EF210 109号機 活躍の撮影記録~鉄道関連趣味の部屋♪ 

 このページでは、EF210 109号機が活躍した場面を撮影した写真画像を主に掲載しています♪
なお、撮影した時刻は、あくまで撮影当日の時刻ですので、通常の運行時刻(ダイヤ)とは異なる場合がありますのでご注意ください☆



EF210形100番台2次車【109~130号機】

貨物列車『貨物列車』TOPへ♪  鉄道関連趣味の部屋♪『鉄道関連趣味の部屋』TOPへ♪  HOMEへ

EF210-109+コキ 1058レ
EF210-109+コキ[9両](1058レ/稲沢発) 西小坂井→豊橋

 東海道本線(JR東海/上り線)の西小坂井~豊橋間を豊橋駅方面(浜松・静岡方面)へ行く、EF210-109+コキ(1058レ[EF210新鶴見 A224]・幡生操車場→新鶴見信号場)です。

 夏のお盆頃から日本列島全体を横断するように1週間以上にわたって停滞し始めた低気圧の影響により、各地で雨量が大幅に増加し、山陽本線では厚狭~小野田間にて路盤流出、架線柱の倒壊、ケーブルの切断などの被害が発生し、厚狭~小野田~厚東間で不通区間が生じることとなりました。

 現時点では、北九州貨物ターミナル(福岡県北九州市)~新南陽駅(山口県周南市)間で貨物列車が運休となっていて、トラックや船舶による代行輸送が行われているようです。

 そのため、本来「1058レ」は幡生操車場発となっていますが、現時点では稲沢発で運転されていて、そのためか牽引されるコキの両数も普段よりも少なくなっています。(この日は9両)


 なお、EF210-109号機(吹田機関区所属)は、広島車両所における全般検査において、車体色が青地に変更されて白帯が塗装された新塗装が施され、2019年7月26日(金)に出場したようです。

 その後、さらに車体側面にイメージキャラクターの桃太郎とその家来たち(サル・イヌ・キジ)のラッピングが施されています。

 EF210-109号機は、EF210形100番台では初めてシングルアームパンタグラフ(FPS-4形)を搭載して登場した車両として知られていて、また、同パンタグラフを搭載したEF210形として初めて新塗装が施された車両となっているそうです。


 2021.08.25(水)[12:26]現在





EF210-109+コキ 5073レ
EF210-109+コキ(5073レ) 二川→豊橋

 東海道本線(JR東海/下り線)の二川~豊橋間を豊橋駅方面(岡崎・名古屋方面)へ行く、EF210-109+コキ(5073レ[EF210吹田 A104B]・静岡貨物→幡生操車場)です。

 豊橋駅の南方約500mあたりのところにある花田跨線橋のフェンスの小さい網目から、レンズの小さいコンデジで撮影したものです。

 5073レ通過時は、台風14号が東海地方から東方へ去りつつあるも、まだ残っていた雨雲による雨が降りしきる天気となりました。

 写真左側には、豊橋駅南方にある引き上げ線に停車中の311系が見えています。


 2021.09.18(土)[13:43]現在






EF210形100番台2次車【109~130号機】
EF210形100番台2次車
【109~130号機】


貨物列車『貨物列車』TOPへ♪  鉄道関連趣味の部屋♪『鉄道関連趣味の部屋』TOPへ♪  HOMEへ


トヨタ・ロングパス・
エクスプレス
TOYOTA LONGPASS EXPRESS
福山レール
エクスプレス号
FUKUYAMA
RAIL EXPRESS
西濃運輸
カンガルーライナー
KANGAROO
LINER
トヨタ・ロングパス・エクスプレス
EF210-111牽引
笠寺~大高
EF66-128牽引
辻堂駅
EF210-112牽引
豊橋~西小坂井


電気機関車
Electric Locomotive
ディーゼル機関車
Diesel locomotive
ハイブリッド機関車
Hybrid locomotive
電気機関車 ディーゼル機関車 ハイブリッド機関車
EF66-114
西小坂井~愛知御津
DE10-1160
八王子駅
HD300-9
新鶴見機関区