グルメお食事キッチン~お料理・自炊編「和食」



このページでは、食の文化を主に掲載しています♪
特に自宅で作る自炊の「和食」に関する写真・記事がメインです☆
ジャンル ☆以下の項目をクリックで各ページに移動します♪
外食編 回転寿司編 お料理・自炊編

和食 洋食・アジア料理
その他
中華料理 イタリアン
(パスタなど)

HOMEへ



★新着 

あじのしそ巻き揚げ

【レシピ】「とれたて旬野菜料理」
     (田口成子氏 著)

 あじ(鯵/アジ)、しその葉、小麦粉、片栗粉、塩、揚げ油を使って作ります。

 スーパーや魚屋さんなどで、あじ(鯵/アジ)の3枚おろしがお手頃の値段で手に入る場合、あまり手間をかけずに作ることができます。

 なお、レシピでは、くし切りのレモンを添えて、好みで醤油を少々つけて頂くようになっています。


 2019.06.26現在


 


 「和食」編(自作料理) [50音順] あいうえお順


うどん
焼き肉・目玉焼きうどん

【レシピ】特になし

 だし醤油に、かつおぶし、長ネギを入れて、具材として、えのきだけ、にんじん、焼き肉、目玉焼きを用意して、最後に万能ねぎ(小ねぎ)を散らしたものです。


 2017.12.14現在


 
とろろ・イカフライうどん

【レシピ】特になし

 だし醤油に、かつおぶし、長ネギを入れて、具材として、しいたけ、にんじん、すり下ろした長芋(とろろ)、イカフライを使用したものです。


 2018.01.10現在


 



うなこぶ茶ごはん ガーリックスタミナ丼 ごぼう、にんじん、れんこんの
炒り鶏

【レシピ】イトーヨーカドー立場店(横浜市)
      クッキングサポートコーナー

 うなぎ、ごはん、こぶ茶、白ごま、新しょうが、酒、さんしょう(お好みで)を使用して作ります。

 新しょうが(通常6月~8月頃出荷される)は無かったので、普通のしょうがで作りました。


 2017.12.06現在


 

【レシピ】「いちばん使える豚肉料理の便利帳」
  武蔵裕子氏 TATSUMI MOOK(辰巳出版)

 がっつり食べたい時にボリューム満点にんにく風味、ということで紹介されているレシピです。

 豚コマ肉、長ねぎ、ごはん、にんにく(すりおろし)、和風顆粒だし、酒、しょうゆ、サラダ油を使用して作ります。


 2018.04.11現在


 

【レシピ】「とれたて旬野菜料理」
     (田口成子氏 著)

 ごぼう、にんじん、れんこん、干ししいたけ、絹さやの野菜類と鶏もも肉、だし汁、その他砂糖、しょうゆ、酒、みりん、ごま油などの各種調味料を使って作ります。

 わたしの場合は、干ししいたけは水につけて戻す手間があるので普通の「しいたけ」を、絹さやはお値段が高い場合があるので余った「いんげん」を使用する場合があります。


 2017.10.19現在


 



ゴーヤーチャンプルー 大豆の五目煮 たこのから揚げ

【レシピ】「かんたん美味1」
      ベターホーム協会

 夏になると入手しやすくなる「ゴーヤー」(ニガウリ)の料理の定番「ゴーヤーチャンプルー」です。

 ゴーヤー、豆腐、豚肉、かつおぶし、卵、しょうゆなどを使用して作ります。

 なお、「チャンプルー」とは、沖縄の方言で「ごちゃまぜ」という意味で、基本的に豆腐(とうふ)といろいろな食材を炒めた料理のことをさすそうです。


 2017.08.31現在


 

【レシピ】「好き嫌いをなくす幼児食」
      女子栄養大学出版部

 だしに、ゆで大豆、にんじん、ごぼう、じゃがいも、早煮こんぶを入れて作ります。

 上の写真は、完成直後のなべから湯気が上がっている状態の時のものです。


 2017.08.30現在


 

【レシピ】「キッコーマン」公式サイト
      ホームクッキング

 たこ(ゆでたもの)、ピーマン、レモン、にんにく、しょうが、しょうゆ、酒、片栗粉、小麦粉、塩、揚げ油を使って作る「たこのから揚げ」です。

 なお、写真の完成品の「たこ」の量は約300gです。


 2017.10.27現在





トンテキ 肉じゃがのコチュジャン風味

【レシピ】AJINOMOTO Park
    (「味の素」公式サイト)

 豚ロース(厚切り)、味の素(70gびん)、ウスターソース、トマトケチャップ、しょうゆ、砂糖、にんにく、塩、こしょう、サラダ油を使用して作ります。

 このレシピでは、「しょうゆ」を使用しているので、和食のジャンルに入れました。


 2017.12.06現在


 

【レシピ】NHK「きょうの料理ビギナーズ」
 ABCブック「2人分の簡単煮物」 尾身奈美枝氏

 牛こま切れ肉、じゃがいも、たまねぎ、にんじん、さやいんげん、だし、酒、しょうゆ、砂糖、コチュジャン、すりごま(白)、サラダ油を使用して作ります。

 このレシピでは、「コチュジャン」を使用していますが、「肉じゃが」自体は日本の煮込み料理のひとつとされていますので、和食のジャンルに入れました。


 2018.01.11現在


 




ジャンル ☆以下の項目をクリックで各ページに移動します♪
外食編 回転寿司編 お料理・自炊編

和食 洋食・アジア料理
その他
中華料理 イタリアン
(パスタなど)


HOMEへ