五等分の花嫁~アニメ・コミックス広告、アトレ秋葉原ホワイトデーフェア
秋葉原 ホビー&カルチャー探訪記録
★秋葉原訪問日~2019年3月2日(土)
AKIHABARA EXPLORING REPORT

探訪記録一覧TOPへ♪    HOMEへ



 JR秋葉原駅構内2階ホームの山手線2番線と3番線の間に掲示されていた、「五等分の花嫁」の、TVアニメ第1期とコミックスのボード広告です。

 「五等分の花嫁」(ごとうぶんのはなよめ)は、春場ねぎ氏によるラブコメディ少年漫画で、「週刊少年マガジン」(講談社)2017年8号に読み切りとして掲載され、後に読者アンケートの結果を受けて、「週刊少年マガジン」2017年36・37合併号から連載が開始されたそうです。

 2019年5月に第43回講談社漫画賞の少年部門を受賞し、単行本の累計発行部数は2019年5月時点で450万部を突破しているそうです。

 2019年1月から3月まで、TVアニメ第1期(全12話)が放送され、TVアニメ第2期の制作も決定されています。

 内容は、主人公の男子高校生「上杉風太郎」が、富豪の娘である一卵性の五つ子の女子高生、中野一花、二乃、三玖、四葉、五月の5人の家庭教師を務め、五つ子のうちの1人との結婚を控えた主人公の上杉風太郎が、高校時代を回想する形で物語を描くものになっています。

 上の写真の広告では、ヒロインの中野家五姉妹が描かれ、各台詞が書かれています。

中野一花(いちか) 「困ったらお姉さんに相談するんだぞ」
中野二乃(にの) 「私はあんたを絶対に認めない」
中野三玖(みく) 「責任取ってよね」
中野四葉(よつば) 「英語の宿題全部間違えてました!」
中野五月(いつき) 「頭を使うとお腹が空きますから」


【Amazon】
五等分の花嫁(1)
週刊少年マガジンコミックス
春場ねぎ(著)
Kindle版





五等分の花嫁×アトレ秋葉原 ホワイトデーフェア

 2019年3月1日(金)~3月14日(木)まで、「五等分の花嫁×アトレ秋葉原 ホワイトデーフェア」が開催されたようです。

 開催期間中は、パティシエ姿の中野家五姉妹がラッピングされ、描き下ろしイラストを使用した、B2タペストリー、Tシャツ、クッション、ジップアップパーカー、クリアファイル、グラス、マイクロファイバータオル、ブラインド缶バッジなどの限定グッズが販売されたようです。








探訪記録一覧TOPへ♪    HOMEへ