トミカ レスキューフォース
TOY展示室 TOMICA TOY Gallery
ハイパーシリーズ
トミカヒーローシリーズ
広 告



ハイパーブルーポリス
ハイパーレスキュー
ハイパービルダー
ハイパーグリーンレンジャー
トミカハイパーレスキュー
ドライブヘッド 機動救急警察

こどもも大人も大好きな「トミカ」♪
これまで集めて遊んだものを展示しています☆

※「トミカ」は株式会社「タカラトミー」が販売している自動車玩具です。

★下の各ジャンルをクリックでジャンル別個別ページに移動します♪
スポーツカータイプ 普通自動車・軽自動車
ジープタイプ・オートバイ
はたらく車シリーズ
船・飛行機・電車など
アニメ・映画
キャラクターなど
オリジナル・特殊車両 ハイパーシリーズ
トミカヒーローシリーズ

ホットウィール展示室へ トミカ展示室TOPへ HOMEへ


トミカヒーロー レスキューフォース

トミカヒーロー レスキューフォース
コアストライカー・ゴールドバージョン

 2008年5月に発売された「DXレスキューストライカー&レスキューコマンダーセット」のキャンペーン限定品(非売品)だった「コアストライカー・ゴールドバージョン」です。

 「トミカヒーロー レスキューフォース」(Tomica Hero Rescue Force)は、2008年4月5日から2009年3月28日までテレビ東京系にて放送された、松竹・テレビ愛知制作の特撮テレビドラマで、「コアストライカー」は、主人公の轟 輝(とどろき ひかる)「R1(ヒカル)」専用のパトカー型ビークルとなっています。

 状況分析や隊員と会話することもできる高性能AIを搭載し、レスキューコマンダーによる呼び出しで自動操縦により現場に駆けつけることも可能で、最高速度は400km/hのスーパーマシンとなっているそうです。


 ©TR/TVA・D
 ©2007 TOMY
 MADE IN CHINA


 2018.08.13現在



 
トミカヒーロー レスキューフォース
コアストライカーファイヤー
ゴールドファイヤーバージョン

 2009年5月に発売されたDVD「トミカヒーロー レスキューフォース 爆裂MOVIE(バクレツムービー) マッハトレインをレスキューせよ!」に付属していたものと思われる、数量限定生産の「レスキューフォース トミカシリーズ」の「コアストライカーファイヤー・DVDオリジナルカラー(ゴールドファイヤーバージョン)」です。

 車体色は、黒色系をベースに、金色(ゴールド)の炎(フレア)のようなカラーリングが施されています。

サイドビュー

 ©TR/TVA・D
 ©2007 TOMY
 MADE IN CHINA


 2019.01.08現在



 
トミカヒーロー レスキューフォース
コアストライカーマックス

 2008年9月に発売された「トミカヒーロー レスキューフォース トミカシリーズ RFT-15」の「コアストライカーマックス」です。

 主人公の轟 輝(とどろき ひかる)「R1(ヒカル)」の能力の上昇に伴い、「コアストライカー」のAIが自らのパワーアップを決意し、前身の「コアストライカー」から改造されて、この「コアストライカーマックス」が作られたそうで、最高速度は600km/hとなっているそうです。

リアビュー

 NISSAN FAIRLADY Z
 ©2001 TOMY
 NO.55 S=1/58
 MADE IN CHINA


 2019.01.09現在



 


トミカヒーロー レスキューフォース
コアセイバー

 2008年8月に新発売された「レスキューフォース トミカシリーズ RFT-12」の「コアセイバー」です。

 「コアセイバー」は、陣雷 響助(じんらい きょうすけ)「R2(キョウスケ)」が搭乗するRV型ビークルで、熱に強い超強化された装甲を持ち、最高速度は200km/hとなっています。

 車体カラーはダイヤモンドシルバーメタリックとなっているようです。


 NISSAN X-TRAIL
 2008 NO.75
 S=1/62
 MADE IN CHINA

 発売時価格 ¥660円(税別)


 2018.10.01現在



 
トミカヒーロー レスキューフォース
コアダイバー

 2008年12月に新発売された「レスキューフォース トミカシリーズ RFT-17」の「コアダイバー」です。

 「コアダイバー」は、「コアセイバー」の後継機となっているそうです。


 NISSAN X-TRAIL
 2008 NO.75
 S=1/62
 MADE IN CHINA


 2018.08.13現在



 


トミカヒーロー レスキューフォース
コアエイダー

 2008年4月に新発売された「レスキューフォース トミカシリーズ RFT-02」の「コアエイダー」です。

 「コアエイダー」は、医学の知識も持つ救命のスペシャリストである白木 寿里(しらき じゅり)「R4(アールフォー)」が搭乗するスーパー救急車で、様々な救命機材を搭載し、現場の要救助者を収納し高度な救命措置が可能となっています。

 なお、「コアエイダ―」は、主に救命担当の「R4」が使用しますが、レスキューフォースなら誰でも呼び出し可能となっているようです。

サイドビュー
 スライドドアは開閉仕様となっていて、車体側面上部には「CORE AIDER(コアエイダー)」と書かれています。

リアビュー

 ©TR/TVA・D
 ©2007 TOMY
 MADE IN CHINA

 発売時価格 ¥660円(税別)


 2019.01.07現在



 
トミカヒーロー レスキューフォース
コアサーチ

 2008年9月25日に発売された「レスキューフォース トミカシリーズ RFT-14」の「コアサーチ」です。

 「コアサーチ」は、レスキューフォースの隊員の日常の移動手段として使用されることが多い小型ビークルで、最高時速は250km/hとなっているようです。

 「コアサーチ」は、2005年1月から2012年8月まで販売された初代「日産 ノート」(E11型)の後期型(2008年1月~2012年8月)がベースとなっています。

リアビュー

後部ドアは開閉仕様となっています。

 NISSAN NOTE
 TOMICA ©TOMY
 2008
 S=1/60
 MADE IN CHINA

 発売時価格 ¥660円(税別)


 2020.01.20現在



 


トミカヒーロー レスキューフォース
ウェーブサーチ

 2008年4月に発売された「レスキューフォース トミカシリーズ RFT-03」の「ウェーブサーチ」です。

 「ウェーブサーチ」は、自動操縦で動く無人放水偵察メカで、隊員が対処できないような危険な現場でのレスキューや、搭載している放水機能により火災現場において活躍する小型ビークルとなっています。

フロントビュー
 この「ウェーブサーチ」のトミカは、放水口から放出される液体部分(水色)がミサイルの棒のように再現されているのが特徴です。

サイドビュー

リアビュー
 車体後部にある四角いボタンを押すと、放水口にセットされた液体部分(ミサイルのような水色の棒)が発射できるようになっています。

 放水口の液体部分を取り外した(発射した)状態で、車体後部の四角いボタンはへこんでいます。

 トミカの走行用クローラ部分(キャタピラー部分)底面には、車輪が4個付いています。

 ©TR/TVA・D
 ©2007 TOMY
 MADE IN CHINA

 発売時価格 ¥660円(税別)


 2019.12.12現在


 
トミカヒーロー レスキューフォース
パワーサーチ

 2008年4月に発売された「レスキューフォース トミカシリーズ RFT-04」の「パワーサーチ」です。

 「パワーサーチ」は、「ウェーブサーチ」と一緒に「レスキューストライカー」内で待機している、自動操縦で動く無人障害除去偵察ビークルで、10万馬力の驚異的なパワーで障害物を取り除くようです。

 アーム可動および車体回転仕様となっています。

 TR/TVA・D
 2007 TOMY
 MADE IN CHINA

 発売時価格 ¥660円(税別)


 2018.10.02現在

 
トミカヒーロー レスキューフォース
レスキューストライカー

 2008年4月に発売された「レスキューフォース トミカシリーズ RFT-05」の「レスキューストライカー」です。

 「レスキューストライカー」は、放水車型の大型ビークルで、様々な化学成分を混入した水を放水して効率的な消火活動ができる、災害鎮圧のメインビークルとなっています。

 「レスキューストライカー」は2つのパーツで構成されていて、車体前部には、本車のコックピットにもなる「コアストライカー」や「コアストライカーマックス」を収納し、車体後部のコンテナには、コアエイダ―や無人小型ビークルを2台搭載し、発射可能となっているようです。

サイドビュー

 「レスキューストライカー」は、中型ビークルと合体して様々な力と、最も強力な必殺技「ファイナルレスキュー」を発動します。

 「レスキューストライカー」単体での「ファイナルレスキュー」は、大災害も一瞬で鎮火する超強力放水弾の「ウォーターキャノン」となっています。

リアビュー

 TR/TVA・D
 2007 TOMY
 MADE IN CHINA

 発売時価格 ¥660円(税別)


 2019.03.27現在


 


トミカヒーロー レスキューフォース
レスキューライザー

 2008年4月に発売された「レスキューフォース トミカシリーズ RFT-06」の「レスキューライザー」です。

 「レスキューライザー」は、中型ビークルの大型はしご車で、はしご先端部から強力放水が可能で、超高層災害において力を発揮するようです。

 大型ビークルの「レスキューストライカー」と合体すると「ライザーストライカー」となり、最も強力な必殺技「ファイナルレスキュー」は、超高所からレーザーのような鋭い放水を発射し、状況に応じて様々な化学成分を混入したり、超冷却水で凍らせることもできる「ライザースプラッシュ」となっています。

 車体後部のはしご部分は可動仕様となっています。

リアビュー

 TR/TVA・D
 2007 TOMY
 MADE IN CHINA

 発売時価格 ¥660円(税別)


 2018.11.07現在


 
トミカヒーロー レスキューフォース
レスキューショベル

 2008年4月に発売された「レスキューフォース トミカシリーズ RFT-07」の「レスキューショベル」です。

 「レスキューショベル」は、大型ショベルカーで、瓦礫除去や力仕事において力を発揮するビークルで、バケット部は展開し、クローモードにも変形するようです。

 アーム可動および車体回転仕様となっています。

 TR/TVA・D
 2007 TOMY
 MADE IN CHINA

 発売時価格 ¥660円(税別)


 2018.11.07現在

 
トミカヒーロー レスキューフォース
レスキューセイバー

 2008年8月に発売された「レスキューフォース トミカシリーズ RFT-08」の「レスキューセイバー」です。

 「レスキューセイバー」は、「コアセイバー」に搭乗した陣雷 響助(じんらい きょうすけ)「R2(キョウスケ)」が操縦する大型ビークルで装軌式装甲放水車となっています。

 「レスキューストライカー」と同様に、中型ビークルとの合体機能を備えていて、「ファイナルレスキュー」である「フラッシュキャノン」(弾丸状の超冷却液をキャノン砲から発射し、対象物を凍りつかせる)を発動できるそうです。

サイドビュー
 ボディ上部にあるキャノン砲は可動仕様で、小型ビークルが格納されて発車される、フロントカバー部分にあるアームも可動仕様となっています。

 また、「レスキューセイバー」は、キャタピラ走行により砂漠などの悪路も走破可能で、1号機~4号機の4機のビークルに分離することも可能となっているそうです。

リアビュー

 TR/TVA・D
 2007 TOMY
 MADE IN CHINA

 発売時価格 ¥660円(税別)


 2019.03.01現在

 


トミカヒーロー レスキューフォース
レスキュードリル マグマレッドVer.

 2008年11月27日に発売された「DVD トミカヒーロー レスキューフォース VOL.5 初回限定生産」(4話収録)に付属していた、DVDオリジナルカラー「レスキュードリル マグマレッドVer.」です。

 「レスキュードリル」は、2本の大型ドリルを装備する中型ビークルで、主に地中でのミッションにおいて活躍するようです。

サイドビュー
ドリルは可動仕様となっています。

リアビュー

 TR/TVA・D
 2007 TOMY
 MADE IN CHINA

 ドリル可動

 DVD VOL.5 初回限定生産
 メーカー希望小売価格 ¥2,800円(税別)


 2018.11.14現在

 
トミカヒーロー レスキューフォース
レスキューターボ

 2008年8月に発売された「レスキューフォース トミカシリーズ RFT-10」の「レスキューターボ」です。

 「レスキューターボ」は、ブロワー車タイプの中型ビークルで、車体上部に搭載した大型の扇風機(ブロワー)で、煙やガスなどを吹き飛ばすことができ、消火活動や化学災害で力を発揮するようです。

サイドビュー
 車体上部に搭載された大型の扇風機部分(ブロワー)は、手動で回転させることができるようになっています。

 大型ビークルの「レスキューストライカー」と合体すると「ターボストライカー」となり、また、同じく大型ビークルの「レスキューセイバー」と合体すると「ターボセイバー」となります。

 最も強力な必殺技「ファイナルレスキュー」は「ターボトルネード」となっていて、竜巻状の超強力・超高密度の噴霧発射により強力な災害鎮圧が可能で、水分や薬品を混ぜずに風の力で一気に吹き飛ばすことも可能となっているようです。

リアビュー

 TR/TVA・D
 2007 TOMY
 MADE IN CHINA

 発売時価格 ¥660円(税別)


 2019.03.20現在


 
トミカヒーロー レスキューフォース
レスキュークレーン

 2008年12月に発売された「レスキューフォース トミカシリーズ RFT-18」の「レスキュークレーン」です。

 基本的な形状は、「レスキューライザー」と同型となっているようです。

 「レスキュークレーン」は、クレーン車型の中型ビークルで、「レスキューストライカー」と「レスキューダイバー」が合体した巨大ロボット「スーパーレスキューマックス」の左肩に「レスキュークレーン」のクレーンを合体させた形態が「スーパーレスキューマックスクレーン」となるようです。

 車体後部のクレーンのフック、ブームおよび基部は可動仕様となっています。

 「スーパーレスキューマックスクレーン」の最も強力な必殺技「ファイナルレスキュー」は、周囲一帯に冷却液を散布して標的を凍結させ、クレーンで捕獲しドリルで破壊する「スーパーマックスブラスター」となっているようです。

リアビュー

 TR/TVA・D
 2007 TOMY
 MADE IN CHINA

 発売時価格 ¥693円(税込)


 2019.03.25現在


 


トミカヒーロー レスキューフォース トレーラー
(2008 株主優待限定企画セット)

 2008年8月に「株式会社タカラトミー」の株主に配布されたとされる非売品の「2008 株主優待限定企画セット 特別限定」(トラクター1種・トレーラー2種セット)に入っていた「トミカヒーロー レスキューフォース トレーラー」のトミカです。

 「2008 株主優待限定企画セット 特別限定」に入っていたのは、「日野プロフィア」のトラクター(けん引車)が1種と、写真の「トミカヒーロー レスキューフォース」がラッピングされた約2倍の長さの特別仕様のトレーラーが1種、それに「ヤッターマン」がラッピングされた通常サイズのトレーラーが1種となっていました。

左サイドビュー
 トレーラーの荷台部分には、世界消防庁によって選ばれた若き5人の精鋭の特別救助部隊「レスキューフォース」のメンバーが描かれています。
 左側から「R1」(轟 輝/とどろき ひかる)、「R2」(陣雷 響助/じんらい きょうすけ)、「R3」(香月 レイ/こうづき れい)、「R4」(白木 寿里/しらき じゅり)、レスキューフォース隊長の「R5」(石黒 鋭二/いしぐろ えいじ)となっています。

右サイドビュー
 トレーラーの荷台部分には、左側からレスキューライザー、レスキューストライカー、レスキューショベルが描かれています。

 トレーラーの荷台の後部パネルは開閉仕様となっています。

 トラクター(けん引車)とトレーラーは分割ができ、トレーラー(荷台)の上部には「©トミカヒーロー レスキューフォース製作委員会/テレビ愛知・電通」と書かれています。



パッケージ

 (トラクター/けん引車)HINO PROFIA
 ©2004 TOMY
 NO.77
 MADE IN CHINA

 (トレーラー)
 MADE IN CHINA


 2019.03.27現在



 




★下の各ジャンルをクリックでジャンル別個別ページに移動します♪
スポーツカータイプ 普通自動車・軽自動車
ジープタイプ・オートバイ
はたらく車シリーズ
船・飛行機・電車など
アニメ・映画
キャラクターなど
オリジナル・特殊車両 ハイパーシリーズ
トミカヒーローシリーズ

ハイパーブルーポリス ハイパーレスキュー ハイパービルダー ハイパーグリーンレンジャー
トミカハイパーレスキュー
ドライブヘッド 機動救急警察
Dr.ワルーダ トミカヒーロー
レスキューフォース
トミカヒーロー
レスキューファイアー
マグナムレスキュー


トミカ展示室TOPへ

ホットウィール展示室へ   HOMEへ  鉄道関連趣味の部屋♪『鉄道関連趣味の部屋』TOPへ♪


広 告