豊橋鉄道東田本線(市電) モ3202号 営業運転終了・ラストラン~鉄道関連趣味の部屋♪ 

 豊橋鉄道東田本線(市電)にて1981年から活躍してきた「モ3202号」が、福井鉄道から譲渡された「モ803号」の導入により、
2020年2月11日(火・祝)に営業運転終了・ラストランとなりました。
このページでは、ラストラン当日の2020年2月11日(火・祝)に撮影した「モ3202号」の写真を中心に掲載しています。
広 告




豊橋鉄道東田本線(市電)TOPへ♪   「おでんしゃ」   鉄道関連趣味の部屋♪『鉄道関連趣味の部屋』TOPへ♪


HOMEへ

モ3202号 ラストラン
東八町停留場に停車中のモ3202号 2020年2月11日(火・祝)

 東八町停留場に停車中の「モ3202号」(運動公園前行)です。

 旭橋交差点から撮影したもので、この日はラストランとなっていましたが、外観上は特にヘッドマークなどの掲出は無かったようです。

 「モ3202号」は、元は名鉄岐阜市内線・美濃町線にて運用されていた名鉄「モ580形」で、元名鉄「モ581」が豊橋鉄道に譲渡、改造されて1981年(昭和56年)1月に竣工したものとなっています。

 なお、「モ3202号」は、「豊橋競輪」の全面広告車両となっています。


 2020.02.11(Tue)[12:45]現在







旭橋交差点西側を行くモ3202号 2020年2月11日(火・祝)

 旭橋交差点西側を前畑停留場方面へ行く「モ3202号」(運動公園前行)です。

 旭橋交差点にて撮影。

 なお、写真に写っている自動車のナンバープレートについては、ナンバーが認識できるおそれがあるものは、極力認識できないように加工してあります。

 2020.02.11(Tue)[12:46]現在




東八町停留場に接近中のモ3202号 2020年2月11日(火・祝)

 前畑停留場方面から東八町停留場に接近中の「モ3202号」(駅前行)です。

 国道1号と「多米街道」(愛知県道・静岡県道4号豊橋大知波線)が交差する「東八町交差点」に架かる「東八町歩道橋」から撮影。

 2020.02.11(Tue)[13:12]現在




東八町停留場を出発していくモ3202号 2020年2月11日(火・祝)

 東八町停留場を出発して豊橋公園前停留場方面へ行く「モ3202号」(駅前行)です。

 「東八町歩道橋」から撮影したもので、写真左上遠方には「石巻山」(標高=358m)が見えています。

 下の写真は「東八町歩道橋」から、豊橋公園前停留場方面へ行く「モ3202号」を後追い撮影したものです。

 2020.02.11(Tue)[13:12]現在




続行してやって来た「おでんしゃ」(モ3203号) 2020年2月11日(火・祝)

 上に掲載した「モ3202号」を撮影した後に、「モ3202号」の次に続行してやってきた「おでんしゃ」(モ3203号)です。

 「おでんしゃ」は、期間限定で運行されている全便予約制の「走る屋台」で、車内では、おでん、飲み放題生ビールが提供され、カラオケ歌い放題などとなっています。

 この「おでんしゃ」は「モ3203号」で、今回営業運転を終了した「モ3202号」同様に、元名鉄「モ580形」(モ582)となっています。

 2020.02.11(Tue)[13:15]現在




豊橋鬼祭が行われている安久美神戸神明社前を行くモ3202号 2020年2月11日(火・祝)

 「豊橋鬼祭」(おにまつり)が行われている安久美神戸神明社前(市役所前~豊橋公園前)を行く「モ3202号」(駅前行)です。

 歩道には多くの屋台が見えています。

 例年の2月10日・11日は、国指定重要無形民俗文化財にも登録されている「豊橋鬼祭」(とよはしおにまつり)が安久美神戸神明社にて行われる日となっていて、その日に「モ3202号」はラストランとなりました。

 2020.02.11(Tue)[14:18]現在




豊橋鬼祭の様子
赤鬼と天狗のからかい 2020年2月11日(火・祝)

 「豊橋鬼祭」(とよはしおにまつり)は、毎年2月10日・11日に豊橋市八町通にある安久美神戸神明社の春の例祭で行われる神事で、1000年以上の歴史を持つ伝統行事です。

 神事のひとつである「赤鬼と天狗のからかい」が特に有名で、赤鬼が浄罪としてタンキリ飴の白い粉を撒き散らすことから「天下の奇祭」とも呼ばれています。

 2020.02.11(Tue)現在


















豊橋鉄道東田本線(市電)TOPへ♪   「おでんしゃ」   鉄道関連趣味の部屋♪『鉄道関連趣味の部屋』TOPへ♪


HOMEへ