トミカ 日産 セドリック タクシー 個人タクシー(黒) No.28-4 日本製 5代目セドリック
トミカレビュー展示室 タクシー TOMICA TOY Gallery

★このトミカのジャンルのページはこちら♪
 タクシー



CONTENTS LINK ★写真・レビュー・詳細♪


トミカレビュー展示室TOPへ




ホットウィール展示室へ




HOMEへ



鉄道関連趣味の部屋♪
『鉄道関連趣味の部屋』TOPへ♪




秋葉原 ホビー&カルチャー探訪記録



フィギュアレビュー・写真撮影館





日産 セドリック タクシー
個人タクシー
(5代目セドリック)

 1980年8月に発売された「日産 セドリック タクシー」(No.28)のバリエーションの1つとなっているトミカ(日本製/No.28-4)です。

 1979年6月から1983年6月まで販売された5代目「セドリック」(430型系)の、2800cc車の最上級グレード「ブロアム」(Brougham)がベースとなっているようで、車体色は黒色系で、屋根上の行灯(あんどん/社名表示灯)が、提灯(ちょうちん)のような形をした黄色の丸形となっているのが特徴的です。

 「ちょうちん」形の行灯は、日本個人タクシー連合会系列の組合に加盟する個人タクシーが付けているのだそうです。

サイドビュー

 車体には「(葛飾)」、「(個人) タクシー」、「資源を大切に」と書かれ、ナンバープレート部分には「280E」と刻印されています。

 5代目「セドリック」(430型系)は、1979年10月に、日本初の乗用車の直列6気筒ディーゼルエンジン(LD28型)搭載車と、日本初のターボエンジン(L20ET)搭載車が追加されたことで知られているそうです。

 なお、「セドリック」という車名は、フランシス・ホジソン・バーネットの児童向け小説「小公子」(1886年)に登場する主人公の少年の名前である「セドリック・エロル」に由来するそうです。

リアビュー

 NISSAN CEDRIC TAXI
 (パッケージ表記)

 NISSAN CEDRIC 280E BROUGHAM
 ©TOMY NO.13
 S=1/65
 JAPAN

 サスペンション/ドアー開閉

 No.28-4の発売期間
 1980年8月~1984年5月


 2019.08.26現在










★このトミカのジャンルのページ♪
 タクシー


ホットウィール展示室へ トミカレビュー展示室TOPへ HOMEへ