キヤ97系気動車(JR東海)~鉄道関連趣味の部屋♪ 

 このページでは、「キヤ97系気動車」に関する写真画像などを掲載しています♪
キヤ97系気動車は、レールの輸送に使用されるJR東海の事業用気動車で、キヤ97形・キヤ96形・キサヤ96形の3形式があり、
全車が日本車輌製造で、編成は現在、25mの定尺レール運搬用の2両編成4本(R1-R4編成・名古屋車両区)と、
200mのロングレール運搬用の13両編成1本(R101編成・美濃太田車両区)となっているそうです♪
広 告




鉄道関連趣味の部屋♪『鉄道関連趣味の部屋』TOPへ♪  HOMEへ

キヤ97系気動車  西小坂井駅
キヤ97系気動車(キヤ97形 R2+R4編成)

 東海道本線(JR東海)の愛知御津駅方面(蒲郡・岡崎方面)から西小坂井駅に接近中(2番線通過)の、「キヤ97系気動車」(キヤ97形 R2+R4編成・2+2両編成)です。

 西小坂井駅の3番ホーム北西端側(愛知御津・岡崎寄り)にて撮影したもので、R2、R4の両編成ともにレールを積載していました。

 2018.02.16(Fri)[08:06]現在







キヤ97系気動車  菊川駅
キヤ97系気動車
(キヤ97形 R2編成)


 東海道本線(JR東海)の菊川駅3番線北側の側線に留置されていた、「キヤ97系気動車」(キヤ97形 R2編成・2両編成)です。

 写真手前側(左側)から順に、R2編成「キヤ97-102+キヤ97-2」となっています。

 なお、写真手前側が掛川駅方面(浜松・豊橋方面)になります。


 2017.09.30(Sat)[16:20]現在





キヤ97系気動車  鷲津駅
キヤ97系気動車(キヤ97形 R2+R3編成)

 東海道本線の鷲津駅3番線北側の側線に留置されていた、「キヤ97系気動車」(キヤ97形 R2+R3編成・2+2両編成)です。

 写真手前側(右側)から順に、R2編成「キヤ97-2+キヤ97-102」、R3編成「キヤ97-3+キヤ97-103」となっています。

 写真左奥側が新所原駅方面(豊橋・名古屋方面)、手前側が新居町駅方面(浜松・静岡方面)になります。

 2015.04.19(Sun)[13:26]現在


キヤ97-103(R3編成)の車両全体像

 荷台にレールを積んでいない状態の「キヤ97-103」(R3編成)です。

 2015.04.19(Sun)現在

レールを積んでいない「キヤ97-103」のレール積付具の様子
(←写真左)

 「キヤ97-103」(R3編成)の荷台に設置されている「レール積付具」の様子を撮影したもので、レールを積んでいない状態の時のものになります。


 2015.04.19(Sun)現在

キヤ97-3(R3編成)の車両全体像

 荷台にレールを積んでいない状態の「キヤ97-3」(R3編成)です。

 2015.04.19(Sun)現在

レールを積んでいない「キヤ97-3」のレール固定具の様子

 「キヤ97-3」(R3編成)の荷台に設置されているレール固定具の様子を撮影したもので、レールを積んでいない状態の時のものになります。

 2015.04.19(Sun)現在

キヤ97-103(R3編成)の運転台付近側面

 「キヤ97-103」(R3編成)の運転台付近の側面を撮影したものです。

 運転台の後部には、写真の黄色い矢印で示した場所に「自走時」と「機関車牽引時」の切替コックが設置されています。

 2015.04.19(Sun)現在

キヤ97-103の自走時と機関車牽引時の切替コック

 「キヤ97-103」(R3編成)の運転台後部には、「自走時」と「機関車牽引時」の切替コックが設置されていました。

 2015.04.19(Sun)現在

キヤ97-103(R3編成)車体側面の銘板

 「キヤ97-103」(R3編成)の車体側面(荷台側面)には、JR東海の所有車であることを示す「東海旅客鉄道」の銘板と、日本車輌製造製(平成19年)であることを示す銘板が取り付けられていました。

 2015.04.19(Sun)現在

キヤ97-103(R3編成)車体側面の「海ナコ」の表示

 「キヤ97-103」(R3編成)の車体側面(荷台側面)には、JR東海の車両基地「名古屋車両区」(名古屋市中村区)の所属であることを示す「海ナコ」の表示がありました。

 2015.04.19(Sun)現在

キヤ97系「R2編成」と「R3編成」の連結部

 写真左側が「R3編成」(キヤ97-3)、右側が「R2編成」(キヤ97-102)となっています。

 2015.04.19(Sun)現在

キヤ97系「R3編成」のキヤ97-3とキヤ97-103の連結部

 荷台にレールを積んでいない状態の「R3編成」(2両編成)の連結部を撮影したもので、写真左側が「キヤ97-103」、右側が「キヤ97-3」となっています。

 2015.04.19(Sun)現在

レールを積んだ「R2編成」のキヤ97-2とキヤ97-102の連結部

 荷台にレールを積んだ状態の「R2編成」(2両編成)の連結部を撮影したもので、写真左側が「キヤ97-102」、右側が「キヤ97-2」となっています。

 2015.04.19(Sun)現在

キヤ97-102(R2編成)車体側面の「特大貨物等検査票」

 「キヤ97-102」(R2編成)の車体側面(荷台側面)には、「特大貨物等検査票」が取り付けられていました。

 2015.04.19(Sun)現在

キヤ97-2(R2編成)の運転台後側の様子

 「キヤ97-2」(R2編成)の運転台後側の様子を撮影したものです。

 2015.04.19(Sun)現在

キヤ97-102(R2編成)のレール積付具付近の様子

 荷台にレールを積んだ「キヤ97-102」(R2編成)のレール積付具付近の様子を撮影したものです。

 2015.04.19(Sun)現在

鷲津駅の側線に設置されている「キヤ97停止位置」の標識

 キヤ97系が留置されていた鷲津駅3番線の北側の留置線の傍らには、上の写真のように「キヤ97 停止位置」の標識が立っていました。

 「キヤ97 停止位置①」(写真左上)の標識は「R2編成」と「R3編成」の連結部あたり(2編成中間部)に、「キヤ97 停止位置②」(写真右上)の標識は「R3編成」の「キヤ97-103」の運転台付近(2編成最端部)に立っていました。

 2015.04.19(Sun)現在





キヤ97系気動車 JR東海
キヤ97系気動車(R101編成)
キヤ97系気動車(R101編成)

 JR貨物の西浜松駅構内に留置されていた、200mのロングレール運搬用の事業用気動車「キヤ97系気動車」(R101編成・13両編成)です。

 東海道本線の下り列車の車内から撮影したもので、写真左側が高塚駅方面(豊橋・名古屋方面)、右側が浜松駅方面になります。

 2013.04.29現在





キヤ97系気動車 JR東海
キヤ97系気動車(キヤ97形 R3編成)
キヤ97系気動車(キヤ97形 R3編成・2両編成)

 東海道本線の枇杷島駅の4番線を通過して、名古屋駅方面へ行く「キヤ97系気動車」(キヤ97形 R3編成・2両編成)です。

 キヤ97形のR3編成は、25mの定尺レール運搬用の2両編成となっています。

 2012.07.25現在


キヤ97系気動車(キヤ97形 R4編成)
キヤ97系気動車(キヤ97形 R4編成・2両編成)

 名古屋駅の南西約1kmのところに広がるJR東海の「名古屋車両区」構内に留置されていた「キヤ97系気動車」(キヤ97形 R4編成・2両編成)です。

 あおなみ線「ささしまライブ駅」の南西約600mのところにある跨線橋「向野橋(こうやばし)」から撮影したもので、写真左側が名古屋駅方面になります。

 2013.04.25現在






鉄道関連趣味の部屋♪『鉄道関連趣味の部屋』TOPへ♪  HOMEへ