養老鉄道 養老線~鉄道関連趣味の部屋♪ 

このページでは特に「養老鉄道 養老線」をメインに写真画像などを掲載しています♪
養老線は、三重県の桑名駅から岐阜県揖斐郡の揖斐駅までを結ぶ養老鉄道の鉄道路線で、
三重県と岐阜県を縦断する鉄道路線として活躍しています♪
養老線で使用されている車両は、養老鉄道が近鉄の完全子会社(主要株主:近鉄100%)
となっているため、近鉄の中古車両が使用されています。
広 告




鉄道関連趣味の部屋♪『鉄道関連趣味の部屋』TOPへ♪  HOMEへ

養老鉄道 養老線 Yōrō Railway Yōrō Line
養老鉄道 600系(601編成)
養老鉄道 600系

 下深谷~播磨間を播磨駅方面(桑名方面)へ行く、600系(601編成・モ601+サ551+ク501・3両編成)「ワンマン 普通 桑名」行(大垣始発)です。

 「下深谷(しもふかや)第3号踏切」にて撮影したもので、写真奥のほうには「東名阪自動車道」が見えています。

 2013.05.08現在

養老鉄道 620系(623編成)
養老鉄道 620系

 下深谷~播磨間を播磨駅方面(桑名方面)へ行く、620系(623編成・3両編成)「ワンマン 普通 桑名」行(大垣始発)です。

 「下深谷(しもふかや)第3号踏切」にて撮影。

 2013.05.08現在






養老鉄道 600系(606編成)
養老鉄道 600系

 播磨駅を出発して桑名駅方面へ行く、600系(606編成・モ606+ク506・2両編成)「ワンマン 普通 桑名」行(大垣始発)です。

 600系(606編成)が渡っているのは、播磨駅の南側を流れる大山田川に架かる「大山田橋梁」で、600系の606編成は「ラビットカー」と呼ばれた登場時のオレンジバーミリオンに白帯の塗装となっています。

 播磨駅の南東約50mのところにある「播磨(はりま)第2号踏切」にて撮影したもので、写真左奥に見える踏切は播磨駅のすぐ南側にある「播磨第1号踏切」です。

 2013.05.08現在




養老鉄道 620系(623編成)
養老鉄道 620系

 播磨~桑名間を播磨駅方面(養老・大垣方面)へ行く、620系(623編成・3両編成)「ワンマン 普通 大垣」行(桑名始発)です。

 播磨駅の南東約600mの辺りにて撮影したもので、写真左側が播磨駅方面、右側が桑名駅方面になります。

 2013.05.08現在




養老鉄道 625系(625編成)
養老鉄道 625系

 播磨駅方面(養老・大垣方面)から桑名駅に接近中の、625系(625編成・3両編成)「ワンマン 普通 桑名」行(大垣始発)です。

 桑名駅の北方約100mのところにある「八丁畷(はっちょうなわて)踏切」にて撮影したもので、写真手前側が桑名駅になります。

 2013.05.08現在




大垣駅 おおがき
養老鉄道 600系

 大垣駅の2番線に停車中の、600系(606編成・モ606+ク506・2両編成)「ワンマン 普通 揖斐」行です。

 大垣駅のJR美濃赤坂線(JR東海)3番ホームから撮影したもので、写真右方向が西方向で室駅方面(池野・揖斐方面)になります。


 2016.09.09現在


養老鉄道 7700系(7712 緑歌舞伎)

 大垣駅の2番線に停車中の、7700系(7712 緑歌舞伎・3両編成)です。

 JR大垣駅のホームから撮影。

 この7700系は、東急から養老鉄道に譲渡された車両で、2019年4月27日に養老鉄道での運行が開始されています。

 2021.08.01(Sun)[10:37]現在






鉄道関連趣味の部屋♪『鉄道関連趣味の部屋』TOPへ♪  HOMEへ