トミカ トヨタ その1
普通自動車・軽自動車・ジープタイプ  TOY展示室 TOMICA TOY Gallery
広 告




こどもも大人も大好きな「トミカ」♪
これまで集めて遊んだものを展示しています☆

※「トミカ」は株式会社「タカラトミー」が販売している自動車玩具です。

★下の各ジャンルをクリックでジャンル別個別ページに移動します♪
スポーツカータイプ 普通自動車・軽自動車
ジープタイプ・オートバイ
はたらく車シリーズ
船・飛行機・電車など
アニメ・映画
キャラクターなど
オリジナル・特殊車両 ハイパーシリーズ
トミカヒーローシリーズ

トヨタ 普通自動車・軽自動車・ジープタイプ 細分類
その1  bB、C-HR、FJクルーザー、iQ、LQ、MP-1、RAV4 その2  アクア、アベンシス、アルファード、イプサム、ウィッシュ、WiLL CYPHA、WiLL Vi、エスティマ
その3  カムリ、カローラ、コムス、コロナ、シエンタ、スパシオ、スプリンター、ノア、パッソ、ハリアー その4  ヴィッツ、プリウス、ヴェルファイア、ヴォクシー、ポルテ、マークX、ラクティス
その5  クラウン、セルシオ、センチュリー、レクサス その6  ハイラックス、ランドクルーザー



CONTENTS LINK ★新着  広 告


トミカ展示室TOPへ




ホットウィール展示室へ




HOMEへ



鉄道関連趣味の部屋♪
『鉄道関連趣味の部屋』TOPへ♪




トヨタ bB(キャルルックタイプ)

 2001年1月25日に発売された「トヨタ bB&WiLL Viセット」(4台セット)に入っていた「トヨタ bB(キャルルックタイプ)」のトミカ(中国製/No.5-4-2)です。

 この「トヨタ bB(キャルルックタイプ)」のトミカは、初代「bB」(2000年2月~2005年12月)で、車体色はパールホワイト系となっていて、車体側面には赤い炎のようなデザインが描かれているのが特徴です。

 「キャルルック」(Cal-Look)とは、「California looker」(カリフォルニア・ルッカ―)の略で、1960年から1970年代にかけて、アメリカ西海岸のカリフォルニアで流行したフォルクスワーゲン・ビートルのカスタムのことをいうそうです。

 「キャルルック」には特に定義があるわけではないようですが、一般的には車高をローダウンにしたり、メッキパーツを使用したり、ボディに原色系の2トーンや3トーンの派手なカラーリングを施したりすることが多いようです。

サイドビュー

リアビュー

 後部ドアは開閉仕様となっています。

 TOYOTA bB
 2000 NO.5
 S=1/60
 MADE IN CHINA


 「トヨタ bB&WiLL Viセット」(4台セット)
 発売時価格 ¥1,440円(税別)
 (サスペンション/後部ドア開閉)


 2020.04.21現在



広 告



普通自動車・軽自動車・ジープタイプ

トヨタ TOYOTA その1

bB C-HR FJクルーザー
トヨタ bB(初代)

 2000年10月に発売された「トヨタ bB」(No.5)のトミカ(中国製/No.5-4-1)です。

 このトミカの「bB」は、2000年2月から2005年12月までトヨタ自動車が生産・販売した、初代「bB」になります。

 車名の「bB」の由来は、「black BOX」の頭文字から命名されたそうです。


 TOYOTA bB
 2000 NO.5
 S=1/60
 MADE IN CHINA

 発売時価格 ¥360円(税別)
 サスペンション/後部ドア開閉

 オリジナルトミカ(通常品)の発売期間
 2000年10月~2008年6月


 (参考~トミカの定価推移・税別〉
 1970年9月 ¥180円(発売開始)
 1974年 ¥220円
 1976年 ¥240円
 1980年 ¥280円
 1981年 ¥320円
 1991年 ¥360円
 2014年2月1日 ¥450円


 (参考~消費税率の推移)
 1989年(平成元年)4月1日 3.0%
 1997年(平成9年)4月1日 5.0%
 2014年(平成26年)4月1日 8.0%
 2019年(令和元年)10月1日 10.0%


 2018.09.18現在



トヨタ C-HR

 2018年4月21日に発売された「トヨタ C-HR」(No.94)のトミカです。

 実車は、トヨタ自動車東日本の岩手工場で製作され、2016年12月14日から販売が開始されたそうです。


 Toyota C-HR
 2016
 S=1/64
 MADE IN VIETNAM

 メーカー希望小売価格 ¥450円(税別)
 初回特別仕様 白色系


 2018.04.23現在



トヨタ FJクルーザー

 2011年8月20日(土)に発売された「トヨタ FJクルーザー」(No.85)のトミカ(通常カラー)です。

 実車の「トヨタ FJクルーザー」は、トヨタ自動車が2006年から2014年まで北米向けに販売し、日本国内では2010年から2018年まで販売していたビッグサイズの5ドアSUV(スポーツ・ユーティリティ・ビークル/スポーツ用多目的車)です。

 変速機は5速ATと6速MTが設定され、エンジンは、276馬力(ps)を発生するV型6気筒4.0Lの1GR-FE型を搭載し、乗降用ドアは両側面ともピラーレスの観音開きで、室内は防水・防汚仕様となっているそうです。

 トミカのメーカー希望小売価格は¥450円(税別)で、初回特別カラーは車体色が青色となっています。


 TOYOTA FJ CRUISER
 2011 NO.85
 S=1/66
 MADE IN VIETNAM


 2018.03.06現在





iQ
トヨタ iQ

 2009年6月に発売された「トヨタ iQ」(No.28)のトミカです。

 「トヨタ iQ」は、トヨタ自動車が2008年11月から2016年4月まで販売したコンパクトカーで、生産拠点はトヨタ・高岡工場(豊田市本田町)となっていたようです。

 車名の「iQ」の由来は、「i」が「individuality(個性)」、「innovation(革新)」、「intelligence(知性)」という意味を持ち、「Q」は「quality(品質)」、「cubic(立体的な)」の言葉の音、新しい価値観とライフスタイルへの「きっかけ(cue)」という言葉からきているそうです。


 TOYOTA iQ
 2009 NO.28
 S=1/60
 MADE IN VIETNAM

 メーカー希望小売価格 ¥360円(税別)
 サスペンション


 2018.10.09現在



トヨタ iQ
(第41回東京モーターショー2009)

 2009年10月24日(土)から11月4日(水)まで幕張メッセにて開催された「第41回東京モーターショー2009」の会場にて販売された「第41回東京モーターショー開催記念トミカ」の「トヨタ iQ」(NO.4)です。

 車体側面には、「The 41st TOKYO MOTOR SHOW 2009」と書かれています。


 TOYOTA iQ
 2009 NO.28
 S=1/60
 MADE IN VIETNAM


 2019.01.07現在





LQ MP-1
トヨタ LQ

 2020年3月21日(土)に発売された「トヨタ LQ」のトミカ(ベトナム製)です。

 「トヨタ LQ」は、「新しい時代の愛車」を具現化した、トヨタ自動車の最新の自動運転コンセプトカーで、「東京モーターショー2019」の「MEGA WEB会場」にて2019年10月24日から11月4日まで開催された「FUTURE EXPO」に出展されたそうです。

 米国でAI(人工知能)や自動運転・ロボティクスなどの研究開発を行っている「Toyota Research Institute」と共同開発したAI(人工知能)エージェント「YUI」や自動運転機能を搭載し、乗車定員は4人、車両重量は1,680kg、パワートレインはEV仕様で、1回の充電での航続距離は約300キロとなっているそうです。

 LQの開発にあたっては、「Learn、Grow、Love」をテーマにし、一人一人の嗜好や状態に合わせた移動体験の提供を通じて、時間とともにより愛着を感じてもらえるモビリティを目指したそうで、「LQ」という車名には、新しい時代の愛車「Beloved Car)を提案するきっかけ(Q/Cue)になれば、という想いが込められているそうです。

フロントビュー

 「トヨタ LQ」のデザインは、キャビンを前に出した未来的シルエットとされ、車両中央に搭載されたAIエージェント「YUI」を起点に車両の内側と外側をシームレスに連続させる「INSIDE OUT」をデザインテーマとし、ドアの下部もガラスが採用されているそうです。

 「トヨタ LQ」は、自動運転(SAEレベル4相当)機能、無人自動バレーパーキングシステム、車線や標識などの注意喚起情報および経路案内などの運転をサポートする情報を立体的にわかりやすく表示するAR-HUD(Head Up Display)、有機ELメーターなどが搭載・採用され、ヘッドランプには100万個の微小なミラーを内蔵し、複雑な図形や文字を路面に投影することが可能な「DMD」式ヘッドライトを搭載し、ドライバーに路面状況を知らせる機能も備えているそうです。

上部およびサイドビュー

 人工知能(AI)である「YUI」は、乗車している人の表情や動作から感情や眠気などの状態を推定し、会話によるコミュニケーション、覚醒・リラックス誘導機能付きシート(世界初)、音楽、空調、車内イルミネーション、フレグランスなどを用いることにより、安全で快適な運転・移動環境を提供することができるそうです。

 また、AIエージェント「YUI」は、シーンや嗜好に応じた音楽を選曲して再生したり、興味のある話題や施設情報を提供することもできるそうです。

リアビュー

 そのほか、インテリアでは、エアコンの吹き出し口が乗員から見えない場所に配置され、ルーフやフロアマットにはイルミネーション機能が備えられています。

パッケージ

 TOYOTA LQ
 TOMICA
 2019 ©TOMY
 S=1/62
 MADE IN VIETNAM

 サスペンション
 発売時価格 ¥700円(税別)


 2020.04.06現在



トヨタ MP-1

 1977年9月に発売された「トヨタ MP-1」(No.97)のトミカ(日本製/No.97-2-1)です。

 「トヨタ MP-1」は、1975年10月31日から11月10日まで開催された「第21回東京モーターショー」にて参考展示されたワゴンモデル「トヨタ マルチパーパスワゴン MP-1」で、「MP」とは「マルチパーパス(多目的/multipurpose)」を意味しているそうです。

フロントビュー
 実車のヘッドライトは角目4灯となっています。
 トミカのナンバープレート部分には「MP-1」と刻印されています。

 「MP-1」は、5代目「トヨタ クラウン」をベースにして製作されたそうで、2列シートの4~5人乗りで、後輪駆動車であるものの床面がフラット(平ら)になっていて、前席と後席の車内での行き来ができるようになっているそうです。

 また、車両左側のリアドアはスライドドアが採用されているそうで、このトミカでもリアドアがスライドする車体側面後部のレール(溝部分)が再現されています。

左サイドビュー
 車体側面のドア部分には「MP-1」と書かれたシールが貼られていて、側面後部には実車にあるスライドドア用のレール(溝部分)が再現されています。

右サイドビュー
 右側面には、実車同様にスライドドア用のレール(溝部分)がありません。

 「MP-1」は、当時の資料では「未来の乗用車の姿を表した」とされているそうで、現在のミニバンのコンセプトを先取りした車両とも評価されているようで、乗用車以外に、法人向けや高級タクシーなどにも対応ができるように設計されていたといわれているようです。

リアビュー
 後部ドア部分には「TOYOTA」と刻印されています。

 後部ドアは開閉仕様となっています。

 TOYOTA MP-1
 tomica
 NO.97
 S=1/65
 MADE IN JAPAN

 発売時価格 ¥240円
 サスペンション/後部ドアー開閉
 発売期間 1977年9月~1980年


 2020.01.20現在





RAV4
トヨタ RAV4(初代)

 1995年5月に発売された「トヨタ RAV4」(No.24)のトミカです。

 このトミカの「RAV4」は、1994年5月から2000年5月まで販売された、初代「RAV4」になります。

 車名の由来は、Recreational Active Vehicle 4Wheel Driveを略したものとなっているようです。

ドアを開けた状態

サイドビュー

リアビュー

 TOYOTA RAV4
 1994 NO.24
 S=1/57
 MADE IN CHINA

 発売時価格 ¥360円(税別)
 ドア開閉/サスペンション
 発売期間 1995年5月~2002年1月


 2019.07.29現在



トヨタ RAV4(初代/RVセット)

 1996年2月に発売された「RVセット」(5台セット)に入っていた「トヨタ RAV4」のトミカです。

 このトミカの「RAV4」は、1994年5月から2000年5月まで販売された、初代「RAV4」で、フロントバンパーにはフォグランプが備え付けられ、屋根上にはルーフラックを搭載しているのが特徴となっています。

ドアを開けた状態

サイドビュー

リアビュー

 なお、「RVセット」(レクリエーショナルビークルセット/5台セット)には、その他、パジェロ、ハイラックスサーフ、エスティマ、ハイラックス ビッグフットの4台のトミカと、テーブルセット(パラソル付)が付属していたようです。


 TOYOTA RAV4 RV
 1995
 S=1/57
 MADE IN CHINA

 「RVセット」(5台セット)
 販売価格 約¥1,800円


 2019.06.18現在



トヨタ RAV4(初代)

 1996年5月に発売された「トミカ ハンカチマップセット ④RV」に入っていた「トヨタ RAV4」のトミカです。

 このトミカの「RAV4」は、1994年5月から2000年5月まで販売された、初代「RAV4」になります。

ドアを開けた状態

サイドビュー

リアビュー

 TOYOTA RAV4
 1994 NO.24
 S=1/57
 MADE IN CHINA


 2019.07.29現在



トヨタ RAV4(初代)

 1998年に発売された「トミカ デラックスカーキャリアセット」(カーキャリアとトミカ5台セット/ビデオ付き)に入っていた「トヨタ RAV4」のトミカです。

 このトミカの「RAV4」は、1994年5月から2000年5月まで販売された、初代「RAV4」になります。

 「トミカ デラックスカーキャリアセット」には、トミカが5台積載可能なカーキャリア(電池で自走)と、プリメーラ、エスティマ、RAV4、メルセデスベンツ Cクラス、スープラの5台のトミカ、それにビデオが入っていたようです。


 TOYOTA RAV4
 1994 NO.24
 S=1/57
 MADE IN CHINA

 「トミカ デラックスカーキャリアセット」
 発売時価格 ¥3,200円(税別)


 2018.10.01現在



トヨタ RAV4(初代)

 1999年に発売された「トミカタウン 立体駐車場2」(「タイムズ駐車場」デザイン/トミカ1台付)に付属していた、オリジナルの「トヨタ RAV4」(初代)のトミカです。

 車体色はシルバーで、ボディには「Times 24h」(Produced by PARK24 Co.Ltd.®)、「EV」、「パーク&チャージ」などと書かれています。

リアビュー

 TOYOTA RAV4
 1994 NO.24
 S=1/57
 MADE IN CHINA


 2018.12.03現在







トヨタ 普通自動車・軽自動車・ジープタイプ 細分類
その1  bB、C-HR、FJクルーザー、iQ、LQ、MP-1、RAV4 その2  アクア、アベンシス、アルファード、イプサム、ウィッシュ、WiLL CYPHA、WiLL Vi、エスティマ
その3  カムリ、カローラ、コムス、コロナ、シエンタ、スパシオ、スプリンター、ノア、パッソ、ハリアー その4  ヴィッツ、プリウス、ヴェルファイア、ヴォクシー、ポルテ、マークX、ラクティス
その5  クラウン、セルシオ、センチュリー、レクサス その6  ハイラックス、ランドクルーザー


★下の各ジャンルをクリックでジャンル別個別ページに移動します♪
スポーツカータイプ 普通自動車・軽自動車
ジープタイプ・オートバイ
はたらく車シリーズ
船・飛行機・電車など
アニメ・映画
キャラクターなど
オリジナル・特殊車両 ハイパーシリーズ
トミカヒーローシリーズ

トヨタ 日産 ホンダ マツダ SUBARU 三菱
スズキ ダイハツ 光岡 いすゞ 国産車その他
オートバイ
外国車
輸入車


トミカ展示室TOPへ

ホットウィール展示室へ   HOMEへ  鉄道関連趣味の部屋♪『鉄道関連趣味の部屋』TOPへ♪


広 告