フィギュア FREEing 博麗霊夢&アトレ秋葉原×博麗神社 秋祭り2019
秋葉原 ホビー&カルチャー探訪記録
★秋葉原訪問日~2019年10月27日(日)
AKIHABARA EXPLORING REPORT
広 告



探訪記録一覧TOPへ♪    HOMEへ


東方Project 博麗霊夢 FREEing

 1/4スケールフィギュア 全高 約435mm
 発売元 FREEing(フリーイング)
 発売時期 2019年9月
 価格 ¥27,593円+税
 原型制作:ひろし(桜前線)


 秋葉原ラジオ会館の4階にある「あみあみ」のショーケースにて展示されていた「FREEing(フリーイング)」の「東方Project 博麗霊夢 1/4スケール」のフィギュアを撮影したものです。

 「An2A」氏の描き下ろしイラストをもとに、1/4スケールという存在感のある大きさでフィギュア化されたもので、巫女服の霊夢の魅力が再現された、とても可愛らしいフィギュアとなっています。





東方Project×アトレ秋葉原 博麗神社~秋祭り2019

 アトレ秋葉原では、東方Projectとコラボしたイベントが開催されていました。

 開催期間は、2019年10月1日(火)~10月31日(木)となっていて、期間中はアトレ館内外のキャラクタージャック、東方Project関連の限定グッズの販売や展示、キャラクターカードプレゼントなどが実施されています。

 去年に引き続き「ハロウィン」をテーマとしていて、東方のキャラクター達のハロウィン衣装を着た姿が描かれたラッピングが多数施されていました。




アトレ秋葉原 霧雨魔理沙 ハロウィン衣装

 魔理沙は、もともと魔法使いの少女なので、ハロウィン衣装がとても似合う抜群の可愛らしさ☆彡


東方Project×アトレ秋葉原 広告ポスター

 期間中は、館内外キャラクタージャック、キャラクターカードプレゼント、オリジナルグッズ販売が行われることが記載されています。




東方Project×アトレ秋葉原 記念撮影スポット

 「セガ 秋葉原4号館」側には、ハロウィン衣装をまとった東方キャラと一緒に記念撮影ができるスポットが設置されていました。


「東方LOSTWORD」案内広告ポスター

 スマホ向け東方RPG(二次創作)「東方LOSTWORD」(とうほうロストワード)の案内広告ポスターです。

 配信時期は今冬の予定で、現在は事前登録受付中で、2019年10月15日には事前登録数「26万人」達成と公式サイトにて発表されています。




東方乙女部 魔理沙イメージエプロン

 男女兼用フリーサイズとなっていて、価格は¥7,800円(税別)。

 東方を愛するイラストレーター「ideolo」さんにデザインして頂いたキャラクターイメージエプロンとなっているようで、アトレ秋葉原2階催事場にて好評販売中となっていました。


東方乙女部 霊夢イメージエプロン

 こちらは「霊夢イメージエプロン」で、こちらも男女兼用フリーサイズで、価格は¥7,800円(税別)。




アトレ秋葉原1階北側入口の様子

 アトレ秋葉原1階北側入口の様子を撮影したもので、こちら側にはデフォルメチックな東方キャラが多数描かれていました。

 なお、知らなかったのですが、写真右側には、アトレ秋葉原1(1階)の2019年6月27日のリニューアルオープンによって入居・新規開店された「餃子の王将」が見えています。

 2019年11月20日に秋葉原駅電気街口の北西側にオープン予定の商業ビル「BiTO AKIBA」には、回転寿司「スシロー」、「大戸屋ごはん処」をはじめ多数の飲食店が開店する予定となっていますので、秋葉原はますます「電気街→ホビカルタウン+グルメタウン」へと変貌を遂げていて、ホビーショップのみならず、外食産業にとっての激戦区にもなりつつあります。





アトレ秋葉原1階に新たにオープンした「餃子の王将」

 アトレ秋葉原1(1階)の2019年6月27日のリニューアルオープンによって新規出店となったようで、「餃子の王将」初となる全席スタンディング形式となっているようです。

 正式な店舗名称は「餃子の王将 Express アトレ秋葉原店」となっています。


アトレ秋葉原1階に新たにオープンした「丸亀製麺」

 アトレ秋葉原1(1階)の2019年6月27日のリニューアルオープンによって新規出店となった「丸亀製麺」さんの店舗の様子です。

 秋葉原はラーメン屋は多いですが、うどん店は少ないと思いますので、ライトに暖かいうどんが食べたい人にとっては大歓迎ではないでしょうか。

 店舗の座席数は、少々少な目な感じはします。(テーブル 22席・カウンター 11席)


丸亀製麺のメニュー表
(←写真左)

 掲示されていた丸亀製麺のメニュー表です。

 いつもよく頂いている「かけうどん」の値段が気になったもので、これまでは1杯¥290円(税込・並)でしたが、やはり10月1日の消費税10%へ増税の影響のためか、1杯¥300円(税込・並)となっていました。

 なお、釜揚げうどん、おろし醤油うどん、カレーうどんなどの一部のうどんの価格は、増税前と変わらぬ価格で提供されているようで、丸亀製麺さんの企業努力に感心せざるをえませんでした。






探訪記録一覧TOPへ♪    HOMEへ