トミカ 三菱ふそう キャンター
はたらく車シリーズ
TOY展示室 TOMICA TOY Gallery





こどもも大人も大好きな「トミカ」♪
これまで集めて遊んだものを展示しています☆

※「トミカ」は株式会社「タカラトミー」が販売している自動車玩具です。

★下の各ジャンルをクリックでジャンル別個別ページに移動します♪
スポーツカータイプ 普通自動車・軽自動車
ジープタイプ・オートバイ
はたらく車シリーズ
船・飛行機・電車など
アニメ・映画
キャラクターなど
オリジナル・特殊車両 ハイパーシリーズ
トミカヒーローシリーズ
建設機械・重機 作業用車両
荷役運搬機械類
トラック・トレーラー バス
軽トラック タクシー
パトカー・警察用車両 消防車・救急車
ライトバン
ワンボックスカー
商用車・移動販売車
航空機・船・電車関連 自衛隊・公共福祉
その他

トラック・トレーラー 細分類
いすゞ ↓ 日産ディーゼル・日産 ↓ 日野 ↓ 三菱ふそう ↓ トヨタ
エルフ クオン ダンプカー、ミキサー車
タンクローリー
キャンター UDトラックス
オフロードダンプ
マイパック バックホーなど
ビッグサム セミトレーラー
バルクトレーラー
スーパーグレート アメリカントラック
ギガ、その他 タンクローリー プロフィア、デュトロ
レンジャーなど
コンテナ運搬車、パネルバン
ウイングルーフトラックなど
メルセデス・ベンツ
ミキサー車 ロングトレーラー
その他
冷凍車
ウイングトラックなど
その他
その他 コンテナトラック
幌付トラックなど
水族館トラック
動物運搬車



CONTENTS LINK ★新着 


トミカ展示室TOPへ




ホットウィール展示室へ




HOMEへ



鉄道関連趣味の部屋♪
『鉄道関連趣味の部屋』TOPへ♪




秋葉原 ホビー&カルチャー探訪記録



フィギュアレビュー・写真撮影館





儚市市長公邸
(三菱ふそう キャンター/トミカくじ21)

 2017年3月18日(土)に発売された「トミカくじ21 移ろうクルマの街コレクション」(全10種)のうちの1台となっていた「儚市市長公邸」(三菱ふそう キャンター)のトミカ(ベトナム製/No.29-3)です。

 このトミカは、謎の異空間にあった「異壁(いへき)」に囲まれた「東京都 儚市(はかなし)」という架空の街の、市長(首長)の住む公邸となっています。

フロントビュー

 「東京都 儚市(はかなし)」では、絶えず形を変えて移動する「異壁(いへき)」に触れてしまうと、触れたものはどこかへ消え去ってしまうため、街は「異壁(いへき)」を避けていつも動き回らなければならず、そのため街の施設は移動するためにその全てがクルマだったのだそうです。

 このトミカの「儚市市長公邸」(はかなししちょうこうてい)は、東京都儚市(はかなし)の市民5万人の市長(首長)が住む公邸で、一般の市民宅に比べて大きく贅沢な造りとなっているそうです。

 しかしながら、独身の現市長には少々広すぎるようで、市長は公邸には居つかず、給仕たちが暇を持て余しているそうです。(あくまで架空の設定)

上部ビュー
 荷台部分屋根上にはプールが描かれたシールが貼られています。

左右サイドビュー
 荷台部分側面には、市長公邸の入口(玄関)や窓、防犯装置などが描かれ、「儚市市長公邸」、「警察官立寄所」、「防犯装置作動中」と書かれたシールが貼られています。

リアビュー
 後部パネルは開閉仕様となっています。

 MITSUBISHI FUSO CANTER
 TOMICA
 ©2002 TOMY
 MADE IN VIETNAM

 「トミカくじ21 移ろうクルマの街コレクション」
 (全10種)
 発売時価格 1個¥700円(税別)
 (サスペンション/後部パネル開閉)


 2021.11.27現在








はたらく車シリーズ

トラック・トレーラー

三菱ふそう MITSUBISHI FUSO

三菱 キャンター ダンプトラック

 1980年12月に発売された「三菱 キャンター ダンプトラック」(No.10)のトミカ(日本製/No.10-3-1)です。

サイドビュー

 荷台およびリアドアは可動仕様となっています。

 MITSUBISHI CANTER DUMP TRUCK
 (※パッケージ表記)

 MITSUBISHI CANTER
 NO.10
 S=1/72
 JAPAN

 荷台上下・扉可動
 発売期間 1980年12月~1987年7月


 (参考~トミカの定価推移・税別〉
 1970年9月 ¥180円(発売開始)
 1974年 ¥220円
 1976年 ¥240円
 1980年 ¥280円
 1981年 ¥320円
 1991年 ¥360円
 2014年2月1日 ¥450円

 (参考~消費税率の推移)
 1989年(平成元年)4月1日 3.0%
 1997年(平成9年)4月1日 5.0%
 2014年(平成26年)4月1日 8.0%
 2019年(令和元年)10月1日 10.0%


 2019.07.08現在



三菱 キャンター コープとうきょう
(コープとうきょう オリジナルトラック)

 2000年頃から「生活協同組合コープとうきょう」にて販売が開始されたとされる「三菱 キャンター コープとうきょう」(コープとうきょう オリジナルトラック)のトミカ(中国製)です。

 この「三菱 キャンター コープとうきょう」仕様のトミカは、運転席のシートが赤色のもの(特典非売品)と黒色のもの(一般販売品)があって、パッケージに同梱された自分でキャビン(運転席のある箱の部分)と後部荷台に貼るシールのデザインもそれぞれ異なっているようで、写真のトミカは運転席のシートが黒色のバリエーションとなっています。

フロントビュー
 ナンバープレート部分には「3725」と刻印されています。

サイドビュー

リアビュー

 なお、「コープとうきょう」は、2013年3月21日に「ちばコープ」、「さいたまコープ」と合併して「コープみらい」が発足しています。


 MITSUBISHI CANTER
 tomica ©TOMY
 NO.10
 S=1/72
 MADE IN CHINA


 2019.11.19現在



大阪北生協 オリジナル トラック
(三菱 キャンター)

 2000年12月頃から「コープこうべ」と「大阪北生協」の店頭や宅配にて販売が開始されたとされる「大阪北生協 オリジナル トラック」のトミカ(中国製)です。

 「三菱 キャンター」がベースとなっていて、このトミカは、パッケージに同梱されていた自分で貼るシールが「コープこうべ」仕様のものと「大阪北生協」仕様のもの2種類があって、どちらかを選択して貼ることができるようになっていたようです。

 シールは、キャビン(運転席のある箱の部分)の前面、屋根上、ドア部分(左右)に貼るようになっています。

 また、このトミカは、荷台が独特な形状となっているのが特徴です。

フロントビュー
 キャビン前面には「CO-OP 大阪北生協」と書かれた自分で貼るシールが貼られています。
 また、ナンバープレート部分には「3725」と刻印されています。

上部および左右サイドビュー
 キャビン(運転席のある箱の部分)の屋根上には「CO-OP」と書かれた自分で貼るシールが貼られています。
 また、ドア部分には「CO-OP 大阪北生協」と書かれた自分で貼るシールが貼られています。

リアビュー

 なお、2011年4月1日に「コープこうべ」と「大阪北生協」は合併して、現在は「生活協同組合コープこうべ」となっていて、組合員数や総事業高でも日本国内においてトップクラスで、単一生協としては世界的に見ても最大クラスとなっているそうです。


 MITSUBISHI CANTER
 tomica ©TOMY
 NO.10
 S=1/72
 MADE IN CHINA


 2020.10.30現在





ちばコープ オリジナル トラック
(三菱 キャンター)

 2001年頃から「生活協同組合ちばコープ」の店頭や宅配にて販売が開始されたとされる「ちばコープ オリジナル トラック」のトミカ(中国製/運転席シートが黒色)です。

 「三菱 キャンター」がベースとなっていて、このトミカは、運転席のシートが赤色のものと黒色のもの(写真のトミカ)があるようで、前者のトミカは1999年12月頃に販売が開始されているようです。

 車体には、パッケージに同梱されていた自分で貼るシールが、キャビン(運転席のある箱の部分)のドア部分、後部荷台の前面、側面、後部の各部分に貼られています。

フロントビュー
 荷台前面上部には「個人別配達も始めました ちばコープ フリーダイヤル☎(電話番号)」と書かれたシールが貼られています。
 また、ナンバープレート部分には「3725」と刻印されています。

サイドビュー
 運転席のドア部分には、当時のものと思われる「ちばコープ」のロゴマークが描かれ「生活協同組合ちばコープ」と書かれたシールが貼られています。

 荷台側面と後部には、赤いラインに「CO-OP」と書かれた自分で貼るシールが貼られています。

リアビュー

 「ちばコープ」は、1946年(昭和21年)10月に登戸生協が設立されたのが始まりなのだそうで、2006年頃には千葉県全世帯の約2割が加入する千葉県最大の生協だったのだそうです。

 現在は、2013年3月21日に「コープとうきょう」、「さいたまコープ」と合併して「コープみらい」が発足しています。


 MITSUBISHI CANTER
 tomica ©TOMY
 NO.10
 S=1/72
 MADE IN CHINA


 2020.05.09現在



三菱ふそう キャンター 引越のサカイ

 2003年12月に発売された「三菱ふそう キャンター 引越のサカイ」(No.29)のトミカ(No.29-3/ベトナム製)です。

 運転台上部にあるエアデフレクター(ウインドデフレクター/導風板)には、サカイ引越センターのシンボルキャラクターであるパンダが描かれ、「1031」と書かれています。

サイドビュー
 荷台側面には、サカイ引越センターのシンボルキャラクターであるパンダが描かれ、「引越のサカイ」、「まごころこめておつきあい」、「フリーダイヤル 0120-001141」(現在も実際に使用されている電話番号)と書かれています。

後部パネルは開閉仕様となっています。

 MITSUBISHI FUSO CANTER
 2002
 MADE IN VIETNAM


 2018.10.22現在



三菱ふそう キャンター
エコ ハイブリッド

 2007年6月に発売された「トミカ エコカーコレクション2」(4台セット)に入っていた「三菱ふそう キャンター エコ ハイブリッド」のトミカ(No.29-3/中国製)です。

 このトミカの「三菱ふそう キャンター エコ ハイブリッド」は、2006年に登場した、小排気量クリーンディーゼルエンジンと機械式自動変速機の間にモーター/発電機をコンパクトに組み込んだハイブリッドシステムを搭載した実車がモデルとなっているようです。

フロントビュー
 運転台上部にあるエアデフレクター(ウインドデフレクター/導風板)には「CANTER ECO HYBRID」と書かれています。

サイドビュー
 荷台側面には、三菱ふそうのロゴマークが描かれ、「CANTER ECO HYBRID」、「MITSUBISHI FUSO TRUCK & BUS CORPORATION」と書かれています。

 「三菱ふそう キャンター エコ ハイブリッド」の実車は、2,977cc 直4・4サイクル水冷のインタークーラー付きターボエンジンを搭載し、エンジンとモーターをクラッチで切り分けることにより、減速時のエネルギー回生効率を向上し、機械式自動変速機と組み合わせて、低燃費と運転操作の負担を軽減したイージードライブを実現しているそうです。

 また、環境性能面でも、世界で最も厳しい「新長期排出ガス規制(平成17年規制)」の規制値を、小型ディーゼルトラックとして国内において初めてクリアしたのだそうです。

リアビュー

後部パネルは開閉仕様となっています。

 なお、「トミカ エコカーコレクション2」(4台セット)に入っていた他の3台は、三菱 i MiEV(電気自動車)、いすゞ エルフ CNG・MPI(圧縮天然ガス自動車)、スバル R1e(電気自動車)となっています。


 MITSUBISHI FUSO CANTER
 2002
 MADE IN CHINA

 「トミカ エコカーコレクション2」(4台セット)
 発売時価格 ¥1,600円(税別)
 サスペンション/後部パネル開閉


 2019.07.11現在





三菱ふそう キャンター
(アクアセラピー ミナクア)

 2007年10月に発売された「コカ・コーラ ドリンクカーセット3」(4台セット)に入っていた「三菱ふそう キャンター(アクアセラピー ミナクア)」のトミカ(No.29-3/中国製)です。

 「アクアセラピー ミナクア」(Aquatherapy MINAQUA)は、日本コカ・コーラ株式会社から発売されているミネラルウォーターで、もともと1992年頃から「ミナクア」というブランド名で発売されていたものを、2007年3月に水と癒しを融合するという目的のもとに「アクアセラピー ミナクア」というブランド名に変更されたそうです。

 「ミナクア」という名前は、「私の水」を意味する「My Aqua」に由来するそうです。

 なお、2009年5月からは、280mlPETと500mlPETは、「い・ろ・は・す」にブランドが変更されているそうです。

サイドビュー
 車体後部の荷台側面には「Aquatherapy TM MINAQUA TM アクアセラピー ミナクア」と書かれています。

リアビュー

 後部パネルは開閉仕様となっています。

 なお、「コカ・コーラ ドリンクカーセット3」(4台セット)に入っていた他の3台は、トヨタ プロボックス(コカ・コーラ)、日産ディーゼル クオン(コカ・コーラ ゼロ)、トヨタ コースター(ファンタ)となっています。


 MITSUBISHI FUSO CANTER
 TOMICA
 ©COCA-COLA.
 ©2002 TOMY
 MADE IN CHINA

 「コカ・コーラ ドリンクカーセット3」
 (4台セット)
 発売時価格 ¥1,800円(税別)
 サスペンション/後部パネル開閉


 2019.12.26現在



AKB48 ラッピングトラック
(WHITE ver./ホワイトバージョン)

 2012年12月12日にセブン-イレブンにて発売された「AKB48 ラッピングトラック(WHITE ver.)」のトミカ(No.29-3/ベトナム製)です。

 2003年12月に発売された「三菱ふそう キャンター 引越のサカイ」のトミカ(No.29-3)がベースとなっていて、発売時には3種の「AKB48 ラッピングトラック」(他は「GREEN ver. いすゞ エルフ」と「RED ver. 日野 プロフィア」)が同時に発売されています。

フロントビュー
 キャビン(運転席のある箱部分)上部にあるエアデフレクター(ウインドデフレクター/導風板)には「AKB48」と書かれています。

上部ビュー
 荷台上部にも「AKB48」と書かれています。

左右サイドビュー
 荷台側面には、「AKB48 Christmas ©AKS」と書かれ、峯岸みなみ(以下敬称略)、高橋みなみ、渡辺麻友、島崎遥香の4人の写真(左側面はクリスマス衣装)が印刷されたシールが貼られています。

リアビュー

後部パネルは開閉仕様となっています。

 MITSUBISHI FUSO CANTER
 TOMICA
 ©2002 TOMY
 MADE IN VIETNAM

 発売時価格 ¥500円(税別)
 (サスペンション/後部パネル開閉)


 2020.12.18現在



三菱ふそう キャンター(小型トラック)

 2011年10月15日(土)に発売された「三菱ふそう キャンター」(No.13)のトミカ(ベトナム製)です。

 車体後部の荷台(バン)の側面下部には、小さな文字で「MITSUBISHI FUSO TRUCK & BUS CORPORATION」と書かれています。

 荷台(バン)後部のドア(パネル)は開閉仕様となっています。

 MITSUBISHI CANTER
 2011
 NO.13
 MADE IN VIETNAM

 メーカー希望小売価格 ¥360円→450円(税別)
 サスペンション/パネル開閉


 2019.03.25現在







トラック・トレーラー 細分類
いすゞ ↓ 日産ディーゼル・日産 ↓ 日野 ↓ 三菱ふそう ↓ トヨタ
エルフ クオン ダンプカー、ミキサー車
タンクローリー
キャンター UDトラックス
オフロードダンプ
マイパック バックホーなど
ビッグサム セミトレーラー
バルクトレーラー
スーパーグレート アメリカントラック
ギガ、その他 タンクローリー プロフィア、デュトロ
レンジャーなど
コンテナ運搬車、パネルバン
ウイングルーフトラックなど
メルセデス・ベンツ
ミキサー車 ロングトレーラー
その他
冷凍車
ウイングトラックなど
その他
その他 コンテナトラック
幌付トラックなど
水族館トラック
動物運搬車

★下の各ジャンルをクリックでジャンル別個別ページに移動します♪
スポーツカータイプ 普通自動車・軽自動車
ジープタイプ・オートバイ
はたらく車シリーズ
船・飛行機・電車など
アニメ・映画
キャラクターなど
オリジナル・特殊車両 ハイパーシリーズ
トミカヒーローシリーズ

建設機械・重機 作業用車両
荷役運搬機械類
トラック・トレーラー バス
タクシー パトカー・警察用車両 消防車・救急車 商用車・移動販売車
軽トラック ライトバン
ワンボックスカー
航空機・船・電車関連 自衛隊・公共福祉
その他


トミカ展示室TOPへ

ホットウィール展示室へ   HOMEへ  鉄道関連趣味の部屋♪『鉄道関連趣味の部屋』TOPへ♪