トミカ トヨタ
普通自動車・軽自動車・ジープタイプ
TOY展示室 TOMICA TOY Gallery


こどもも大人も大好きな「トミカ」♪
これまで集めて遊んだものを展示しています☆

※「トミカ」は株式会社「タカラトミー」が販売している自動車玩具です。

★下の各ジャンルをクリックでジャンル別個別ページに移動します♪
スポーツカータイプ 普通自動車・軽自動車
ジープタイプ
はたらく車シリーズ
船・飛行機・電車など
アニメ・映画
キャラクターなど
オリジナル・特殊車両 ハイパーシリーズ
トミカヒーローシリーズ

ホットウィール展示室へ   HOMEへ


★新着 
トヨタ コロナ マークⅡ

 2000年6月29日に発売された「30周年復刻トミカ(第1弾)」の「トヨタ コロナ マークⅡ」のトミカです。

 「コロナ マークⅡ」は、トヨタが1968年から2004年まで製造・販売していた「マークⅡ」シリーズの初代にあたる乗用車で、このトミカの「コロナ マークⅡ」は1968年9月から1972年まで販売された、ハードトップの「T70型系」になるようです。

リアビュー

 「コロナ マークⅡ 1900ハードトップ SL」(RT72型)は、駆動方式がFR、エンジンは最高出力110馬力(PS)のSU型ツインキャブレター仕様の1,858cc水冷直列4気筒SOHC「8R型」エンジンを搭載し、変速機は4速MTまたは3速トヨグライドATとなっていて、パワーウインドウを備えていたそうです。

 なお、「コロナ マークⅡ ハードトップ」のトミカは、1970年9月にトミカが初めて発売開始(価格¥180円で当時は消費税無し)された時の6車種のうちの1台となっています。(他の5車種は、ブルーバード SSSクーペ、クラウン スーパーデラックス、クラウン パトロールカー、トヨタ 2000GT、フェアレディZ 432)


 CORONA MARKⅡ 1900HT. SL
 ©1974 TOMY NO.2
 S=1/62
 MADE IN CHINA

 販売価格 ¥180円(発売当時の価格を再現)


 2018.11.26現在


 
トヨタ ランドクルーザー(40系)

 イベント景品のものだったと思われる「トヨタ ランドクルーザー」(非売品)のトミカです。

 このトミカの「ランドクルーザー」(通称:ランクル)は、トヨタが1960年から1984年まで製造・販売した「40系」になります。

サイドビュー

ドアを開けた状態のリアビュー

 TOYOTA LAND CRUISER
 NO.2
 S=1/60
 MADE IN CHINA


 2019.02.12現在


 
トヨタ車体 コムス

 2015年7月に発売された「トヨタ車体 コムス」(No.38)のトミカです。

 このトミカの「トヨタ コムス」は、「トヨタ車体株式会社」(本社:愛知県刈谷市)が設計・製造し、2012年7月に発売された1人乗りの超小型電気自動車(EV)で、2代目「コムス」(初代は2000年に発売)になります。

 走行時にCO₂を全く排出しないゼロ・エミッション電気自動車で、狭い路地での走行や駐車のしやすさから、宅配や訪問ビジネス、観光など、近距離移動に適したモビリティとして、全国の様々なシーンで活躍しているようです。(運転には普通自動車免許が必要)

 このトミカの「コムス」は、商業・ビジネス向け仕様車の「B・COM デリバリー」タイプになるようで、後部に荷台(デリバリーボックス)が付いたタイプで、実車の価格は¥773千円となっていたようです。

後部の荷台を開けた状態のリアビュー

 この2代目「コムス」は、最高速度が60km/h、AC100Vの家庭用コンセントを使用して約6時間の満充電で、約50km走行することができるようです。

 「コムス」の販売台数は、2018年8月末時点で7,000台を超え、2018年10月1日からは改良型が発売開始となったようです。


 TOYOTA AUTO BODY COMS
 2015 NO.38
 S=1/41
 MADE IN VIETNAM

 メーカー希望小売価格 ¥450円(税別)
 荷台開閉


 2018.09.20現在


 



普通自動車・軽自動車・ジープタイプ

トヨタ TOYOTA

bB C-HR FJクルーザー
トヨタ bB(初代)

 2000年10月に発売された「トヨタ bB」(No.5)のトミカです。

 このトミカの「bB」は、2000年2月から2005年12月までトヨタ自動車が生産・販売した、初代「bB」になります。

 車名の「bB」の由来は、「black BOX」の頭文字から命名されたそうです。


 TOYOTA bB
 2000 NO.5
 S=1/60
 MADE IN CHINA


 2018.09.18現在


 
トヨタ C-HR

 2018年4月21日に発売された「トヨタ C-HR」(No.94)のトミカです。

 実車は、トヨタ自動車東日本の岩手工場で製作され、2016年12月14日から販売が開始されたそうです。


 Toyota C-HR
 2016
 S=1/64
 MADE IN VIETNAM

 メーカー希望小売価格 ¥450円(税別)
 初回特別仕様 白色系


 2018.04.23現在



 
トヨタ FJクルーザー

 2011年8月20日(土)に発売された「トヨタ FJクルーザー」(No.85)のトミカ(通常カラー)です。

 実車の「トヨタ FJクルーザー」は、トヨタ自動車が2006年から2014年まで北米向けに販売し、日本国内では2010年から2018年まで販売していたビッグサイズの5ドアSUV(スポーツ・ユーティリティ・ビークル/スポーツ用多目的車)です。

 変速機は5速ATと6速MTが設定され、エンジンは、276馬力(ps)を発生するV型6気筒4.0Lの1GR-FE型を搭載し、乗降用ドアは両側面ともピラーレスの観音開きで、室内は防水・防汚仕様となっているそうです。

 トミカのメーカー希望小売価格は¥450円(税別)で、初回特別カラーは車体色が青色となっています。


 TOYOTA FJ CRUISER
 2011 NO.85
 S=1/66
 MADE IN VIETNAM


 2018.03.06現在


 


iQ
トヨタ iQ

 2009年6月に発売された「トヨタ iQ」(No.28)のトミカです。

 「トヨタ iQ」は、トヨタ自動車が2008年11月から2016年4月まで販売したコンパクトカーで、生産拠点はトヨタ・高岡工場(豊田市本田町)となっていたようです。

 車名の「iQ」の由来は、「i」が「individuality(個性)」、「innovation(革新)」、「intelligence(知性)」という意味を持ち、「Q」は「quality(品質)」、「cubic(立体的な)」の言葉の音、新しい価値観とライフスタイルへの「きっかけ(cue)」という言葉からきているそうです。


 TOYOTA iQ
 2009 NO.28
 S=1/60
 MADE IN VIETNAM

 メーカー希望小売価格 ¥360円(税別)
 サスペンション


 2018.10.09現在


 
トヨタ iQ
(第41回東京モーターショー2009)

 2009年10月24日(土)から11月4日(水)まで幕張メッセにて開催された「第41回東京モーターショー2009」の会場にて販売された「第41回東京モーターショー開催記念トミカ」の「トヨタ iQ」(NO.4)です。

 車体側面には、「The 41st TOKYO MOTOR SHOW 2009」と書かれています。


 TOYOTA iQ
 2009 NO.28
 S=1/60
 MADE IN VIETNAM


 2019.01.07現在


 


RAV4
トヨタ RAV4(初代)

 1996年5月に発売された「トミカ ハンカチマップセット ④RV」に入っていた「トヨタ RAV4」(No.24)のトミカです。

 このトミカの「RAV4」は、1994年5月から2000年5月まで販売された、初代「RAV4」になります。

 車名の由来は、Recreational Active Vehicle 4Wheel Driveを略したものとなっているようです。


 TOYOTA RAV4
 1994 NO.24
 S=1/57
 MADE IN CHINA


 2018.10.01現在


 
トヨタ RAV4(初代)

 1999年に発売された「トミカタウン 立体駐車場2」(「タイムズ駐車場」デザイン/トミカ1台付)に付属していた、オリジナルの「トヨタ RAV4」(初代)のトミカです。

 車体色はシルバーで、ボディには「Times 24h」(Produced by PARK24 Co.Ltd.®)、「EV」、「パーク&チャージ」などと書かれています。

リアビュー

 TOYOTA RAV4
 1994 NO.24
 S=1/57
 MADE IN CHINA


 2018.12.03現在


 


アクア AQUA アベンシス AVENSIS
トヨタ アクア

 2012年11月17日(土)に発売された「トヨタ アクア」(No.98)のトミカです。

 「アクア」は、2011年12月から販売が開始された、5ドアハッチバックの小型ハイブリッド乗用車です。


 TOYOTA AQUA
 2012 NO.98
 S=1/59
 MADE IN VIETNAM

 メーカー希望小売価格 ¥450円(税別)
 初回特別カラー ガンメタリック系


 2018.02.19現在


 
トヨタ アベンシス(3代目)

 2012年4月21日(土)に発売された「トヨタ アベンシス」(No.98)のトミカです。

 「アベンシス」は、トヨタがイギリスの工場において生産し、1997年から2018年まで販売した、セダン、ステーションワゴン、ハッチバック型の乗用車で、日本でも一部仕様が輸入販売されていたそうです。

 車名の「アベンシス」は、フランス語の「AVANCER(前に進む)」に由来する造語となっているようです。

 このトミカの「アベンシス」は、2009年から2018年まで販売(日本仕様は2011年9月から2018年4月)されていた、3代目「アベンシス」(T270型)のステーションワゴンタイプになります。

リアビュー

 TOYOTA AVENSIS
 2011 NO.98
 S=1/75
 MADE IN VIETNAM

 メーカー希望小売価格 ¥450円(税別)


 2019.01.08現在


 


アルファード ALPHARD
トヨタ アルファード(初代)

 2002年11月に発売された「トヨタ アルファード」(No.78)のトミカです。

 このトミカの「アルファード」は、2002年5月から2008年5月まで販売された、初代「アルファード」になります。


 TOYOTA ALPHARD
 2002 NO.78
 S=1/65
 MADE IN CHINA


 2018.09.25現在


 
トヨタ アルファード(2代目)

 2008年11月に発売された「トヨタ アルファード」(No.78)のトミカです。

 このトミカの「アルファード」は、2008年5月から2015年1月まで販売された、2代目「アルファード」になります。


 TOYOTA ALPHARD
 2008 NO.78
 S=1/59
 MADE IN VIETNAM

 メーカー希望小売価格 ¥360円(税別)


 2018.09.11現在


 
トヨタ アルファード(3代目)

 2015年11月に発売された「トヨタ アルファード」(No.12)のトミカです。

 このトミカの「アルファード」は、2015年1月から販売が開始された、3代目「アルファード」になります。


 Toyota ALPHARD
 2015 NO.12
 S=1/65
 MADE IN VIETNAM

 メーカー希望小売価格 ¥450円(税別)
 初回特別仕様 黒色系
 ※実車のカラーには、標準設定のブラックのほか、メーカーオプションのエアロタイプ専用色「スパークリングブラックパールクリスタルシャイン」があります。


 2018.05.29現在


 


イプサム IPSUM ウィッシュ WISH
トヨタ イプサム(初代)

 1997年5月に発売された「トヨタ イプサム」(No.50)のトミカです。

 「イプサム」は、トヨタ自動車が1996年から2009年まで製造・販売していたミニバン型乗用車で、このトミカの「イプサム」は、1996年5月から2001年5月まで販売された、初代「イプサム」になります。

 車名の「イプサム」(Ipsum)は、ラテン語で「本来の、自分自身の」という意味なのだそうです。


 TOYOTA IPSUM
 1996 NO.50
 S=1/64
 MADE IN CHINA


 2018.10.01現在


 
トヨタ ウィッシュ(2代目・前期型)

 2009年12月に発売された「トヨタ ウィッシュ」(No.93)のトミカです。

 「ウィッシュ」は、2003年1月から2017年10月まで販売された5ドアミニバンで、このトミカの「ウィッシュ」は、2009年4月から2012年4月まで販売された、2代目「ウィッシュ」の前期型になります。

 なお、「ウィッシュ」は、2017年10月に販売を終了し、日本国内においては「プリウスα」(ハイブリッド専用ステーションワゴン)に統合されたそうです。


 TOYOTA WISH
 2009 NO.93
 S=1/61
 MADE IN VIETNAM

 販売価格(当時) ¥378円(税込)


 2018.04.09現在


 


WiLL CYPHA ウィル サイファ WiLL Vi ウィル ブイアイ
トヨタ WiLL サイファ GIN(銀)

 2003年12月25日に発売された「はつゆめトミカ2004 干支トミカ」の「トヨタ ウィル サイファ GIN(銀)」のトミカです。

 ボンネットには、「2004」と書かれ、2004年(平成16年)の干支(えと)である「申」(猿)のシルエットが描かれています。

 「WiLL サイファ(ウィル サイファ)」は、1999年8月から2004年7月にかけて実施された、トヨタ自動車などの日本企業による異業種合同プロジェクト「WiLL(ウィル)」の「WiLLブランド」第3弾として、2002年8月から2005年2月まで販売された5ドアハッチバックの乗用車です。

 車名は、英語の「Cyber(サイバー)」と「Phaeton(馬車)」に由来する造語となっていて、新情報端末「G-BOOK」対応機が標準装備され、ネットワークにつながり、好みの情報をダウンロードすることができるようになっているそうです。

 プラットフォームは初代「ヴィッツ」と共有し、エンジンは、FF(前輪駆動)が1.3L直列4気筒「2NZ-FE型」、4WD(四輪駆動)が1.5L直列4気筒「1NZ-FE型」を搭載し、トランスミッションは4速ATとなっているようです。

 なお、「はつゆめトミカ2004」は、「トヨタ ウィル サイファ」が6種類のカラーで発売されたようで、このトミカは「GIN(銀)」となっています。

 そのほかの5種類は、SARU(申/サル)、KON(紺)、AKA(赤)、DAIDAI(橙)、SIRO(白)となっていたようです。


 TOYOTA WiLL CYPHA
 2003 NO.88
 S=1/59
 MADE IN CHINA

 メーカー希望小売価格 ¥360円(税別)


 2018.10.09現在


 
トヨタ WiLL Vi (ウィル ブイアイ)

 2000年11月に発売された「トヨタ WiLL Vi」(No.27)のトミカです。

 「WiLL Vi」(ウィル ブイアイ)は、「WiLLブランド」第1弾として、2000年1月から2001年12月まで販売された乗用車で、「WiLLブランド」として発売された製品であったため、「TOYOTA」のロゴやエンブレムは付いていないのだそうです。

 「WiLL(ウィル)」は、1999年8月から2004年7月にかけて実施された日本企業による異業種合同プロジェクトの名称で、20代から30代を中心とする購買層をターゲットにして、新たな市場、生活、消費の様式を生み出していくことを目指し、トヨタ自動車、アサヒビール、松下電器産業(現パナソニック)、近畿日本ツーリスト、花王、コクヨ、江崎グリコが展開したそうです。

 この「WiLL Vi」は、かぼちゃの馬車をモチーフとしたデザインとなっているそうで、特にリアウインドウは「クリフカット」と呼ばれる独特の形状となっています。

特徴的なデザインのボディ

 「WiLL Vi」は、「ヴィッツ」のプラットフォームを元にした4ドアセダンタイプで、駆動方式はFF、エンジンは1.3L 直列4気筒DOHC「2NZ-FE型」が採用され、変速機はコラム式4速ATとなっているようです。


 TOYOTA WILL VI
 2000 NO.27
 S=1/60
 MADE IN CHINA

 サスペンション/ボンネット開閉


 2019.10.09現在


 


エスティマ ESTIMA
トヨタ エスティマ(初代)

 1992年6月に発売された「トヨタ エスティマ」(No.99/日本製)のトミカです。

 このトミカの「エスティマ」は、1990年5月から1999年12月まで販売された、初代「エスティマ」になります。

 車名の「ESTIMA(エスティマ)」は、英語で「尊敬すべき、敬意を表すべき」という意味の「ESTIMABLE」(エスティマブル)から名づけられたようです。


 TOYOTA ESTIMA
 1992 NO.99
 S=1/64
 MADE IN JAPAN


 2018.10.15現在


 
トヨタ エスティマ(2代目)

 2000年8月に発売された「トヨタ エスティマ」(No.99)のトミカです。

 このトミカの「エスティマ」は、2000年1月から2006年1月まで販売された、2代目「エスティマ」になります。


 TOYOTA ESTIMA
 2000 NO.99
 S=1/65
 MADE IN CHINA


 2018.09.25現在


 
トヨタ エスティマ(3代目)

 2007年2月に発売された「トヨタ エスティマ」(No.99)のトミカです。

 このトミカの「エスティマ」は、2006年1月から販売が開始された、3代目「エスティマ」(登場型)になります。


 TOYOTA ESTIMA
 2006 NO.99
 S=1/65
 MADE IN CHINA

 メーカー希望小売価格 ¥360円(税別)


 2018.09.20現在


トヨタ エスティマ
(3代目/2016年6月MC後)

 2017年9月16日(土)に発売された「トヨタ エスティマ」(No.100)のトミカです。

 このトミカの「エスティマ」は、3代目「エスティマ」の、2016年6月に3回目の大幅なマイナーチェンジが行われ販売が開始された新型「エスティマ」(アエラス/車体色:レッドマイカメタリック)になるようです。

 2016年6月のマイナーチェンジでは、ヘッドランプがよりシャープな形状になり、ディスチャージからLEDに変更され、バンパー下部の開口部が大きく広がったデザインに変更されたようです。

 そのほか、リアコンビネーションランプのデザインが変更され、全色に小さな擦り傷を自己修復するクリア塗装「セルフリストアリングコート」が採用され、衝突回避支援装備「トヨタ・セーフティ・センスC」が全車標準装備となったようです。

リアビュー

 Toyota ESTIMA
 2017 NO.100
 S=1/65
 MADE IN VIETNAM

 メーカー希望小売価格 ¥450円(税別)
 サスペンション/後部ドア開閉


 2018.12.12現在




カムリ CAMRY カローラ COROLLA
トヨタ カムリ(9代目・XV50型)

 2012年6月16日(土)に発売された「トヨタ カムリ」(No.93)のトミカです。

 このトミカは、2011年にフルモデルチェンジした「トヨタ カムリ」の9代目となる「XV50型」となっています。

 メーカー希望小売価格は、¥450円(税別)。


 TOYOTA CAMRY
 2012 NO.93
 S=1/64
 MADE IN VIETNAM


 2018.05.29現在


 
トヨタ カローラ アクシオ

 2007年5月に発売された、「トヨタ カローラ アクシオ」(No.27)のトミカです。


 TOYOTA COROLLA Axio
 2006 NO.27
 S=1/63
 MADE IN CHINA


 2018.09.03現在


 
トヨタ カローラ フィールダー(3代目)

 2013年1月19日(土)に発売された「トヨタ カローラ フィールダー」(No.60)のトミカです。

 「カローラフィールダー」は、トヨタ自動車が2000年8月から販売を開始したステーションワゴン型乗用車で、このトミカの「カローラフィールダー」は、2012年5月から販売が開始された、3代目「カローラフィールダー」になります。


 TOYOTA COROLLA FIELDER
 2012 NO.60
 S=1/61
 MADE IN CHINA

 メーカー希望小売価格 ¥450円(税別)


 2018.10.09現在


 


クラウン CROWN
トヨタ ニュークラウン
(4代目クラウン)

 2000年10月に発売された「30周年復刻トミカ(第2弾)」の「トヨタ ニュークラウン」のトミカです。

 このトミカの「ニュークラウン」は、1971年2月から1974年10月まで販売された、4代目「クラウン」にあたるようです。

 「スピンドル・シェイプ(紡錘形)」と呼ばれる、丸みを帯びたスタイルから「クジラ」の愛称を持ち、バンパーをボディーと同色としたカラードバンパーの標重装備が特徴となっているそうです。

フロントビュー

 装備面では、オプションとして、後輪ESC(現在のABS)、EAT(電子制御式自動変速機)、オートドライブ、電動リクライニング式リアセパレートシート、世界初となるアイドリングストップ機能などが用意されていたそうです。

リアビュー

 この「ニュークラウン」は、歴代クラウンでは唯一、ボディーカラー名に「墨花(ぼくか:ブラック)」、「白鳳(はくほう:ホワイト)」、「荒磯(あらいそ:ブルー)」といった、「センチュリー」と同じように漢字の名称が使用されていたのだそうです。


 NEW CROWN
 NO.32
 S=1/65
 MADE IN CHINA

 販売価格 ¥180円(発売当時の価格を再現)


 2018.11.19現在


 
トヨタ クラウン マジェスタ
(9代目クラウン)

 1992年9月に発売された「トヨタ クラウン マジェスタ」(No.55)のトミカです。

 このトミカの「クラウン マジェスタ」は、1991年から1995年まで販売された、9代目「クラウン」にあたり、「マジェスタ」としては初代「マジェスタ」(S140型)になります。

 初代「マジェスタ」は、9代目「クラウン」と同時に登場し、「クラウン」と「セルシオ」の中間に位置する車種として投入されたそうです。

 「アリスト」(JZS147型)とシャシーを共有し、「クラウン」では史上初となるフルモノコックボディが採用され、そのほか、エレクトロマルチビジョンや、標準で運転席エアバッグが装着されていたそうです。


 TOYOTA CROWN MAJESTA
 1992 NO.55
 S=1/64
 MADE IN CHINA

 サスペンション/ドアー開閉


 2018.11.19現在


 
トヨタ クラウン アスリート
(11代目クラウン)

 2003年1月に発売された「トヨタ クラウン アスリート」(No.109)のトミカです。

 このトミカの「クラウン アスリート」は、1999年から2003年まで販売(民間向け)された、11代目「クラウン」にあたるようです。

ドアを開けた状態のリアビュー

 TOYOTA CROWN (ATHLETE)
 2001 NO.92
 S=1/62
 MADE IN CHINA

 サスペンション/左右ドア開閉


 2019.01.30現在


 
トヨタ クラウン
(12代目クラウン)

 2004年7月に発売された「トヨタ クラウン」(No.32)のトミカです。

 このトミカの「クラウン」は、2003年12月から2008年2月まで販売された、12代目「クラウン」になります。


 TOYOTA CROWN
 2004 NO.32
 S=1/63
 MADE IN CHINA


 2018.10.01現在


 
トヨタ クラウン アスリート
(14代目クラウン/ReBORN PINK)

 2014年2月15日に発売された「トヨタ クラウン アスリート」(No.92)のトミカです。

 このトミカの「クラウン アスリート」は、2012年12月から2018年6月まで販売(日本国内)された14代目「クラウン」で、そのうちの2013年9月1日から30日までの1か月間に期間限定で注文が受付された特別仕様車「ReBORN PINK(リボーン・ピンク)」になります。

 外板色に新規開発色「モモタロウ」が設定され、インテリアは新色のホワイトを一部の内装品に採用し、内装色ブラックとの組み合わせにより明快なコントラストを創り出しているそうです。

 また、演出家の「テリー伊藤」氏がカラーコーディネイトを手掛け、「PINK SURPRISE」をキーワードとして、内装にピンクのステッチや、さし色を使用することにより、上質で特別感のある室内空間となっているそうです。


 Toyota CROWN ATHLETE
 2013 NO.92
 S=1/66
 MADE IN VIETNAM

 メーカー希望小売価格 ¥450円(税別)
 サスペンション


 2018.10.01現在


 


シエンタ SIENTA スパシオ SPACIO セルシオ CELSIOR
トヨタ シエンタ(2代目)

 2016年7月に発売された「トヨタ シエンタ」(No.99)のトミカです。

 「シエンタ」は、トヨタ自動車が2003年9月から販売を開始したミニバン型乗用車で、このトミカの「シエンタ」は、2015年7月から販売が開始された、2代目「シエンタ」になります。

 約12年ぶりにフルモデルチェンジとなった2代目「シエンタ」は、「Active & Fan」をキーワードに「トレッキングシューズ」をイメージした機能性と動感を表現したデザインとなっているそうです。

 フロントはヘッドランプから下部のフォグランプおよびフロントグリルへつながるデザインのバンパーガーニッシュが採用され、リアもコンビネーションランプとバンパープロテクターがつながったデザインのバンパーガーニッシュが採用され、「シエンタ」の外観の大きな特徴となっています。

特徴的なリアビュー

 なお、車名の「シエンタ」(SIENTA)の由来は、スペイン語の数字の「7」を意味する「Siete(シエテ)」と、英語の「楽しませる、もてなす」いう意味の「entertain(エンターテイン)」からの造語となっているようです。


 Toyota SIENTA
 2016 NO.99
 S=1/60
 MADE IN VIETNAM

 メーカー希望小売価格 ¥450円(税別)


 2018.10.09現在


 
トヨタ カローラ スパシオ(初代)

 1998年6月に発売された「トヨタ カローラ スパシオ」(No.16)のトミカです。

 「トヨタ カローラ スパシオ」は、トヨタ自動車が1997年から2007年まで製造・販売していたミニバン型乗用車で、このトミカの「スパシオ」は、1997年1月から2001年5月まで販売された、初代「スパシオ」になります。

 曲面主体のボディデザインが特徴的な車となっていて、車名の「スパシオ」(SPACiO)はイタリア語で「空間」という意味の「spazio」をもとにした造語となっているようです。


 TOYOTA COROLLA SPACIO
 1998 NO.16
 S=1/58
 MADE IN CHINA


 2018.10.09現在


 
トヨタ セルシオ(3代目)

 2001年4月に発売された「トヨタ セルシオ」(No.17)のトミカです。

 このトミカの「セルシオ」は、2000年8月から2006年5月まで販売された、3代目「セルシオ」になります。


 TOYOTA CELSIOR
 2000 NO.17
 S=1/65
 MADE IN CHINA

 サスペンション/左右ドア開閉


 2018.10.09現在


 


ノア NOAH
トヨタ ノア(2代目)

 2008年2月に発売された「トヨタ ノア」(No.98)のトミカです。

 「ノア」は、トヨタ自動車が2001年11月から販売を開始したミニバン型乗用車です。

 このトミカの「ノア」は、2007年6月から2014年1月まで販売された、2代目「ノア」になります。


 TOYOTA NOAH
 2007 NO.98
 S=1/67
 MADE IN VIETNAM


 2018.09.25現在


 
トヨタ ノア(3代目)

 2014年12月に発売された「トヨタ ノア」(No.35)のトミカです。

 このトミカの「ノア」は、2014年1月から販売が開始された、3代目「ノア」になります。

 トミカのメーカー希望小売価格は、¥450円(税別)です。


 Toyota NOAH
 2014 NO.35
 S=1/65
 MADE IN VIETNAM


 2018.09.11現在


 


ハイラックス サーフ HILUX SURF
トヨタ ハイラックス サーフ(2代目)

 1992年9月に新発売された「トヨタ ハイラックス サーフ」(No.84)のトミカ(日本製)です。

 車体側面には「HILUX SURF」と書かれています。

 「ハイラックスサーフ」は、トヨタ自動車が日本国内において1984年から2009年8月まで販売していた大型SUV(スポーツ・ユーティリティ・ビークル/スポーツ用多目的車)です。

 北米などへは「4Runner」(フォーランナー)という車名で、1983年から販売が開始されて、2009年に5代目(N280系)にモデルチェンジとなり日本国内での販売が終了した後も、海外にて「4Runner」として販売されているようです。

 このトミカの「ハイラックスサーフ」は、1989年5月から1995年まで販売された、2代目「ハイラックスサーフ」(N130系)になります。


 TOYOTA HILUX SURF
 1992 NO.84
 S=1/65
 MADE IN JAPAN

 サスペンション/ドアー開閉


 2018.10.09現在


 
トヨタ ハイラックス サーフ(2代目)

 1992年9月に新発売された「トヨタ ハイラックス サーフ」(No.84)のトミカ(中国製)です。


 TOYOTA HILUX SURF
 1992 NO.84
 S=1/65
 MADE IN CHINA


 2018.10.09現在


 


パッソ PASSO
トヨタ パッソ(初代)

 2004年12月に発売された「トヨタ パッソ」(No.82)のトミカです。

 「パッソ」は、2004年6月から販売が開始されたハッチバック型小型乗用車(コンパクトカー)で、初代と2代目はトヨタとダイハツの共同開発が行われ、企画とマーケティングはトヨタが担当して、設計と開発や生産はダイハツが行ったのだそうです。

 このトミカの「パッソ」は、2004年6月から2010年まで販売された、初代「パッソ」になります。


 TOYOTA PASSO
 2004 NO.82
 S=1/57
 MADE IN CHINA


 2018.09.18現在


 
トヨタ パッソ(3代目)

 2017年6月に発売された「トヨタ パッソ」(No.67)のトミカです。

 このトミカの「パッソ」は、2016年4月から販売が開始された、3代目「パッソ」になります。


 Toyota PASSO
 2016 NO.67
 S=1/57
 MADE IN VIETNAM

 メーカー希望小売価格 ¥450円(税別)


 2018.10.01現在


 


ハリアー HARRIER
トヨタ ハリアー(2代目)

 2004年5月に発売された「トヨタ ハリアー」(No.62)のトミカです。

 「ハリアー」は、トヨタ自動車が1997年12月から販売を開始したクロスオーバーSUVで、このトミカの「ハリアー」は、2003年2月から2013年7月まで販売された、2代目「ハリアー」になります。

リアビュー

 TOYOTA HARRIER
 2004 NO.62
 S=1/63
 MADE IN CHINA

 サスペンション/後部ドア開閉


 2018.09.20現在


 
トヨタ ハリアー(2代目)

 2005年7月に発売された「おもちゃ缶(トミカ缶) 第5弾」のものと思われる「トヨタ ハリアー」のトミカ(②/パッケージの番号)です。

後部ドアを開けた状態のリアビュー

 「おもちゃ缶(トミカ缶)」には、トミカが1台と、お菓子のウエハースが入っていたようで、「おもちゃ缶」の第5弾は、2005年4月に大阪にて開催された「トミカ博」にて先行販売されたようです。


 TOYOTA HARRIER
 2004 NO.62
 S=1/63
 MADE IN CHINA

 おもちゃ缶(トミカ缶)
 販売価格 ¥500円(税別)


 2019.02.04現在


 


ヴィッツ VITZ
トヨタ ヴィッツ(初代)

 2000年7月に発売された「トヨタ ヴィッツ」(No.110)のトミカです。

 このトミカの「ヴィッツ」は、トヨタ自動車が1999年から2005年まで販売した、初代「ヴィッツ」になります。

ボンネットは開閉仕様となっています。

リアビュー

 TOYOTA VITZ
 1999 NO.110
 S=1/57
 MADE IN CHINA

 サスペンション/ボンネット開閉


 2019.02.12現在


 
トヨタ ヴィッツ(初代)

 「2000年プラレールキャンペーン用」として配布された非売品の「トヨタ ヴィッツ」(初代)のトミカです。

 「ヴィッツ」は当時のコンパクトカーとしては、価格の安さというよりは、デザインや品質、衝突安全性能や環境性能の高さなどを売りとし、国内外において評価の高い小型車となったそうです。

 なお、車名の「Vitz(ヴィッツ)」は、英語の「Vivid(鮮やかな)」とドイツ語の「Witz(機知)」を掛け合わせた造語なのだそうで、日本国外での車名は「ヤリス(Yaris)」となっているそうです。


 TOYOTA VITZ
 1999 NO.110
 S=1/57
 MADE IN CHINA


 2018.03.06現在


 
トヨタ ヴィッツ(2代目)

 2005年10月に発売された「トヨタ ヴィッツ」(No.33)のトミカです。

 このトミカの「ヴィッツ」は、2005年2月から2010年12月まで販売された、2代目「ヴィッツ」になります。


 TOYOTA VITZ
 2005 NO.33
 S=1/59
 MADE IN CHINA

 初回特別カラー 水色系


 2018.10.01現在


 
トヨタ ヴィッツ(3代目)

 2011年10月15日(土)に発売された「トヨタ ヴィッツ」(No.104)のトミカです。

 このトミカの「ヴィッツ」は、トヨタ自動車が2010年12月から販売を開始した、3代目「ヴィッツ」になります。


 TOYOTA VITZ
 2011 NO.104
 S=1/64
 MADE IN VIETNAM

 メーカー希望小売価格 ¥450円(税別)
 初回特別カラー 水色系


 2018.09.18現在


 


プリウス PRIUS
トヨタ プリウス(初代・NHW10型)

 1999年10月に発売された「トミカパーキング」に付属していた「トヨタ プリウス」(No.86)のトミカです。

 この「プリウス」は、トヨタ自動車から1997年12月に販売が開始された、世界初となる「量産ハイブリッド自動車」の初代「プリウス」で、このトミカの「プリウス」は、1997年12月から2000年5月まで販売された、初代「プリウス」の前期型「NHW10型」になるようです。


 TOYOTA PRIUS
 1998 NO.86
 S=1/58
 MADE IN VIETNAM


 2018.09.27現在


 
トヨタ プリウス(2代目・NHW20型)

 2004年3月に発売された「トヨタ プリウス」(No.106)のトミカです。

 この「プリウス」は、2003年9月から2011年まで販売された、2代目「プリウス」(NHW20型)になります。


 TOYOTA PRIUS
 2003 NO.106
 S=1/60
 MADE IN CHINA

 初回特別カラー 青色系


 2018.10.01現在


 
トヨタ プリウス(3代目・ZVW30型)

 2009年12月に発売された「トヨタ プリウス」(No.89)のトミカです。

 日常生活でほんとによく見かける、トヨタの「プリウス」です。

 このトミカの「プリウス」は、2009年5月から2016年まで販売された、3代目「プリウス」(ZVW30型)になります。


 2009 NO.89
 S=1/60
 TOYOTA PRIUS
 MADE IN VIETNAM


 2017.10.12現在


 
トヨタ プリウスα(プリウス派生車種)

 2012年2月18日(土)に発売された「トヨタ プリウスα(アルファ)」(No.86)のトミカです。

 「プリウスα」は、トヨタ自動車が2011年5月から販売を開始した「プリウス」の派生車種で、ステーションワゴン(2列シート・5人乗りモデル)ならびにミニバンモデル(3列シート・7人乗りモデル)が発売されているようです。

 「プリウスα」(ZVW4型)は「ハイブリッド専用車」で、3代目「プリウス」(ZVW30型)と同様の「新MCプラットフォーム」が採用されているそうです。


 TOYOTA PRIUS α
 2011 NO.86
 S=1/71
 MADE IN VIETNAM

 メーカー希望小売価格 ¥450円(税別)
 初回特別カラー 赤色系
  (実車ではダークレッドマイカメタリック)


 2018.09.27現在


 
トヨタ プリウス(4代目・ZVW50型)
(トミカイベントモデル)

 「2017 トミカ博 in 横浜」にて販売されたイベント記念商品で、フロントガラス上部には英字で「TOMICA EVENT MODEL」(トミカイベントモデル)と書かれています。

 また、ボディには数字の「9」、「TOMICA」、「TEM」の文字が書かれています。

 このトミカの「プリウス」は、トヨタ自動車が2015年12月から販売を開始した、4代目「プリウス」(ZVW50型)になります。


 2016 No.50
 S=1/65
 Toyota PRIUS
 MADE IN VIETNAM

 ¥600円(税別)


 2017.10.12現在


 
トヨタ プリウス PHV GR スポーツ

 2018年5月19日(土)に発売された「トヨタ プリウス PHV GR SPORT」(No.76)のトミカです。

 「プリウス PHV GR スポーツ」は、2017年2月から販売が開始された2代目「プリウス PHV」(プラグインハイブリッドモデル)のスポーツ仕様で、2017年9月から販売が開始されています。


 Toyota PRIUS PHV GR SPORT
 2017 No.76
 S=1/65
 MADE IN VIETNAM

 メーカー希望小売価格 ¥450円(税別)
 初回特別仕様 青色系
 サスペンション/後部ドア開閉


 2018.09.20現在


 


ヴェルファイア VELLFIRE
トヨタ ヴェルファイア(初代)

 2009年11月に発売された「トヨタ ヴェルファイア」(No.48)のトミカです。

 このトミカは、2008年5月から2015年1月まで販売された、初代「ヴェルファイア」になります。


 TOYOTA VELLFIRE
 2009 NO.48
 S=1/59
 MADE IN VIETNAM


 2018.05.29現在


 
トヨタ ヴェルファイア(2代目)

 2015年12月に発売された「トヨタ ヴェルファイア」(No.84)のトミカです。

 このトミカは、2015年1月から販売が開始された、2代目「ヴェルファイア」になります。


 Toyota VELLFIRE
 2015 NO.84
 S=1/65
 MADE IN VIETNAM

 メーカー希望小売価格 ¥450円(税別)
 初回特別仕様 白色系


 2018.10.01現在


 


ヴォクシー VOXY ポルテ Porte
トヨタ ヴォクシー(2代目)

 2008年2月に発売された「トヨタ ヴォクシー」(No.107)のトミカです。

 「ヴォクシー」は、トヨタ自動車が2001年11月から販売を開始したミニバン型乗用車で、このトミカの「ヴォクシー」は、2007年6月から2014年1月まで販売された、2代目「ヴォクシー」になります。


 TOYOTA VOXY
 2007 NO.107
 S=1/67
 MADE IN VIETNAM

 販売価格(当時) ¥378円(税込)


 2018.10.01現在


 
トヨタ ヴォクシー(3代目)

 2014年12月に発売された「トヨタ ヴォクシー」(No.115)のトミカです。

 このトミカの「ヴォクシー」は、トヨタ自動車が2014年1月から販売を開始した、3代目「ヴォクシー」になります。

 写真のトミカは、初回特別カラー(白)のもので、通常版は車体色が黒色だったようです。


 Toyota VOXY
 2014 NO.115
 S=1/65
 MADE IN VIETNAM

 メーカー希望小売価格 ¥450円(税別)


 2018.09.11現在


トヨタ ポルテ(2代目)

 2013年5月18日(土)に発売された「トヨタ ポルテ」(No.12)のトミカです。

 「ポルテ」は、2004年から販売が開始されたトヨタ自動車のトールワゴンで、このトミカの「ポルテ」は、「トヨタのプチバン」でおなじみとなった2012年から販売が開始された「2代目 ポルテ」になります。

 「2代目 ポルテ」の実車の生産は、トヨタ自動車東日本東富士工場が担当しているのだそうです。

 トミカのメーカー希望小売価格は、¥450円(税別)となっています。


 TOYOTA Porte
 2012 NO.12
 S=1/65
 MADE IN CHINA


 2018.05.29現在


 


マークX MARK X ラクティス RACTIS
トヨタ マークX(初代)

 2005年5月に発売された「トヨタ マークX」(No.72)のトミカです。

 このトミカの「マークX」は、トヨタ自動車が、かつて販売されていたミドルサイズセダン「マークⅡ(MARK Ⅱ)」の後継車種として、2004年11月から2009年10月まで販売した、初代「マークX」になります。


 TOYOTA MARK X
 2005 NO.72
 S=1/61
 MADE IN CHINA


 2018.09.11現在


 
トヨタ マークX(2代目)

 2010年7月に発売された「トヨタ マークX」(No.64)のトミカです。

 このトミカの「マークX」は、2009年10月から販売が開始された、2代目「マークX」になります。


 TOYOTA MARK X
 2009 NO.64
 S=1/61
 MADE IN CHINA


 2018.10.01現在


 
トヨタ ラクティス(2代目)

 2011年6月18日(土)に発売された「トヨタ ラクティス」(No.92)のトミカです。

 「ラクティス」は、2代目および3代目「ヴィッツ」をベースに開発され、2005年10月から2016年8月まで販売(日本国内)されたトヨタ自動車のコンパクトトールワゴンで、同社の「ファンカーゴ」の後継車種にあたるそうです。

 このトミカの「ラクティス」は、2010年11月から2016年8月まで販売(日本国内)された、2代目「ラクティス」(P120型)になります。


 TOYOTA RACTIS
 2010 NO.92
 S=1/65
 MADE IN VIETNAM

 メーカー希望小売価格 ¥450円(税別)


 2018.09.18現在


 


ランドクルーザー LAND CRUISER
トヨタ ランドクルーザー(200系)

 2008年6月に発売された「トヨタ ランドクルーザー」(No.5)のトミカです。

 このトミカの「ランドクルーザー」は、2007年9月から販売が開始された「200系」の登場型になります。

 この「ランドクルーザー」には、岩場、モーグル、雪道、砂地路などのアクセル、ブレーキの操作が難しい悪路を走行する際にドライバーがアクセルやブレーキの操作を行うことなくステアリング操作のみに集中して極低速走行を行うことができる「クロールコントロール」が、全車に標準装備されているそうです。

 また、走行状況に応じて前後のスタビライザーの効力をコントロールする「キネティックダイナミックサスペンションシステム(KDSS)」が、「Gセレクション」にのみ装備されているそうです。

 そのほか、エンジンイモビライザーシステム、侵入センサー・傾斜センサーを採用したオートアラームなどの盗難防止システムを標準装備しているそうです。


 TOYOTA LAND CRUISER
 2008 NO.5
 S=1/65
 MADE IN CHINA

 販売価格 ¥378円(税込)


 2018.09.20現在


 
トヨタ ランドクルーザー(70系)

 2015年2月21日に発売された「トヨタ ランドクルーザー」(No.103)のトミカです。

 車体色は、紺色系となっています。


 Toyota LAND CRUISER 70
 2014
 S=1/71
 MADE IN VIETNAM

 メーカー希望小売価格 ¥450円(税別)
 サスペンション/左右ドア開閉


 2018.04.09現在


 
トヨタ ランドクルーザー(70系)

 2016年8月に発売された「山へドライブ!オフロードカーセット」の4台のうちの1台となっていた「トヨタ ランドクルーザー」(70系)のトミカです。

 車体色は、白色系となっています。

 「山へドライブ!オフロードカーセット」のメーカー希望小売価格は¥2,000円で、セットに入っている他の3台は「トヨタ FJクルーザー」、「ジープ ラングラー」、「日産 エクストレイル」となっています。


 Toyota LAND CRUISER 70
 2014
 S=1/71
 MADE IN VIETNAM


 2018.09.18現在


 


レクサス LEXUS
トヨタ レクサス IS 350 F SPORT

 2014年3月に発売された「トヨタ レクサス IS 350 F SPORT」(No.100)のトミカです。


 LEXUS IS 350 F SPORT
 2013 NO.100
 S=1/65
 MADE IN VIETNAM

 メーカー希望小売価格 ¥450円(税別)
 初回特別カラー 白色系
 サスペンション


 2017.10.12現在


 




★下の各ジャンルをクリックでジャンル別個別ページに移動します♪
スポーツカータイプ 普通自動車・軽自動車
ジープタイプ
はたらく車シリーズ
船・飛行機・電車など
アニメ・映画
キャラクターなど
オリジナル・特殊車両 ハイパーシリーズ
トミカヒーローシリーズ

トヨタ 日産 ホンダ マツダ SUBARU 三菱
スズキ ダイハツ 光岡 いすゞ 国産車
その他
外国車
輸入車


『TOY展示室』(新着TOY)トップページはこちら♪

HOME鉄道関連趣味の部屋フィギュア展示館テレカ展示コーナーセル画展示研究室お宝グッズ倉庫ジャンクな部屋

ホットウィール展示室へ    HOMEへ 



【Amazon】