飯田線(JR東海) 各駅探訪~向市場駅(向市場-水窪)~鉄道関連趣味の部屋♪ 

 このページでは特に「飯田線」の「向市場駅(向市場-水窪)」周辺をメインに写真画像などを掲載しています♪
広 告




鉄道関連趣味の部屋♪『鉄道関連趣味の部屋』TOPへ♪  鉄道関連趣味の部屋♪~飯田線(JR東海)『飯田線』TOPへ♪  HOMEへ

城西駅 鉄道関連趣味の部屋♪~飯田線(JR東海) 各駅探訪『飯田線 各駅探訪』TOPへ♪ 水窪駅


飯田線(JR東海) 向市場駅 むかいちば Iida Line
向市場駅 【豊橋起点:73.3km】

 静岡県浜松市天竜区水窪町地頭方にある飯田線の向市場駅(むかいちばえき)です。

 写真左手前側が水窪駅方面(飯田・辰野方面)、右奥側が城西駅方面(中部天竜・豊橋方面)になります。

 この向市場駅は、佐久間駅、相月駅、城西駅、水窪駅と同様に、当駅の南西約13kmのところにある佐久間ダムの建設のため、ダム湖に水没してしまうことになった国鉄飯田線の佐久間~大嵐間の代替新線建設により、1955年(昭和30年)11月11日に、現在の新線上に開業されたものです。

 上の写真は、向市場駅を北西側から撮影したもので、向市場駅は単式ホーム1面1線の無人駅となっています。

 2013.01.05現在

広 告


向市場駅の入口付近の様子①

 向市場駅への入口付近の様子を、駅のすぐ東側を通る静岡県道389号水窪森線から撮影したもので、写真中央奥やや左のほうに向市場駅のホームへの入口があります。

 駅前には自動販売機と公衆電話ボックスが設置されているのが見えています。

 写真左側(南方向)が城西駅方面(中部天竜・豊橋方面)、右側(北方向)が水窪駅方面(飯田・辰野方面)になります。

 2013.01.05現在

向市場駅の入口付近の様子②

 写真奥方向と手前側のほうに続く道路が静岡県道389号水窪森線で、向市場駅は写真左側にあります。

 写真右側には、向市場駅のすぐ東側にある浜松市立水窪中学校があります。

 なお、写真奥側(北方向)が水窪駅方面(飯田・辰野方面)になります。

 2013.01.05現在

向市場駅前の様子①

 向市場駅の駅前の様子を撮影したものです。

 写真中央奥に見える屋根付きの簡易ゲートのようなものが、駅のホームへの入口となっています。

 また、写真右側には向市場駅のホーム北端側(水窪・飯田方)に設置された待合室が見えています。

 写真左側(南方向)が、城西駅方面(中部天竜・豊橋方面)になります。

 2013.01.05現在

向市場駅のホームへの入口付近の様子

 写真中央あたりに見える屋根付きの簡易ゲートのようなものが、駅のホームへの入口となっています。

 写真奥側(北方向)が水窪駅方面(飯田・辰野方面)になります。

 2013.01.05現在

向市場駅前の様子②

 向市場駅の駅前の様子を東側から撮影したもので、写真左奥には駅前に設置されている公衆便所(トイレ)が、右手前側には公衆電話ボックスが見えています。

 写真左側(南方向)が、城西駅方面(中部天竜・豊橋方面)になります。

 2013.01.05現在

向市場駅前に設置されている公衆便所(トイレ)

 向市場駅のホームの外側には、公衆便所(トイレ)が設置されています。

 2013.01.05現在

向市場駅のホームの様子

 向市場駅のホームに入った場所あたりから、北方向の水窪駅方面(飯田・辰野方面)を撮影したものです。

 写真右端に見える屋根付きの簡易ゲートのようなものがホーム出入口で、ホーム上には待合室が設置されています。

 2013.01.05現在

ホームから見た駅前付近の様子

 向市場駅のホーム出入口付近から、北東側に見える駅前風景を撮影したものです。

 駅前には公衆電話ボックスと自動販売機が設置されています。

 また、写真右端奥のほうには、向市場駅のすぐ東側にある浜松市立水窪中学校の校舎が見えています。

 2013.01.05現在

ホーム上にある待合室と名所案内

 向市場駅のホーム北端側(水窪・飯田方)には、待合室が設置されています。

 また、待合室の南側(写真右手前側)には「名所案内」の立て看板が設置されていて、「山住神社」(やまずみじんじゃ…海抜1,100mの山上にある厄除けの神)、「山王峡」(さんのうきょう…天竜奥三河国定公園の一部でハイキングに最適)、「西浦の田楽祭り」(無形文化財・水窪町西浦所能観音堂)が紹介されていました。

 なお、写真奥側が水窪駅方面(飯田・辰野方面)になります。

 2013.01.05現在

待合室の中の様子

 待合室の中には、長椅子(ベンチ)が設置され、時刻表と運賃表が掲示されていました。

 2013.01.05現在

ホーム北端から水窪駅方面(北方向)を望む

 ホーム北端から水窪駅方面(飯田・辰野方面)を撮影したものです。

 待合室のすぐ前が、ホームの北端側になります。

 2013.01.05現在

ホーム北端から南方向を見る

 ホームの北端(水窪・飯田方)から、南方向の城西駅方面(中部天竜・豊橋方面)を撮影したものです。

 写真奥のホーム左側(東側)には、駅前に設置されている公衆便所(トイレ)が見えています。

 2013.01.05現在

ホーム中ほどから南方向を望む

 ホーム上の駅名標がある場所あたりから、南方向の城西駅方面(中部天竜・豊橋方面)を撮影したものです。

 2013.01.05現在

ホーム中ほどから北方向を望む

 ホーム上の駅名標がある場所あたりから、北方向の水窪駅方面(飯田・辰野方面)を撮影したものです。

 2013.01.05現在

ホームから見える水窪川

 向市場駅のホームからは、駅の西側を流れる水窪川を見ることができます。

 写真左側が南方向で、城西駅方面(中部天竜・豊橋方面)になります。

 2013.01.05現在

ホーム南端から城西駅方面(南方向)を望む

 ホーム南端から、南方向の城西駅方面(中部天竜・豊橋方面)を撮影したものです。

 向市場駅の南方約200mのところには、短いトンネルがあります。

 2013.01.05現在

ホーム南端から北方向を望む

 ホーム南端(城西・豊橋方)から、北方向の水窪駅方面(飯田・辰野方面)を撮影したものです。

 写真左下側には、向市場駅の西側を流れる水窪川が見えています。

 2013.01.05現在

向市場駅を北側から見る

 向市場駅を北側(水窪・飯田方)から撮影したものです。

 写真奥側が、南方向で城西駅方面(中部天竜・豊橋方面)になります。

 2013.01.05現在

向市場駅に到着した313系1700番台
(←写真左)

 水窪駅方面(飯田・辰野方面)から向市場駅に到着した、313系1700番台(B152編成・3両編成)「普通 豊橋」行です。

 写真右側が城西駅方面(中部天竜・豊橋方面)になります。

 2013.01.05現在




城西駅 鉄道関連趣味の部屋♪~飯田線(JR東海) 各駅探訪『飯田線 各駅探訪』TOPへ♪ 水窪駅


鉄道関連趣味の部屋♪『鉄道関連趣味の部屋』TOPへ♪  鉄道関連趣味の部屋♪~飯田線(JR東海)『飯田線』TOPへ♪  HOMEへ


広 告