トミカ ハイパーブルーポリス
TOY展示室 TOMICA TOY Gallery
ハイパーシリーズ
トミカヒーローシリーズ


こどもも大人も大好きな「トミカ」♪
これまで集めて遊んだものを展示しています☆

※「トミカ」は株式会社「タカラトミー」が販売している自動車玩具です。

★下の各ジャンルをクリックでジャンル別個別ページに移動します♪
スポーツカータイプ 普通自動車・軽自動車
ジープタイプ
はたらく車シリーズ
船・飛行機・電車など
アニメ・映画
キャラクターなど
オリジナル・特殊車両 ハイパーシリーズ
トミカヒーローシリーズ

ホットウィール展示室へ   HOMEへ


ハイパーシリーズ  ハイパーブルーポリス

ハイパーブルーポリス
スーパーソニックランナー

 2013年1月に発売された「No.141 ドリームトミカ」の「スーパーソニックランナー」です。

 メーカー希望小売価格は¥600円(税別)、サスペンション機能付きで、車体には「01」の表示があります。

 「スーパーソニックランナー」は大型のおもちゃも発売されていて、メインドライバーは「カケル」隊員となっています。

 本車は「トミカハイパーブルーポリス」で活躍する「大型スーパーパトロールカー」で、フロントにはスピードセンサーや追跡センサー、暗視スコープなどのハイパーセンサーを装備し、後部のスモークランチャー内には煙幕弾やカラーボールなどが入っているそうです。


 H.B.P
 SUPER SONIC RUNNER
 2012
 S=1/242
 MADE IN VIETNAM


 2018.02.19現在


 
ハイパーブルーポリス HBP01
ブルーフェニックス(トヨタ EX7)

 2007年4月に発売された「ハイパーブルーポリス HBP01 ブルーフェニックス」のトミカです。

 「トヨタ EX7」がベースとなっていて、車体には「01」の表示があります。

 優れた加速性能を持つ高性能パトロールカーで、ボディは軽くて丈夫な材質で作られ、専用に開発されたエンジンにより最高速度は320km/hとされ、カケル隊員またはマモル隊員が運転します。

 「トヨタ EX7」は、1970年に開催された「第17回東京モーターショー」にて展示されたミッドシップ・コンセプトカーで、当時のプロトタイプレーシングカー「トヨタ7」の5リットルV8エンジンを搭載していたようで、近未来をイメージして製作されたそうです。


 TOYOTA EX7
 1974 NO.31
 S=1/62
 MADE IN VIETNAM

 メーカー希望小売価格 ¥600円(税別)


 2018.09.20現在



 
ハイパーブルーポリス HBP01
ブルーフェニックスⅡ
(日産 フェアレディZ)

 「日産 フェアレディZ(Z34型)」がベースとなっている、2代目「ブルーフェニックス」の「HBP01 ブルーフェニックスⅡ」です。

 「HBP01 ブルーフェニックス」(トヨタ EX7)がリニューアルされて、2013年3月に発売されたようです。


 NISSAN FAIRLADY Z
 2008 NO.55
 S=1/57
 MADE IN VIETNAM

 メーカー希望小売価格 ¥700円(税別)
 ※プラキッズ「マモル隊員」1体付き


 2018.09.10現在



 


ハイパーブルーポリス HBP02
ブルーハスキー(化学消防車)

 「東急化学消防車」がベースとなっている「ハイパーブルーポリス ブルーハスキー」(初代)のトミカです。

 特殊装甲車で、車体には「02」の表示があり、ミサ隊員がメインドライバーとなっているようです。


 ※車体に車名の記載はなさそう
 NO.94
 S=1/130
 MADE IN CHINA


 2018.02.19現在



 
ハイパーブルーポリス HBP02
ブルーハスキーⅡ 救急工作車
(災害対策用救助車 Ⅲ型)

 2011年7月に発売された「ハイパーブルーポリス HBP02 ブルーハスキーⅡ」のトミカです。

 「災害対策用救助車 Ⅲ型」(トミカ No.74)がベースとなっていて、車体後部のブームが可動し、車体中央上部にある投光機も上下に可動します。

 ハイパーブルーポリスの活動をバックアップする特殊装甲車両で、犯人からのあらゆる攻撃を跳ね返し、犯人を捕まえるための様々な機材を搭載していて、ミサ隊員が運転します。


 RESCUE TRUCK Ⅲ TYPE
 2006
 NO.74
 MADE IN VIETNAM

 メーカー希望小売価格 ¥600円(税別)


 2018.09.05現在

 
ハイパーブルーポリス HBP03
ブルーラット(スバル R1)

 「スバル R1」がベースとなっている初代「ハイパーブルーポリス ブルーラット」のトミカです。

 最高速度240km/hの小型パトカーとされ、車体には「03」の表示があります。


 SUBARU R1
 2005 NO.111
 S=1/56
 MADE IN CHINA


 2018.04.06現在



 


ハイパーブルーポリス HBP03
ブルーラットⅡ(ダイハツ コペン)

 「ダイハツ コペン」がベースとなっている「ハイパーブルーポリス ブルーラットⅡ」のトミカです。

 最高速度は250km/hで、混雑する都市部や入り組んだ街中を逃走する犯人を追跡するために開発された高性能の小型パトカーで、鋭い加速力と小回りがきくコンパクトな車体は、曲がりくねった狭い路地や渋滞路を走るのが得意なのだそうです。

 車体には「03」の表示があります。

 なお、初代「ブルーラット」は「スバル R1」がベースとなっていたようです。


 DAIHATSU COPEN
 2001 NO.15
 S=1/54
 MADE IN VIETNAM


 2018.02.19現在



 
ハイパーブルーポリス HBP04
ブルーファルコン

 最高速度380km/hの特殊小型ジェットヘリコプターの「ハイパーブルーポリス ブルーファルコン」のトミカです。

 飛行中に「ウィスパー・モード」に切り替えれば、ローターの回転音などを消して飛行することができます。

リアビュー

 「ツバサ隊員」が操縦士で、機体下部に装備されたアームは、可動仕様となっています。

 また、機体底面には、車輪が3個付いています。


 2007
 MADE IN CHINA


 2018.12.04現在

 
ハイパーブルーポリス HBP04
ブルーファルコン
(量産型:機動ジェットヘリコプター)

 「ハイパーブルーポリス ブルーファルコン」の「量産型:機動ジェットヘリコプター」のトミカです。

 この「ブルーファルコン」は量産型で、2007年12月に発売された4台入りのセット「ハイパーブルーポリス 機動車セット 量産型登場!!」(定価¥1,800円[税別])のうちの1台(機)で、機名は「HBP 機動ジェットヘリコプター」となっています。

 そのため、オリジナルの「ブルーファルコン」とこの量産型とでは、カラーリングやロゴなどのマーキングが異なっています。

 なお、機体下部に装備されたアームは、オリジナルの「ブルーファルコン」と同様に可動仕様となっていて、機体底面には、車輪が3個付いています。

   


 2007
 MADE IN CHINA


 2018.04.02現在

 


ハイパーブルーポリス HBP05
ブルーガゼル

 ハイブリッドシステムを搭載した3輪駆動の特殊バイクとされている「ハイパーブルーポリス ブルーガゼル」のトミカです。

 最高速度は280km/hに達し、超電導リニアモーターと小型エンジンを組み合わせたハイブリッドシステムで、音もなく高速で追尾することが可能となっているそうです。

リアビュー

 ※車体に車名の記載はなさそう
 2007
 HBP05
 MADE IN CHINA


 2018.11.05現在



 
ハイパーブルーポリス HBP05
ブルーガゼル
(量産型:機動バイク)

 「ハイパーブルーポリス ブルーガゼル」の「量産型:機動バイク」のトミカです。

 この「ブルーガゼル」は量産型で、2007年12月に発売された4台入りのセット「ハイパーブルーポリス 機動車セット 量産型登場!!」(定価¥1,800円[税別])のうちの1台で、車名は「HBP 機動バイク」となっています。

 そのため、オリジナルの「ブルーガゼル」とこの量産型とでは、カラーリングやロゴなどのマーキングが異なっています。


 ※車体に車名の記載はなさそう
 2007
 HBP05
 MADE IN CHINA


 2018.04.06現在



 


ハイパーブルーポリス HBP06
ブルーバッファロー

 「ハイパーブルーポリス HBP06 ブルーバッファロー」のトミカです。

 全高1.9m、全幅1.8m、全長3.7m、車両重量1.3t、最高速度60km/hの特殊情報処理車です。

 上部に装備した大型のパラボラアンテナを駆使して、現場からの情報の他、世界中のあらゆるネットワークにアクセスし、情報収集・解析を行うことができるのだそうです。

 アンテナカバースライド開閉、アンテナ可動、車体後部のレッカー部可動となっています。

リアビュー


 HBP06
 2007
 MADE IN CHINA


 2018.11.14現在



 
ハイパーブルーポリス HBP06
ブルーバッファロー
(量産型:機動情報処理車)

 「ハイパーブルーポリス HBP06 ブルーバッファロー」の「量産型:機動情報処理車」のトミカです。

 この「ブルーバッファロー」は量産型で、2007年12月に発売された4台入りのセット「ハイパーブルーポリス 機動車セット 量産型登場!!」(定価¥1,800円[税別])のうちの1台で、車名は「HBP 機動情報処理車」となっています。

 そのため、オリジナルの「ブルーバッファロー」とこの量産型とでは、カラーリングやロゴなどのマーキングが異なっています。

 オリジナルの「ブルーバッファロー」同様に、アンテナカバースライド開閉、アンテナ可動、車体後部のレッカー部可動となっています。


 HBP06
 2007
 MADE IN CHINA


 2018.10.15現在



 


ハイパーブルーポリス HBP07
ブルークラブランナー(かにクレーン)

 2008年4月に発売された「ハイパーブルーポリス HBP07 ブルークラブランナー」のトミカです。

 「株式会社前田製作所」(本社:長野県長野市)の「かにクレーン」がベースとなっていて、最高速度60km/hの無人ロボット車両とされ、車体には「07」の表示があります。

 遠隔操作であらゆる作業が可能で、隊員たちが入り込めない危険な場所での作業や危険物を処理することができます。

 ただし、この「ブルークラブランナー」は「かにクレーン」と異なり、クレーンの代わりにアームが備えられています。

サイドビュー

 なお、「かにクレーン」は、積載型トラッククレーンが作業できない山間部や不整地、特に墓地、霊園において作業が可能な小型移動式クレーンとして、1980年代前半(昭和55年頃)に石材業を中心に普及が始まり、1990年代初め(平成元年頃)にリース・レンタル業への普及が始まって、次第に建築・土木現場でも使用されるようになったそうです。

 アウトリガーを設置した形状が「かに」をイメージさせることから「かにクレーン」と呼ばれ、クレーンの能力は比較的小さいそうです。

 アウトリガーは、クレーンの設置場所に応じて、段差のある場所、凹凸のある場所などで、張出し角度、張出し長さを調節して設置することができるそうです。


 2007
 MADE IN CHINA

 メーカー希望小売価格 ¥600円(税別)


 2018.10.01現在



 
ハイパーブルーポリス HBP08
ブルートータス(スノータイガー)

 「大原鉄工所」製(本社:新潟県長岡市)の雪上車「スノータイガー SM-30型」がベースとなっている「ハイパーブルーポリス ブルートータス」のトミカです。

 キャタピラ仕様ながら最高速度80km/hを出せる悪路走行用の特殊車両とされ、車体には「08」の表示があります。

 なお、「大原鉄工所」製の雪上車などの雪上機は、自衛隊(78式雪上車・10式雪上車)や南極観測隊用にも納入されているそうです。


 OHARA SNOW TIGER SM30
 NO.84
 S=1/73
 MADE IN CHINA


 2018.04.06現在



 
ハイパーブルーポリス HBP08
ブルーパンサー(三菱 トライトン)

 2011年7月に発売された「ハイパーブルーポリス HBP08 ブルーパンサー」のトミカです。

 「ブルーパンサー」は、不整地を走行可能なタフなパトカーとなっていて、「三菱 トライトン」がベースとなっています。


 MITSUBISHI TRITON
 2009 NO.109
 S=1/66
 MADE IN CHINA

 メーカー希望小売価格 ¥630円(税込)
 一般隊員プラキッズ 1体付き


 2018.11.19現在



 


ハイパーブルーポリス HBP03
ブルーフォックス

 2015年3月に発売された「ハイパーブルーポリス HBP03 ブルーフォックス」のトミカです。

 このトミカは、「ハイパーブルーポリス01 ソニックアロー」と「ハイパーレスキュー0(ゼロ)」と一緒に遊べるサウンドリンク対応仕様となっているようです。

 「ブルーフォックス」は、災害発生地などで現場の指揮を円滑に行うことができる警察車両で、車体後部に備える「ハイパーツールボックス」には災害現場などで活躍する道具が多数収納されているそうです。

 車体後部の荷台部分側面の扉を上方に開けると、ハイパーツールボックスがあります。

リアビュー


 HBP03
 BLUE FOX
 2014
 MADE IN VIETNAM

 メーカー希望小売価格 ¥700円(税別)


 2018.12.17現在


 
ハイパーブルーポリス HBP04
ブルーマンモス

 2015年6月に発売された「ハイパーブルーポリス HBP04 ブルーマンモス」のトミカです。

 このトミカは、「ハイパーブルーポリス01 ソニックアロー」と「ハイパーレスキュー0(ゼロ)」と一緒に遊べるサウンドリンク対応仕様となっているようです。

 「ブルーマンモス」は、市街地でパトロールをするためのセダンタイプのパトロールカーで、搭載するハイパーレーダーで犯人の居場所を探ったり、追跡することが可能となっているようです。

リアビュー


 HBP04
 BLUE MAMMOTH
 2014
 MADE IN VIETNAM

 メーカー希望小売価格 ¥700円(税別)


 2018.12.03現在


 
ハイパーレスキュー HR01
機動工作車 ブルーポリスVer.

 「ハイパーレスキュー HR01 機動工作車 ブルーポリスVer.」のトミカです。

 このトミカは、「トミカ ハイパーブルーポリス ソニックアロー&ソニックブレイカー DX合体セット」(2015年3月発売)の初回特典のスペシャルカラーだったようで、サウンドリンク対応となっているようです。

 このトミカは「ハイパーレスキュー HR01 機動工作車」の色違いバージョン「ブルーポリスVer.」で、もともとは、人力では撤去困難な大型の障害物を撤去可能な360度回転するアームを備えた、ハイパーレスキュー隊に配備された最新鋭の工作車両となっています。
   

   
   サウンドリンク対応となっている車体底面


 HR01
 ARM TRUCK SP
 2014
 MADE IN VIETNAM


 2018.04.02現在


 




★下の各ジャンルをクリックでジャンル別個別ページに移動します♪
スポーツカータイプ 普通自動車・軽自動車
ジープタイプ
はたらく車シリーズ
船・飛行機・電車など
アニメ・映画
キャラクターなど
オリジナル・特殊車両 ハイパーシリーズ
トミカヒーローシリーズ

ハイパーブルーポリス ハイパーレスキュー ハイパービルダー ハイパーグリーンレンジャー
Dr.ワルーダ トミカヒーロー
レスキューフォース
トミカヒーロー
レスキューファイアー
マグナムレスキュー


『TOY展示室』(新着TOY)トップページはこちら♪
HOME鉄道関連趣味の部屋フィギュア展示館テレカ展示コーナーセル画展示研究室お宝グッズ倉庫ジャンクな部屋

ホットウィール展示室へ    HOMEへ 



【Amazon】