リゾートエクスプレスゆう 485系・ジョイフルトレイン(JR東日本)~鉄道関連趣味の部屋♪ 

 このページでは特にJR東日本の「485系・ジョイフルトレイン リゾートエクスプレスゆう」をメインに写真画像などを掲載しています♪
『ジョイフルトレイン』は、JRグループが団体専用列車や臨時列車(イベント列車・行楽輸送列車など)に使用するために保有している列車です♪
リゾートエクスプレスゆう」は、1991年にサロ183形・189形・481形を種車に4両が大井工場(現・東京総合車両センター)で、
2両が大船工場(現・鎌倉車両センター)で改造されたもので、編成番号は「K30」、勝田車両センターに配置されています。


←上野 【編成】 勝田→
 1号車  2号車    3号車  4号車   5号車   6号車 
 クロ484-2  モロ484-3  モロ485-1  サロ485-1 モロ484-2  クモロ485-2 
広 告




鉄道関連趣味の部屋♪『鉄道関連趣味の部屋』TOPへ♪  HOMEへ

お座敷列車「ゆう」で行く 知られざる都会の貨物線を特別に利用の旅
リゾートエクスプレスゆう 「都会の貨物線の旅」(京葉線 葛西臨海公園駅)

 京葉線の新木場駅方面(東京方面)から葛西臨海公園駅に接近中(1番線[通過線]通過)の、リゾートエクスプレス“ゆう”「都会の貨物線の旅」です。

 この“ゆう”による「都会の貨物線の旅」は、先週の12月2日(土)とこの日の12月9日(土)に運転されました。

 このツアーは、山手貨物線、新金線、常磐貨物線、高島貨物線の4つの貨物線区間を走行するのが特徴で、走行距離は240キロを超えるそうです。

 なお、同じ内容のツアーの旅が、2017年12月23日(土)と翌年2018年1月14日(日)に、今度は列車を変えて485系ジョイフルトレイン「宴」で運転される予定みたいです。

 上の写真は、葛西臨海公園駅の1番線(通過線・本線)を走行して舞浜駅方面(海浜幕張・蘇我方面)へ行く“ゆう”を後追い撮影したものです。

 ☆“ゆう” 「都会の貨物線の旅」の予定ルート
 池袋(08:59発)→〈山手貨物線〉→大崎(09:15-24)→〈りんかい線〉→新木場→〈京葉線・総武本線〉→誉田→〈総武本線)→新小岩信号場→〈新金貨物線〉→松戸→〈常磐線・常磐貨物線〉→田端信号場→〈山手貨物線・横須賀線〉→新鶴見信号場→〈横須賀線〉→逗子→〈横須賀線・根岸線・高島貨物線〉→新鶴見信号場→品川(16:14着)

 2017.12.09(Sat)[09:50]現在



“ゆう”
「都会の貨物線の旅」
(総武快速線 東船橋駅)


 総武快速線(上り線)を船橋駅方面(市川・新小岩信号場方面)へ行く、リゾートエクスプレス“ゆう”「都会の貨物線の旅」です。

 後ろから来るかな~とは思っていましたが、貨物列車の「1093レ」(EF65-2057牽引)を撮影したくて待っていたら、たまたま東船橋駅にて後追い撮影したものです。

 2017.12.09(Sat)[11:26]現在


リゾートエクスプレスゆう 「都会の貨物線の旅」(山手貨物線 原宿駅)

 湘南新宿ライン、埼京線、成田エクスプレスなどが走行する山手貨物線の新宿~渋谷間を渋谷駅方面(大崎・新鶴見信号場方面)へ行く、リゾートエクスプレス“ゆう”「都会の貨物線の旅」です。

 原宿駅の山手線島式ホーム北端側(代々木・新宿寄り)にて撮影。

上の写真は、渋谷駅方面(恵比寿・大崎方面)へ行く“ゆう”を後追い撮影したものです。
写真右上奥(遠方)のほうには、渋谷駅南西にある「セルリアンタワー」が見えています。

原宿駅の駅舎。
二代目となる現在の駅舎は、1924年(大正13年)に竣工した木造建築で、都内で現存する木造駅舎で最も古いそうです。

原宿駅の北東側(写真右奥側)には「皇室専用ホーム」があります。
また、写真左側(西側)に見える木々の中には「明治神宮」があります。

 2017.12.09(Sat)[13:24]現在





お座敷列車で行く伊豆の旅
リゾートエクスプレスゆう 「お座敷列車で行く伊豆の旅」

 東海道貨物線(上り線)の戸塚~大船間を戸塚駅方面(横浜羽沢・新鶴見信号場方面)へ行く、「リゾートエクスプレスゆう」の「お座敷列車で行く伊豆の旅」(9534M・伊東→いわき)です。

 大船駅の北方約800mのところを通る神奈川県道23号原宿六ツ浦線(環状4号)の「笠間大橋」にて撮影したもので、この列車は、10月1日(日)に運転された往路の列車(いわき 06:25発→伊東 13:15着)の復路にあたるものとなっています。

 ☆“ゆう” 「お座敷列車で行く伊豆の旅」の主要駅の発着時刻(復路予定・上の写真)
 伊東(13:34発)→熱海(13:59-14:00)→小田原(14:19)→相模貨物(14:34)→横浜羽沢(15:04)→鶴見(15:12-18)→新鶴見信号場(15:28-30)→府中本町(15:49)→新秋津(16:02)→西浦和(16:18)→東浦和(16:29)→吉川美南(16:44)→北小金(17:01)→取手(17:16-17)→土浦(17:51-52)→水戸(18:26-27)→勝田(18:33-34)→日立(18:57)→いわき(20:02着)


 2017.10.02(Mon)[14:56]現在





485系・ジョイフルトレイン リゾートエクスプレスゆう
リゾートエクスプレスゆう

 始発駅の横浜駅を出発して横須賀線(上り線)を新川崎駅方面(鶴見・新鶴見信号場方面)へ行く、「リゾートエクスプレスゆう」(9722M・横浜→銚子)です。

 東神奈川駅の京浜東北線4番ホーム南西端寄り(横浜・大船寄り)にて撮影。


 ☆“ゆう” の停車駅と主要駅の発着時刻(往路予定・上の写真)
 横浜(08:59発)→新鶴見信号場(09:10)→大崎(09:21-23)→新宿(09:35-41)→錦糸町(10:00-00)→津田沼→千葉(10:33-45)→佐倉→南酒々井駅(みなみしすい)→八街(やちまた)→日向→干潟→松岸→銚子(12:45着)

 2017.03.20(Mon[祝日・春分の日])[09:02]現在





快速「房総の休日」
リゾートエクスプレスゆう 快速「房総の休日」

 総武快速線の新小岩~市川間を市川駅方面(船橋・津田沼方面)へ行く、「リゾートエクスプレスゆう」の快速「房総の休日」(9121M・両国→勝浦)です。

 小岩駅の中央・総武線(各駅停車)2番ホーム南西端寄り(新小岩・錦糸町寄り)にて撮影したもので、写真右奥のほうには「東京スカイツリー」が見えています。

 ☆“ゆう” 快速「房総の休日」の停車駅と主要駅の発着時刻(往路予定・上の写真)
 両国(07:49発)→錦糸町(07:52-52)→新小岩(07:56-57)→市川(08:01-02)→船橋→津田沼→稲毛→千葉(08:24-27)→蘇我→木更津→君津(09:22-23)→浜金谷→冨浦→館山(10:22-23)→千倉→和田浦→安房鴨川(11:05-06)→安房小湊(11:19-19)→勝浦(11:39着)

 2017.03.04(Sat)[08:00]現在





お座敷列車で行く伊豆湯治の旅
リゾートエクスプレスゆう 「お座敷列車で行く伊豆湯治の旅」

 東海道線(上り線)の辻堂~藤沢間を藤沢駅方面(横浜・大宮方面)へ行く、「リゾートエクスプレスゆう」の「お座敷列車で行く伊豆湯治の旅」(9538M・復路・熱海→福島)です。

 写真左上遠方のほうには、富士山が見えています。

 ☆“ゆう”「お座敷列車で行く伊豆湯治の旅」の経路(復路予定)
 熱海(10:32発)→小田原→国府津→茅ケ崎(11:07-08)→戸塚(11:26)→横浜→鶴見(11:42-44)→新鶴見信号場(11:52-54)→府中本町→新秋津→大宮操車場(13:02-42)→大宮(13:45-46)→久喜→古河→小山→宇都宮(15:20-21)→氏家→矢板→黒磯→郡山(17:13-26)→福島(18:10着)

 2017.02.15[11:14]現在





須賀川駅長号
リゾートエクスプレスゆう 「須賀川駅長号」

 東海道線(上り線)の横浜~戸塚間を横浜駅方面(鶴見・大宮方面)へ行く、「リゾートエクスプレスゆう」の「須賀川駅長号」(9524M)です。

 この日の“ゆう”「須賀川駅長号」の経路(復路予定)は、伊東(13:15発)→熱海(13:46-50)→小田原→国府津→茅ケ崎(14:40)→戸塚(14:58)→横浜(15:08-30)→鶴見→新鶴見信号場→府中本町→新秋津→大宮(17:25-35)→久喜→古河→小金井→宇都宮(18:57-58)→氏家→矢板→黒磯→郡山(21:00着)となっていました。

 2015.03.06(Fri)[14:59]現在





お座敷列車で行く群馬の旅
リゾートエクスプレスゆう
「お座敷列車で行く群馬の旅」

(←写真左)

 武蔵野線の東浦和駅方面(南越谷・南流山方面)から南浦和駅(5番線)に接近中の、リゾートエクスプレス“ゆう”「お座敷列車で行く群馬の旅」(9432M・いわき→水上)です。

 南浦和駅の武蔵野線6番ホーム東端側(東浦和・南流山寄り)にて撮影。


 ☆この日の“ゆう”「お座敷列車で行く群馬の旅」の経路(往路予定:上の写真)

 いわき(06:28発)→日立(07:24-25)→勝田(08:12-14)→友部→神立→取手(09:47-48)→南流山(10:09)→東浦和(10:32)→大宮(10:53-54)→熊谷→高崎(13:12-15)→新前橋→渋川(13:36)→沼田→水上(14:10着)

 2015.11.03(Tue・祝日「文化の日」)[10:36]現在


リゾートエクスプレスゆう「サロ485-1」
車体側面のロゴマーク

(←写真左)

 南浦和駅の武蔵野線5番ホームに停車中の、リゾートエクスプレスゆう「お座敷列車で行く群馬の旅」の、4号車「サロ485-1」(イベント車)車体側面のロゴマークを撮影したものです。

 「RESORT EXPRESS ゆう」の文字と、タキシードを着てシルクハットをかぶりステッキを脇に持った紳士のイラストが見えています。


 2015.11.03(Tue・祝日「文化の日」)[10:37]現在




早春の伊豆の旅
リゾートエクスプレスゆう 「早春の伊豆の旅」

 東海道貨物線(下り線)の東戸塚~戸塚間を戸塚駅方面(小田原・熱海方面)へ行く、「リゾートエクスプレスゆう」の「早春の伊豆の旅」(9535M)です。

 戸塚駅の北側にある「戸塚大踏切デッキ」から撮影したもので、この日の「ゆう」の経路(往路予定)は、友部(06:40発)→小山(08:40-09:15)→古河→久喜→大宮(10:05-06)→新秋津→府中本町→新鶴見信号場(11:25)→鶴見(11:32-34)→横浜羽沢(11:42)→相模貨物(12:07)→根府川→熱海(12:41着)となっていました。

 なお、写真右側に見える列車は、東海道線の下り線を行くE231系です。

 2015.02.20(Fri)[11:50]現在





西伊豆の旅
リゾートエクスプレスゆう「西伊豆の旅」

 東海道貨物線(下り線)の東戸塚~戸塚間を戸塚駅方面(小田原・熱海方面)へ行く、「リゾートエクスプレスゆう」の「西伊豆の旅」(9533M)です。

 この日の「ゆう」の「西伊豆の旅」の経路(予定)は、広野(06:23発)→いわき→泉→磯原→日立→勝田→水戸→友部→神立→牛久→取手→南流山→南浦和→新秋津→府中本町→新鶴見信号場(11:50-12:06)→鶴見→横浜羽沢→相模貨物→根府川→熱海→伊東(13:55着)となっていました。

 2014.11.06[12:32]現在





お座敷外房
リゾートエクスプレスゆう「お座敷外房」

 総武本線の御茶ノ水駅方面(新宿方面)から秋葉原駅に接近中の、「リゾートエクスプレスゆう」の「お座敷外房」(9221M)です。

 秋葉原駅の5番ホーム西端(御茶ノ水・新宿寄り)にて撮影したもので、この「お座敷外房」の経路(往路:上の写真)は、新宿(08:04始発)→秋葉原→錦糸町→船橋→津田沼→千葉→蘇我→大網→上総一ノ宮→長者町→大原→御宿→勝浦→安房小湊→安房鴨川(10:37着)となっていました。

 なお、この写真の撮影時の「SEGA(セガ) 秋葉原 1号館」の壁面看板(写真右側)は、「PS3」及び「PS VITA」用リズムアクションゲームソフトの「初音ミク -Project DIVA- F 2nd」となっていました。

 2014.05.03現在





河口湖温泉の旅
リゾートエクスプレスゆう「河口湖温泉の旅」

 東海道貨物線(上り線)の東戸塚~戸塚間を東戸塚駅方面(横浜羽沢・鶴見方面)へ行く、「リゾートエクスプレスゆう」の「河口湖温泉の旅」(9536M)です。

 戸塚駅の北方約1.5km辺りのところにある「上矢部人道橋」にて撮影したもので、この日の「河口湖温泉の旅」の経路(予定)は、小田原(13:58発)→相模貨物→横浜羽沢→鶴見→新鶴見信号場→府中本町→新秋津→東浦和→南流山→取手→土浦→高浜→友部→水戸→東海→日立→高萩→大津港→植田→いわき(20:28着)となっていました。

 2014.09.29[14:33]現在





尾久車両センター「第16回 ふれあい鉄道フェスティバル」
リゾートエクスプレスゆう 尾久車両センター「第16回 ふれあい鉄道フェスティバル」

 2016年(平成28年)11月12日(土)に尾久車両センターにて開催された「第16回 みんな集まれ!ふれあい鉄道フェスティバル」にて展示されていた、「リゾートエクスプレスゆう」です。

 写真左側には、同じく展示されていたJR東日本の「583系」(N-1+N-2編成・6両編成 秋田車両センター)が見えています。(ヘッドマークの表示は「みちのく」)

 2016.11.12(Sat)現在






485系・ジョイフルトレイン リゾートエクスプレスゆう
リゾートエクスプレスゆう
リゾートエクスプレスゆう

 新鶴見信号場を通過して鶴見駅方面(根府川・熱海方面)へ行く「リゾートエクスプレスゆう」です。

 新川崎駅の1番ホーム北端側(武蔵小杉・大崎寄り)にて撮影。[撮影場所地図]

 2013.02.17現在


リゾートエクスプレスゆう リゾートエクスプレスゆう
リゾートエクスプレスゆう

 大船駅方面(鶴見・横浜方面)から北鎌倉駅に接近中の「リゾートエクスプレスゆう」です。

 北鎌倉駅の1番ホーム北端側(大船寄り)にて撮影。[撮影場所地図]

 2012.11.24現在

リゾートエクスプレスゆう

 北鎌倉駅の2番ホームに停車中の「リゾートエクスプレスゆう」です。

 写真右奥側が鎌倉駅方面で、後追い撮影になっています。

 北鎌倉駅の1番ホームから撮影。

 2012.11.24現在


リゾートエクスプレスゆう
リゾートエクスプレスゆう

 大船駅方面(鶴見・横浜方面)から北鎌倉駅の2番線ホームに進入中の「リゾートエクスプレスゆう」です。

 写真右奥側が鎌倉駅方面で、写真の一番左側の車両(クモロ485-2)が最後尾車両となる後追い撮影になっています。

 北鎌倉駅の1番ホームから撮影。

 2012.11.24現在


リゾートエクスプレスゆう リゾートエクスプレスゆう
リゾートエクスプレスゆう

 北鎌倉駅の1番線を通過して大船駅方面へ行く「リゾートエクスプレスゆう」です。

 この列車は、大船駅への回送になります。

 2012.11.24現在

リゾートエクスプレスゆう

 大船駅方面(逗子・鎌倉方面)から戸塚駅に進入中(通過)の「リゾートエクスプレスゆう」です。

 この列車は、急行「ぶらりお座敷鎌倉号」の品川方面への回送になります。

 戸塚駅の3番ホーム南端側(大船・小田原寄り)にて撮影。[撮影場所地図]

 2012.11.21現在





急行「ぶらりお座敷鎌倉号」
リゾートエクスプレスゆう 「急行 ぶらりお座敷鎌倉号」
リゾートエクスプレスゆう 「急行 ぶらりお座敷鎌倉号」

 戸塚~大船間を大船駅方面(鎌倉方面)へ行く、リゾートエクスプレスゆう「急行 ぶらりお座敷鎌倉号」です。

 写真左奥側が戸塚駅で、戸塚駅の南方約800m辺りのところにある「盛徳寺跨線人道橋」にて撮影。[撮影場所地図]

 2012.11.28現在


リゾートエクスプレスゆう 「急行 ぶらりお座敷鎌倉号」
リゾートエクスプレスゆう 「急行 ぶらりお座敷鎌倉号」

 大船~戸塚間の横須賀線専用線路を大船駅方面(鎌倉方面)へ行く、リゾートエクスプレスゆう「急行 ぶらりお座敷鎌倉号」です。

 環状3号線(横浜市)の「柏尾川大橋」から撮影したもので、写真奥側が戸塚駅方面(横浜・東京方面)になります。

 なお、この日の「急行 ぶらりお座敷鎌倉号」の経路は、いわき(始発)→日立→勝田→水戸→土浦→取手→南流山→南浦和→府中本町→鶴見→横浜→大船→鎌倉となっていました。

 また、写真奥に見える列車は、戸塚駅方面へ行く横須賀線のE217系です。

 2013.09.28現在


リゾートエクスプレスゆう 「急行 ぶらりお座敷鎌倉号」 リゾートエクスプレスゆう 「急行 ぶらりお座敷鎌倉号」
(←写真左)

 大船~北鎌倉間を北鎌倉駅方面(鎌倉方面)へ行く、リゾートエクスプレスゆう「急行 ぶらりお座敷鎌倉号」です。

 写真奥側が大船駅方面で、この日の「急行 ぶらりお座敷鎌倉号」の経路は、いわき(始発)→日立→勝田→水戸→土浦→取手→南流山→南浦和→府中本町→鶴見→横浜→大船→鎌倉となっていました。
 [撮影場所地図]


 2013.09.21現在


リゾートエクスプレスゆう 急行「ぶらりお座敷鎌倉号」

 横須賀線(下り線)の大船~戸塚間を大船駅方面(鎌倉方面)へ行く、「リゾートエクスプレスゆう」の急行「ぶらりお座敷鎌倉号」(9707M)です。

 この日の急行「ぶらりお座敷鎌倉号」の経路は、いわき(06:04始発)→日立→勝田→水戸→土浦→取手→南流山→南浦和→新秋津→府中本町→新鶴見信号場→鶴見→横浜(10:15)→大船(10:31-32)→北鎌倉→鎌倉(10:39着)となっていました。

 2015.01.10(Sat)[10:30]現在





忘年お座敷貨物線号
リゾートエクスプレスゆう「忘年お座敷貨物線号」
リゾートエクスプレスゆう「忘年お座敷貨物線号」

 根岸線の本郷台~大船間にある「大船通路線」を通って大船駅方面(茅ヶ崎・国府津方面)へ行く、「リゾートエクスプレスゆう」の「忘年お座敷貨物線号」(9811M)です。

 根岸線の本郷台~大船間には、根岸線と大船付近の東海道線に並行する東海道貨物線をつなぐ連絡線の「大船通路線」があって、写真奥に見える「大道トンネル」の出口付近(写真手前側)に、根岸線の本線と「大船通路線」の分岐接続箇所があります。
 この列車は「貨物線号」ということで、上の写真は、根岸線の下り本線から「大船通路線」にちょうど入線したところあたりを撮影したものです。



 左の写真は、根岸線の本線と「大船通路線」の分岐接続箇所を拡大撮影したものです。

 写真奥に見えるのは、本郷台駅の西方約600mのところにある「大道トンネル」で、写真奥側が本郷台駅方面(磯子・横浜方面)、手前側が大船駅方面になります。

 写真に見える一番左側の線路が北行(上り:磯子・横浜方面)、真ん中の線路が根岸線と東海道貨物線をつなぐ連絡線の「大船通路線」、一番右側の線路が南行(下り:大船方面)となっています。

 [撮影箇所地図]


 なお、この「忘年お座敷貨物線号」の経路は、立川(09:53発)→府中本町→新鶴見信号場→東高島→桜木町→大船→国府津(12:01-12:35)→相模貨物→横浜羽沢→新鶴見信号場→大崎→新宿→立川(15:35着)となっていたようです。

 2013.12.08現在





芦ノ湖の遊覧と熱海温泉の旅
リゾートエクスプレスゆう
「芦ノ湖の遊覧と熱海温泉の旅」

(←写真左)

 東海道貨物線(上り線)の戸塚~東戸塚間を東戸塚駅方面(横浜羽沢・府中本町方面)へ行く、リゾートエクスプレス“ゆう”「芦ノ湖の遊覧と熱海温泉の旅」(9534M)です。

 この日の“ゆう”「芦ノ湖の遊覧と熱海温泉の旅」の経路(復路予定)は、小田原(13:43発)→相模貨物(13:58)→横浜羽沢(14:28)→鶴見(14:36-41)→新鶴見信号場→府中本町→新秋津→南流山(16:16)→取手→荒川沖→高浜→友部→水戸(18:25-26)→勝田→日立→高萩→植田→いわき→久ノ浜→広野(20:28着)となっていました。

 2015.03.09[14:20]現在



リゾートエクスプレスゆう 電源車「マニ50 2186」(ゆうマニ)
リゾートエクスプレスゆう 電源車「マニ50 2186(ゆうマニ)」(水戸駅)

 水戸駅構内西側に留置されていた、「リゾートエクスプレスゆう」の電源車「マニ50 2186」です。

 この「マニ50 2186」は、「リゾートエクスプレスゆう」が水郡線などの非電化区間をディーゼル機関車牽引で走行する際のサービス機器への電源供給用電源車として、大宮工場で旧国鉄のマニ50形荷物車の「マニ50 2186」を改造した車両なのだそうで、通称「ゆうマニ」と呼ばれているようです。

 外部の塗装色は「リゾートエクスプレスゆう」と同じ配色が施され、ディーゼル発電機を搭載し、連結器は電車または機関車のどちらとも連結可能な双頭連結器に交換されて、現在は水郡線営業所(常陸大子駅構内)に配置されているそうです。

 なお、普段は写真のように水戸駅構内に留置されていることが多いようです。

 (※以上詳細「Wikipedia」参照)

 2015.09.10現在

     



     





鉄道関連趣味の部屋♪『鉄道関連趣味の部屋』TOPへ♪  HOMEへ