伊豆急~鉄道関連趣味の部屋♪ 
このページでは特に「伊豆急」電車をメインに写真画像などを掲載しています♪
伊豆急(伊豆急行)の伊豆急行線は、静岡県の伊豆半島東海岸の伊東駅と伊豆急下田駅を結び、
伊豆半島東部の観光地のリゾート鉄道として活躍しています♪
また、2100系の「リゾート踊り子」号などの特急や臨時列車などの優等列車が
たびたびJR東日本の東海道線を走行して東京方面へ乗り入れています♪
広 告




鉄道関連趣味の部屋♪『鉄道関連趣味の部屋』TOPへ♪  HOMEへ


2100系 ザ ロイヤルエクスプレス THE ROYAL EXPRESS
2100系「ザ ロイヤルエクスプレス」(THE ROYAL EXPRESS)

 東海道線上り線の戸塚~大船間を戸塚駅方面(横浜方面)へ行く、「ザ ロイヤルエクスプレス」(8両編成・伊豆急下田→横浜)です。

 戸塚駅の南方約700mあたりのところにある「盛徳寺跨線人道橋」にて撮影したもので、写真右奥のほうには、東海道線下り線を大船駅方面へ行く、E233系の湘南新宿ライン「快速 平塚」行(2843Y・籠原始発・戸塚駅 13:11発)が見えています。

 「ザ ロイヤルエクスプレス」は、東急と伊豆急が2017年7月21日(金)から運転を開始した観光列車で、「2100系」の元「アルファ・リゾート21」を水戸岡鋭治氏のデザインにより改造した新たな観光列車なのだそうです。

 現在のところ、運転区間は横浜~伊豆急下田間となっていて、列車内のサービス関連業務を東急が担当し、列車の運転業務は伊豆急とJR東日本が担当するようです。


 2017.09.25(Mon)[13:13]現在


 2019年4月初旬に横浜駅にて、スタッフの方が配布されていた「ザ ロイヤルエクスプレス」のパンフレットとカードです。


 「ザ ロイヤルエクスプレス」のカードです。
 表側には、水戸岡鋭治氏が代表取締役を務める「ドーンデザイン研究所」(©DON DESIGN ASSOCIATES)の表記があります。
 また、カードの裏面には、オフィシャルホームページとツアーデスクの案内が書かれていました。


 「ザ ロイヤルエクスプレス」のパンフレットの見開き1ページ目です。
 車内の写真が掲載されています。


 「ザ ロイヤルエクスプレス」のパンフレットの見開き2ページ目です。
 各車両の車内の写真が掲載されるとともに、水戸岡鋭治氏や「食」と「ドリンク」の紹介が掲載されています。


 「ザ ロイヤルエクスプレス」のパンフレットの見開き3ページ目です。
 運行経路である横浜~伊豆急下田の地図と、旅先の名所およびクルーズプランで選択できる名宿とリゾートが紹介されています。




2100系「ザ ロイヤルエクスプレス」(THE ROYAL EXPRESS)

 東海道線下り線の戸塚~大船間を大船駅方面(小田原・熱海方面)へ行く、「ザ ロイヤルエクスプレス」(8両編成・横浜→伊豆急下田)です。

 戸塚駅の南方約700mあたりのところにある「盛徳寺跨線人道橋」にて撮影したものですが、この時間に通る本列車は、この場所で撮影すると、今のところ2回連続で東海道線の上り列車「上野東京ライン 普通 高崎」行(1876E・熱海始発・戸塚 14:01着-14:02発)に被られています。


 2017.09.25(Mon)[14:01]現在



2100系「ザ ロイヤルエクスプレス」(THE ROYAL EXPRESS)

 東海道線上り線を走行して大船駅方面(茅ケ崎・小田原方面)から戸塚駅に接近中(2番線通過)の、「ザ ロイヤルエクスプレス」(8両編成・9044M・伊豆急下田→横浜)です。


 [この日の『ザ ロイヤルエクスプレス』の経路]
 往路…伊豆急下田(10:30頃発)→伊東(11:44-56)→来宮(12:17-21)→熱海(12:26-27)→小田原→茅ケ崎(13:00)→横浜(13:22着)
 復路…横浜(13:50発)→茅ケ崎(14:15)→小田原→熱海(14:53-55)→宇佐美(15:15-15)→伊東(15:21-41)→伊豆急下田(17:00頃着)


 2017.07.27(Thu)[13:13]現在



2100系「ザ ロイヤルエクスプレス」(THE ROYAL EXPRESS)

 東海道線下り線の戸塚~大船間を大船駅方面(小田原・熱海方面)へ行く、「ザ ロイヤルエクスプレス」(8両編成・横浜→伊豆急下田)です。

 この日は、しばらく梅雨時の曇り空や雨の日が続いた後の、朝からカラッと晴れた暑い1日となりました。

 2018.06.25(Mon)[14:03]現在



2100系「ザ ロイヤルエクスプレス」(THE ROYAL EXPRESS)

 東海道線下り線の大船~戸塚間を大船駅方面(小田原・熱海方面)へ行く、「ザ ロイヤルエクスプレス」(8両編成・横浜→伊豆急下田)です。

 環状3号線(横浜市)の「柏尾川大橋」から撮影。

 2018.07.09(Mon)[14:02]現在







Izukyu KINME Train 伊豆急キンメトレイン
伊豆急行 2100系(R-3編成)「Izukyu KINME Train」(伊豆急キンメトレイン)

 熱海駅の1番線に停車中の、2100系(R-3編成・7両編成)「Izukyu KINME Train」(伊豆急キンメトレイン)の「普通 伊豆急下田」行です。

 熱海駅の2番ホームから撮影。
 
 この2100系「Izukyu KINME Train」は、伊豆地方の特産品である「金目鯛(キンメダイ)」をPRする塗装が施された電車で、2017年2月4日から営業運転が開始されたようです。

 2018.06.09(Sat)[12:21]現在


「Izukyu KINME Train」のロゴ
(←写真左)

 伊豆急下田方の先頭車両「クハ2156」(1号車)の車体先頭部には、「Izukyu KINME Train」のロゴが配されています。

 また、右下のほうには「Resort21」のロゴも見えています。


 2018.06.09(Sat)現在

「Resort21」のロゴ
(←写真左)

 伊豆急下田方の先頭車両「クハ2156」(1号車)の車体先頭部側面には、大きく「Resort21」と書かれたロゴが配されています。


 2018.06.09(Sat)現在

車体側面にデザインされたキンメダイと海老の絵柄
(←写真左)

 「Izukyu KINME Train」の各車両の車体側面には、キンメダイ(金目鯛)と海老の絵柄がデザインされていました。

 また、車体側面の下部のほうは、キンメダイの体の色に似せて、赤色と白色のグラデーション塗装となっています。


 2018.06.09(Sat)現在

乗降扉付近に施されたキンメダイの装飾など

 「Izukyu KINME Train」(伊豆急キンメトレイン)は、各車両の乗降扉やその周囲にも「キンメダイ(金目鯛)」などの装飾が施され、非常に見た目を楽しませてくれる優れたデザインの電車となっています。

 熱海駅の2番ホームから撮影。

 2018.06.09(Sat)現在


伊豆急行 2100系(R-3編成)「Izukyu KINME Train」(伊豆急キンメトレイン)

 伊東線の来宮駅方面(網代・伊東方面)から終点の熱海駅1番線に接近中の、2100系(R-3編成・7両編成)「Izukyu KINME Train」(伊豆急キンメトレイン)の「普通 熱海」行(5642M・伊豆急下田始発)です。

 熱海駅の2番ホームから撮影。

 2018.09.22(Sat)[12:00]現在






2100系 アルファ・リゾート21 IZUKYU
伊豆急行 2100系 アルファ・リゾート21 特急「リゾート踊り子号」
伊豆急行 2100系 アルファ・リゾート21 特急「リゾート踊り子号」

 東海道線(下り線)の新橋~品川間を品川駅方面(横浜・熱海方面)へ行く、2100系「アルファ・リゾート21」(8両編成)特急『リゾート踊り子号』 伊豆急下田行です。

 田町駅の4番ホーム東端側(浜松町・東京寄り)にて撮影したもので、写真右側には東海道新幹線の「N700系」が見えています。

 2012.12.23現在




伊豆急行 2100系 アルファ・リゾート21
伊豆急行 2100系 アルファ・リゾート21「団体臨時列車」

 辻堂~藤沢間を藤沢駅方面(横浜・品川方面)へ行く2100系「アルファ・リゾート21 団体臨時列車」(8両編成)です。

 藤沢駅西側の鵠沼第二踏切にて撮影したもので、写真奥のほうには富士山が見えます。

 2012.12.11現在




伊豆急行 2100系 アルファ・リゾート21 特急「リゾート踊り子号」回送
伊豆急行 2100系 アルファ・リゾート21 特急「リゾート踊り子号」回送

 東海道線の大船~戸塚間を戸塚駅方面(横浜・品川方面)へ行く、2100系「アルファ・リゾート21(8両編成)」の特急「リゾート踊り子号」回送です。
 戸塚駅の南方約3.5kmほどのところにある「久保跨線人道橋」から撮影したもので、写真奥側が大船駅方面(小田原・熱海方面)、手前側が戸塚駅方面になります。
 
 この特急「リゾート踊り子号」の回送列車は、いったん品川駅まで回送され、最終的に東京駅まで回送されて東京駅始発列車となり、経路は東京(始発)→品川→川崎→横浜→小田原→熱海→伊東→伊豆高原→伊豆急下田となっていました。

 いつか機会があれば、この列車はやはり伊豆半島の海が見える場所で撮影してみたいものです。

 2013.07.14現在





伊豆急行 2100系 アルファ・リゾート21
伊豆急行 2100系 アルファ・リゾート21「回送」

 戸塚~大船間を大船駅方面(小田原・伊東方面)へ行く2100系「アルファ・リゾート21 回送」(8両編成)です。

 戸塚駅南方にある「盛徳寺跨線人道橋」にて撮影したもので、写真左奥に見える列車は「湘南新宿ライン E231系」です。

 2012.12.11現在





伊豆急行 2100系 アルファ・リゾート21 団体臨時列車

 東海道線の大船~戸塚間を大船駅方面(小田原・熱海方面)へ行く、2100系「アルファ・リゾート21」(8両編成)の団体臨時列車です。
 
 この団体臨時列車の経路は、品川(始発)→川崎→横浜→大船→小田原→熱海→伊東→伊豆急下田となっていました。

 2014.05.10現在





伊豆急行 2100系 アルファ・リゾート21 特急「リゾート踊り子84号」

 東海道線(上り線)の横浜~戸塚間を横浜駅方面(品川・東京方面)へ行く2100系“アルファ・リゾート21”(8両編成)特急「リゾート踊り子84号」(9052M)です。

 この特急「リゾート踊り子84号」の経路は、伊豆急下田(12:32発)→河津→伊豆高原→伊東→熱海(13:58-59)→小田原(14:16)→茅ケ崎→大船(14:40)→横浜(14:53)→川崎→品川→東京(15:13着)となっていました。

 2015.03.03(Tue)[14:48]現在





伊豆急行 2100系 アルファ・リゾート21 特急「リゾート踊り子号」(回送)

 東海道線(上り線)の藤沢~大船間を大船駅方面(横浜・東京方面)へ行く2100系“アルファ・リゾート21”(8両編成)特急「リゾート踊り子号」回送(回8050M)です。

 この特急「リゾート踊り子号」回送列車(回8050M)の経路は、伊豆高原(08:47発)→伊東→熱海(09:44-47)→小田原(10:10)→茅ケ崎(10:37)→大船(10:50)→横浜(11:07-45)→川崎(11:54)→品川(12:04-05)→東京(12:13着)となっていて、東京駅到着後は特急「リゾート踊り子号」(8051M)として東京(12:30発)→横浜→小田原→熱海→伊東→伊豆高原→河津→伊豆急下田(15:28着)の経路で運転されたようです。

 2015.03.25(Wed)[10:46]現在





伊豆急行 2100系 アルファ・リゾート21 伊豆急行 2100系 アルファ・リゾート21 特急「リゾート踊り子81号」
伊豆急行 2100系 アルファ・リゾート21「回送」

 品川~川崎間を品川駅方面(東京方面)へ行く2100系「アルファ・リゾート21 回送(特急『リゾート踊り子号』)」(8両編成)です。

 天気は雨模様で、大井町駅の2番ホーム南端側にて撮影。

 2012.12.22現在

伊豆急行 2100系 アルファ・リゾート21 特急「リゾート踊り子81号」

 新鶴見信号場~横浜間を横浜駅方面(熱海・伊豆急下田方面)へ行く2100系「アルファ・リゾート21(8両編成) 特急『リゾート踊り子81号』 」伊豆急下田行です。

 新子安駅の2番ホーム東端側(鶴見・川崎寄り)にて撮影。

 2013.03.03現在



伊豆急行 2100系 アルファ・リゾート21 特急「リゾート踊り子号」回送
伊豆急行 2100系 アルファ・リゾート21 特急「リゾート踊り子号」回送

 東海道線の大船~戸塚間を戸塚駅方面(横浜・品川方面)へ行く、2100系「アルファ・リゾート21(8両編成)」の特急「リゾート踊り子号」回送(回9050M)です。

 写真左奥側が大船駅方面(小田原・熱海方面)、右側が戸塚駅方面になります。

 2013.10.12現在

伊豆急行 2100系 アルファ・リゾート21 特急「リゾート踊り子号」回送

 東海道線の新橋駅方面(品川・横浜方面)から東京駅(10番線)に接近中の、2100系「アルファ・リゾート21(8両編成)」の特急「リゾート踊り子号」回送(回9050M)です。

 東京駅の東海道線8番ホーム南端側(新橋・品川寄り)にて撮影したもので、写真左奥のほうには東海道新幹線が見えています。

 2014.10.18[12:19]現在



伊豆急行 2100系 アルファ・リゾート21 団体臨時列車「湘南ひまわり号」(回送列車)(↑写真上の2枚)

 大船駅の横須賀線7番線に停車中の、2100系「アルファ・リゾート21」(8両編成)団体臨時列車「湘南ひまわり号」(回送列車・回9523M)です。

 ヘッドマーク(種別・行先表示器)は「団体 Party」と表示されていて、この日のこの「湘南ひまわり号」は、茅ヶ崎→平塚→小田原→熱海→伊東→伊豆急下田の経路を往復したようです。

 なお、右上の写真は、先頭車両「クハ2161」(東京方)の車体側面に描かれている「Alpha Resort 21」のロゴマークです。

 2014.09.28[07:35]現在






伊豆急 2100系 リゾート21EX 黒船電車 IZUKYU
伊豆急行 2100系 リゾート21EX 黒船電車「特急 リゾート踊り子号」
伊豆急行 2100系 リゾート21EX 黒船電車「特急 リゾート踊り子号」

 藤沢駅方面(小田原・熱海方面)から大船駅に接近中の2100系「リゾート21EX 黒船電車『特急 リゾート踊り子号』」です。

 この列車は東京駅方面への回送になります。

 大船駅の1番ホーム南端側(藤沢・小田原寄り)にて撮影したもので、写真右側の線路は東海道貨物線のものです。

 2012.11.24現在




伊豆急行 2100系 リゾート21EX 黒船電車「特急 リゾート踊り子号」回送
伊豆急行 2100系 リゾート21EX 黒船電車「特急 リゾート踊り子号」回送

 東海道線の大船~戸塚間を戸塚駅方面へ行く、2100系「リゾート21EX 黒船電車『特急 リゾート踊り子号』回送」です。

 この列車は東京駅方面への回送列車で、特急「リゾート踊り子号」の経路は東京(始発)→品川→川崎→横浜→小田原→熱海→来宮→伊東→伊豆急下田となっています。

 2013.06.22現在




伊豆急行 2100系 リゾート21EX 黒船電車「特急 リゾート踊り子号」
伊豆急行 2100系 リゾート21EX 黒船電車「特急 リゾート踊り子号」

 戸塚~大船間を大船駅方面(熱海・伊豆急下田方面)へ行く2100系「リゾート21EX 黒船電車『特急 リゾート踊り子号』」です。

 戸塚駅南方にある「盛徳寺跨線人道橋」にて撮影。

 2012.11.24現在




伊豆急行 2100系 リゾート21EX 黒船電車「特急 リゾート踊り子号」
伊豆急行 2100系 リゾート21EX 黒船電車「特急 リゾート踊り子号」

 東海道線の横浜~戸塚間を横浜駅方面へ行く、2100系「リゾート21EX 黒船電車『特急 リゾート踊り子号』」です。

 この列車は東京駅方面への回送になります。

 横須賀線の東戸塚駅の2番ホーム南端側(戸塚・小田原寄り)にて撮影したもので、写真奥側が戸塚駅方面(小田原・熱海方面)になります。

 2013.02.16現在




伊豆急行 2100系 リゾート21EX 黒船電車「特急 リゾート踊り子号」
伊豆急行 2100系 リゾート21EX 黒船電車「特急 リゾート踊り子号」

 戸塚~大船間を戸塚駅方面(横浜・東京方面)へ行く2100系「リゾート21EX 黒船電車『特急 リゾート踊り子号』」です。

 この列車は東京駅方面への回送になります。

 天気は雨模様で、戸塚駅南方にある「盛徳寺跨線人道橋」にて撮影。

 なお、写真右奥のほうには、大船駅方面へ行く東海道線のE231系とE259系「成田エクスプレス」が見えています。

 2012.11.23現在




伊豆急行 2100系 リゾート21EX 黒船電車「特急 リゾート踊り子号」
伊豆急行 2100系 リゾート21EX 黒船電車「特急 リゾート踊り子号」

 藤沢~辻堂間を辻堂駅方面(熱海・伊豆急下田方面)へ行く2100系「リゾート21EX 黒船電車『特急 リゾート踊り子号』」です。

 天気は雨模様で、藤沢駅西方にある鵠沼第二踏切にて撮影。

 2012.11.23現在




伊豆急行 2100系 リゾート21EX「黒船電車」

 熱海駅の1番線に停車中の、2100系リゾート21EX「黒船電車」です。

 熱海駅の2番ホームから撮影したもので、先頭車両前面(クハ2157)の行先表示器の表示は「熱海」となっていました。

 なお、写真奥方向が西方向で来宮・伊東方面になります。

     [編成]  ←伊豆急下田    熱海→
1号車 2号車 3号車 4号車 5号車 6号車 7号車 8号車
クハ2158 モハ2113 モハ2117 モハ2116 サロ2182 モハ2115 モハ2114 クハ2157

 2016.05.21(Sat)[09:15]現在


伊豆急行 2100系 リゾート21EX
「黒船電車」の乗降扉

(←写真左)

 熱海駅の1番線に停車中の2100系リゾート21EX「黒船電車」の6号車(モハ2115)の乗降扉の様子を撮影したものです。

 乗降扉の窓部分には、黒船の窓枠を模したかのようなデザインが施されています。

 また、乗降扉の右側には「普通 LOCAL 黒船電車 THE BLACK SHIP TRAIN」と表示されていました。


 2016.05.21(Sat)現在



伊豆急行 2100系 リゾート21EX 黒船電車「特急 リゾート踊り子号」 伊豆急行 2100系 リゾート21EX
黒船電車「特急 リゾート踊り子号」

(←写真左)

 JR東海道線(下り線)の横浜~川崎間を横浜駅方面(熱海・伊豆急下田方面)へ行く、2100系リゾート21EX黒船電車「特急 リゾート踊り子号」です。

 京浜東北線の新子安駅1番ホーム東端側(鶴見・川崎寄り)にて撮影。


 2013.02.17現在



伊豆急行 2100系 リゾート21EX 黒船電車 特急「リゾート踊り子号」

 東海道線(下り線)の戸塚駅方面(横浜・東京方面)から大船駅(3番線)に接近中の、2100系「リゾート21EX 黒船電車」(R4編成・8両編成)特急「リゾート踊り子号」(8051M・東京→伊豆急下田)です。

 大船駅の東海道線3番ホーム北端側(戸塚・横浜寄り)にて撮影。
 
☆特急「リゾート踊り子号」(8051M)の経路
 東京(12:30発)→横浜(12:53-54)→大船(13:07-07)→小田原(13:31-32)→湯河原(13:44-44)→熱海(13:50-51)→網代(14:04-05)→伊東(14:15-22)→伊豆高原(14:46-50)→伊豆熱川(14:58-59)→伊豆稲取(15:08-09)→河津(15:15-18)→伊豆急下田(15:28着)

 2015.12.27(Sun)[13:09]現在


2100系「黒船電車」車体側面のロゴ
(←写真左)

 大船駅の3番線に停車中の時に撮影した、黒船電車の東京方先頭車両「クハ2157」(8号車)の車体側面のロゴです。

 「伊豆急 THE BLACK SHIP TRAIN」と書かれています。


 2015.12.27(Sun)[13:09]現在

「黒船電車」車内にある坂本龍馬の写真
(←写真左)

 2100系「黒船電車」の東京方先頭車両「クハ2157」(8号車)の乗降扉を入ったデッキ部分には、江戸時代の幕末に活躍した志士「坂本龍馬」の写真が配されていました。

 大船駅の3番線に停車中の時に撮影。


 2015.12.27(Sun)[13:09]現在



伊豆急行 2100系 リゾート21EX 黒船電車 特急「リゾート踊り子号」

 東海道線(下り線)を走行して二宮駅方面(平塚・横浜方面)から国府津駅に接近中(1番線通過)の、2100系「リゾート21EX 黒船電車」(R4編成・8両編成)特急「リゾート踊り子号」(8051M・東京→伊豆急下田)です。

 国府津駅の東海道線1番ホーム東端側(二宮・東京寄り)にて撮影したもので、この特急「リゾート踊り子号」(8051M)の経路は、東京(12:30発)→横浜(12:53-54)→大船(13:07-07)→小田原(13:31-32)→湯河原(13:44-44)→熱海(13:50-51)→網代(14:04-05)→伊東(14:15-22)→伊豆高原(14:46-50)→伊豆熱川(14:58-59)→伊豆稲取(15:08-09)→河津(15:15-18)→伊豆急下田(15:28着)となっていました。

 2015.11.21(Sat)[13:28]現在




伊豆急行 2100系 リゾート21EX 黒船電車
特急「リゾート踊り子号」

(←写真左)

 東海道線の鴨宮駅方面(国府津・平塚方面)から小田原駅(3番線)に接近中の、2100系「リゾート21EX 黒船電車」(R4編成・8両編成)の特急「リゾート踊り子号」(8051M・東京→伊豆急下田)です。


 小田原駅の東海道線3番ホーム北東端側(鴨宮・東京寄り)にて撮影したもので、この特急「リゾート踊り子号」(8051M)の経路は、東京(12:30発)→横浜(12:53-54)→大船(13:07-07)→小田原(13:31-32)→湯河原(13:44-44)→熱海(13:50-51)→網代(14:04-05)→伊東(14:15-22)→伊豆高原(14:46-50)→伊豆熱川(14:58-59)→伊豆稲取(15:08-09)→河津(15:15-18)→伊豆急下田(15:28着)となっていました。

 2016.02.13(Sat)[13:32]現在





伊豆急行 2100系 リゾート21EX 黒船電車「団体臨時列車」

 東海道線(上り線)の大船駅方面(小田原・熱海方面)から戸塚駅に接近中(2番線通過)の、2100系「リゾート21EX 黒船電車」(R4編成・7両編成)「団体臨時列車」(9522M・伊豆高原→品川)です。

 先頭車両前面(クハ2157)の行先表示器の表示は「団体」となっていました。

 この団体臨時列車の経路(予定)は、伊豆高原(08:47発)→伊東(09:04-06)→網代→来宮→熱海(09:43-47)→小田原→国府津→茅ケ崎→戸塚→横浜(10:55)→川崎(11:03)→品川(11:12着)となっていました。

 2016.06.08(Wed)[10:46]




伊豆急行 2100系 リゾート21EX 黒船電車「団体臨時列車」

 東海道線の大船~戸塚間を大船駅方面(小田原・熱海方面)へ行く、2100系「リゾート21EX 黒船電車」(R4編成・7両編成)の団体臨時列車です。
 この日の団体臨時列車は、グリーン車「ロイヤルボックス」を抜いた7両編成で運転されました。
 
 この団体臨時列車の経路は、東京(始発)→品川→川崎→横浜→大船→小田原→熱海→伊東→伊豆急下田となっていて、先頭車両前面の行先表示器の表示は「団体」となっていました。

 2014.05.14現在




伊豆急行 2100系 リゾート21EX 黒船電車「団体臨時列車」
(←写真左)

 東海道線の横浜~戸塚間を横浜駅方面(東京方面)へ行く、2100系「リゾート21EX 黒船電車」(R4編成・グリーン車「ロイヤルボックス」を抜いた7両編成)の団体臨時列車(9532M)です。

 この団体臨時列車の経路は、伊豆急下田(始発)→伊東→熱海→小田原→国府津→茅ヶ崎→戸塚→横浜→川崎→品川→東京となっていて、先頭車両前面の行先表示器の表示は「団体」となっていました。


 戸塚駅の北方約400mのところにある「矢部跨線人道橋」にて撮影したもので、写真奥のほうには戸塚駅東側にある「戸塚モディ(modi)」や駅西側にある「トツカーナ」、戸塚区総合庁舎などが見えています。

 2014.05.22現在




伊豆急行 2100系 リゾート21EX 黒船電車「団体臨時列車」
(←写真左)

 東海道線の大船駅方面(小田原・熱海方面)から戸塚駅に接近中(通過)の、2100系「リゾート21EX 黒船電車」(R4編成・グリーン車「ロイヤルボックス」を抜いた7両編成)の団体臨時列車(9532M)です。

 この団体臨時列車の経路は、伊豆急下田(始発)→伊東→熱海→小田原→国府津→茅ヶ崎→戸塚→横浜→川崎→品川→東京となっていました。


 戸塚駅の東海道線3番ホーム南端(大船・小田原寄り)にて撮影。

 2014.05.27現在



伊豆急行 2100系 リゾート21EX 黒船電車「回送」

 東海道線(下り線)の横浜~戸塚間を戸塚駅方面(小田原・熱海方面)へ行く、2100系「リゾート21EX 黒船電車」の回送列車(回9523M・R4編成・7両編成)です。

 戸塚駅の北側にある「戸塚大踏切デッキ」にて撮影。
 
 この回送列車は、午前中に伊豆高原(08:47発)から品川(11:12着)まで運転された団体臨時列車の折り返し伊豆高原までの回送となるもので、経路は品川(11:32発)→川崎→横浜(11:48-51)→戸塚(12:00)→茅ケ崎(12:14)→国府津→小田原→熱海(12:50-52)→伊東→伊豆高原となっていて、先頭車両前面の行先表示器の表示は「回送」となっていました。

 なお、この日の団体臨時列車は、グリーン車「ロイヤルボックス」を抜いた7両編成で運転されたようです。

 2015.05.27[12:01]現在




伊豆急行 2100系 リゾート21EX 黒船電車(列車乗車体験会) 2014年6月14日(土)撮影

 横須賀線の鎌倉~北鎌倉間を鎌倉駅方面(逗子・横須賀方面)へ行く、2100系「リゾート21EX 黒船電車」(R4編成・8両編成)です。

 北鎌倉駅の南東約400m辺りのところにて撮影したもので、写真左奥のほうには北鎌倉駅が見えていて、この日は結構暑い日になりましたが、たくさんの人達がここ北鎌倉周辺を訪れていて、とてもにぎわっていました。

 今回、伊豆急の「黒船電車」が横須賀線に入線したのは、神奈川県横須賀市で6月14日(土)~15日(日)にかけて開催された「よこすかYYのりものフェスタ2014」(横須賀市観光協会主催)の関連イベントで、JR東日本横浜支社により横須賀線の大船~横須賀間で「列車乗車体験会」が実施されたことによるものです。

 「黒船電車」の先頭車両には、「黒船電車 Black Ship Train 伊豆急」と書かれたヘッドマークが掲出されていました。
 なお、この日は京浜東北線や東海道線に人身事故があったようで、横須賀線のダイヤが少し乱れていたようです。

 この日の「黒船電車」は、列車乗車体験会ということで横須賀線の大船~鎌倉~逗子~横須賀間を2往復運転されたようです。(※回送を除く)
 また、この列車乗車体験会は事前申込制で、ロイヤルボックス車は対象外だったようです。

 「よこすかYYのりものフェスタ」は、横須賀線開業120周年を記念して2009年から行われているイベントなのだそうで、今回の「よこすかYYのりものフェスタ2014」は、JR横須賀駅、ヴェルニー公園、三笠公園、海上自衛隊横須賀地方総監部などが開催場所となっていて、列車乗車体験会のほかに、海上自衛隊の護衛艦「てるづき」及び「ゆうぎり」の艦艇一般公開、バス・消防車・パトカーなどの各種自動車の展示、「よこすか海軍カレー」などの横須賀グルメのブース出店、記念弁当及び鉄道グッズ販売、キッズコーナー、屋外ステージイベントなどさまざまな催しが行われたようです。
 また、横須賀駅近くの横須賀保守基地では、工事用車両のマルチプルタイタンパーの展示と実演、レールスター乗車体験、軌陸車実演、保線作業機器類展示、各種信号展示なども行われたようです。


  2014.06.14現在





伊豆急 2100系 リゾートドルフィン号 IZUKYU
2100系(R-3編成)
「リゾートドルフィン号」

(←写真左)

 熱海駅の1番線から出発して来宮駅方面(伊東方面)へ行く、2100系「リゾートドルフィン号」(R-3編成)「普通 伊豆高原」行(5659M)です。

 後追い撮影の形となっていて、写真右側には、東海道線(JR東日本)のE233系が停車しています。


 2015.02.21(Sat)[16:36]現在

「リゾートドルフィン号」車体側面のロゴ

 2100系(R-3編成)「リゾートドルフィン号」の熱海方先頭車両(クハ2155)の車体側面のロゴです。

 「リゾートドルフィン号」ということで、イルカの姿がデザインされていました。

 熱海駅の1番ホームにて撮影。


 2015.02.21(Sat)[16:36]現在




伊豆急 8000系 IZUKYU
伊豆急行 8000系 熱海駅

 熱海駅の1番線に停車して発車待ちをする、伊豆急行「8000系」(TB-2編成)「普通 伊豆高原」行(5655M・熱海→伊豆高原)です。

 写真右側には、2番線に停車中のJR東日本の東海道線「E233系3000番台」(回送)が見えています。

 2014.07.19[15:34]現在

伊豆急行 8000系 熱海駅

 熱海駅の1番線に停車して発車待ちをする、伊豆急行「8000系」(TA-1編成)「普通 伊豆急下田」行(5649M・熱海→伊豆急下田)です。

 熱海駅の2番ホームから撮影したもので、写真手前側が来宮駅方面(伊東・伊豆急下田方面)、奥側が湯河原駅方面(小田原・東京方面)になります。

 2014.08.02[13:30]現在

伊豆急行 8000系(来宮~熱海)
(←写真左)

 伊東線(JR東日本)の来宮~熱海間を、終点の熱海駅方面へ行く伊豆急行「8000系」(3両編成[TA-4編成]+3両編成)「普通 熱海」行(5638M・伊豆急下田→熱海)です。

 2014.11.15現在

8000系「クハ8011」の車内の様子
(←写真左)

 8000系「クハ8011」(TA-1編成・熱海方先頭車両)の車内の様子です。

 車内の座席は、ボックス状に配置されたクロスシートとロングシートが、それぞれ車内の片側に配置される形態となっています。


 2014.12.06現在[熱海駅]




熱海駅 あたみ
伊豆急行 2100系 リゾート21EX 黒船電車(上り)

 来宮駅方面(伊東方面)から終点の熱海駅(1番線)に接近中の、2100系「リゾート21EX 黒船電車」(R4編成・7両編成)「普通 熱海」行(5656M・伊豆急下田→熱海)です。

 熱海駅の2番ホーム南西端側(来宮・伊東寄り)にて撮影。

 2016.10.22[16:14]現在


伊豆急行 8000系(下り)

 始発駅の熱海駅(1番線)を出発して来宮駅方面(伊東・伊豆急下田方面)へ行く、伊豆急行「8000系」(TB-6+TB-4編成・3+3両編成)「普通 伊豆急下田」行(5655M・熱海→伊豆急下田)です。

 熱海駅の2番ホーム南西端寄り(来宮・伊東寄り)にて撮影。

 2016.10.22[16:07]現在






鉄道関連趣味の部屋♪『鉄道関連趣味の部屋』TOPへ♪  HOMEへ