飯田線(JR東海) 各駅探訪~小坂井駅(小坂井-牛久保)~鉄道関連趣味の部屋♪ 

 このページでは特に「飯田線」の「小坂井駅(小坂井-牛久保)」周辺をメインに写真画像など掲載しています♪
広 告




鉄道関連趣味の部屋♪『鉄道関連趣味の部屋』TOPへ♪  鉄道関連趣味の部屋♪~飯田線(JR東海)『飯田線』TOPへ♪  HOMEへ

下地駅 鉄道関連趣味の部屋♪~飯田線(JR東海) 各駅探訪『飯田線 各駅探訪』TOPへ♪ 牛久保駅


飯田線(JR東海)小坂井駅 こざかい Iida Line
小坂井駅 小坂井駅
小坂井駅

 愛知県豊川市小坂井町倉屋敷にある飯田線の小坂井駅(こざかいえき)になります。

 現在の駅舎はトンボをデザインして、2002年に建設されたそうです。

また、2つのホームを結ぶ跨線橋が設置されていて、駅前にはタクシー乗り場があり、トイレも設置されています。

 写真右上に写っている樹は桜の樹のようで、春には桜が咲いて綺麗なようです。

 2012.09.02現在

小坂井駅

 駅舎の中の待合室です。

 多角形のデザインがなかなかお洒落な感じがします。

 2012.09.02現在

広 告


小坂井駅 小坂井駅
小坂井駅

 1番線「豊橋方面」から牛久保駅方面(豊川・中部天竜方面)を撮影したものです。

 写真右側には駅舎の外にあるトイレが写っています。

 2012.09.02現在

小坂井駅

 小坂井駅の北側にある「門並(もんなみ)踏切」から小坂井駅を撮影したものです。

 小坂井駅は、相対式2面2線のホームになっていて、2つのホームを結ぶ跨線橋が設置されています。

 2012.09.02現在

小坂井駅 小坂井駅
小坂井駅

 1番線「豊橋方面」の駅名標がある位置から牛久保駅方面(豊川・中部天竜方面)を撮影したものです。

 写真右側には自転車駐輪場があります。

 写真左端の樹が茂っている場所には「天神社」があるようです。

 2012.09.02現在

小坂井駅

 小坂井駅の1番線ホーム北端から牛久保駅方面(豊川・中部天竜方面)を撮影したものです。

 駅北側には「門並(もんなみ)踏切」があります。

 そのさらに奥に見える踏切は「愛知県道496号白鳥豊橋線」で旧東海道になります。

 この先約2.2kmのところに牛久保駅があります。

 2012.09.02現在

小坂井駅 小坂井駅
小坂井駅

 小坂井駅の2番線ホーム北端から牛久保駅方面(豊川・中部天竜方面)を撮影したものです。

 写真右側2本の線路が、現在の本線になります。

 2013.01.13現在

小坂井駅

 小坂井駅の2番線ホーム北端から下地駅方面(豊橋方面)を撮影したものです。

 小坂井駅の2番線ホーム北側(写真右側)には、もう1本線路が敷かれています。

 2013.01.13現在

小坂井駅 小坂井駅
小坂井駅

 小坂井駅の2番線ホームの中ほどの位置(ホームを結ぶ跨線橋の下辺り)から、下地駅方面(豊橋方面)を撮影したものです。

 2013.01.13現在

小坂井駅

 小坂井駅の1番線ホームと2番線ホームを結ぶ跨線橋の上から、牛久保駅方面(豊川・中部天竜方面)を撮影したものです。

 2013.01.13現在

飯田線 313系 飯田線 313系
飯田線 313系

 下地駅方面(豊橋方面)から小坂井駅の2番線に進入中の313系です。

 2012.09.02現在

飯田線 313系

 小坂井駅の2番線に停車中の313系(R113編成・2両編成)「普通 豊川」行です。

 2012.09.02現在

小坂井駅 小坂井駅
小坂井駅

 1番線ホーム「豊橋方面」の北側から下地駅方面(豊橋方面)を撮影したものです。

 2012.09.02現在

小坂井駅

 1番線ホーム「豊橋方面」の駅舎がある辺りから下地駅方面(豊橋方面)を撮影したものです。

 2012.09.02現在

小坂井駅 小坂井駅
小坂井駅

 1番線ホーム「豊橋方面」の南端から下地駅方面(豊橋方面)を撮影したものです。

 この先約2.2kmのところに下地駅があります。

 2012.09.02現在

小坂井駅

 1番線ホーム「豊橋方面」の南端から牛久保駅方面(豊川方面)を撮影したものです。

 2012.09.02現在

飯田線 213系 飯田線 213系
飯田線 213系

 牛久保駅方面(豊川方面)から小坂井駅の1番線ホームに進入中の213系です。

 2012.09.02現在

飯田線 213系

 小坂井駅の1番線に停車中の213系(H5編成「5005」・2両編成)「普通 豊橋」行です。

 2012.09.02現在




飯田線(JR東海)小坂井~牛久保 Iida Line
飯田線 313系
飯田線 313系

 愛知県豊川市内の小坂井~牛久保間を牛久保駅方面(本長篠・中部天竜方面)へ行く313系(R109編成・2両編成)「ワンマン 普通 豊川」行です。

 牛久保駅の北東約1kmの、小坂井~牛久保間のちょうど中間地点ぐらいのところにある「第一東宮(だいいちひがしみや)踏切」付近にて撮影。

 2013.01.13現在

飯田線 213系
飯田線 213系

 愛知県豊川市内の小坂井~牛久保間を小坂井駅方面(豊橋方面)へ行く213系(H12編成・2両編成)「普通 豊橋」行です。

 牛久保駅の北東約1kmのところにある「第一東宮(だいいちひがしみや)踏切」付近にて撮影。


 2013.01.13現在

飯田線 373系 特急「(ワイドビュー)伊那路」
飯田線 373系 特急「(ワイドビュー)伊那路」

 牛久保~小坂井間を小坂井駅方面(豊橋方面)へ行く、373系(F12編成・3両編成)「特急 伊那路」豊橋行です。

 小坂井駅の北東約700mのところにある「火の見(ひのみ)踏切」付近にて撮影したもので、写真奥に見える雑木林の中には「篠束神社」があります。

 2013.04.20現在

飯田線 373系 特急「(ワイドビュー)伊那路」
飯田線 373系 特急「(ワイドビュー)伊那路」

 牛久保駅方面(豊川・中部天竜方面)から小坂井駅へ接近中の、373系(F1編成・3両編成)「特急 伊那路」豊橋行です。

 小坂井駅の2番線ホーム北端にて撮影。

 2013.01.13現在

飯田線 313系 飯田線 313系
飯田線 313系

 愛知県豊川市内の小坂井~牛久保間を牛久保駅方面(本長篠・中部天竜方面)へ行く313系(R103編成・2両編成)「ワンマン 普通 豊川」行です。

 写真手前側が牛久保駅方面になります。

 小坂井駅の北東約900mのところにある「西宮(にしみや)踏切」付近にて撮影。

 2013.01.13現在

飯田線 313系

 牛久保駅方面(豊川・中部天竜方面)から小坂井駅へ接近中の313系(R103編成・2両編成)「ワンマン 普通 豊橋」行です。

 写真奥側が牛久保駅方面になります。

 小坂井駅の2番線ホーム北端にて撮影。

 2013.01.13現在

飯田線 313系 飯田線 313系
飯田線 313系

 下地駅方面(豊橋方面)から小坂井駅へ接近中の313系(R115編成・2両編成)「ワンマン 普通 豊川」行です。

 写真左奥側が下地駅方面になります。

 小坂井駅の1番線ホーム南端にて撮影。

 2013.01.13現在

飯田線 313系

 小坂井駅の北東約250mほどのところを通る国道1号線に架かる架道橋を渡って、小坂井駅方面(豊橋方面)へ行く313系「普通 豊橋」行です。

 写真左側が小坂井駅方面になります。

 2013.01.13現在




飯田線(JR東海)小坂井駅周辺
小坂井駅周辺観光案内と豊川市観光案内 五社稲荷社
小坂井駅周辺観光案内と豊川市観光案内

 小坂井駅前に立てられている「小坂井駅周辺観光案内」と「豊川市観光案内」の掲示板です。

 小坂井駅周辺の観光として「五社稲荷社」、「菟足神社」、「風まつり」、「報恩寺」などが紹介されています。

 2013.01.13現在

五社稲荷社

 文政13年(1830年)に伏見稲荷の分身として勧請(かんじょう※)し五社稲荷(ごしゃいなり)となり、五柱の神が祀られているそうです。

 五穀豊穣、商売繁盛、福徳円満の神として崇敬され、毎月1日、15日の月例祭には露店や地元農産物の朝市が出て多くの参拝客の方達でにぎわうそうです。

 また、五社稲荷社には「五社稲荷古墳」があります。

 ※勧請(かんじょう)とは、神仏の分身・分霊を他の神社に移して祀ることをいうそうです。神道では、神霊は無限に分けることができ、分霊しても元の神霊に影響はなく、分霊も本社の神霊と同じ働きをするとされているそうです。


 2013.01.13現在

菟足神社
菟足神社(うたりじんじゃ)

 7世紀の後半にこの場所に移されたといわれ、菟上足尼命(うながみすくねのみこと)が祀られているそうです。

 また、国の重要文化財に指定されている平安時代の大般若経や、愛知県指定有形文化財の梵鐘、古面など多くの文化財が保管されているそうです。

 2013.01.13現在

小坂井駅前にある桜の木

 小坂井駅の駅前にある桜の木は、春になると写真のように綺麗に花を咲かせます。

 2017.04.09現在




下地駅 鉄道関連趣味の部屋♪~飯田線(JR東海) 各駅探訪『飯田線 各駅探訪』TOPへ♪ 牛久保駅


鉄道関連趣味の部屋♪『鉄道関連趣味の部屋』TOPへ♪  鉄道関連趣味の部屋♪~飯田線(JR東海)『飯田線』TOPへ♪  HOMEへ


広 告