タキ(タンク貨車) 甲種輸送~鉄道関連趣味の部屋♪ 

このページでは、タンク貨車の「タキ」の甲種輸送を撮り鉄(撮影)した写真画像や当日の運転時刻(スジ)などを掲載しています♪

貨物列車『貨物列車』TOPへ♪  鉄道関連趣味の部屋♪『鉄道関連趣味の部屋』TOPへ♪  HOMEへ


タキ 甲種輸送(タキ1000-1000号記念車両/9777レ)~2021年12月1日(水)
DE10-1557+ヨ8642+タキ1000形(10両)+ヨ8891 甲種輸送列車 2021年12月1日(水)[13:14]撮影

 東海道本線(下り線/JR東海)の西小坂井~豊橋間を西小坂井駅方面(岡崎・名古屋方面)へ行く、DE10-1557+ヨ8642+タキ1000形(10両)+ヨ8891の甲種輸送列車(9777レ/豊橋→稲沢)です。

 「坂田(さかた)踏切」付近にて撮影したもので、写真左奥のほうには、山本製粉株式会社(1916年/大正5年創業)の「ポンポコラーメン」(1964年/昭和39年発売)の建物と、終点の豊橋駅方面へ行く名鉄電車が見えています。

 また、写真右奥のほうで東海道本線の上方を跨いでいる道路は、国道247号の小坂井バイパス(小坂井跨線橋)です。

 今回の甲種輸送は、タキ10両の前後両端を控車の「ヨ8000形」ではさむようにして甲種輸送されました。

 今回甲種輸送されたのは、日本車輌製造豊川製作所(愛知県豊川市)にて新造された、日本石油輸送株式会社の「タキ1000形」の10両で、この日は稲沢まで甲種輸送されたようです。

 写真左側から順に、タキ1000-999、1001~1008、1000となっていたようで、タキ編成10両の最後尾となっていた記念すべきキリ番(切りのよい番号)の「タキ1000-1000」には、1000号記念車両として、青色と水色の記念塗装が施されていました。

 なお、写真は撮っていませんが、「タキ1000-1000」の反対側の側面には「タキ1000-1000号記念」と白い字で大きく書かれています。

 この記念塗装は、日本石油輸送株式会社と日本オイルターミナル株式会社が保有するそれぞれのタキ1000形の塗装色が混合された特別塗装となっているようです。

 下の写真は、甲種輸送されるタキを後追い撮影したものです。


  2021.12.01(Wed)[13:14]現在~天気は少々雲が見られるも晴れ。時折構えるカメラも揺れてしまうような強風が吹く

【今回のタキ甲種の各駅などにおける目撃時刻情報】~※あくまで参考スジ程度としてください

 ・DE10-1557(単機) 稲沢→豊橋→船町(09:08頃)→豊川→日本車輌製造豊川製作所

 ・タキ甲種 豊川→豊橋→豊川放水路(13:14頃)→蒲郡→三河塩津(13:38頃)→岡崎→逢妻(14:20頃)→名古屋→清洲(15:31頃)→稲沢





EF65-2096+タキ1000形(タキ1000-1000号記念車両/8862レ)~2021年12月6日(月)
EF65-2096+タキ1000形(10両/8862レ) 2021年12月6日(月)[12:47]撮影~天気は雨

 小雨の降る中、東海道本線(上り線/JR東海)の豊橋~二川間を二川駅方面(浜松・静岡方面)へ行く、EF65-2096+タキ1000形(10両/8862レ/稲沢→川崎貨物)です。

 先日12月1日(水)に日本車輌製造豊川製作所から出場し、稲沢まで甲種輸送された日本石油輸送株式会社の「タキ1000-1000号記念車両」を含む「タキ1000形」の10両は、根岸駅常備となっていたようで、この日の8862レにて、稲沢から川崎貨物まで輸送されたようです。

 上の写真では、EF65-2096の次位に「タキ1000-1000号記念車両」が連結されていました。







タキ 甲種輸送(9777レ)~2021年7月14日(水)
DE10-1557+ヨ8625+タキ(10両)+ヨ8450 甲種輸送列車 2021年7月14日(水)[13:14]撮影

 東海道本線(下り線/JR東海)の西小坂井~豊橋間を西小坂井駅方面(岡崎・名古屋方面)へ行く、DE10-1557+ヨ8625+タキ(10両)+ヨ8450の甲種輸送列車(9777レ/豊橋→稲沢)です。

 タキ10両の前後両端を控車の「ヨ8000形」ではさむようにして甲種輸送されました。

 今回甲種輸送されたのは、日本車輌製造豊川製作所(愛知県豊川市)にて新造された、日本オイルターミナル株式会社の青タキこと「タキ1000形」の10両で、この日は稲沢まで甲種輸送されたようです。

 写真左側から順にタキ1000-989~998となっていたようです。

 下の写真は、上の写真を撮影したのと同じ場所にて、甲種輸送されるタキを後追い撮影したもので、写真に見える高架の道路は「小坂井バイパス」(小坂井跨線橋)です。


  2021.07.14(Wed)[13:14]現在~天気は梅雨時の曇り空

【今回のタキ甲種の各駅などにおける目撃時刻情報】~※あくまで参考スジ程度としてください

 豊川→豊橋→豊川放水路(13:14頃)→蒲郡(13:35頃)→相見(13:45頃)→金山(15:15頃)→名古屋(15:20~25頃)→稲沢




DE10-1557+ヨ8450+タキ(10両)+ヨ8625 甲種輸送列車 2021年7月14日(水)[12:10]撮影

 JR飯田線の船町駅(ふなまち/名鉄と線路を共有)を通過して豊橋駅方面へ行く、DE10-1557+ヨ8450+タキ(10両)+ヨ8625です。

 東海道本線下り線を豊橋から名古屋方面へ走行する時は、ヨ8450が最後尾側となっていましたが、飯田線内を走行する時は、ヨ8450がDE10-1557の次位に連結される形となっています。

 豊川方面から豊橋駅5番線に到着した甲種輸送列車は、いったん浜松方(東京方)の引き上げ線のほうへ進み、その後、豊橋駅8番線に推進運転で入線した後、DE10は解結(切り離し)されて機回しを行って、名古屋方の先頭側に連結されるという手順をふんでいるそうです。


  2021.07.14(Wed)[12:10]現在~天気は梅雨時の曇り空






貨物列車『貨物列車』TOPへ♪  鉄道関連趣味の部屋♪『鉄道関連趣味の部屋』TOPへ♪  HOMEへ