トミカ トヨタ その他普通車など パトカー
はたらく車シリーズ
TOY展示室 TOMICA TOY Gallery





こどもも大人も大好きな「トミカ」♪
これまで集めて遊んだものを展示しています☆

※「トミカ」は株式会社「タカラトミー」が販売している自動車玩具です。

★下の各ジャンルをクリックでジャンル別個別ページに移動します♪
スポーツカータイプ 普通自動車・軽自動車
ジープタイプ・オートバイ
はたらく車シリーズ
船・飛行機・電車など
アニメ・映画
キャラクターなど
オリジナル・特殊車両 ハイパーシリーズ
トミカヒーローシリーズ
建設機械・重機 作業用車両
荷役運搬機械類
トラック・トレーラー バス
軽トラック タクシー
パトカー・警察用車両 消防車・救急車
ライトバン
ワンボックスカー
商用車・移動販売車
航空機・船・電車関連 自衛隊・公共福祉
その他

パトカー・警察用車両 細分類
トヨタ クラウン、セルシオ トヨタ スポーツカー系 トヨタ その他普通車など 日産
ホンダ スバル 三菱 マツダ
スズキ 光岡 いすゞ ダイハツ
海外(外国車) 白バイ・黒バイ 捜査用・覆面パトカー 作業車両タイプ・その他



CONTENTS LINK ★新着 


トミカ展示室TOPへ




ホットウィール展示室へ




HOMEへ



鉄道関連趣味の部屋♪
『鉄道関連趣味の部屋』TOPへ♪




秋葉原 ホビー&カルチャー探訪記録



フィギュアレビュー・写真撮影館





トヨタ マークX パトロールカー

 2012年に開催されたトミカ博などの「トミカ組み立て工場」にて発売が開始された「トミカ組み立て工場 第19弾」の「トヨタ マークX パトロールカー」のトミカ(ベトナム製)です。

 2009年10月から2019年12月まで販売された実車の2代目「トヨタ マークX」がベースとなっています。

ドアを開けた状態のフロントビュー

上部および右サイドビュー
 車体側面には「警視庁」と書かれ、後部トランクリッド上面には「Tomica Factory」と書かれています。

リアビュー

 TOYOTA MARK X
 TOMICA ©TOMY
 2009
 NO.64 S=1/61
 MADE IN VIETNAM

 発売時価格 ¥500円(税込)
 (サスペンション/左右ドア開閉)


 2021.06.21現在








はたらく車シリーズ

パトカー・警察用車両

トヨタ TOYOTA その他普通車など
トヨタ カローラ パトロールカー

 2007年3月20日に大手スーパー「イオン」から発売された「トヨタ カローラ パトロールカー」のトミカ(中国製/No.32-4-10)です。

 歴代カローラで初めて前輪駆動(FF)化された5代目「トヨタ カローラ」(1983年5月~1987年5月)がベースとなっていて、車体側面と後部トランクリッド上面には「警視庁」と書かれています。

ドアを開けた状態のフロントビュー
 ナンバープレート部分には、前後ともに「1589」と刻印されています。

上部および右サイドビュー

リアビュー

パッケージ
 パッケージには「イオン」の文字がどこにも書かれていないため、予備知識が無いと、イオンから発売されたトミカとはわからないと思います。

 TOYOTA COROLLA SEDAN
 tomica ©TOMY
 NO.32 S=1/61
 MADE IN CHINA

 発売時価格 ¥500円(税込)
 (サスペンション/左右ドア開閉)


 2021.05.05現在



プリウス パトカー
(コンテナトミカ 緊急車両シリーズ)

 「ユーメイト」(当時「トミー」の子会社)から2004年7月に発売された「トミカメイト コンテナトミカ 緊急車両シリーズ」の「プリウス パトカー」のトミカ(中国製/No.86-3)です。

 このシリーズは、トミカが入る、ジオラマ風のコンテナボックスが付属していたようで、同時に他に3種類(エスティマ救急車、日野はしご消防車、三菱パジェロ 道路公団)が発売されたようです。

 初代「プリウス」(1997年12月~2000年5月/トミカは1999年10月発売のNo.86)がベースとなっていて、ボンネット部分には警察章のシールが、車体側面と後部トランクリッド上には「警視庁」と書かれたシールが貼られています。

 また、屋根上には対空表示「1031」と書かれています。

 なお、この「プリウス パトカー」のトミカは、屋根上の警光灯の厚みが薄いものと厚いものがあるようで、写真のトミカは2004年7月発売当初の厚いほうのもので、2007年頃に生産されたものは警光灯の厚さが薄くなっているものがあるそうです。

 ボンネット部分は開閉仕様となっています。

上部およびサイドビュー
 ホイールは「1HWホイール」(白色)となっています。

リアビュー

 TOYOTA PRIUS
 TOMICA
 ©1998 TOMY
 NO.86
 S=1/58
 MADE IN CHINA

 「コンテナトミカ 緊急車両シリーズ」
 発売時価格 ¥480円(税別)
 (サスペンション/ボンネット開閉)


 2020.05.14現在



トヨタ プリウス
沖縄県警察パトロールカー

 2005年11月に「ユーメイト」から発売されたとされる「トヨタ プリウス 沖縄県警察パトロールカー」のトミカ(中国製)です。

 車体には「沖縄県警察」と書かれています。


 TOYOTA PRIUS
 1998 NO.86
 S=1/58
 MADE IN CHINA


 2019.01.18現在



 (参考~トミカの定価推移・税別〉
 1970年9月 ¥180円(発売開始)
 1974年 ¥220円
 1976年 ¥240円
 1980年 ¥280円
 1981年 ¥320円
 1991年 ¥360円
 2014年2月1日 ¥450円

 (参考~消費税率の推移)
 1989年(平成元年)4月1日 3.0%
 1997年(平成9年)4月1日 5.0%
 2014年(平成26年)4月1日 8.0%
 2019年(令和元年)10月1日 10.0%




トヨタ プリウス パトロールカー
(テコロジートミカ)

 2010年10月16日に発売された「トミカ40周年記念 手ころがしで発電!テコロジートミカ」(TECOLOGY TOMICA)の「トヨタ プリウス パトロールカー」(タイ製)です。

 このテコロジートミカには、新設計の超小型発電ユニットが内蔵されていて、手転がしで遊ぶと、電池不要で屋根上の警光灯(LED)が光るようになっています。

左後輪と連動している発電ユニット

 3代目「プリウス」(ZVW30型・2009年~2016年)がベースとなっていて、車体には「警視庁」、「POLICE」と書かれています。

開閉可能な後部ドア

 TOYOTA PRIUS ©TOMY
 2010 TECOLOGY TOMICA
 S=1/60
 MADE IN THAILAND

 メーカー希望小売価格 ¥980円(税別)


 2019.02.06現在



トヨタ プリウス パトロールカー
(テコロジートミカ/TT-01)

 2011年4月に発売された「テコロジートミカ TT-01 トヨタ プリウス パトロールカー」(タイ製)です。

 このテコロジートミカには、新設計の超小型発電ユニットが内蔵されていて、手転がしで遊ぶと、電池不要で屋根上の警光灯(LED)が光るようになっています。

 3代目「プリウス」(ZVW30型・2009年~2016年)がベースとなっていて、車体に「長野県警察」と書かれているのが特徴です。

上部およびサイドビュー

リアビュー
 リアガーニッシュの部分にも「長野県警察」と書かれています。

左後輪と連動している発電ユニット

後部ドアは開閉仕様となっています。

 TOYOTA PRIUS
 TOMICA ©TOMY
 TECOLOGY TOMICA
 2010
 S=1/60
 MADE IN THAILAND

 メーカー希望小売価格 ¥980円(税別)
 (後部ドア開閉)


 2020.01.29現在



トヨタ プリウス 高速パトカー

 2012年3月に発売された「アピタ ピアゴオリジナル〈高速パトカータイプ〉第5弾」の「トヨタ プリウス」のトミカ(ベトナム製)です。

 3代目「プリウス」(ZVW30型・2009年5月~2016年)がベースとなっています。

上部および右サイドビュー
 屋根上には対空表示「警100」と書かれているのが大きな特徴です。
 また、車体側面には「警視庁」と書かれ、同庁のエンブレムが描かれています。

リアビュー

後部ドアは開閉仕様となっています。

 TOYOTA PRIUS
 TOMICA ©TOMY
 2009
 NO.89 S=1/60
 MADE IN VIETNAM

 発売時価格 ¥500円(税別)
 (サスペンション/後部ドア開閉)


 2021.06.11現在





トヨタ カローラ フィールダー
パトロールカー

 2015年1月1日に「トミカショップ」にて発売された「トミカショップオリジナル」の「トヨタ カローラ フィールダー パトロールカー」のトミカ(ベトナム製)です。

 車体側面と後部には「警視庁」と書かれています。

リアビュー

後部ドアを開けた状態

 TOYOTA COROLLA FIELDER
 2012 NO.60
 S=1/61
 MADE IN VIETNAM

 発売価格 ¥600円(税別)
 サスペンション/後部ドア開閉


 2019.08.27現在



トヨタ bB パトロールカー
(トミカ組み立て工場)

 2008年4月に「トミカショップ」の「トミカ組み立て工場」にて販売が開始され、その後のトミカ博の「トミカ組み立て工場」などにおいても販売されたと思われる「トヨタ bB パトロールカー」のトミカ(中国製)です。

 初代「トヨタ bB」(2000年2月~2005年12月)がベースとなっていて、ボディには「TOMICA FACTORY」、「警視庁」、「POLICE」と書かれています。

サイドビュー

リアビュー

 後部ドアは開閉仕様となっています。

 TOYOTA bB
 TOMICA
 ©2000 TOMY
 NO.5
 S=1/60
 MADE IN CHINA

 発売時価格 ¥500円(税別)


 2019.11.14現在



トヨタ WiLL Vi パトロールカー

 2003年6月7日にイトーヨーカドーから発売された「トヨタ WiLL Vi パトロールカー」のトミカ(中国製/No.27-6-12)です。

 実車の「トヨタ WiLL Vi」(2000年1月~2001年12月)は、リアウインドウ部分がクリフカットと呼ばれる急角度の付いたデザインとなっているのが外観の最大の特徴となっています。

上部および左右サイドビュー
 車体側面には「警視庁」と書かれています。

リアビュー

 ボンネット部分は、車体底面にあるレバーを押すことで開けることができるようになっています。

 TOYOTA WiLL Vi
 TOMICA © 2000 TOMY
 NO.27 S=1/60
 MADE IN CHINA

 発売時価格 ¥500円(税別)


 2021.02.21現在





トヨタ WiLL サイファ パトロールカー

 2004年2月に「イトーヨーカドー」(特注)にて発売された「トヨタ WiLL(ウィル) サイファ パトロールカー」のトミカ(中国製)です。

 このトミカは、「イトーヨーカドー限定パトロールカー第2弾シリーズ」(2003年10月~2004年3月)のうちの1台となっていたようです。

 車体側面のドア部分には「神奈川県警」と書かれています。


 TOYOTA WILL CYPHA
 2003 NO.88
 S=1/59
 MADE IN CHINA

 定価 ¥500円(税別)


 2018.10.09現在



トヨタ パッソ パトロールカー

 2005年4月に発売されたギフトセット「はたらくくるまコレクション」(4台セット)に入っていた「トヨタ パッソ パトロールカー」のトミカ(中国製)です。

 初代「トヨタ パッソ」(2004年6月~2010年)がベースとなっていて、車体側面には「警視庁」と書かれています。

リアビュー

後部ドアは開閉仕様となっています。

 なお、「はたらくくるまコレクション」(4台セット)に入っていた他の3台は、ガラス屋(スズキ キャリイ)、ダンボール回収車(三菱ふそう キャンター)、活魚運搬トラック(三菱ふそう トラック)となっています。


 TOYOTA PASSO
 2004 NO.82
 S=1/57
 MADE IN CHINA

 「はたらくくるまコレクション」
 (4台セット)
 発売時価格 ¥1,500円(税別)


 2019.07.23現在



トヨタ ヴィッツ パトロールカー

 2003年8月2日に「イトーヨーカドー パトロールカーシリーズ(第1弾/2003年4月~9月)」として発売された「トヨタ ヴィッツ パトロールカー」です。

 初代「トヨタ ヴィッツ」(1999年~2005年)がベースとなっていて、車体側面には「警視庁」と書かれています。

ボンネットを開けた状態

リアビュー

 TOYOTA VITZ
 1999 NO.110
 S=1/57
 MADE IN CHINA

 販売価格 ¥500円(税別)


 2019.02.04現在





トヨタ ヴィッツ パトロールカー

 2015年9月10日(木)に発売された「イオンオリジナル 警察キャリアカーセット」に付属していた「トヨタ ヴィッツ パトロールカー」のトミカ(ベトナム製)です。

 3代目「トヨタ ヴィッツ」(2010年12月~)がベースとなっていて、車体側面には「警視庁」と書かれています。

リアビュー

 後部ドアは開閉仕様となっています。

 なお、「イオンオリジナル 警察キャリアカーセット」には、オリジナル警察車両のトミカが4台付属していて、他の3台は、トヨタ アクア パトロールカー、トヨタ カムリ 捜査用パトロールカー、いすゞ エルフ 資材運搬車となっています。


 TOYOTA VITZ
 TOMICA
 ©TOMY
 2011 NO.104
 S=1/64
 MADE IN VIETNAM

 「イオンオリジナル 警察キャリアカーセット」
 (オリジナル警察車両トミカ 4台付属)
 発売時価格 ¥3,280円(税別)


 2020.01.09現在



交通機動隊 パトロールカー
(トヨタ iQ)

 2014年3月に発売された「トミカくじ18 幻走ポリスカーコレクション」(全10種)のうちの1台となっていた、「交通機動隊 パトロールカー」(トヨタ iQ)のトミカ(ベトナム製)です。

 「幻走ポリスカー」とは、東京の沿岸部にあるという幻の街「おぼろ市」で活躍する不思議な警察車両たち(実在しない幻の警察車両)なのだそうで、全10種の説明が書かれたミニパンフレット付きとなっていたようです。

 この「交通機動隊 パトロールカー」(トヨタ iQ)は、架空の幻の街「おぼろ市」の警察署に配備された特殊車両で、ミニパンフレットの説明によると、見た目からは想像がつかない俊足のパトロールカーなのだそうです。

フロントビュー

 実車の「トヨタ iQ」は、トヨタ自動車が2008年11月から2016年4月まで販売したコンパクトカーで、生産拠点はトヨタ・高岡工場(豊田市本田町)となっていたようです。

上部および右サイドビュー
 車体側面には「警視庁」、「POLICE」と書かれ、警視庁のエンブレムが描かれています。

リアビュー
 車体後部には「POLICE」と書かれています。

 TOYOTA iQ
 TOMICA ©TOMY
 NO.28 S=1/60 2009
 MADE IN VIETNAM

 「トミカくじ18 幻走ポリスカー コレクション」
 (全10種)
 発売時価格 各¥477円(税別)
 (サスペンション)


 2021.05.19現在





トヨタ メガクルーザー パトロールカー

 2002年6月15日に発売された「トヨタ メガクルーザー パトロールカー」(No.3)のトミカ(ベトナム製/No.3-5)です。


 TOYOTA MEGA CRUISER
 2009 NO.3
 S=1/66
 MADE IN VIETNAM

 サスペンション/左右ドア開閉
 発売期間 2002年6月15日~2012年4月21日
 ※発売当初は中国製


 2018.07.30現在



トヨダ AA型自動車
機動救助隊パトロールカー仕様

 2013年3月に発売された「トミカくじ17 はたらくトミカコレクション」全10種のうちの1つである「トヨダ AA型自動車 機動救助隊パトロールカー仕様」です。

 車体側面には「警視庁」と書かれています。

 「トヨダ・AA型乗用車」は、現在のトヨタ自動車の前身である豊田自動織機製作所自動車部が、1935年の試作車「A1型」を改良して、1936年4月から市販を開始したトヨタ初の量産乗用車なのだそうです。

 排気量3,389ccのA型水冷直列6気筒OHVエンジンを搭載した5人乗りのセダンで、太平洋戦争中の1943年までに1,404台が製造されたそうです。

 総重量約1,500㎏、4輪油圧式ドラムブレーキ、変速機は前進3段・後進1段、エンジンの最高出力は65馬力(hp)で、当時の販売価格は¥3,685円だったそうです。

 その他「AA型」のバリエーションとして、「AB型(ABR型)」、「AC型」があるようですが、戦時中のため、ほとんどが帝国陸軍に納入されたようです。

 なお、メーカー希望小売価格は¥500円(税込)となっています。

参考【Amazon】
タミヤ 1/35 ミリタリーミニチュアシリーズ トヨタ AB型 フェートン

 帝国陸軍に納入された「AB型(ABR型)」の「フェートン」(幌付きオープンカーの形式をさす用語)と呼ばれるバリエーションのプラモデルです。(2014年9月27日発売)
 「ABR型」の「R」とは「陸軍」のことを指すそうです。
 AB型(ABR型)は、AA型のオープンモデルで、折りたたみ式の幌と専用の可倒式フロントウィンドウを装備し、リヤドアはAA型の観音開きから後ろ開きとされ、折りたたみ式の補助席を装備するために後席を後ろ寄りにするなどの変更が加えられたそうです。
 AB型は、1938年までに353台が生産され、ほとんどが軍の指揮官用として使用されたようです。
 (タミヤ公式サイト製品説明参照)
 なお、AB型(ABR型)は、トヨタ博物館と日本自動車博物館に1台ずつ現存しているそうです。

 TOYODA MODEL AA
 2001
 MADE IN VIETNAM


 2018.04.16現在



トヨタ FJクルーザー パトロールカー

 2015年11月21日に発売された「トヨタ FJクルーザー パトロールカー」(No.31)のトミカ(ベトナム製/No.31-8)です。

 山岳救助隊で配備されたモデルをイメージしているそうで、車体側面には「警視庁」と書かれています。


 TOYOTA FJ CRUISER
 2011 NO.85
 S=1/66
 MADE IN VIETNAM

 メーカー希望小売価格 ¥450円(税別)
 サスペンション
 発売期間 2015年11月21日~2019年1月19日


 2018.10.04現在





トヨタ エスティマ
ハイブリットパトロールカー

 2004年10月に「アピタ オリジナル」として発売された「トヨタ エスティマ ハイブリットパトロールカー」のトミカ(中国製)です。

 2代目「トヨタ エスティマ」(2000年1月~2006年1月)がベースとなっていて、車体側面と後部には「警視庁」と書かれています。

リアビュー

後部ドアは開閉仕様となっています。

 TOYOTA ESTIMA
 2000 NO.99
 S=1/65
 MADE IN CHINA

 販売価格 ¥500円(税別)


 2019.05.07現在



トヨタ ハイエース 事故処理車
(音が出るトミカ)

 1992年に発売された「音が出るトミカ S-06」の「トヨタ ハイエース 事故処理車」のトミカ(日本製)です。

 このトミカは、内部に電池が入っていて、トミカを上から押さえると、サイレン音が鳴り警光灯が点滅するというギミックが搭載されたトミカとなっているそうです。

 なお、トミカ内部の電池は交換できる仕様にはなっていなくて、トミカ本体を分解しないと電池は交換できないようです。

 屋根(ルーフ)上の警告板は可動仕様となっていて、フロント側には「スリップ注意」と書かれたシールが貼られています。
 また、車体側面には「警視庁」と書かれたシールが貼られています。

 警告板の裏側(リア側)には矢印マーク(⇒)があります。
 また、ナンバープレート部分には前後ともに「・119」と刻印されています。

 後部ドアは開閉仕様となっています。
 なお、写真のトミカは、後部ドア部分に本来貼られているはずの「警視庁」と書かれたシールが無い状態です。

 TOYOTA HIACE
 TOMICA
 © 1991 TOMY
 NO.S2・S4 .S6
 MADE IN JAPAN

 発売時価格 ¥1,200円(税別)
 (警告板可動/後部ドア開閉)


 2020.03.05現在



トヨタ ハイエース 多目的車

 2005年7月16日に発売された「トヨタ ハイエース 多目的車」(No.48)のトミカ(中国製/No.48-7)です。

 車体側面と後部には「警視庁」と書かれています。

リアビュー

後部ドアは開閉仕様となっています。

 TOYOTA HIACE MULTI PURPOSE CAR
 (※パッケージ表記)

 TOYOTA HIACE
 2005 NO.48
 S=1/64
 MADE IN CHINA

 発売時価格 ¥360円(税別)
 サスペンション/後部ドア開閉
 発売期間 2005年7月16日~2009年11月21日


 2019.05.16現在





遊撃車(トヨタ ハイエース)

 2006年6月22日に発売されたトミカセット「緊急車両!現場に急行せよ!」(5台セット)に入っていた「遊撃車」(トヨタ ハイエース)のトミカ(ベトナム製)です。

 パッケージの説明文によると、「遊撃車」(ゆうげきしゃ)は、隊員や機材の運搬などに使用されるようです。

 「遊撃車」は一般的には、主に機動隊に配備され、重要防護施設や雑踏などにおける警備や、テロおよびゲリラに対する警戒に使用する車両で、護送車とは異なるそうです。

 遊撃車の窓や灯火器類は脱着可能な金網で覆われ、バリエーションとしては、Ⅰ型、Ⅱ型、Ⅲ型、Ⅳ型があるようです。

サイドビュー
 側面と後部の窓ガラス部分には、金網が備えられた状態が再現されているのが特徴的なトミカとなっています。

 遊撃車のⅠ型とⅡ型は機動隊カラーでマイクロバスがベース、Ⅲ型はワンボックス車がベース、Ⅳ型はワンボックス車やミニバンがベースで、エリア対策車とも呼ばれ、金網は無く、外観は一般車と同じで覆面パトカー扱いとなっているそうです。

リアビュー

 このトミカの遊撃車は「Ⅲ型」にあたるようで、ゲリラ対策車とも呼ばれ、ボディカラーは紺色で、警光灯は固定式のものと脱着可能なものがあるそうです。

後部ドアは開閉仕様となっています。

 なお、「緊急車両!現場に急行せよ!」(5台セット)に入っていた他の4台は、白バイ(Honda VFR)、黒バイ(Honda VFR)、パトカー(トヨタ クラウン)、捜査用車(スバル レガシィ ツーリングワゴン)となっています。


 TOYOTA HIACE
 TOMICA
 ©2005 TOMY
 NO.48
 S=1/64
 MADE IN VIETNAM

 「緊急車両!現場に急行せよ!」(5台セット)
 メーカー希望小売価格 ¥1,800円(税別)


 2019.08.29現在



機動救助車
(トヨタ コースター)

 2011年2月19日に発売された「機動救助車」(No.38)のトミカ(ベトナム製/No.38-7)です。

 「トヨタ コースター」がベースとなっています。

 車体側面の白帯部分には「警視庁」と書かれていて、サイドドアはスライド開閉できるようになっています。
   

 MOBILE RESCUE BUS
 (※パッケージ表記)

 TOYOTA COASTER
 2004
 NO.92
 S=1/89
 MADE IN VIETNAM

 サイドドアスライド開閉
 発売期間 2011年2月19日~2015年7月


 2018.01.15現在







パトカー・警察用車両 細分類
トヨタ クラウン、セルシオ トヨタ スポーツカー系 トヨタ その他普通車など 日産
ホンダ スバル 三菱 マツダ
スズキ 光岡 いすゞ ダイハツ
海外(外国車) 白バイ・黒バイ 捜査用・覆面パトカー 作業車両タイプ・その他


★下の各ジャンルをクリックでジャンル別個別ページに移動します♪
スポーツカータイプ 普通自動車・軽自動車
ジープタイプ・オートバイ
はたらく車シリーズ
船・飛行機・電車など
アニメ・映画
キャラクターなど
オリジナル・特殊車両 ハイパーシリーズ
トミカヒーローシリーズ

建設機械・重機 作業用車両
荷役運搬機械類
トラック・トレーラー バス
タクシー パトカー・警察用車両 消防車・救急車 商用車・移動販売車
軽トラック ライトバン
ワンボックスカー
航空機・船・電車関連 自衛隊・公共福祉
その他


トミカ展示室TOPへ

ホットウィール展示室へ   HOMEへ  鉄道関連趣味の部屋♪『鉄道関連趣味の部屋』TOPへ♪