飯田線(JR東海) 各駅探訪~豊橋駅周辺の街並みや風景~鉄道関連趣味の部屋♪ 

 このページでは特に「飯田線」の豊橋駅周辺の街並みや風景をメインに写真画像などを掲載しています♪
広 告




鉄道関連趣味の部屋♪『鉄道関連趣味の部屋』TOPへ♪  鉄道関連趣味の部屋♪~飯田線(JR東海)『飯田線』TOPへ♪  HOMEへ


豊橋駅(豊橋~船町)
鉄道関連趣味の部屋♪~飯田線(JR東海) 各駅探訪『飯田線 各駅探訪』TOPへ♪ 船町駅


飯田線(JR東海) 豊橋駅周辺の街並みや風景 Iida Line
豊橋駅東口 駅前風景
豊橋駅東口 駅前風景①

 豊橋駅東口にあるペデストリアンデッキの北側から、南東方向の駅前風景を撮影したものです。

 写真右端の建物が、商業施設の「カルミア」と「ホテルアソシア豊橋」が入居する駅ビルの「豊橋ステーションビル」で、写真中央奥に見える高層ビルは、かつて西武百貨店があった跡地に建てられた地上16階建ての「サーラタワー」です。

 ペデストリアンデッキの下の地上階には、豊橋鉄道東田本線の市電(路面電車)の駅(停留場)と、豊鉄バスと名鉄バスのターミナル(バス乗り場)が整備されています。

 2013.01.13現在

広 告


豊橋駅東口 駅前風景 豊橋駅東口 駅前風景
豊橋駅東口 駅前風景②

 豊橋駅東口にあるペデストリアンデッキの東側から、北方向の駅前風景を撮影したものです。

 こちら側には、豊橋駅前のメインストリート「広小路通り」があり、各種商店や飲食店などが建ち並んでいます。


 2013.01.13現在

豊橋駅東口 駅前風景③

 豊橋駅東口にあるペデストリアンデッキの東側から、東方向の駅前風景を撮影したものです。

 写真に見える大通りは、豊橋鉄道東田本線の市電(路面電車)が通っている「駅前大通」です。

 かつてあった「豊橋西武」の跡地には、現在は複合商業施設「ココラフロント(COCOLA FRONT)」が建てられ、また、「豊橋丸栄」は、現在は「ほの国百貨店」となっています。


 2013.01.13現在

豊橋駅東口 ペデストリアンデッキ ココラアベニュー(COCOLA AVENUE)
豊橋駅東口 ペデストリアンデッキ

 豊橋駅東口にあるペデストリアンデッキの広場です。

 この場所にはベンチが設置され、休憩することができます。

 また、時折この広場では、ライブ演奏が行われている時もあります。


 2013.01.13現在

ココラアベニュー(COCOLA AVENUE)

 豊橋ステーションビルの南東にある「ココラアベニュー(COCOLA AVENUE)」です。

 豊橋鉄道渥美線の新豊橋駅跡地に建設された複合商業施設で、2009年11月にオープンしています。

 2013.01.13現在

豊橋鉄道渥美線 新豊橋駅 豊橋鉄道渥美線 新豊橋駅
豊橋鉄道渥美線 新豊橋駅①

 豊橋鉄道渥美線の新豊橋駅は、かつて単式ホーム1面1線の地上駅で、現在の場所から約50mほど東側の場所にありましたが、2008年(平成20年)6月5日に旧国鉄荷貨物取扱所の跡地であった現在の場所に移設され、頭端式ホーム1面2線の新しい駅となりました。

 2013.01.13現在

豊橋鉄道渥美線 新豊橋駅②

 豊橋鉄道渥美線の新豊橋駅を南側から撮影したものです。

 停車している列車は、1800系「1804 NAGISA 三河田原」行です。

 なお、写真左端には東海道本線の311系が見えています。

 2013.01.13現在

豊橋駅 穂の国とよはし芸術劇場「PLAT(プラット)」
豊橋駅

 豊橋駅を東側から撮影したものです。

 写真右端の2本の線路は、豊橋鉄道渥美線のもので、新豊橋駅のホームの南端が見えます。


 2013.01.13現在

穂の国とよはし芸術劇場「PLAT(プラット)」

 豊橋駅南に新たな文化施設として、2013年(平成25年)4月30日にオープン予定の「穂の国とよはし芸術劇場『PLAT(プラット)』」です。現在オープンに向けて建設中です。

 主ホール(約780席の劇場)や、アートスペース(最大定員266名の小劇場)を備え、その他、演劇、ダンス、音楽の練習などが可能な創造活動室や、展示や会議などが可能な研修室が常設されるようです。

 2013.01.13現在

豊橋鉄道東田本線(路面電車) 駅前駅(停留場) 豊橋鉄道東田本線(路面電車) 駅前駅(停留場)
豊橋鉄道東田本線(路面電車) 駅前駅(停留場)①

 豊橋駅東口のペデストリアンデッキ下の地上階にある、豊橋鉄道東田本線(路面電車)の終始発駅となる「駅前駅(停留場)」です。

 写真の車両は、2008年(平成20年)12月19日から運用が開始されたLRV車両「T1000形 ほっトラム」です。

 「T1000形 ほっトラム」は、「豊橋路面電車活性化事業計画」の一環として導入された新造車両で、車体構造は全面低床・全鋼製連接車(2台車3車体)で、アルナ車両により製造されたそうです。

 また、この車両は、豊橋電気軌道創業以来83年ぶりに、他社車両の譲渡によらない自社発注による車両となったそうです。

 なお、「T1000形 ほっトラム」は、井原~運動公園前間の急カーブを通過できないため、同区間には乗り入れないそうです。

 2013.01.13現在

豊橋鉄道東田本線(路面電車) 駅前駅(停留場)②

 豊橋駅東口にある、豊橋鉄道東田本線(路面電車)の終始発駅となる「駅前駅(停留場)」を、線路終端側から撮影したものです。

 ホームは頭端式で、豊橋駅側のホーム(写真右側)は降車専用、東側のホーム(写真左側)は乗車専用となっているようです。

 「市電(路面電車)」の運賃は全線均一料金で、大人150円、小児80円となっています。

 なお、写真の車両は、「モ3202(旧名鉄モ580形電車)」です。

 2013.01.13現在

豊橋鉄道東田本線(路面電車) 豊橋駅東口 広小路通り
豊橋鉄道東田本線(路面電車)

 豊橋駅東口の駅前大通を行く市電(路面電車)です。

 写真左側の車両が「モ784(旧名鉄モ780形電車)」、右側が「T1000形 ほっトラム」です。

 豊橋駅東口のペデストリアンデッキ上から撮影。

 2013.01.13現在

豊橋駅東口 広小路通り

 豊橋駅東側を東西に通る、豊橋駅前のメインストリート「広小路通り」です。

 大型書店「精文館」、「マクドナルド」、「ブックオフ」、「すき家」、「らしんばん」と「メロンブックス」が入居する「ウェルプラザ ユメックス」などをはじめ、各種商店や飲食店などが建ち並んでいます。


 2013.01.13現在

こども未来館「ココニコ」 吉田城址(鉄櫓)
こども未来館「ココニコ」

 豊橋市民病院の跡地を活用して、2008年(平成20年)7月26日に開館した「こども未来館『ココニコ』」です。豊橋駅の南方約500mのところにあります。

 貸しスタジオやイベントスペースを備えた「集いプラザ」、遊具スペースの「子育てプラザ」、体験スペースの「体験・発見プラザ」などがあるようです。

 なお、館内には、2007年3月に引退した、豊橋鉄道モ3700形電車が静態保存されていて、電車運転体験ができるようになっているみたいです。

 2013.01.13現在

吉田城址(鉄櫓)

 豊橋駅の北東約1.6kmほどのところにある吉田城址(よしだじょうあと)です。

 吉田城は、三河国渥美郡今橋(現在の愛知県豊橋市今橋町、豊橋公園内)にあった城で、戦国時代初期の永正2年(1505年)に、宝飯郡の長山一色城主・牧野古白が今川氏親の命により築城したのが最初だとされています。

 その後は、今川氏や徳川家康の家臣の酒井忠次、池田輝政と、さまざまな城主が入ったそうです。

 明治維新後は、明治8年(1875年)に大日本帝国陸軍歩兵第18連隊が置かれましたが、太平洋戦争後は、三の丸内側は一部を除き豊橋公園として整備されました。

 豊橋公園正門には、今も歩兵第18連隊の哨舎が現存しています。

 なお、写真は1954年(昭和29年)に模擬再建された「鉄櫓」で、「鉄櫓」の後ろ側(写真奥側)には一級河川「豊川」が流れています。


 2013.01.13現在



広 告




豊橋鬼祭 とよはしおにまつり  安久美神戸神明社
豊橋鬼祭 2020年2月10日(月)・11日(火・祝)

 「豊橋鬼祭」(とよはしおにまつり)は、毎年2月10日・11日に豊橋市八町通にある安久美神戸神明社の春の例祭で行われる神事で、1000年以上の歴史を持つ伝統行事です。

 神事のひとつである「赤鬼と天狗のからかい」が特に有名で、赤鬼が浄罪としてタンキリ飴の白い粉を撒き散らすことから「天下の奇祭」とも呼ばれています。

 鬼が通った道路・歩道上には、タンキリ飴の白い粉が散布されているのが確認できます。

 2020.02.10(Mon)・11(Tue)現在

青鬼出動(青鬼厄除飴まき行事) 2020年2月10日(月)

 上の写真は、青鬼が出動している様子を撮影したものです。

 2020.02.10(Mon)現在


赤鬼と天狗のからかい 2020年2月11日(火・祝)

 上の写真は、2月11日(火・祝)の安久美神戸神明社周辺の様子で、下の写真は、2月11日(火・祝)の午後2時から行われた「豊橋鬼祭」(とよはしおにまつり)のメインイベントともいえる「赤鬼と天狗のからかい」の様子です。

 2020.02.11(Tue)現在





飯田線(JR東海) 豊橋駅周辺夜景 Iida Line
夜の豊橋駅東口①

 「豊橋ステーションビル」には、商業施設の「カルミア」と「ホテルアソシア豊橋」が入居しています。

 手前側には豊鉄バスの乗り場と豊橋鉄道の市電(路面電車)の発着駅があります。


 2012.06.22現在

夜の豊橋駅東口②

 「豊橋ステーションビル」の豊橋駅東口を撮影したものです。

 2013.01.06現在

夜の豊橋駅東口ペデストリアンデッキ

 豊橋駅の東口には、1998年(平成10年)3月に完成した約5,000m²のペデストリアンデッキがあります。

 豊橋駅前の西武百貨店跡地には、現在は地上16階建ての「サーラタワー」が建っています。


 2013.01.06現在

夜の豊橋駅東口③

 豊橋駅東口のペデストリアンデッキから駅前大通(東側)を撮影したものです。

 駅前大通には、豊橋鉄道の市電(路面電車)の軌道があります。

 かつては市電の豊橋駅前の終始発駅「駅前駅(停留場)」は、写真手前のほうに見える横断歩道の辺りにありましたが、1998年(平成10年)2月19日に現在の場所であるペデストリアンデッキの下に移設され路線延長されました。


 2013.01.06現在

夜の豊橋駅東口④
(←写真左)

 豊橋駅東口のペデストリアンデッキから北東側の街の夜景を撮影したものです。

 豊橋駅前の繁華街は、こちら側の東口になります。



 2013.01.06現在






豊橋駅(豊橋~船町)
鉄道関連趣味の部屋♪~飯田線(JR東海) 各駅探訪『飯田線 各駅探訪』TOPへ♪ 船町駅


鉄道関連趣味の部屋♪『鉄道関連趣味の部屋』TOPへ♪  鉄道関連趣味の部屋♪~飯田線(JR東海)『飯田線』TOPへ♪  HOMEへ


広 告