トミカ 日産ディーゼル・日産 トラック・トレーラー(その他)
はたらく車シリーズ
TOY展示室 TOMICA TOY Gallery





こどもも大人も大好きな「トミカ」♪
これまで集めて遊んだものを展示しています☆

※「トミカ」は株式会社「タカラトミー」が販売している自動車玩具です。

★下の各ジャンルをクリックでジャンル別個別ページに移動します♪
スポーツカータイプ 普通自動車・軽自動車
ジープタイプ・オートバイ
はたらく車シリーズ
船・飛行機・電車など
アニメ・映画
キャラクターなど
オリジナル・特殊車両 ハイパーシリーズ
トミカヒーローシリーズ
建設機械・重機 作業用車両
荷役運搬機械類
トラック・トレーラー バス
軽トラック タクシー
パトカー・警察用車両 消防車・救急車
ライトバン
ワンボックスカー
商用車・移動販売車
航空機・船・電車関連 自衛隊・公共福祉
その他

トラック・トレーラー 細分類
いすゞ ↓ 日産ディーゼル・日産 ↓ 日野 ↓ 三菱ふそう ↓ トヨタ
エルフ クオン ダンプカー、ミキサー車
タンクローリー
キャンター UDトラックス
オフロードダンプ
マイパック バックホーなど
ビッグサム セミトレーラー
バルクトレーラー
スーパーグレート アメリカントラック
ギガ、その他 タンクローリー プロフィア、デュトロ
レンジャーなど
コンテナ運搬車、パネルバン
ウイングルーフトラックなど
メルセデス・ベンツ
ミキサー車 ロングトレーラー
その他
冷凍車
ウイングトラックなど
その他
その他 コンテナトラック
幌付トラックなど
水族館トラック
動物運搬車



CONTENTS LINK ★新着 


トミカ展示室TOPへ




ホットウィール展示室へ




HOMEへ



鉄道関連趣味の部屋♪
『鉄道関連趣味の部屋』TOPへ♪




秋葉原 ホビー&カルチャー探訪記録



フィギュアレビュー・写真撮影館





ニッサン ディーゼル 高速郵便車

 1986年1月に発売された「ニッサン ディーゼル 高速郵便車」(No.67)のトミカ(日本製/No.67-5-1)です。

 この「ニッサン(日産) ディーゼル 高速郵便車」のトミカ(No.67-5)は、車体後部の荷台(バン)の色が、灰色(グレー系)と白色の2種類のバリエーションがあるようで、写真のトミカは荷台部分が灰色(グレー系)のバリエーション(No.67-5-1)となっています。

フロントビュー
 ナンバープレート部分には「NISSAN」と刻印されています。

左右サイドビュー
 車体後部の荷台(バン)には、「高速道〒郵便 グーンとスピードアップ 郵便小包」と書かれています。

リアビュー
 ナンバープレート部分には「品川 1 う 5005」と刻印されています。
 また、後部パネルは開閉仕様となっています。

 HIGHWAY MAIL COACH
 (※パッケージ表記)

 NISSAN DIESEL
 NO.16
 S=1/102
 MADE IN JAPAN

 後部ドア―開閉
 発売期間 1986年1月~1998年4月


 2021.12.23現在








はたらく車シリーズ

トラック・トレーラー

日産ディーゼル NISSAN DIESEL
ニッサン ディーゼル ダンプトラック

 1974年11月に発売された「ニッサン ディーゼル ダンプトラック」(No.16)のトミカ(日本製/No.16-2)です。

 運転台の前方に伸びたボンネットの中にエンジンが搭載されている「ボンネット型」トラックとなっています。

サイドビュー

 現在の日本やヨーロッパなどの世界各国では、運転席(キャビン)がエンジンの上にある「キャブオーバー型」のトラックが主流となっていますが、アメリカやカナダでは、このトミカの「日産 ディーゼル ダンプトラック」のようなボンネット型が主流となっているようです。

 荷台およびリアドアは可動仕様となっています。

 キャブオーバー型のトラックと、ボンネット型のトラックでは、それぞれ、貨物室の大きさ、衝突安全性、空気抵抗、整備性などの点で、それぞれ長所と短所があげられるようです。


 NISSAN DIESEL DUMPTRUCK
 (※パッケージ表記)

 NISSAN DIESEL
 NO.16
 S=1/102
 MADE IN JAPAN

 荷台上下
 発売期間 1974年11月~1998年6月
 (中国製有り)

 (参考~トミカの定価推移・税別〉
 1970年9月 ¥180円(発売開始)
 1974年 ¥220円
 1976年 ¥240円
 1980年 ¥280円
 1981年 ¥320円
 1991年 ¥360円
 2014年2月1日 ¥450円

 (参考~消費税率の推移)
 1989年(平成元年)4月1日 3.0%
 1997年(平成9年)4月1日 5.0%
 2014年(平成26年)4月1日 8.0%
 2019年(令和元年)10月1日 10.0%


 2019.06.07現在



ニッサン ディーゼル ジェットパック

 1976年6月に発売された「ニッサン ディーゼル ジェットパック」(No.42)のトミカ(日本製/No.42-2)です。

 運転台の前方に伸びたボンネットの中にエンジンが搭載されている「ボンネット型」トラックとなっていて、車体後部にある2基の球形のタンク部分には、それぞれ「ジェットパック」、「JET PAC CEMENT」と書かれています。

サイドビュー

リアビュー

 NISSAN DIESEL JET PAC
 (※パッケージ表記)

 NISSAN DIESEL
 NO.16
 S=1/102
 MADE IN JAPAN

 発売期間 1976年6月~1982年11月


 2019.08.26現在



ニッサン ディーゼル 郵便車

 1976年6月に発売された「ニッサン ディーゼル 郵便車」(No.20)のトミカ(日本製/No.20-2-1)です。

 車体色は赤色基調で、車体後部の荷台(バン)には、「郵便番号を書きましよう 郵〒便」と書かれたシールが貼られているのが特徴です。

 この「ニッサン ディーゼル 郵便車」のトミカは、1980年10月まで販売されて絶版となり、その後1986年1月に、同じような郵便車仕様として「日産 ディーゼル 高速郵便車」(No.67-5)が発売されています。

フロントビュー
 ナンバープレート部分には「NISSAN」と刻印されています。

サイドビュー

リアビュー
 ナンバープレート部分には「品川 1 う 5005」と刻印されています。

後部パネルは開閉仕様となっています。

 NISSAN DIESEL MAIL COACH
 (※パッケージ表記)

 NISSAN DIESEL
 tomica
 NO.16
 S=1/102
 MADE IN JAPAN

 後部ドア―開閉
 発売期間 1976年6月~1980年10月


 2020.08.13現在





ニッサン ディーゼル 高速郵便車

 1986年1月に発売された「ニッサン ディーゼル 高速郵便車」(No.67)のトミカ(日本製/No.67-5-2)です。

 車体後部の荷台(バン)には、「高速道〒郵便 グーンとスピードアップ 郵便小包」と書かれています。

サイドビュー

 なお、この「ニッサン(日産) ディーゼル 高速郵便車」のトミカは、車体後部の荷台(バン)の色が、灰色(グレー系)と白色の2種類のバージョンがあるようで、写真のトミカは荷台が白色のバージョン(No.67-5-2)となっています。

リアビュー

後部パネルは開閉仕様となっています。

 HIGHWAY MAIL COACH
 (※パッケージ表記)

 NISSAN DIESEL
 NO.16
 S=1/102
 MADE IN JAPAN

 後部ドア―開閉
 発売期間 1986年1月~1998年4月


 2019.05.15現在



コカ・コーラ アート コレクション(9)
(ニッサン ディーゼル)

 2006年3月に発売された「トミカくじ8 コカ・コーラ アート コレクション」(11種+シークレット1種/全12種)のうちの1台となっているトミカ(中国製/No.20-2-8)です。

 1976年6月に発売された「ニッサン ディーゼル 郵便車」(No.20)のトミカがベースとなっています。

フロントビュー
 ナンバープレート部分には「NISSAN」と刻印されています。

左右サイドビュー
 後部荷台側面には「Refreshing」と書かれ、コカ・コーラのロゴマークと、左手にサングラス、右手にコカ・コーラを持った、いかにもアメリカンテイストな女性のイラストが描かれたシールが貼られています。

リアビュー
 ナンバープレート部分には「品川 1 う 5005」と刻印されています。

後部パネルは開閉仕様となっています。

 NISSAN DIESEL
 tomica
 NO.16 S=1/102
 MADE IN CHINA

 発売時価格 1個¥500円(税別)
 (後部ドア―開閉)


 2021.08.06現在



UDコンドル リフトアームトラック

 1977年7月に発売された「UDコンドル リフトアームトラック」(No.56)のトミカ(日本製/No.56-2)です。

 このトミカは、発売当初のモデルは車体色が赤色、コンテナが黄色となっています。

フロントビュー
 ナンバープレート部分には「UD」と刻印されています。

上部および右サイドビュー

リアビュー

 コンテナを支えるアーム部分は可動仕様となっています。
 また、コンテナは取り外しができるようになっています。

 UD Condor LIFT-ARM TRUCK
 (※パッケージ表記)

 NISSAN DIESEL CONDOR
 tomica
 NO.56 S=1/104
 MADE IN JAPAN

 (コンテナ)T56-1 MADE IN JAPAN

 コンテナ可動/サスペンション
 コンテナの取り外しができます
 発売期間 1977年7月~1984年10月
 発売時価格 ¥240円


 2021.05.05現在





ニッサン キャブオール パネルトラック
(佐川急便)

 1981年7月に発売された「ニッサン キャブオール パネルトラック」(No.67)のトミカ(日本製/No.67-3)です。

 このトミカは、「佐川急便」仕様のトラックとなっているのが最大の特徴で、通常品のトミカの他に、同様のデザインで佐川急便が特注した「佐川急便ミニトラック」(パッケージ表記)というトミカがあるようです。

 佐川急便特注の「佐川急便ミニトラック」のトミカは、一見するだけでは通常品と異なる部分を見分けるのは難しいようです。

 なお、この「ニッサン キャブオール パネルトラック」のトミカのバリエーションとしては、「ダイエー ミニカー」、「毎朝新聞」仕様、郵便車仕様(はたらくじどうしゃセット2)、イトーヨーカドー 郵便車仕様(中国製)などがあるようです。

フロントビュー
 ナンバープレート部分には「CABALL」と刻印されています。

上部および左右サイドビュー
 後部荷台側面には、シルバーの下地に飛脚が描かれた佐川急便の旧ロゴマークが描かれたシールが貼られています。
 写真のトミカにも使用されている、かつての佐川急便の飛脚マークは、2007年3月に同社が創業50周年を迎えるのを機に、セールスドライバーをデザインした新しいマークに変更されています。
 なお、トミカのホイールは「11FGoホイール」(金色系)となっています。

リアビュー

 後部パネルは開閉仕様となっています。

 NISSAN CABALL PANEL TRUCK
 (※パッケージ表記)

 NISSAN CABALL
 tomica
 NO.54
 S=1/68
 JAPAN

 サスペンション/後部パネル開閉
 発売期間 1981年7月~1983年10月


 2020.11.14現在



ニッサン ディーゼル コンドル
クレーン付 カーゴトラック

 1980年2月に発売された「ニッサン ディーゼル コンドル クレーン付 カーゴトラック」(No.80)のトミカ(日本製/No.80-3-6)です。

 このトミカは、購入時にはパッケージに土管が3本付属していますが、写真のトミカでは欠品となっています。

フロントビュー
 ナンバープレート部分には「UD」と刻印されています。

 なお、この「日産 ディーゼル コンドル クレーン付 カーゴトラック」は、2006年12月まで販売されたようで、実に約26年10ヵ月にわたり販売され続けたロングセラーモデルとなっているようです。(中国製有り)

サイドビュー

リアビュー

 クレーン部分は旋回、ブーム上下可動となっています。

 CONDOR CRANE CARGO TRUCK
 (※パッケージ表記)

 NISSAN DIESEL CONDOR
 tomica
 NO.56
 S=1/104
 MADE IN JAPAN

 ブーム上下可動・旋回/サスペンション
 土管付き(3本)
 発売期間 1980年2月~2006年12月
 (中国製有り)


 2019.10.31現在



ニッサン ディーゼル コンドル
クレーン付 カーゴトラック

 1980年2月に発売された「ニッサン ディーゼル コンドル クレーン付 カーゴトラック」(No.80)のトミカ(中国製/No.80-3)です。

サイドビュー

土管を積んだ状態のリアビュー
 クレーン部分は旋回、ブーム上下可動となっています。

 このトミカは、土管が3本付属していて、積み下ろしをして遊べるのが最大の特徴となっています。

 CONDOR CRANE CARGO TRUCK
 (※パッケージ表記)

 NISSAN DIESEL CONDOR
 tomica
 NO.56
 S=1/104
 MADE IN CHINA

 ブーム上下可動・旋回/サスペンション
 土管付き(3本)
 発売期間 1980年2月~2006年12月
 (日本製有り)


 2019.12.10現在





日産 アトラス 冷凍車

 2009年4月に発売された「トミカくじⅫ お仕事大図鑑」(全20種)の「日産 アトラス 冷凍車」のトミカ(中国製)です。

 「日産 アトラス」(10系)は、日産自動車が1982年2月から販売している小型および中型トラックで、このトミカのアトラスは、2007年6月から日本国内で販売が開始された3代目「アトラス」(F24型系)になります。

フロントビュー

 日本国内において初めて冷凍車が登場したのは、1958年(昭和33年)9月に「福岡運輸」と「矢野特殊自動車」が協同して第一号機械式冷凍車(冷凍機付冷凍車)を完成させて製造・販売を開始したのが最初なのだそうで、冷凍車のボディが一般的に白色なのは、太陽光を極力反射して車体の温度の上昇を抑えるためなのだそうです。

サイドビュー
 後部荷台の側面には、氷上のペンギン3羽が描かれ「Freezing Delivery」と書かれています。

リアビュー

 後部パネルは開閉仕様となっています。

 NISSAN ATLAS
 TOMICA
 © 2007 TOMY
 MADE IN CHINA

 「トミカくじⅫ(12) お仕事大図鑑」
 (全20種)
 発売時価格 各¥500円(税別)


 2019.10.17現在







トラック・トレーラー 細分類
いすゞ ↓ 日産ディーゼル・日産 ↓ 日野 ↓ 三菱ふそう ↓ トヨタ
エルフ クオン ダンプカー、ミキサー車
タンクローリー
キャンター UDトラックス
オフロードダンプ
マイパック バックホーなど
ビッグサム セミトレーラー
バルクトレーラー
スーパーグレート アメリカントラック
ギガ、その他 タンクローリー プロフィア、デュトロ
レンジャーなど
コンテナ運搬車、パネルバン
ウイングルーフトラックなど
メルセデス・ベンツ
ミキサー車 ロングトレーラー
その他
冷凍車
ウイングトラックなど
その他
その他 コンテナトラック
幌付トラックなど
水族館トラック
動物運搬車

★下の各ジャンルをクリックでジャンル別個別ページに移動します♪
スポーツカータイプ 普通自動車・軽自動車
ジープタイプ・オートバイ
はたらく車シリーズ
船・飛行機・電車など
アニメ・映画
キャラクターなど
オリジナル・特殊車両 ハイパーシリーズ
トミカヒーローシリーズ

建設機械・重機 作業用車両
荷役運搬機械類
トラック・トレーラー バス
タクシー パトカー・警察用車両 消防車・救急車 商用車・移動販売車
軽トラック ライトバン
ワンボックスカー
航空機・船・電車関連 自衛隊・公共福祉
その他


トミカ展示室TOPへ

ホットウィール展示室へ   HOMEへ  鉄道関連趣味の部屋♪『鉄道関連趣味の部屋』TOPへ♪