トミカ ホンダ ステップワゴン No.39-8 2023年1月発売 6代目
トミカレビュー展示室 ホンダ HONDA TOMICA TOY Gallery

★このトミカのジャンルのページはこちら♪
 ホンダ(HONDA)



CONTENTS LINK ★写真・レビュー・詳細♪


トミカレビュー展示室TOPへ




ホットウィール展示室へ




HOMEへ



鉄道関連趣味の部屋♪
『鉄道関連趣味の部屋』TOPへ♪




秋葉原 ホビー&カルチャー探訪記録



フィギュアレビュー・写真撮影館



ホンダ ステップワゴン(6代目・RP型)

 2023年1月21日(土)に発売された「ホンダ ステップワゴン」(No.39)の通常版のトミカ(ベトナム製/No.39-8)です。

 このトミカの「ステップワゴン」は、ホンダが2022年5月27日から販売を開始した、6代目「ステップワゴン」(RP型)の「SPADA」がモデルとなっています。

フロントビュー
 6代目「ステップワゴン」は、埼玉製作所完成車工場で製造されているそうです。
 なお、写真の通常版のトミカの車体色は、実車の「クリスタルブラック・パール」がモデルになっているものと思われます。

 6代目「ステップワゴン」は、5ドアミニバンでガソリンモデルとe:HEVモデルが用意され、駆動方式は前輪駆動と四輪駆動(ガソリンモデルのみ)が用意されています。

 用意されるグレードはガソリンモデルとe:HEVモデル共通で、標準車が「AIR」、「SPADA」、上級仕様の「SPADA PREMIUM LINE」が設定され、5代目「ステップ ワゴン」と比べて全長と全幅が拡大されて、歴代初となる全タイプ3ナンバー仕様となっているそうです。

 ガソリンモデルは、最高出力110kW(150PS)の1,496cc「L15C型」水冷直列4気筒DOHC VTECターボエンジンを搭載し、変速機は無段変速オートマチックとなっています。

 また、e:HEVモデルは、最高出力107kW(145PS)の1,993cc「LFA型」直列4気筒DOHCエンジンと、最高出力135kW(184PS)の「H4型」モーターを搭載し、変速機は電気式無段変速機となっています。

上部ビュー

左右サイドビュー
 6代目「ステップ ワゴン」は全タイプに左右両側パワースライドドアが標準装備され、開閉装置として世界初の静電タッチセンサー式が採用されているそうです。
 また、車内の3列目シートはクッションに厚みを持たせ、背もたれを伸長し、着座位置が高めに設定され、視界に開放感を持たせるために前方のシートやヘッドレストの形状が変更されているそうです。
 そのほか、車内の空気を浄化する空調システム「Clean Air(クリーン エア)」が全タイプに標準装備されているそうです。

リアビュー
 テールゲートは、5代目の特徴となっていた「わくわくゲート」が廃止されて、一般的な跳ね上げ式となっていますが、グレード「SPADA」は開く角度を任意に設定可能なメモリー機能を備えたパワーテールゲートとなっているそうです。
 なお、トミカのテールゲート部分右側には「SPADA」と書かれています。

 6代目「ステップ ワゴン」には最新化された「Honda SENSING」が搭載され、渋滞追従機能付きのアダプティブクルーズコントロール、後方誤発進抑制機能、近距離衝突軽減ブレーキ、オートハイビーム、トラフィックジャムアシスト(渋滞運転支援機能)が追加されているそうです。

 また、フロントグリル、左右ドラミラー、テールゲートの4ヶ所に設置された魚眼CMOSカメラで車両の全周囲を撮影し、合成した映像をディスプレイに表示することで死角を見える化して駐車をサポートするマルチビューカメラシステムや、リアバンパーに内蔵されたレーダーで車両の後側方25 m以内に接近する車両を検知して注意喚起するブラインドスポットインフォメーションが採用されているそうです。

車体底面

 6代目「ホンダ ステップワゴン」の実車の全国メーカー希望小売価格(消費税込み)とWLTCモード燃費は、以下のとおりとなっています。

(ガソリンモデル)
・AIR
 FF ¥2,998,600円 13.9km/L
 4WD ¥3,240,600円 13.3km/L

・SPADA
 FF ¥3,257,100円 13.7km/L
 4WD ¥3,477,100円 13.1km/L

・SPADA PREMIUM LINE
 FF ¥3,462,800円 13.2km/L
 4WD ¥3,653,100円 13.1km/L


(e:HEVモデル)
・e:HEV AIR
 FF ¥3,382,500円 20.0km/L

・e:HEV SPADA
 FF ¥3,641,000円 19.6km/L

・e:HEV SPADA PREMIUM LINE
 FF ¥3,846,700円 19.5km/L


 写真左側が通常版のトミカ、右側が初回特別仕様のトミカとなっています。
 初回特別仕様のトミカは、実車のスーパープラチナグレー・メタリックがモデルになっているものと思われます。
 なお、テールゲート部分右側には、通常版も初回特別仕様も「SPADA」と書かれています。


 そのほか、実車のガソリンモデルには福祉車両(車いす仕様車、サイドリフトアップシート車)が設定されています。

パッケージ
 下の写真は初回特別仕様のパッケージです。

 Honda STEP WGN
 (※パッケージ表記)

 (車体底面)
 Honda STEP WGN
 TOMICA ©TOMY
 2022 NO.39 K22
 S=1/65
 MADE IN VIETNAM

 メーカー希望小売価格 ¥500円(税10%別)
 サスペンション

 初回特別仕様有り
 ※実車のスーパープラチナグレー・メタリックがモデルになっているものと思われます。


 2023.01.21現在










★このトミカのジャンルのページ♪
 ホンダ(HONDA)


ホットウィール展示室へ トミカレビュー展示室TOPへ HOMEへ