飯田線(JR東海) 各駅探訪~池場駅(池場-東栄)~鉄道関連趣味の部屋♪ 

このページでは特に「飯田線」の「池場駅(池場-東栄)」周辺をメインに写真画像など掲載しています♪
広 告




鉄道関連趣味の部屋♪『鉄道関連趣味の部屋』TOPへ♪  鉄道関連趣味の部屋♪~飯田線(JR東海)『飯田線』TOPへ♪  HOMEへ

三河川合駅 鉄道関連趣味の部屋♪~飯田線(JR東海) 各駅探訪『飯田線 各駅探訪』TOPへ♪ 東栄駅


飯田線(JR東海)池場駅 いけば Iida Line
池場駅 池場駅
池場駅

 愛知県新城市池場字渡津呂にある飯田線の池場駅(いけばえき)になります。

 現在の池場駅は2代目となるようで、当時の国鉄により1946年(昭和21年)12月1日に開業されたそうです。

 初代の池場駅は、当時の三信鉄道によって1936年(昭和11年)11月に開業され、その当時の正式駅名は「池場停留場」だったそうです。

 その後1943年(昭和18年)8月に三信鉄道の鉄道路線が買収・国有化されて国鉄飯田線となった時に、この池場停留場は廃止されたそうです。

 上の写真は、池場駅を国道151号(別所街道)の入口側から撮影したもので、写真左側が東栄駅方面(中部天竜・飯田方面)、右側が三河川合駅方面(本長篠・豊橋方面)になります。

 なお、池場駅への入口は、国道151号の南東側に面していますが、初めて訪れる場合には非常に気づきにくいところに駅があると思います。

 目印として駅入口すぐ近くには、東栄方面に向かって右側の国道151号線沿いに喫茶店「四季」があり、その南西側(国道151号豊橋寄り)に駅への出入口があります。

 2012.12.02現在

池場駅

 国道151号(別所街道)の駅出入口から、少し駅方面へ下って行った場所から池場駅を撮影したものです。

 写真右側に見える建物が、公衆トイレ兼駐輪場で、中央奥に見える建物が池場駅のホーム上にある待合室になります。

 国道151号から見える池場駅関連の目立った施設は、この農家の倉庫かと思うほどの公衆トイレ兼駐輪場と、何かの小屋かと思うほどのホーム上の待合室ぐらいなものですので、バイクや自動車で国道151号を快適に走行していると、ついつい気付かずに通過してしまうぐらいなほど、池場駅はこの地区のローカルな風景に溶け込んでしまっています。

 そのようなこともあってか、2001年(平成13年)夏から上映が開始された映画「いちばん美しい夏」(ジョン・ウィリアムズ監督作品。主演:真帆 製作・配給:百米映画社)において、この池場駅周辺は伝統的な日本の風景がよく残っている地域とされて、映画のストーリーにおける主要な一地区として、この池場駅地区周辺(映画における小出家周辺)においてロケが行われたそうです。

 なお、映画「いちばん美しい夏」公式サイトによると、池場地区は源平の合戦に敗れて落ち延びた三浦一族が見つけた地ともいわれているそうです。

 2012.09.02現在

広 告


池場駅 公衆トイレ兼駐輪場 池場駅
池場駅 公衆トイレ兼駐輪場

 池場駅のホームへの入口付近に設置されている公衆トイレ兼駐輪場です。

 写真左側に見える水路に架かる橋を渡って階段を下りていくと池場駅のホームに出ます。

 なお、写真左側が東栄駅方面(中部天竜・飯田方面)、右側が三河川合駅方面(本長篠・豊橋方面)になります。

 2012.09.16現在

池場駅

 国道151号の池場駅の出入口から駅のホームに出るには、水路に架かる橋を渡って階段を下りて行きます。

 2012.09.02現在

池場駅 池場駅
池場駅

 水路に架かる橋を渡って階段を下りると池場駅のホームに出ます。

 上の写真は、池場駅のホームから東栄駅方面(中部天竜・飯田方面)を撮影したもので、階段のすぐそばに待合室が設置されています。

 池場駅は単式ホーム1面1線で、線路とホームは緩やかなカーブとなってます。

 2012.09.02現在

池場駅

 国道151号側から池場駅のホームに出るための階段を撮影したもので、写真中央奥に見える建物が公衆トイレ兼駐輪場です。

 そしてさらにその奥のほうには、写真左右に渡って白いガードレールが見えますが、そこを通っている道路が国道151号(別所街道)で、写真左側が三河川合駅方面(本長篠・豊橋方面)になります。

 2012.09.02現在

池場駅 待合室 池場駅
池場駅 ホーム上の待合室

 池場駅のホーム上に設置された待合室です。

 2012.09.02現在

池場駅

 ホーム上の駅名標がある場所から、東栄駅方面(中部天竜・飯田方面)を撮影したものです。

 2012.09.02現在

池場駅 池場駅
池場駅

 ホーム上の駅名標がある場所から、三河川合駅方面(本長篠・豊橋方面)を撮影したものです。

 2012.09.02現在

池場駅

 ホームの東端から三河川合駅方面(本長篠・豊橋方面)を撮影したものです。

 写真奥のほうにホーム上に設置された待合室が見えます。

 2012.12.02現在

池場駅 池場駅
池場駅

 ホームの東端から東栄駅方面(中部天竜・飯田方面)を撮影したものです。

 東栄駅は、ここから1.1km先になります。

 2012.09.02現在

池場駅

 ホームの向かい側にある水路側からホームを撮影したもので、写真奥側が三河川合駅方面(本長篠・豊橋方面)になります。

 写真奥のほうの線路の先には、池場駅の豊橋方にある全長1,114mの「池場トンネル」の出口が小さく見えています。

 2012.12.02現在

池場駅 池場駅
池場駅

 国道151号側から階段を下りてホームに出た場所辺りから、三河川合駅方面(本長篠・豊橋方面)を撮影したものです。

 2012.09.02現在

池場駅

 ホームの西端から三河川合駅方面(本長篠・豊橋方面)を撮影したものです。

 写真奥のほうには「池場トンネル」の出口が見えます。

 2012.09.02現在

池場トンネル 池場駅
池場駅から見た池場トンネル

 ホームの西端から見た「池場トンネル」の出口です。

 池場トンネルは、全長が1,114mあるそうですが、トンネル内がほぼ直線状のためか、トンネルを抜けた先のトンネル入口側の三河川合駅方面(本長篠・豊橋方面)の景色が見えています。

 2012.09.02現在

池場駅

 ホームの西端から東栄駅方面(中部天竜・飯田方面)を撮影したものです。

 線路とホームが緩やかに左にカーブしています。

 2012.09.02現在

池場駅 飯田線 213系 池場駅 飯田線 213系
池場駅 飯田線 213系

 池場駅の豊橋方にある池場トンネルを出てきて、池場駅のホームに接近中の213系(H5編成「5005」・2両編成)「普通 上諏訪」行です。

 写真手前側が東栄駅方面(中部天竜・飯田方面)になります。

 2012.12.02現在

池場駅 飯田線 213系

 池場駅に停車中の213系(H5編成「5005」・2両編成)「普通 上諏訪」行です。

 写真奥側が東栄駅方面(中部天竜・飯田方面)で、手前側が最後尾車両となる後追い撮影になっています。

 2012.12.02現在




飯田線(JR東海)池場~東栄 Iida Line
飯田線 373系 特急「(ワイドビュー)伊那路」
飯田線 373系 特急「(ワイドビュー)伊那路」

 愛知県北設楽郡東栄町内の東栄~池場間を東栄駅方面(中部天竜・飯田方面)へ行く、373系(3両編成)「特急 伊那路」飯田行です。

 写真左側が東栄駅方面で、右奥側が池場駅方面(本長篠・豊橋方面)になります。

 飯田線の「戸頭路(とずろ)踏切」付近にて撮影。

 2012.12.29現在

飯田線 213系
飯田線 213系

 愛知県北設楽郡東栄町内の池場~東栄間を東栄駅方面(中部天竜・飯田方面)へ行く、213系(H1編成「5001」・2両編成)「普通 上諏訪」行です。

 写真手前側が東栄駅方面(中部天竜・飯田方面)、奥側が池場駅方面(本長篠・豊橋方面)になります。

 なお、写真右側に見える自動車が走っている道路は、国道151号(別所街道)です。

 2013.01.06現在




飯田線(JR東海)池場駅周辺 Iida Line
池場駅入口 池場駅入口
国道151号(別所街道)からの池場駅入口①

 写真手前の道路が国道151号(別所街道)で、写真奥側が東栄駅方面(中部天竜・飯田方面)、手前右側が三河川合駅方面(本長篠・豊橋方面)になります。

 写真に見える横断歩道を渡った先が池場駅で、写真右側のほうに池場駅のホーム上の待合室と公衆トイレが見えています。

 池場駅への入口の目印としては、写真左奥の国道151号沿いの右側に小さく四角い看板が見えていますが、そこに喫茶店「四季」がありますので、このお店が1つの目印になると思います。

 池場駅への入口は、その喫茶店「四季」の南西側(国道151号豊橋寄り)にあります。

 2012.12.29現在

国道151号(別所街道)からの池場駅入口②

 国道151号(別所街道)からの池場駅への入口を北側から撮影したものです。

 写真左側が東栄駅方面(中部天竜・飯田方面)で、右側が三河川合駅方面(本長篠・豊橋方面)になります。

 2012.12.29現在

喫茶店「四季」 戸頭路踏切
喫茶店「四季」

 池場駅の北東の国道151号(別所街道)沿いにある喫茶店「四季」です。

 コーヒーと軽食が頂ける喫茶店で、私個人も立ち寄らせて頂いたことが何度かあります。

 この辺りは食事ができるところも少なくなってきますので、機会があれば一度お立ち寄りになってみてはいかかでしょうか♪

 2012.12.29現在

戸頭路踏切

 池場駅の北東に少し行ったところにある「戸頭路(とずろ)踏切」です。

 池場駅の住所地名は「愛知県新城市池場字渡津呂」になっていて、ここの踏切のある住所地名は「北設楽郡東栄町三輪戸頭露」になっているようです。

 おそらく池場駅の住所地名の読みは「とつろ」で、池場駅とこの戸頭路踏切は距離的にも近いのに、住所地名の読みが微妙に違うだけというのも何らかの理由があるのでしょうか。

 鉄道の踏切の名前もいろいろ見ていると、なかなかなるほどと思ったり、どうしてこういう名前なんだろうと興味が持てたりして、それなりに楽しめる一面があるように思います。

 2012.09.16現在




三河川合駅 鉄道関連趣味の部屋♪~飯田線(JR東海) 各駅探訪『飯田線 各駅探訪』TOPへ♪ 東栄駅


鉄道関連趣味の部屋♪『鉄道関連趣味の部屋』TOPへ♪  鉄道関連趣味の部屋♪~飯田線(JR東海)『飯田線』TOPへ♪  HOMEへ


広 告