To Heart(トゥハート) セル画展示研究室  To Heart Anime Cel Gallery


セル画展示研究室TOPへ(Anime Cel Gallery)HOMEへ
涼宮ハルヒの憂鬱VOCALOID(初音ミク)フィギュア展示館テレカ展示コーナーTOY展示室お宝グッズ倉庫ジャンクな部屋
松原 葵(まつばら あおい)~Aoi Matsubara
松原 葵(まつばら あおい) ~Aoi Matsubara

 松原葵は、真面目で正直な性格なようですが、周囲の「普通の女の子」と違う自分に不安も感じているようです。

 空手に打ち込んでいましたが、来栖川綾香と出会い惹かれ、彼女が始めた異種格闘技「エクストリーム」の大会を目指すようになります。

 学園で同好会を設立しようとしていた時に、主人公と出会い、興味本位で「エクストリーム」を始めた主人公と共に設立を目指すことになるようです。

 そして、アニメ版の「Remember〜」では、エクストリームの大会において、激闘の末に綾香に勝利するようです。

 なお、松原葵は、PC版では練習時は上が制服で下がブルマーという格好だったそうですが、PS版やアニメ版では上も体操着に変更されたみたいです。

 なお、上の画像にマウスポインタをあてることで、ロールオーバーにより動画を見ることができます。



神岸あかり~Akari Kamigishi 松原葵~Aoi Matsubara セリオ(HMX-13)~Serio
神岸あかり(かみぎし あかり) ~Akari Kamigishi

 メインヒロインで主人公の同級生で幼馴染み。

 熊が大好きで料理が得意。
 誕生日は2月20日で、血液型はO型。

 神岸あかりのCV(声優担当)は川澄綾子さんで、テーマ曲は「あなたの横顔」。

 背景は不一致です。


松原 葵(まつばら あおい) ~Aoi Matsubara

 格闘技が得意なスポーツ少女。

 誕生日は1月19日で、血液型はA型。

 松原葵のCV(声優担当)は飯塚雅弓さんで、テーマ曲は「晴れのちVサイン」。

 背景画像は不一致です。

セリオ(HMX-13) ~Serio(HMX-13)

 来栖川重工が開発したメイドロボット試作機で、衛星通信システムを用いたデータリンク機能を持つ高性能機で感情表現機能は少ない点で、マルチ(HMX-12)とは対照的な存在。

 セリオのCV(声優担当)は根谷美智子さん。

 なお、ひょっとしたらこのセル画はセリオではなくて量産型ロボットかもしれません。m(_ _)m




神岸あかり~Akari Kamigishi 神岸あかり~Akari Kamigishi 保科智子(ほしな ともこ)~Tomoko Hoshina
神岸あかり(かみぎし あかり) ~Akari Kamigishi

 こちらを向くあかりです。

 なんとなく驚いたようなあどけないような表情がなかなか可愛くも見えます。


神岸あかり(かみぎし あかり) ~Akari Kamigishi

 あかりの横顔のセル画ですが、あかりは3サイズ(スリーサイズ)が79/59/84ということですので、その体型もなんとなく感じ取れる気がします。

保科智子(ほしな ともこ) ~Tomoko Hoshina

 保科智子は眼鏡をかけ、髪をかなり緩めの三つ編みにしているのが特徴みたいですが、プライベートでは眼鏡を外し、三つ編みも解いていてファッションのセンスもよいため、私服での印象は異なるようです。

 通称は「委員長」(または「いいんちょ」)とのことです。

 誕生日は9月10日、血液型はA型、3サイズは88/57/85だそうです。

 数字を見てのとおり胸が大きいようでゲーム中1・2を争うらしく、そのため肩凝りが悩みの種となっているみたいです。

 主人公の同級生で神戸市出身のためか関西弁を話すようです。

 両親が離婚し、母親とともに関東に引っ越してきた経緯があるようです。

 成績優秀で教師からの信頼も厚いみたいですが、周りからは浮いた存在となっていたためにいじめの対象となってしまい、誰にも相談できずに思い悩んでいたところで、何かにつけて話しかけてくる主人公が気になっていくようです。

 保科智子の声優担当は久川綾さんで、テーマ曲は「彼女の憂鬱」。

 なお、上の画像にマウスポインタをあてることで、ロールオーバーにより動画を見ることができます。
 ただし、セル画と動画は互いに張り付いた状態のため、それぞれの画像には張り付いた状態のセル画と動画の線などが写ってしまっていますのでご了承ください。

   【久川綾さんのサイン色紙】

   久川綾さんのサイン色紙
   当サイトの『お宝グッズ倉庫』でもご覧頂けます♪



ToHeart2 向坂環  【フィギュア】 ToHeart2 向坂環 -誘惑- コトブキヤ 4-Leaves
向坂環(ToHeart2) 【フィギュア】向坂環 -誘惑- ToHeart2(コトブキヤ 4-Leaves)
当サイトの『フィギュア展示館』にてその他の画像も展示中です♪


 『ToHeart2~フィギュア展示館(レビュー)』はこちら♪

 ★また、上の画像をクリックしても移動(リンク)できます♪

【フィギュア】 ToHeart2 向坂環 1/6スケール~マックスファクトリー
向坂環 1/6スケール~マックスファクトリー
当サイトの『フィギュア展示館』にてその他の画像も展示中です♪


 『ToHeart2~フィギュア展示館(レビュー)』はこちら♪

 ★また、上の画像をクリックしても移動(リンク)できます♪






   【To Heart】 "To Heart" on-line shop

ToHeart~Remember my memories~ コンプリートBOX [DVD]
ToHeart2 第1巻 [DVD]
ToHeart2 第2巻 [DVD]
ToHeart2 コンプリートBOX [DVD]
TVアニメーション ToHeart2 サウンドトラック
トゥハート公式ガイドブック―The essence of ToHeart



To Heart』(トゥ ハート)は、1997年にLeafから発売された学園ラブコメを主なテーマとするビジュアルノベルである。ファンからは、頭文字を取って「TH」と略されたり、製菓会社の名前に掛けて「東鳩」(東ハトの旧社名)の俗称で呼ばれることがあるようである。

《説明
 『To Heart』はサウンドノベルの手法を取り入れた「ビジュアルノベル」の『雫』『痕』により局所的に支持を集めていたアダルトゲームブランド「Leaf」によるシリーズ第3弾である。シナリオライターの高橋龍也氏によれば、本作は、当時閉塞感のあったLeafの売り上げに貢献するよう企画されたものとのことで、マニアックな色彩の強い前2作と比較して、より広い客層にアピールする作品となっている。『雫』『痕』が、サウンドノベルの元祖である『弟切草』から連なる流れを色濃く反映した、グロテスクな描写を用いたサスペンス調の作風であるのに対し、本作はライトノベルの 雰囲気を取り込み、より大きなマーケットへの訴求を図った。この狙いが的中し、売り上げも増大。アダルトゲームのジャンルにありながら、あくまでも軽妙に 学園生活を描き、さわやか系エロゲーという新しいジャンルの先駆けとなった。なお、続編『ToHeart2』は本作から2年後の世界が舞台である。

内容
 春を舞台に高校生達の青春恋愛群像が描かれる。絵に関しては、多少癖のある特徴的な絵柄ではあるものの、否定的な意見は少なくファンが多い。また ボーカル曲やキャラクター別のテーマなどの音楽も評価されている。春休みをはさんで主人公とその幼馴染みの学園生活を中心に女子高校生達との触れあいが描 かれる。 舞台のモデルとなった都市は東京都町田市と言われているが、学園のモデルはビジュアルが非常に似ているため、涼宮ハルヒシリーズと同様に西宮北高校と思われる。

歴史
・1997年5月23日 - PC版発売
・1998年4月11日 - ラジオ番組『To Heart』放送開始(〜10月3日)
・1999年3月25日 - プレイステーション版発売
・1999年4月1日 - テレビアニメ放送開始(〜6月24日)
・1999年10月 - 豊嶋真千子Earthly Paradiseにてラジオドラマ『Piece Of Heart』放送
・1999年10月27日 - ドラマCD『Piece Of Heart』発売(2000年8月23日再発)
・2003年6月19日 - PC版のリニューアルパッケージが発売
・2003年6月27日 - 『To Heart PSE』発売
・2004年10月2日 - テレビアニメ『To Heart 〜Remember my Memories〜』放送開始
・2004年12月28日 - この日発売の『To Heart & ToHeart2 限定デラックスパック』に、本作のプレイステーション2版が同梱

登場キャラクター》
 声はPS、PSE、PS2版、TVアニメ、ドラマCDのもの。PC版は声なし。
[メインキャラクター]
藤田 浩之(ふじた ひろゆき、声:一条和矢(アニメ・CDドラマのみ))、神岸 あかり(かみぎし あかり、声:川澄綾子)、長岡 志保(ながおか しほ、声:樋口智恵子)、マルチHMX-12“マルチ”、声:堀江由衣)、保科 智子(ほしな ともこ、声:久川綾)、来栖川 芹香(くるすがわ せりか、声:岩男潤子)、宮内 レミィ(みやうち れみぃ、声:笠原留美)、松原 葵(まつばら あおい、声:飯塚雅弓)、姫川 琴音(ひめかわ ことね、声:氷上恭子)、雛山 理緒(ひなやま りお、声:大谷育江)、来栖川 綾香(くるすがわ あやか、声:岩男潤子)
[サブキャラクター]
佐藤 雅史(さとう まさし、声:保志総一朗)、雅史の姉坂下 好恵(さかした よしえ、声:今井由香)、セリオHMX-13“セリオ”、声:根谷美智子)、セバスチャン長瀬 源四郎:ながせ げんしろう、声:大林隆之介(『Remember〜』のみ中嶋聡彦)、長瀬 源五郎 (ながせ げんごろう、声:大林隆之介(『Remember〜』のみ中嶋聡彦)、神岸 ひかり(かみぎし ひかり、声:川澄綾子(アニメ第一期のみ星野千寿子))、ジョージ 宮内(じょーじ みやうち、声:桑原たけし)、宮内 あやめ(みやうち あやめ)、シンディ 宮内(しんでぃ みやうち、声:園崎未恵)、マイケル 宮内(まいける みやうち)、雛山 良太(ひなやま りょうた、声:田野恵)、雛山 ひよこ(ひなやま ひよこ)、岡田(おかだ、声:木村亜希子)、松本(まつもと、声:星河舞)、吉井(よしい、声:園崎未恵)、矢島(やじま、声:置鮎龍太郎)、垣本(かきもと)、橋本広瀬 ゆかり辛島 美音子(からしま みねこ、声:豊嶋真千子)、内藤(ないとう)、 長田(ながた)

スタッフ》
 Leaf伊丹(現:大阪)開発室による作品。
・シナリオ:高橋龍也、青紫(青村早紀)、原田宇陀児(PS版、PSE、PS2版)
・原画:水無月徹、ラー・YOU(河田優)

《音楽》
・音楽:石川真也、中上和英、下川直哉
 ・PC版OP:『Brand-new Heart』…作詞:NEKO、作曲:中上和英、歌:あっこ
 ・PC版ED:『あたらしい予感』…作詞:NEKO、作曲:下川直哉、歌:あっこ
 ・PS版、PSE、PS2版OP:『Feeling Heart』…作詞:須谷尚子、作曲:下川直哉、歌:中司雅美
 ・PS版、PSE、PS2版ED:『それぞれの未来へ』…作詞:須谷尚子、作曲:中上和英、歌:中司雅美


アニメ作品


『To Heart』
 
 1999年4月から同年6月まで放送された。ゲームPS版の発売に合わせた物で、オープニングの主題歌とムービー、声優陣が共通となっている。キッズステーションではエンディングが川澄綾子の「Yell」だったが、初回放送の1話の1回目のみ、SPYの「Acecess」が間違って使われている(リピートでは「Yell」に差し替えられていた)。主人公と特定のヒロインの関係を進展させることが困難なギャルゲー原作物(ハーレムアニメ)の制約上、浩之、あかり、志保の三角関係を基本としつつ、他のヒロインを回ごとに登場させ浩之に絡ませるという、各ヒロインキャラクターのプロモーションのような構成となった。そのため作品の主軸は、あえて激しいストーリー展開を避け、丁寧な日常描写を積み重ねることに置かれていた。最終話でようやく浩之とあかりが互いの恋愛感情を確認するという結末は、その手法の集大成ともいえる。2007年5月25日にDVD-BOXとして再発売された。
[スタッフ]
・原作:AQUAPLUS
・企画:下川直哉(AQUAPLUS)、仁平幸男(ケイエスエス)
・企画協力:AQUAPLUS、メディアワークス、アートプレスト、ティーアイ東京、蝦名雅人
・監督:高橋ナオヒト
・シナリオ監修:高橋龍也(AQUAPLUS)
・シリーズ構成:山口宏
・キャラクター原案・監修:水無月徹(AQUAPLUS)
・キャラクターデザイン・総作画監督:千羽由利子
・アニメーション制作:オー・エル・エム
・製作:ケイエスエス
[主題歌]
・オープニングテーマ:『Feeling Heart』…作詞:須谷尚子 作曲:下川直哉 編曲:下川直哉 歌:中司雅美
・エンディングテーマ:『Access』…作詞:KAZUYO 作曲:長部正和 編曲:HIRO 歌:SPY
・エンディングテーマ:『Yell』(新潟放送・キッズステーション、及びパッケージメディアでのみ使用)…作詞:六ッ見純代 作曲:前田克樹 編曲:坂本昌之 歌:川澄綾子



To Heart 〜Remember my Memories〜』

 2004年10月〜同年12月の間、アニメ魂枠で放送された。続編『ToHeart2』PS2版発売に合わせた物で、同作のキャラも一部登場している。「To Heart」から1年後の学園が舞台。「To Heart2」 へのブリッジ作品と位置づけられる。声優は前作と同じだが、スタッフが入れ替わり、キャラクターデザインが原作のゲームに近いものになった。また、他の Leafのゲームに登場したキャラクターが所々で登場した(後述)。ちなみに、全部の話にオープニングテーマである「大好きだよ (Into Your Heart)」が挿入歌としても使われていた。
[登場キャラクター]
 ここでは「To Heart 〜Remember my Memories〜」のみに登場するキャラクターを紹介する。なお、藍原瑞穂・長瀬祐介はLeafの過去作品「雫」にも登場しているが、その役どころは全く異なる。
フィール(声:田上由希子)
 第8話で登場。来栖川重工製のメイドロボット試作機。型番はHMX-11。メイドロボットに感情を持たせるための試作機として作られるが、ソフト ウェアが重すぎ起動しなかった。このため製品版のHM-11には感情機能は搭載されていない。容姿は「雫」の太田香奈子に酷似している。
藍原 瑞穂(あいはら みずほ、声:後藤邑子)
 第8話で登場。来栖大学でHMX-11の感情プログラムを作っていたが、前方不注意のクルマに轢かれたことによる事故死により、計画は中断された。
長瀬 祐介(ながせ ゆうすけ、声:野島裕史)
 第9話で登場。長瀬源五郎の甥で画家。やや無愛想。藍原瑞穂と交際していた。

 また、これ以外にも第8話と第13話で『ToHeart2]』の姫百合珊瑚(声:石塚さより)と姫百合瑠璃(声:吉田小南美)が登場した。ただし、瑠璃は第8話では全くセリフがなく、第13話では逆にセリフはあるが姿が登場していない。また、エンディングの声の出演では声優名のみの表記で役名がなかった。
[スタッフ]
・原作:AQUAPLUS
・企画:福井政文、及川武、川村明廣、松江正俊、下川直哉、酒匂暢彦、中村直樹、奥野敏聡
・監督:元永慶太郎
・脚本:叶希一
・キャラクターデザイン・総作画監督:平山まどか
・アニメーション制作:OLM・AIC A.S.T.A.
・製作:THR Works(IMAGICAエンタテインメント・フロンティアワークス・ジェネオンエンタテインメント・双日・AQUAPLUS・クロックワークス・AT-X・OLM)
[主題歌]
・オープニングテーマ:『大好きだよ (Into Your Heart)』…作詞・作曲・編曲:ジョー・リノイエ、歌:谷咲ナオミ
・エンディングテーマ:『それぞれの未来へ』…作詞:須谷尚子、作曲:中上和英、編曲:松岡純也、歌:池田春菜


【上記引用参考参照 Wikipedia 2009.03.24】

To Heart (トゥハート Tu Hāto) is a Japanese adult visual novel developed by Leaf and released on May 23, 1997 for the PC. It was later ported to the PlayStation and given voice acting. A second PC version, titled To Heart PSE was released containing the PlayStation version as well as bonus games. To Heart PSE and the PlayStation version had the adult scenes removed. To Heart is Leaf's fifth game, and the third and final title in the Leaf Visual Novel Series along with Shizuku and Kizuato. The gameplay in To Heart follows a plot line which offers pre-determined scenarios with courses of interaction, and focuses on the appeal of the eight female main characters. A sequel to To Heart, To Heart 2, was released on December 28, 2004 directly to the PlayStation 2. A special bundle of To Heart 2 and a PS2 version of To Heart was released on the same day. The original PC release of the visual novel was titled To Heart, however the anime and the PSE versions later changed to ToHeart without any space between the words. The English release of the anime uses the former format.
 To Heart was adapted into a thirteen-episode TV anime series by Oriental Light and Magic aired between April and July 1999, and a second anime, To Heart: Remember My Memories, aired between October and December 2004. The first anime was licensed by Right Stuf International for distribution in North America; the first DVD was released in March 2007 Two manga series were produced, both illustrated by Ukyō Takao and serialized in MediaWorks manga magazine Dengeki Daioh. The first manga, which ran between October 1997 and December 1999, was based on the original visual novel, and the second manga which ran between November 2004 and July 2005 was based on the anime To Heart: Remember My Memories. A drama CD entitled Piece of Heart was released in October 1999.

【Quotation from Wikipedia 2009.02.11】




セル画展示室 タイトル一覧♪
頭文字D 犬夜叉 宇宙戦艦ヤマト うる星やつら ヱデンズボゥイ カードキャプターさくら
怪盗セイント・テール カウボーイビバップ 風の谷のナウシカ 機動戦艦ナデシコ 機動戦士ガンダムシリーズ きまぐれオレンジロード
ギャラクシーエンジェル キューティーハニー 銀河英雄伝説 銀河鉄道999 The かぼちゃワイン サクラ大戦
ザ・コクピット 十兵衛ちゃん 新世紀エヴァンゲリオン エルハザード ストップ!!ひばりくん! スーパードールリカちゃん
聖戦士ダンバイン ちびまる子ちゃん デ・ジ・キャラット To Heart ときめきメモリアル Dr.スランプ
トライガン とらドラ! パタリロ! バトルアスリーテス大運動会 Piaキャロットへようこそ!! 美少女戦士セーラームーン
ふしぎの海のナディア ポケットモンスター 魔法少女プリティサミー 無責任艦長タイラー 名探偵コナン YAT安心!宇宙旅行
ヨコハマ買い出し紀行 らんま1/2 ルパン三世



      セル画展示研究室TOPへ(Anime Cel Gallery)    HOMEへ
鉄道関連趣味の部屋フィギュア展示館テレカ展示コーナーTOY展示室お宝グッズ倉庫ジャンクな部屋
『涼宮ハルヒの憂鬱』のページへ♪ 『VOCALOID(初音ミク、ミクろいど劇場)』のページへ♪ 『機動戦士ガンダム0083』のページへ♪ 『宇宙戦艦ヤマト』のページへ♪
涼宮ハルヒの憂鬱 VOCALOID(初音ミク) 機動戦士ガンダム0083 宇宙戦艦ヤマト