EF200形電気機関車 貨物列車~鉄道関連趣味の部屋

このページでは、EF200形電気機関車の貨物列車に関する写真画像などを掲載しています♪
EF200形電気機関車は、JR貨物が1990年(平成2年)から製造を開始した直流電気機関車で、VVVFインバータ制御が採用され、
総出力は 6,000kWで 1,600t 牽引が可能とされたほか、補機類や操作系にも当時の各種の新機軸が採用されたそうです。
広 告




貨物列車『貨物列車』TOPへ♪  鉄道関連趣味の部屋♪『鉄道関連趣味の部屋』TOPへ♪  HOMEへ

EF200 貨物列車~写真画像掲載状況 青色は当ページにて掲載中です♪  ※赤色は廃車(未撮影)
EF200-901(試作機)
EF200-1 EF200-2 EF200-3 EF200-4 EF200-5 EF200-6 EF200-7 EF200-8 EF200-9 EF200-10
EF200-11 EF200-12 EF200-13 EF200-14 EF200-15 EF200-16 EF200-17 EF200-18 EF200-19 EF200-20


EF200形電気機関車 貨物列車 Rail freight transport


EF200-901 試作機
吹田機関区所属(JR貨物)
製造…日立製作所(1990年6月30日新造)
EF200-901+コキ

 東海道貨物線(下り線)の大船~戸塚間を大船駅方面(相模貨物駅[小田原・熱海方面])へ行く、「EF200-901」+コキ(1151レ・東京貨物ターミナル→相模貨物)です。

 この試作機「901号機」は、量産機に比べて大きなモニター屋根が特徴で、その他に運転台上の屋根の厚みがやや薄い、車両前面の白色部分の窪みが大きいなどの特徴があるようです。

 2014.07.01現在


広 告



EF200-1 量産機
吹田機関区所属(JR貨物)
製造…日立製作所(1992年5月15日新造)


【unphotographed】


EF200-1(未撮影)


 「EF200-1」(除籍・廃車解体済)







EF200-2 量産機
吹田機関区所属(JR貨物)
製造…日立製作所(1992年5月1日新造)
EF200-2+コキ
EF200-2+コキ

 東海道貨物線(下り線)の大船~戸塚間を大船駅方面(相模貨物駅[小田原・熱海方面])へ行く、「EF200-2」+コキ6両(1151レ・東京貨物ターミナル→相模貨物)です。

 2013.12.08現在

EF200-2+EH200-15+タキ
(←写真左)

 根岸線の桜木町駅方面(高島線~東高島・鶴見方面)から関内駅に接近中の、「EF200-2」+「EH200-15」+タキ(91レ・新鶴見信号場→根岸)です。

 関内駅の2番ホーム西端(桜木町・横浜寄り)にて撮影。

 なお、写真左奥に見える貨物列車は、桜木町駅方面に向かう「EF210-11」+タキ(8571レ・根岸→新鶴見信号場)です。


 2014.05.07現在




EF200-3 量産機
吹田機関区所属(JR貨物)
製造…日立製作所(1992年5月8日新造)
EF200-3+コキ
EF200-3+コキ

 名古屋駅と稲沢駅を結ぶ東海道本線の貨物線「稲沢線」を走行し、清州駅を通過して枇杷島駅方面(名古屋・西浜松方面)へ行く「EF200-3」+コキ(7090レ・幡生操車場→西浜松)です。

 清州駅の1番ホームにて撮影。

 2014.01.14現在

EF200-3+コキ

 鶴見駅の東側を通る東海道貨物線(下り線)を横浜羽沢駅方面(戸塚・大船方面)へ行く、「EF200-3」+コキ(1151レ・東京貨物ターミナル→相模貨物)です。

 鶴見駅の京浜東北線1番ホーム(下り:新子安・横浜方面)の中ほどの場所から撮影したもので、写真に写っている線路は写真手前側から京浜東北線の下り線、東海道線旅客列車線の上下線、東海道貨物線の上り線、着発線3本、東海道貨物線の下り線となっているようです。

 2014.05.25現在




EF200-4 量産機
吹田機関区所属(JR貨物)
製造…日立製作所(1992年5月2日新造)
EF200-4+コキ
EF200-4+コキ

 東海道貨物線(下り線)の東戸塚~戸塚間を戸塚駅方面へ行く、「EF200-4」+コキ(1155レ・東京貨物ターミナル→相模貨物)です。

 戸塚駅の北方約400mのところにある「矢部跨線人道橋」にて撮影。

 2013.10.31現在




EF200-5 量産機
吹田機関区所属(JR貨物)
製造…日立製作所(1992年5月13日新造)
EF200-5+コキ

 東海道貨物線(下り線)の大船~戸塚間を大船駅方面(相模貨物駅[小田原・熱海方面])へ行く、「EF200-5」+コキ6両(1151レ・東京貨物ターミナル→相模貨物)です。

 2014.03.23現在




EF200-6 量産機
吹田機関区所属(JR貨物)
製造…日立製作所(1992年5月20日新造)
EF200-6+コキ
EF200-6+コキ

 東海道貨物線(下り線)の大船~戸塚間を大船駅方面(相模貨物駅方面[小田原・熱海方面])へ行く、「EF200-6」+コキ6両(1151レ・東京貨物ターミナル→相模貨物)です。

 2014.01.26現在

EF200-6+EH200-14+タキ
(←写真左)

 高島線(貨物線)の東高島~桜木町間を桜木町駅方面(根岸線~関内・根岸方面)へ行く、「EF200-6」+「EH200-14」+タキ(91レ・新鶴見信号場→根岸)です。

 横浜駅の東方約600mあたりのところにある「高島水際線公園(たかしますいさいせんこうえん)」の跨線橋から撮影。


 2014.05.08現在




EF200-7 量産機
吹田機関区所属(JR貨物)
製造…日立製作所(1992年5月22日新造)
EF200-7+コキ
EF200-7+コキ

 東海道貨物線(下り線)の大船~戸塚間を大船駅方面(相模貨物駅方面[小田原・熱海方面])へ行く、「EF200-7」+コキ6両(1151レ・東京貨物ターミナル→相模貨物)です。

 2014.03.11現在




EF200-8 量産機
吹田機関区所属(JR貨物)
製造…日立製作所(1992年5月29日新造)
EF200-8+コキ
EF200-8+コキ

 東海道貨物線(下り線)の辻堂~藤沢間を辻堂駅方面(相模貨物[小田原・熱海]方面)へ行く、「EF200-8」+コキ(1151レ・東京貨物ターミナル→相模貨物)です。

 藤沢駅の西方約1kmのところにある「学校前踏切」にて撮影。

 2014.01.11現在




EF200-9 量産機
吹田機関区所属(JR貨物)
製造…日立製作所(1992年5月30日新造)
EF200-9+コキ
EF200-9+コキ

 東海道貨物線(下り線)の戸塚~横浜羽沢間を戸塚駅方面(相模貨物駅[小田原・熱海方面])へ行く、「EF200-9」+コキ6両(1151レ・東京貨物ターミナル→相模貨物)です。

 東戸塚駅の1番ホームから撮影したもので、写真右奥には保土ヶ谷駅方面(横浜・東京方面)へ行く横須賀線のE217系が写っています。

 2013.12.28現在




EF200-10 量産機
吹田機関区所属(JR貨物)
製造…日立製作所(1992年6月17日新造)
EF200-10+コキ
(←写真左)

 東海道貨物線(下り線)の戸塚~大船間を大船駅方面(相模貨物駅[小田原・熱海]方面)へ行く、「EF200-10」+コキ(1151レ・東京貨物ターミナル→相模貨物)です。


 2014.03.30現在

EF200-10+コキ
(←写真左)

 東海道貨物線(下り線)の藤沢~大船間を藤沢駅方面(相模貨物駅[小田原・熱海]方面)へ行く、「EF200-10」+コキ(1151レ・東京貨物ターミナル→相模貨物)です。


 2014.06.14現在




EF200-11 量産機
吹田機関区所属(JR貨物)
製造…日立製作所(1992年9月22日新造)
EF200-11+コキ

 東海道貨物線(下り線)の大船~戸塚間を大船駅方面(相模貨物[小田原・熱海]方面)へ行く、「EF200-11」+コキ6両(1151レ・東京貨物ターミナル→相模貨物)です。

 戸塚駅の南方約900mあたりのところにて撮影したもので、写真手前側の4本の線路は、手前側から横須賀線下り線、東海道線下り線、東海道線上り線、横須賀線上り線となっています。

 2014.03.16現在




EF200-12 量産機
吹田機関区所属(JR貨物)
製造…日立製作所(1992年9月24日新造)
EF200-12+コキ

 戸塚駅構内の西側を通る東海道貨物線(下り線)を大船駅方面(相模貨物駅[小田原・熱海]方面)へ行く、「EF200-12」+コキ(1151レ・東京貨物ターミナル→相模貨物)です。

 2014.05.28現在




EF200-13 量産機
吹田機関区所属(JR貨物)
製造…日立製作所(1992年10月1日新造)
EF200-13+コキ
EF200-13+コキ

 名古屋駅と稲沢駅を結ぶ東海道本線の貨物線「稲沢線」の名古屋~枇杷島間を名古屋駅方面へ行く、「EF200-13」+コキです。

 名鉄栄生駅の1番ホームから撮影したもので、写真左側が名古屋駅方面になります。

 2012.07.26現在

EF200-13+コキ
EF200-13+コキ

 東海道貨物線(上り線)の藤沢~大船間を大船駅方面(横浜羽沢方面)へ行く、「EF200-13」+コキ(5062レ・広島貨物ターミナル→東京貨物ターミナル)です。

 なお、写真左奥のほうには、藤沢駅方面(小田原・熱海方面)へ行く、東海道線のE233系が小さく見えています。
 また、線路周辺には、2月14日に降り続いた大雪(2月8日に続き2週連続の大雪)による積雪がいまだに解け残っていました。

 2014.02.17現在




EF200-14 量産機
吹田機関区所属(JR貨物)
製造…日立製作所(1992年10月31日新造)
EF200-14+コキ
EF200-14+コキ

 東海道貨物線(上り線)の大船~戸塚間を戸塚駅方面へ行く、「EF200-14」+コキ(5076レ・吹田貨物ターミナル西→東京貨物ターミナル)です。

 2013.09.19現在


EF200-14+コキ
EF200-14+コキ

 東海道貨物線(下り線)の大船~戸塚間を大船駅方面(相模貨物駅[小田原・熱海]方面)へ行く、「EF200-14」+コキ(1155レ・東京貨物ターミナル→相模貨物)です。

 2014.01.23現在


EF200-14+コキ
EF200-14+コキ

 東海道貨物線(下り線)の大船~戸塚間を大船駅方面(相模貨物駅方面[小田原・熱海方面])へ行く、「EF200-14」+コキ6両(1151レ・東京貨物ターミナル→相模貨物)です。

 写真左側が大船駅方面で、環状3号線(横浜市)の「柏尾川大橋」から撮影。

 2013.11.30現在




EF200-15 量産機
吹田機関区所属(JR貨物)
製造…日立製作所(1992年11月18日新造)
EF200-15+EF65-2057(ムド)+コキ
EF200-15+EF65-2057(ムド)+コキ

 東海道貨物線(上り線)の大船~戸塚間を戸塚駅方面(横浜羽沢・鶴見方面)へ行く、「EF200-15」+「EF65-2057」(ムド)+コキ(5076レ・吹田貨物ターミナル西→東京貨物ターミナル)です。

 先頭の「EF200-15」の次位には、パンタグラフが下ろされて無動力回送(ムド)される「EF65-2057」が連結されています。

 2014.03.05現在




EF200-16 量産機
吹田機関区所属(JR貨物)
製造…日立製作所(1992年12月22日新造)
EF200-16+コキ
EF200-16+コキ

 東海道貨物線(下り線)の大船~戸塚間を大船駅方面(相模貨物[小田原・熱海]方面)へ行く、「EF200-16」+コキ6両(1151レ・東京貨物ターミナル→相模貨物)です。

 戸塚駅の南方約900mあたりのところにて撮影したもので、写真手前側の4本の線路は、手前側から横須賀線下り線、東海道線下り線、東海道線上り線、横須賀線上り線となっています。

 2014.01.25現在




EF200-17 量産機
吹田機関区所属(JR貨物)
製造…日立製作所(1993年4月2日新造)
EF200-17+コキ

 東海道貨物線(下り線)の大船~戸塚間を大船駅方面(相模貨物駅方面[小田原・熱海方面])へ行く、「EF200-17」+コキ6両(1151レ・東京貨物ターミナル→相模貨物)です。

 2014.03.25現在

EF200-17+コキ
(←写真左)

 東海道貨物線(下り線)の東戸塚~戸塚間を戸塚駅方面(大船・平塚方面)へ行く、「EF200-17」+コキ(5095レ[EF66吹田 A2]・東京貨物ターミナル→富士)です。


 2017.02.01[13:33]現在






EF200-18 量産機
吹田機関区所属(JR貨物)
製造…日立製作所(1993年4月7日新造)
EF200-18+コキ EF200-18+コキ
(←写真左)

 東海道貨物線(下り線)の戸塚~大船間を大船駅方面(相模貨物駅[小田原・熱海]方面)へ行く、「EF200-18」+コキ(1151レ・東京貨物ターミナル→相模貨物)です。


 2014.02.06現在

EF200-18+コキ

 東海道線(旅客線・上り線)の大船~戸塚間を戸塚駅方面(横浜・鶴見方面)へ行く、「EF200-18」+コキ(1060レ[EF210岡山 A27]・広島貨物ターミナル→東京貨物ターミナル)です。

 この日は、通常は東海道貨物線(上下線)を走行する貨物列車のうちの一部列車が、東海道線の旅客線上下線において迂回運転が行われていました。

 2016.12.08[11:53]現在




EF200-19 量産機
吹田機関区所属(JR貨物)
製造…日立製作所(1993年4月14日新造)
EF200-19+コキ 「福山レールエクスプレス号」(54レ)

 東海道貨物線(上り線)の辻堂~藤沢間を藤沢駅方面(横浜羽沢・鶴見方面)へ行く、「EF200-19」+コキ「福山レールエクスプレス号」(54レ[EF210吹田 A142]・東福山→東京貨物ターミナル)です。

 藤沢駅の西方約1kmあたりのところにある「鵠沼道(くげぬまみち)踏切」にて撮影したもので、写真奥の方には富士山が見えています。

 2015.12.18[09:11]現在

EF200-19+コキ

 東海道貨物線(下り線)の東戸塚~戸塚間を戸塚駅方面(大船・平塚方面)へ行く、「EF200-19」+コキ(1155レ[EF210吹田 A143]・東京貨物ターミナル→相模貨物)です。

 戸塚駅の北側にある「戸塚大踏切デッキ」にて撮影。

 2016.12.21[12:25]現在

EF200-19+コキ
EF200-19+コキ

 東海道本線(上り線)の新所原~鷲津間を鷲津駅方面(西浜松駅[浜松・静岡]方面)へ行く、「EF200-19」+コキ(7090レ・幡生操車場→西浜松)です。

 新所原駅の東方約1.7kmあたりのところにある「藤ヶ池(ふじがいけ)跨線橋」から撮影したもので、写真左上奥のほうに小さく見える岩山は、豊橋市内の東部にある「立岩」です。

 2013.12.22現在

EF200-19+コキ
(←写真左)

 東海道貨物線(下り線)の東戸塚~戸塚間を戸塚駅方面(大船・平塚方面)へ行く、「EF200-19」+コキ(1155レ[EF210吹田 A143]・東京貨物ターミナル→相模貨物)です。

 戸塚駅の北側にある「戸塚大踏切デッキ」付近にて撮影。


 2017.02.16[12:25]現在




EF200-20 量産機
吹田機関区所属(JR貨物)
製造…日立製作所(1993年4月16日新造)
EF200-20+コキ
EF200-20+コキ

 東海道貨物線(下り線)の大船~戸塚間を大船駅方面(相模貨物駅[小田原・熱海方面])へ行く、「EF200-20」+コキ6両(1151レ・東京貨物ターミナル→相模貨物)です。

 2013.12.13現在




貨物列車『貨物列車』TOPへ♪  鉄道関連趣味の部屋♪『鉄道関連趣味の部屋』TOPへ♪  HOMEへ


トヨタ・ロングパス・
エクスプレス
TOYOTA LONGPASS EXPRESS
電気機関車
Electric Locomotive
ディーゼル機関車
Diesel locomotive
ハイブリッド機関車
Hybrid locomotive
トヨタ・ロングパス・エクスプレス 電気機関車 ディーゼル機関車 ハイブリッド機関車
EF210-111牽引
笠寺~大高
EF66-114
西小坂井~愛知御津
DE10-1160
八王子駅
HD300-9
新鶴見機関区


広 告