トミカ 消防車・救急車 作業車両タイプ
はたらく車シリーズ  TOY展示室 TOMICA TOY Gallery





こどもも大人も大好きな「トミカ」♪
これまで集めて遊んだものを展示しています☆

※「トミカ」は株式会社「タカラトミー」が販売している自動車玩具です。

★下の各ジャンルをクリックでジャンル別個別ページに移動します♪
スポーツカータイプ 普通自動車・軽自動車
ジープタイプ・オートバイ
はたらく車シリーズ
船・飛行機・電車など
アニメ・映画
キャラクターなど
オリジナル・特殊車両 ハイパーシリーズ
トミカヒーローシリーズ
建設機械・重機 作業用車両
荷役運搬機械類
トラック・トレーラー バス
軽トラック タクシー
パトカー・警察用車両 消防車・救急車
ライトバン
ワンボックスカー
商用車・移動販売車
航空機・船・電車関連 自衛隊・公共福祉
その他

消防車・救急車 細分類
消防車 レスキュー工作車
災害対策用救助車
ウォーターカッター車
ブロアー車
救急車 消防指揮車 作業車両タイプ



CONTENTS LINK ★新着 


トミカ展示室TOPへ




ホットウィール展示室へ




HOMEへ



鉄道関連趣味の部屋♪
『鉄道関連趣味の部屋』TOPへ♪




秋葉原 ホビー&カルチャー探訪記録



フィギュアレビュー・写真撮影館





日立建機 双腕作業機 アスタコ
(東京消防庁レスキューセット)

 2009年9月に発売された「東京消防庁レスキューセット」(4台セット)に入っている「日立建機 双腕作業機 アスタコ」のトミカ(ベトナム製/No.65-7)です。

 2009年8月15日に発売された「日立建機 双腕作業機 アスタコ」(トミカ No.65-7)がベースとなっていて、車体色は赤色とグレー系色の基調となっています。

フロントビュー

上部および左右サイドビュー
 車体側面には白い字で「東京消防庁 6-TC2」と書かれ、後部には「東京消防庁 消防救助機動部隊」と書かれています。

リアビュー

 アーム可動、運転台回転、ドーザーブレード(排土板)可動仕様となっています。

 HITACHI ASTACO
 TOMICA ©TOMY
 2009 No.65 S=1/90
 MADE IN VIETNAM

 「東京消防庁レスキューセット」
 (4台セット)
 発売時価格 ¥1,800円(税5%別)
 アーム可動/運転台回転/ドーザ可動


 2021.11.15現在








はたらく車シリーズ

消防車・救急車

作業車両タイプ

コマツ油圧ショベル PC-45
(消防庁仕様)

 2002年4月に発売された「特別仕様トミカ SPECIAL MODEL SET No.4」の「レスキュービークルセット 朱」(4台セット)のうちの1台となっていた「コマツ油圧ショベル PC-45」(消防庁仕様)のトミカ(中国製/No.103-3)です。

 運転台側面には「消防庁」と書かれています。

 運転台旋回、アーム可動仕様となっています。

リアビュー
 運転台後部側には「消防庁 消防救助機動部隊」と書かれています。

 なお、「レスキュービークルセット 朱」(4台セット)の他の3台は、トヨタ ハイラックスサーフ指揮車、日野ブルドーザ運搬車、三菱ふそうトラッククレーンとなっています。


 KOMATSU PC 45
 1994 NO.103
 S=1/76
 MADE IN CHINA

 運転台旋回/アーム可動/クローラー走行

 「レスキュービークルセット 朱」(4台セット)
 発売時価格 ¥2,000円(税別)


 2019.02.18現在



コマツ油圧ショベル PC200 ガレオ
(グラップル装着車)

 2004年3月に発売された「ファイヤーエンジンコレクション」(5台セット)に入っていた「コマツ油圧ショベル PC200 ガレオ(グラップル装着車)」のトミカ(中国製/No.9-5-4)です。

 運転台側面後部には「消防庁」と書かれています。

 運転台回転、ブームおよびアームは可動仕様となっています。

 なお、「ファイヤーエンジンコレクション」に入っていた他の4台は、日野はしご付消防車(モリタ・スーパージャイロラダー)、モリタ CD-1型 ポンプ消防車、日産ディーゼル クレーン車、いすゞ シュノーケル消防車となっています。


 1994 NO.9
 S=1/122
 MADE IN CHINA

 アーム可動/クローラ走行

 「ファイヤーエンジンコレクション」
  (5台セット)
 発売時価格 ¥1,800円(税別)


 2019.03.20現在


 (参考~トミカの定価推移・税別〉
 1970年9月 ¥180円(発売開始)
 1974年 ¥220円
 1976年 ¥240円
 1980年 ¥280円
 1981年 ¥320円
 1991年 ¥360円
 2014年2月1日 ¥450円

 (参考~消費税率の推移)
 1989年(平成元年)4月1日 3.0%
 1997年(平成9年)4月1日 5.0%
 2014年(平成26年)4月1日 8.0%
 2019年(令和元年)10月1日 10.0%


油圧ショベル シャー仕様
(コマツ油圧ショベル PC200 ガレオ)

 2012年8月に発売された「トイズドリームプロジェクト」オリジナルトミカの「出場指令!消防車両コレクション」(全6種)のうちの1台となっていた「油圧ショベル シャー仕様(コマツ油圧ショベル PC200 ガレオ)」のトミカ(ベトナム製/No.9-5)です。

 鋼板・鉄骨・鉄筋コンクリートなど、多様な素材の切断作業に使用される大型「シャー」を装着したタイプで、運転台側面および後部には「消防庁」と書かれています。

 運転台回転、ブームおよびシャー部分は可動仕様となっています。

 なお、「出場指令!消防車両コレクション」(全6種)の他の5台は、日野はしご付消防車(モリタ・スーパージャイロラダー)、ダイハツ ミゼット 消防車仕様、トヨタ コースター 特殊救急車、三菱ふそう キャンター 化学機動車、UDトラックス クオン 大型水槽車となっています。


 1994 NO.9
 S=1/122
 MADE IN VIETNAM

 「出場指令!消防車両コレクション」
 (全6種)
 発売価格 1台¥600円(税別)


 2019.05.22現在





日産ディーゼル クレーン車
(ファイヤーエンジン コレクション)

 2004年3月に発売された「ファイヤーエンジンコレクション」(5台セット)に入っている「日産ディーゼル クレーン車」のトミカ(中国製/No.43-2)です。

フロントビュー
 ナンバープレート部分には、前後ともに「119」と刻印されています。

上部および左右サイドビュー
 運転席ドア部分には「消防庁」と書かれています。

リアビュー

 クレーン基部は回転仕様、ブームは伸縮・上下可動仕様、フックも可動仕様となっています。

 NISSAN DIESEL
 TOMICA
 © TOMY
 NO.22. 43 S=1/120
 MADE IN CHINA

 「ファイヤーエンジンコレクション」
 (5台セット)
 発売時価格 ¥1,800円(税別)
 ブーム伸縮・上下・旋回


 2021.05.25現在



災害用水槽車

 2006年12月21日に発売された「トミカ 東京消防庁・ハイパーレスキュー隊出動!」(4台セット)に入っていた「災害用水槽車」のトミカ(中国製)です。

 なお、写真のトミカは、キャブ(キャビン/運転席のある箱部分)側面に本来あるべきハイパーレスキュー隊のエンブレムマークのシールが貼られていない状態です。

サイドビュー
 「日産ディーゼル クオン タンクローリー」のトミカ(No.57)がベースとなっていて、車体後部のタンク部分には、「東京消防庁 消防救助機動部隊」と書かれています。

リアビュー

 なお、「トミカ 東京消防庁・ハイパーレスキュー隊出動!」(4台セット)に入っていた他の3台は、救助先行車(三菱パジェロ)、道路啓開用重機車(日産ディーゼル クレーン車)、災害対策用救助車Ⅲ型となっています。


 NISSAN DIESEL QUON
 TOMICA
 ©2005 TOMY
 NO.31
 MADE IN CHINA

 「東京消防庁・ハイパーレスキュー隊出動!」
 (4台セット)
 発売時価格 ¥1,500円(税別)


 2020.02.17現在



タダノ ラフテレーン クレーン
(緊急車両セット4)

 2008年8月16日(土)に発売された「緊急車両セット4」(4台セット)に入っている「タダノ ラフテレーン クレーン」のトミカ(ベトナム製/No.73-3)です。

 2004年7月に発売された「タダノ ラフテレーンクレーン CREVO(クレヴォ) 600」(No.73-3)のトミカがベースとなっていて、車体色は赤色で、車体には「消防庁」、「27」と書かれています。

右フロントビュー
 運転席前部には消防章のマークが金色で描かれています。

左右サイドビュー

リアビュー

 運転台は旋回可能で、ブーム部分は伸縮・上下可動、フック部分も可動仕様となっています。

 TADANO CRANE
 TOMICA
 ©2004 TOMY
 NO.73
 S=1/160
 MADE IN VIETNAM

 「緊急車両セット4」(4台セット)
 発売時価格 ¥1,800円(税別)
 運転台旋回/ブーム伸縮、上下


 2020.07.15現在





いすゞ エルフ 高所作業車
(緊急車両セット4)

 2008年8月16日(土)に発売された「緊急車両セット4」(4台セット)に入っている「いすゞ エルフ 高所作業車」のトミカ(ベトナム製)です。

フロントビュー
 キャビン(運転席のある箱部分)前面には、消防章のマークが描かれ、白い字で「23」と書かれています。

上部および左右サイドビュー
 車体側面には、「消防庁」、「23」、「高所救助車」と書かれています。

リアビュー

 ブームは、伸縮・上下可動仕様で、バケット部分も前後に可動仕様となっています。
 また、ブーム基部(ベース)も回転可能な仕様となっています。

 ISUZU ELF
 TOMICA
 © 2001 TOMY
 NO.83 S=1/68
 MADE IN VIETNAM

 「緊急車両セット4」(4台セット)
 発売時価格 ¥1,800円(税別)
 サスペンション
 ブーム伸縮・上下・旋回


 2021.11.03現在



前田製作所 かにクレーン
消防支援タイプ

 2008年9月30日に発売された「トイズドリームプロジェクト 〈はたらくトミカコレクション〉 前田製作所 かにクレーン 消防支援タイプ」のトミカ(中国製/No.63-2)です。

 2007年8月18日に発売された「前田製作所 かにクレーン」(No.63-2)のトミカがベースとなっていて、車体色は赤色基調で、車体側面に白い字で「消防庁」と書かれているのが特徴です。

フロントビュー

上部および左右サイドビュー

リアビュー

 クレーンのブームは上下・伸縮可動で、アウトリガーは展開できるようになっています。

 TOMICA
 ©2007 TOMY
 MADE IN CHINA

 発売時価格 ¥500円(税5%別)
 (ブーム上下・伸縮/アウトリガ可動)


 2021.10.16現在



いすゞ エルフ 破壊車

 2009年6月に発売された「消防車両コレクション」(4台セット)に入っていた「いすゞ エルフ 破壊車」のトミカ(ベトナム製)です。

 運転席のドア部分には「消防本部」と書かれています。

 車体後部に積載されたバックホー(油圧ショベル)は可動仕様となっています。

リアビュー

 なお、「消防車両コレクション」に入っていた他の3台は、モリタ CD-1型 ポンプ消防車、コマツ 油圧ショベル PC200ガレオ(グラップル装着車)、日野 はしご付消防車となっています。


 ISUZU ELF
 2001 NO.83
 S=1/68
 MADE IN VIETNAM

 サスペンション/ショベル旋回/アーム可動

 「消防車両コレクション」(4台セット)
 発売時価格 約¥1,900円


 2019.03.11現在





照明電源車

 2016年6月18日(土)に発売された「消防車両コレクション2」(4台セット)に入っていた「照明電源車」のトミカ(ベトナム製/No.32-10)です。

 2015年8月15日に発売された「国土交通省 照明車」(No.32-10/トヨタ ダイナ)のトミカがベースとなっていて、車体には「消防庁」、「照明電源車」と書かれています。

左右サイドビュー

リアビュー

 照明装置は、基部が回転し、上方に展開できる可動仕様となっています。

 TOYOTA DYNA
 TOMICA
 ©2006 TOMY
 NO.45
 MADE IN VIETNAM

 「消防車両コレクション2」(4台セット)
 発売時価格 ¥2,000円(税別)
 (照明装置可動)


 2020.05.14現在



はしご隊 三菱 トライトン

 2018年3月17日(土)に発売された「トミカくじ22 ファイヤーファイターコレクション」(全20種)のうちの1台となっていた「はしご隊 三菱 トライトン」のトミカ(ベトナム製/No.109-5)です。

フロントビュー

上部および右サイドビュー
 屋根上には「東京消防庁 TOKYO FIRE DEPT」と書かれ、車体側面には「東京消防庁」と書かれています。

 「タカラトミー」の公式サイトによると、この「トミカくじ22 ファイヤーファイターコレクション」は、消防士の制服をモチーフにデザインされたトミカとなっているそうです。(消防士は英語でFirefighter/ファイヤファイター)

 また、全20種の車種が、指揮隊、消防救助機動部隊、はしご隊、特別消火中隊、救急隊、消防団といった所属別(チーム)に分けられていて、このトミカの「三菱 トライトン」は「はしご隊」所属となっています。

リアビュー

 MITSUBISHI TRITON
 TOMICA ©TOMY
 2009 NO.109
 S=1/66
 MADE IN VIETNAM

 トミカくじ22
 ファイヤーファイターコレクション(全20種)
 メーカー希望小売価格 各¥700円(税別)
 (サスペンション)


 2021.10.27現在



横浜市消防局 特別高度救助部隊
機動けん引工作車

 2018年6月16日に発売された「横浜市消防局 特別高度救助部隊 機動けん引工作車」(No.132)のトミカ(ロングタイプ/ベトナム製)です。

 パッケージに書かれた説明文によると、実車は横浜市消防局の特別高度救助部隊「スーパーレンジャー」に配備されている特殊車両なのだそうです。

 けん引能力36トンという高性能のウインチによる作業ができ、また、アンダーリフトによるけん引能力を備え、災害時に障害物の除去や道路の啓開を行うことができるそうです。

フロントビュー
 フロントグリル上部には、白い字で「SUPER RANGER」と書かれています。

 横浜市の特別高度救助部隊「スーパーレンジャー」は、陸上自衛隊から技術と「不撓不屈(ふとうふくつ)」のレンジャー精神を学び、1964年に全国に先駆けて発足した「消防特別救助隊」が前身となっているそうです。

上部および左右サイドビュー
 キャビン(運転席のある箱部分)の屋根上には対空表示「けん引」と書かれています。
 また、車体側面やレッカー装置部分には「1013」、「横浜消防 SR Super ranger」、「SUPER RANGER」、「特別高度救助部隊」などと書かれています。

リアビュー

 レッカー装置は基部回転、ウインチ回転、ブーム伸縮、上下可動仕様で、アンダーリフトも可動仕様となっているため、付属の小さなプラスチック製の白い乗用車を吊り上げたり、けん引したりして遊ぶことができます。

 付属の小さなプラスチック製の白い乗用車です。
 リトラクタブルヘッドライトの2ドアクーペで、どことなく「ホンダ プレリュード」を彷彿とさせる造形となっています。

 YOKOHAMA CITY FIRE BUREAU
 SUPER RANGER
 MOBILITY TOWING WORK VEHICLE
 (※パッケージ表記)

 HINO PROFIA
 TOMICA ©TOMY
 2017 NO.132
 S=1/90
 MADE IN VIETNAM

 発売時価格 ¥900円(税別)
 レッカー装置回転・伸縮・上下
 アンダーリフト可動/ウインチ回転


 2020.10.19現在







消防車・救急車 細分類
消防車 レスキュー工作車
災害対策用救助車
ウォーターカッター車
ブロアー車
救急車 消防指揮車 作業車両タイプ


★下の各ジャンルをクリックでジャンル別個別ページに移動します♪
スポーツカータイプ 普通自動車・軽自動車
ジープタイプ・オートバイ
はたらく車シリーズ
船・飛行機・電車など
アニメ・映画
キャラクターなど
オリジナル・特殊車両 ハイパーシリーズ
トミカヒーローシリーズ

建設機械・重機 作業用車両
荷役運搬機械類
トラック・トレーラー バス
タクシー パトカー・警察用車両 消防車・救急車 商用車・移動販売車
軽トラック ライトバン
ワンボックスカー
航空機・船・電車関連 自衛隊・公共福祉
その他


トミカ展示室TOPへ

ホットウィール展示室へ   HOMEへ  鉄道関連趣味の部屋♪『鉄道関連趣味の部屋』TOPへ♪