相模線(JR東日本) 各駅撮影地 撮り鉄記録 
鉄道関連趣味の部屋♪

 このページでは特に「相模線」の電車をメインに写真画像などを掲載しています♪
相模線は、神奈川県茅ヶ崎市の茅ケ崎駅と相模原市緑区の橋本駅を結ぶJR東日本の鉄道路線(幹線)[33.3km]で、
東海道本線と、横浜線及び中央本線を結ぶバイパス路線として活躍しています♪
なお、一部の列車は橋本駅から横浜線に乗り入れて八王子駅まで運転されています。
以下では、相模線の各駅にて撮影した列車の写真を掲載していますので、撮影地選びの参考にでもなればと思います。
広 告




鉄道関連趣味の部屋♪『鉄道関連趣味の部屋』TOPへ♪  HOMEへ

茅ケ崎駅 ちがさき
相模線 205系500番台(R9編成)
205系500番台(上り)

 北茅ケ崎駅方面(海老名・橋本方面)から茅ケ崎駅の1番線に入線してくる、205系500番台(R9編成)「各駅停車 橋本」行です。

 茅ケ崎駅のホーム東端(北茅ケ崎・海老名寄り)にて撮影。

 2013.02.16現在

205系500番台(上り)

 北茅ケ崎駅方面(海老名・橋本方面)から終点の茅ケ崎駅(2番線)に接近中の、205系500番台(R6編成)「各駅停車 茅ケ崎」行(1362F・橋本始発)です。

 茅ケ崎駅の東海道線5番ホーム東端側(辻堂・横浜寄り)にて撮影したもので、写真右奥に見える茅ヶ崎運輸区には、小さくてわかりにくいですが、215系と相模線の205系500番台が見えています。

 2015.10.22現在

相模線 205系500番台(R4編成) 相模線 205系500番台(R9編成)
205系500番台(R4編成)

 茅ケ崎駅の2番ホームに停車中の、205系500番台(R4編成)「各駅停車 橋本」行です。

 写真手前側が北茅ケ崎駅方面(海老名・橋本方面)になります。

 2013.02.16現在

205系500番台(R9編成)

 茅ケ崎駅の1番ホームに停車中の、205系500番台(R9編成)「各駅停車 橋本」行です。

 写真手前側が北茅ケ崎駅方面(海老名・橋本方面)になります。

 2013.02.16現在

相模線 205系500番台(R11編成)
205系500番台(R11編成)

 茅ケ崎駅の2番ホームに停車中の、205系500番台(R11編成)「各駅停車 橋本」行です。

 東海道本線の茅ケ崎駅の5番ホームから撮影したもので、写真右側が北茅ケ崎駅方面(海老名・橋本方面)になります。

 2013.02.16現在


広 告



茅ケ崎~北茅ケ崎
相模線 205系500番台(R13編成)
205系500番台(上り)

 北茅ケ崎駅を出発して終点の茅ケ崎駅方面へ行く、205系500番台(R13編成・4両編成)「各駅停車 茅ケ崎」行です。

 北茅ケ崎駅の南側約200mの場所にて撮影。

 2013.02.16現在

相模線 205系500番台(R9編成)
205系500番台(下り)

 始発駅の茅ケ崎駅方面から北茅ケ崎駅に接近中の、205系500番台(R9編成・4両編成)「各駅停車 橋本」行です。

 北茅ケ崎駅の南側にある「北茅ヶ崎踏切」にて撮影。

 2013.02.16現在




北茅ケ崎駅 きたちがさき
相模線 205系500番台(R11編成)
205系500番台(上り)

 香川駅方面(海老名・橋本方面)から北茅ケ崎駅(2番線)に接近中の、205系500番台(R11編成・4両編成)「各駅停車 茅ケ崎」行です。

 北茅ケ崎駅の2番ホーム北端側(香川・海老名寄り)にて撮影。

 北茅ケ崎駅は、島式ホーム1面2線の駅で、列車交換が可能な駅となっています。

 2013.02.16現在

205系500番台(下り)

 始発駅の茅ケ崎駅方面から北茅ケ崎駅(1番線)に接近中の、205系500番台(R6編成・4両編成)「各駅停車 橋本」行(1075F・茅ケ崎始発)です。

 北茅ケ崎駅の1番ホーム南端側(茅ケ崎寄り)にて撮影したもので、写真手前側に見える踏切は、北茅ケ崎駅の南側にある「北茅ヶ崎踏切」です。

 2015.10.02現在 備考…望遠



香川駅 かがわ
205系500番台(上り)

 寒川駅方面(厚木・海老名方面)から香川駅に接近中の、205系500番台(R4編成・4両編成)「各駅停車 茅ケ崎」行(778F・八王子始発)です。

 香川駅の単式ホーム北端側(寒川・海老名寄り)にて撮影。

 2015.09.27現在

205系500番台(下り)

 北茅ケ崎駅方面(茅ケ崎方面)から香川駅に接近中の、205系500番台(R5編成・4両編成)「各駅停車 橋本」行(963F・茅ケ崎始発)です。

 香川駅の単式ホーム南端側(北茅ケ崎・茅ケ崎寄り)にて撮影したもので、写真手前側に見える踏切は、香川駅の南側にある「香川踏切」です。

 2015.09.27現在




寒川駅 さむかわ
205系500番台(上り)

 宮山駅方面(厚木・海老名方面)から寒川駅(1番線)に接近中の、205系500番台(R4編成・4両編成)「各駅停車 茅ケ崎」行(771F・八王子始発)です。

 寒川駅の2番ホーム北西端側(宮山・海老名寄り)にて撮影。

 寒川駅は、島式ホーム1面2線の駅で、列車交換が可能な駅となっています。

 2015.04.23現在

205系500番台(上り)

 宮山駅方面(厚木・海老名方面)から寒川駅(1番線)に接近中の、205系500番台(R11編成・4両編成)「各駅停車 茅ケ崎」行(763F・橋本始発)です。

 寒川駅の1番ホーム北西端側(宮山・海老名寄り)にて撮影。

 2015.04.23現在

205系500番台(下り)
(←写真左)

 香川駅方面(茅ケ崎方面)から寒川駅(2番線)に接近中の、205系500番台(R9編成・4両編成)「各駅停車 橋本」行(879F・茅ケ崎始発)です。

 寒川駅の1番ホーム南東端側(香川・茅ケ崎寄り)にて撮影。


 2015.04.23現在




宮山駅 みややま
205系500番台(上り)

 倉見駅方面(厚木・海老名方面)から宮山駅に接近中の、205系500番台(R11編成・4両編成)「各駅停車 茅ケ崎」行(866F・橋本始発)です。

 宮山駅の単式ホーム北端側(倉見・海老名寄り)にて撮影したもので、写真手前側に見える踏切は、宮山駅の北側にある「宮山踏切」です。

 また、写真奥(北方向)のほうには、宮山駅の西側(写真左側)を通る首都圏中央連絡自動車道(圏央道)の「寒川北インターチェンジ」が見えています。

 2015.09.27現在

205系500番台(下り)

 寒川駅方面(茅ケ崎方面)から宮山駅に接近中の、205系500番台(R4編成・4両編成)「各駅停車 橋本」行(979F・茅ケ崎始発)です。

 宮山駅の単式ホーム南端側(寒川・茅ケ崎寄り)にて撮影。

 2015.09.27現在




倉見駅 くらみ
205系500番台(上り)

 門沢橋方面(厚木・海老名方面)から倉見駅(1番線)に接近中の、205系500番台(R10編成・4両編成)「各駅停車 茅ケ崎」行(778F・橋本始発)です。

 倉見駅の2番ホーム北端側(門沢橋・厚木寄り)にて撮影。

 倉見駅は、島式ホーム1面2線の駅で、列車交換が可能な駅となっています。

 2015.04.28現在

205系500番台(下り)

 宮山駅方面(寒川・茅ケ崎方面)から倉見駅(2番線)に接近中の、205系500番台(R3編成・4両編成)「各駅停車 橋本」行(963F・茅ケ崎始発)です。

 倉見駅の1・2番線島式ホーム南端側(宮山・茅ケ崎寄り)にて撮影したもので、写真右奥のほうには、倉見駅の西方約500mあたりのところを流れる相模川に架かる東海道新幹線の相模川橋梁が見えています。(新横浜~小田原間)

 また、写真上方には、首都圏中央連絡自動車道(圏央道)の高架橋が見えています。

 2015.09.28現在




門沢橋駅 かどさわばし
205系500番台(上り)

 社家駅方面(厚木・海老名方面)から門沢橋駅に接近中の、205系500番台(R12編成・4両編成)「各駅停車 茅ケ崎」行(980F・橋本始発)です。

 門沢橋駅の単式ホーム北端側(社家・海老名寄り)にて撮影。

 2015.09.27現在

205系500番台(R13編成)「アトムトレイン」(下り)

 倉見駅方面(寒川・茅ケ崎方面)から門沢橋駅に接近中の、205系500番台(R13編成・4両編成)「アトムトレイン」の「各駅停車 橋本」行(965F・茅ケ崎始発)です。

 門沢橋駅の単式ホーム南端側(倉見・茅ケ崎寄り)にて撮影したもので、先頭車両には、手塚治虫氏原作の「鉄腕アトム」の白いシルエットが描かれた赤色地の円形ヘッドマークが取り付けられています。

 2015.09.27現在




社家駅 しゃけ
205系500番台(上り)

 厚木駅方面(海老名・橋本方面)から社家駅(1番線)に接近中の、205系500番台(R8編成・4両編成)「各駅停車 茅ケ崎」行(763F・橋本始発)です。

 社家駅の2番ホーム北端側(厚木・橋本寄り)にて撮影したもので、写真奥のほうには、相模線の上方を東西(写真左右)に通る東名高速道路と、東名と圏央道(首都圏中央連絡自動車道)を結ぶ海老名ジャンクションが見えています。

 また、写真手前側に見える踏切は、社家駅の北側にある「新道踏切」です。

 社家駅は、島式ホーム1面2線の駅で、列車交換が可能な駅となっています。

 2015.05.18現在

205系500番台(下り)

 門沢橋駅方面(寒川・茅ケ崎方面)から社家駅(2番線)に接近中の、205系500番台(R6編成・4両編成)「各駅停車 橋本」行(967F・茅ケ崎始発)です。

 社家駅の1番ホーム南端側(門沢橋・茅ケ崎寄り)にて撮影。

 2015.09.28現在



厚木駅 あつぎ
205系500番台(上り)

 海老名駅方面(橋本方面)から厚木駅に接近中の、205系500番台(R1編成・4両編成)「各駅停車 茅ケ崎」行(766F・八王子始発)です。

 厚木駅の単式ホーム北端側(海老名・橋本寄り)にて撮影。

 2015.04.17現在

205系500番台(下り)

 社家駅方面(茅ケ崎方面)から厚木駅に接近中の、205系500番台(R6編成・4両編成)「各駅停車 海老名」行(873F・茅ケ崎始発)です。

 厚木駅の単式ホーム南端側(社家・茅ケ崎寄り)にて撮影。

 2015.04.17現在




厚木~海老名
205系500番台(下り)

 厚木~海老名間を海老名駅方面(橋本方面)へ行く、205系500番台(R11編成)「各駅停車 橋本」行です。

 海老名駅の南西約500mあたりのところにある「相模国分3号踏切」にて撮影したもので、写真左側に見える線路は、相模鉄道の相模国分信号所と厚木操車場(厚木駅)を結ぶ「相鉄厚木線」です。

 なお、写真右側奥のほうには、神奈川県伊勢原市・秦野市・厚木市にまたがりそびえる大山(おおやま:標高 1,252m)が見えています。
 大山の山頂付近は冠雪していました。

 2014.03.06[10:48]現在




海老名駅 えびな
205系500番台(上り)

 入谷駅方面(橋本方面)から海老名駅(1番線)に接近中の、205系500番台(R11編成・4両編成)「各駅停車 茅ケ崎」行(972F・橋本始発)です。

 海老名駅の2番ホーム東端側(入谷・橋本寄り)にて撮影したもので、2番線の入谷方(橋本方)には、対向列車との衝突を避けるための安全側線が設置されているのが見えています。

 写真撮影時は、2番線にも列車が停車していて列車交換時だったため、分岐器が安全側線側に開通しているのが確認できます。

 なお、当駅島式ホームの東端側には、トイレが設置されています。

 2016.12.07現在

205系500番台(下り)

 厚木駅方面(茅ケ崎方面)から海老名駅(2番線)に接近中の、205系500番台(R5編成・4両編成)「各駅停車 橋本」行(879F・茅ケ崎始発)です。

 海老名駅の1番ホーム西端側(厚木・茅ケ崎寄り)にて撮影。

 なお、1番線の厚木方(茅ケ崎方)にも2番線と同様に、対向列車との衝突を避けるための安全側線が設置されているのが見えています。

 2015.04.17現在

相模鉄道 10000系「ウルトラヒーロー号」回送(相鉄厚木線)
(←写真左)

 海老名駅の南東側を通る、相模鉄道の相模国分信号所と厚木操車場(厚木駅)を結ぶ「相鉄厚木線」を厚木操車場方面(厚木駅方面)へ行く、相模鉄道の10000系「ウルトラヒーロー号」(10708編成)「回送」です。

 海老名駅の1番ホームから撮影。


 2015.06.15現在




入谷駅 いりや
205系500番台(上り)

 相武台下駅方面(橋本方面)から入谷駅(単式ホーム1面1線)に接近中の、205系500番台(R5編成・4両編成)「各駅停車 茅ケ崎」行(964F・橋本始発)です。

 入谷駅の単式ホーム北端側(相武台下・橋本寄り)にて撮影したもので、写真奥のほうで相模線の上方を跨いでいる道路は、入谷駅の北方約300mのところを通る東京都道・神奈川県道51号町田厚木線(入谷跨線橋)です。

 2015.09.28現在

205系500番台(R13編成)「アトムトレイン」(下り)

 海老名駅方面(厚木・茅ケ崎方面)から入谷駅(単式ホーム1面1線)に接近中の、205系500番台(R13編成・4両編成)「アトムトレイン」の「各駅停車 橋本」行(981F・茅ケ崎始発)です。

 入谷駅の単式ホーム南端側(海老名・茅ケ崎寄り)にて撮影したもので、先頭車両には、手塚治虫氏原作の「鉄腕アトム」の白いシルエットが描かれた赤色地の円形ヘッドマークが取り付けられています。

 2015.09.28現在




入谷~相武台下
205系500番台(上り)
(←写真左)

 相武台下~入谷間を入谷駅方面(海老名・茅ケ崎方面)へ行く、205系500番台(R1編成・4両編成)「各駅停車 茅ケ崎」行(1562F・橋本始発)です。

 入谷駅の北方約300mのところを通る東京都道・神奈川県道51号町田厚木線の「入谷跨線橋」から撮影。


 2015.10.03(Sat)[16:01]現在




相武台下駅 そうぶだいした
205系500番台(上り)

 下溝駅方面(橋本方面)から相武台下駅(1番線)に接近中の、205系500番台(R2編成・4両編成)「各駅停車 茅ケ崎」行(1562F・橋本始発)です。

 相武台下駅の1番ホーム北端側(下溝・橋本寄り)にて撮影。

 相武台下駅は、島式ホーム1面2線の駅で、列車交換が可能な駅となっています。

 2015.09.19現在

205系500番台(下り)

 入谷駅方面(海老名・茅ケ崎方面)から相武台下駅(2番線)に接近中の、205系500番台(R1編成・4両編成)「各駅停車 橋本」行(1565F・茅ケ崎始発)です。

 相武台下駅の1・2番線島式ホーム南端側(入谷・茅ケ崎寄り)にて撮影。

 2015.09.19現在




下溝駅 しもみぞ
205系500番台(上り)

 原当麻駅方面(橋本方面)から下溝駅(単式ホーム1面1線)に接近中の、205系500番台「各駅停車 茅ケ崎」行(1582F・橋本始発)です。

 下溝駅の単式ホーム北端側(原当麻・橋本寄り)にて撮影したもので、下溝駅の南北両側には、送電線の大きな鉄塔がそびえ立っているのが特徴的な風景となっています。

 2015.09.19現在

205系500番台(下り)

 相武台下駅方面(海老名・茅ケ崎方面)から下溝駅(単式ホーム1面1線)に接近中の、205系500番台(R3編成・4両編成)「各駅停車 橋本」行(1479F・茅ケ崎始発)です。

 下溝駅の単式ホーム南端側(相武台下・茅ケ崎寄り)にて撮影。

 2015.09.19現在




原当麻駅 はらたいま
205系500番台(上り)

 番田駅方面(橋本方面)から原当麻駅(1番線)に接近中の、205系500番台(R3編成・4両編成)「各駅停車 茅ケ崎」行(1062F・橋本始発)です。

 上の写真左右ともに原当麻駅の1・2番線島式ホーム北西端側(番田・橋本寄り)にて撮影したものです。

 2015.09.28現在

205系500番台(下り)
(←写真左)

 下溝駅方面(海老名・茅ケ崎方面)から原当麻駅(2番線)に接近中の、205系500番台(R1編成)「各駅停車 橋本」行(1075F・茅ケ崎始発)です。

 原当麻駅の1・2番線島式ホーム南東端側(下溝・茅ケ崎寄り)にて撮影。

 原当麻駅は、島式ホーム1面2線の駅で、列車交換が可能な駅となっています。


 2015.06.01現在




番田駅 ばんだ
205系500番台(上り)

 上溝駅方面(橋本方面)から番田駅(2番線)に接近中の、205系500番台(R11編成・4両編成)「各駅停車 茅ケ崎」行(975F・橋本始発)です。

 番田駅の1番ホーム北端側(上溝・橋本寄り)にて撮影。

 番田駅は、島式ホーム1面2線の駅で、列車交換が可能な駅となっています。

 2015.06.15現在

205系500番台(下り)

 原当麻駅方面(海老名・茅ケ崎方面)から番田駅(1番線)に接近中の、205系500番台(R3編成・4両編成)「各駅停車 橋本」行(1381F・茅ケ崎始発)です。

 番田駅の1番ホーム南端側(原当麻・茅ケ崎寄り)にて撮影。

 2015.05.23現在




上溝駅 かみみぞ
205系500番台(上り)

 南橋本駅方面(橋本方面)から上溝駅(単式ホーム1面1線)に接近中の、205系500番台(R12編成・4両編成)「各駅停車 茅ケ崎」行(1580F・橋本始発)です。

 上溝駅の単式ホーム北端側(南橋本・橋本寄り)にて撮影。

 2015.09.19現在

205系500番台(下り)

 番田駅方面(海老名・茅ケ崎方面)から上溝駅(単式ホーム1面1線)に接近中の、205系500番台(R6編成・4両編成)「各駅停車 橋本」行(1383F・茅ケ崎始発)です。

 上溝駅の単式ホーム南端側(番田・茅ケ崎寄り)にて撮影。

 2015.09.19現在




南橋本駅 みなみはしもと
205系500番台(上り)

 始発駅の橋本駅方面から南橋本駅(2番線)に接近中の、205系500番台(R4編成・4両編成)「各駅停車 茅ケ崎」行(1472F・橋本始発)です。

 南橋本駅の1・2番線島式ホーム北端側(橋本・八王子寄り)にて撮影。

 南橋本駅は、島式ホーム1面2線の駅で、列車交換が可能な駅となっています。

 2015.09.19現在

205系500番台(下り)

 上溝駅方面(海老名・茅ケ崎方面)から南橋本駅(1番線)に接近中の、205系500番台(R12編成・4両編成)「各駅停車 橋本」行(1381F・茅ケ崎始発)です。

 南橋本駅の1・2番線島式ホーム南端側(上溝・茅ケ崎寄り)にて撮影。

 2015.09.19現在




橋本駅 はしもと
205系500番台(下り)
(←写真左)

 南橋本駅方面(海老名・茅ケ崎方面)から終点の橋本駅(5番線)に接近中の、205系500番台(R3編成・4両編成)「各駅停車 橋本」行(1163F・茅ケ崎始発)です。

 橋本駅の横浜線3番ホーム東端側(相模原・町田寄り)にて撮影したもので、写真奥のほうで相模線と横浜線の上方を跨いでいる高架線は「京王相模原線」です。

 なお、写真では、まだ解け残った雪がところどころに見えています。


 2016.01.27現在

相模線 205系500番台(R3編成)
橋本駅に停車中の205系500番台(R3編成)

 始発駅の橋本駅の4番ホームに停車中の、205系500番台(R3編成)「各駅停車 茅ケ崎」行(1676F)です。

 橋本駅の横浜線3番ホームから撮影したもので、写真左手前側が南橋本駅方面(海老名・厚木方面)になります。

 2013.09.29現在

引き上げ線から橋本駅4番線に入線してくる205系500番台(R13編成)「アトムトレイン」

 橋本駅の相模線ホーム北西側(八王子寄り)にある引き上げ線から始発駅の橋本駅4番線にゆっくり入線してくる、205系500番台(R13編成)「アトムトレイン」の「各駅停車 茅ケ崎」行(1378F・橋本 13:00発→茅ケ崎 13:56着)です。

 橋本駅の横浜線3番ホーム中ほどから撮影したもので、写真左端側(南側)に相模線のホームが見えています。

 2015.09.16[12:53]現在

JR橋本駅の相模線のホーム

 JR橋本駅の相模線の4・5番線ホームを、横浜線の3番ホーム北西端側(相原・八王子寄り)から撮影したもので、写真奥側が南橋本駅方面(厚木・茅ケ崎方面)、手前側が横浜線の相原駅方面(八王子方面)になります。

 橋本駅の相模線のホームは島式ホームとなっていて、相模線の一部の列車は、ここ橋本駅から横浜線に乗り入れて、写真手前側方向の八王子駅まで直通運転されています。

 なお、写真左側の4番ホームには、205系500番台「R7編成」が、右側の5番ホームには205系500番台「R5編成」が停車しています。

 2014.11.22現在

橋本駅構内南側に留置されていた205系500番台
(←写真左)

 橋本駅の相模線5番ホーム南側にある側線(留置線)に留置されていた、205系500番台「R8編成」(写真左側)と「R2編成」(写真右側)です。

 橋本駅の相模線5番ホームから撮影したもので、写真右側から奥側にかけて見える高架線は、京王電鉄相模原線(調布-橋本)です。


 2015.10.02[11:48]現在




八王子近辺
相模線 205系500番台(R6編成) 205系500番台(下り)
(←写真左)

 横浜線の八王子みなみ野駅方面(橋本方面)から片倉駅に接近中の、205系500番台(R6編成)「各駅停車 八王子」行(茅ケ崎始発)です。

 片倉駅の2番ホーム西端側(橋本寄り)にて撮影。


 2013.05.25現在

相模線 205系500番台(R12編成) 205系500番台(R12編成)
(←写真左)

 八王子駅の6番ホーム(横浜線・相模線)に停車中の、205系500番台(R12編成)「各駅停車 茅ケ崎」行です。


 2013.03.17現在




アトムトレイン
205系500番台(R13編成)「アトムトレイン」

 八王子駅の6番ホームに停車中の、205系500番台(R13編成)「各駅停車 茅ケ崎」行の「アトムトレイン」です。

 この「アトムトレイン」は、相模線にて2015年3月22日(日)から6ヵ月間の予定で運行されているもので、先頭車両には、手塚治虫氏原作の「鉄腕アトム」の白いシルエットが描かれた赤色地の円形ヘッドマークが取り付けられていました。

 ヘッドマークには「ROBOT TOWN SAGAMI さがみロボット産業特区 ©TEZUKA PRODUCTIONS」と書かれていて、この「アトムトレイン」は、神奈川県がJR東日本の協力を得て、県内の「さがみロボット産業特区」のPRおよび相模線とその沿線地域の魅力向上を目的として運行されているようです。

 また、ドア横には、「未来のハカセ」神奈川県内小学生100名の子ども達の写真と、事前に募集した「こんなロボットをつくりたい」という未来のロボットのアイディアと夢を語る写真がラッピングされているほか、一部座席が赤い「アトムシート」に交換されています。

 2015.05.05現在

205系500番台(R13編成)「アトムシート」
(←写真左)

 終点の橋本駅の4番ホームに到着した、205系500番台「R13編成」(クハ204-513)の「アトムシート」です。

 「アトムトレイン」は、一部座席が赤い「アトムシート」に交換されていて、座席シートには「アトム」が持つ7つの力「チカラその1」から「チカラその7」までが描かれています。

 ・チカラその1…10万馬力
 ・チカラその2…サーチライト&カメラ
 ・チカラその3…聴力1000倍
 ・チカラその4…人工声帯
 ・チカラその5…電子頭脳
 ・チカラその6…人の心を感じる力
 ・チカラその7…空飛ぶジェットエンジン

 2015.09.28現在
205系500番台(R13編成)「アトムトレイン」
(←写真左)

 橋本駅の5番ホーム南側の側線(留置線)に停車中の、205系500番台(R13編成・回送)の「アトムトレイン」です。

 ドア横には、「未来のハカセ」神奈川県内小学生の子ども達の写真と、事前に募集された「こんなロボットをつくりたい」という未来のロボットのアイディアと夢を語る写真がラッピングされていました。


 2015.07.13[08:49]現在




相模線(JR東日本) 回送列車
相模線 205系500番台「回送」

 東海道線(上り線)の茅ケ崎~辻堂間を辻堂駅方面(大船・横浜方面)へ行く、205系500番台「回送」です。

 辻堂駅西口(茅ヶ崎方)に設置されている「赤松跨線橋」から撮影したもので、205系500番台の右側に見える2本の線路は東海道貨物線の上下線です。

 2014.09.12[10:22]現在




相模線 車内の様子
205系500番台「クハ205-505」の車内の様子

 205系500番台「クハ205-505」(R5編成)の車内の様子です。

 写真奥側が運転室側になります。

 座席はロングシートとなっていて、室内保温のために客用ドア付近にはドア開閉スイッチが設置されています。

 2014.11.22現在[橋本駅]

205系500番台「モハ205-505」の車内の様子

 205系500番台「モハ205-505」(R5編成)の車内の様子です。

 座席はロングシートで、客用ドア付近にはドア開閉スイッチが設置されています。

 2014.11.22現在[橋本駅]




鉄道関連趣味の部屋♪『鉄道関連趣味の部屋』TOPへ♪  HOMEへ


広 告