トミカ フォーミュラカー・レーシングカー
スポーツカータイプ
TOY展示室 TOMICA TOY Gallery





こどもも大人も大好きな「トミカ」♪
これまで集めて遊んだものを展示しています☆

※「トミカ」は株式会社「タカラトミー」が販売している自動車玩具です。

★下の各ジャンルをクリックでジャンル別個別ページに移動します♪
スポーツカータイプ 普通自動車・軽自動車
ジープタイプ・オートバイ
はたらく車シリーズ
船・飛行機・電車など
アニメ・映画
キャラクターなど
オリジナル・特殊車両 ハイパーシリーズ
トミカヒーローシリーズ
スズキ
光岡
トミーカイラ
童夢
外国車
輸入車
フォーミュラカー
レーシングカー

ホットウィール展示室へ   HOMEへ


★新着 
紫電 77 BMW

 1978年4月に発売された「紫電 77 BMW」(No.71)のトミカ(日本製)です。

 「紫電 77 BMW」は、1977年(昭和52年)に「富士グランチャンピオン(富士GC/グラチャン)シリーズ」にてデビューした「グループ6」のクローズドクーペで、由良拓也氏が1975年に立ち上げたレーシングコンストラクター「ムーンクラフト」が開発・製造した、高原敬武選手のGCマシンなのだそうです。

フロントビュー

 「紫電 77 BMW」は、当時の考えとして、クローズドボディのほうが空力的に有利と考えられていたため、富士グランチャンピオンシリーズにおける史上初のクローズドボディとなったそうです。

 マシン開発には、レーシングカーデザイナーの森脇基恭氏(車体設計)と由良拓也氏(ボディデザイン)が関わっていて、車体製作は「伊藤レーシング」が担当したのだそうです。

上部ビュー

 当時の「高原レーシング」のスポンサーだったという「Garage 伊太利屋」の文字が、車体のフロント部分、側面、リアウイングに見えています。

サイドビュー

 当時、華々しくデビューした「紫電 77 BMW」だったそうですが、レーシングカーとしての実戦での性能面ではさまざまな問題を抱えてしまったようで、目立った戦績は残せずに終わったようです。

リアビュー

 SHIDEN 77 BMW
 ©1978 NO.71
 S=1/62
 MADE IN JAPAN

 発売時価格 ¥240円
 サスペンション
 発売期間 1978年4月~1981年7月


 2019.07.23現在



 
トミカ シェブロン BMW
(トミカミュージアム)

 2004年9月に発売された「トミカミュージアム ギフト館 M-30」の「トミカ シェブロン BMW」のトミカ(中国製)です。

 「トミカ シェブロン BMW」は、1978年(昭和53年)に「トミー」(当時)がスポンサーとなってデビューしたF2マシン「シェブロンB42/BMW M12/7」なのだそうです。

フロントビュー

 1978年(昭和53年)の全日本F2選手権(全7戦)では、「トミカレーシングチーム」で長谷見昌弘選手がドライブし、デビュー戦となる第1戦の鈴鹿サーキット(3月4日~5日)で2位に入賞し、その後も上位入賞を果たし、長谷見選手はシリーズポイントランキングで、星野一義選手に次いで第2位となったようです。

上部およびサイドビュー

リアビュー

 CHEVRON B42 BMW
 ©1978 NO.F69
 S=1/51
 MADE IN CHINA

 発売時価格 ¥360円(税別)


 2019.07.23現在



 



スポーツカータイプ ※スポーツセダン、スペシャルティカーを含む

フォーミュラカー・レーシングカー

ビッグリグレーサー

 1982年7月に発売された「ビッグリグレーサー」(No.F38)のトミカです。

 この「ビッグリグレ-サー」のトミカは、アメリカのトラックレースに出場する車両をベースにしたもののようです。

サイドビュー
 車体側面下部には、アメリカの自動車関連企業名である「GOOD YEAR」(タイヤメーカー)、「CHAMPION」(プラグメーカー)、「STP」(エンジンオイルメーカー)と書かれています。

リアビュー

 BIG RIG RACER
 NO.F38
 S=1/98
 JAPAN

 発売時価格 ¥320円(税別)


 2018.10.31現在



 
トヨタ7

 2005年2月に発売された、トミカと「ネコ・パブリッシング」とのコラボレーション「トミカ・コレクターブック No.11 カー・マガジン エディション」に付録として同梱されていた「トミカリミテッド」の「トヨタ7」です。

 このトミカの「トヨタ7」は、1970年の日本GPに出場するために造られたものの、日本GPが中止となり、出場することができなかった3代目「トヨタ7」の2台のうちの、ブルーのラインの「トヨタ7」となっているようです。

 なお、もう1台の赤いラインの「トヨタ7」は、「トミカリミテッド 0050」として2005年2月に発売されているようです。

リアビュー

 NEW TOYOTA 7
 NO.23
 S=1/58
 MADE IN CHINA

 トミカ・コレクターブック No.11
 カー・マガジン エディション
 当時発売価格 ¥2,000円(税込/消費税率 5%)


 2019.01.07現在



 
ニュートヨタ-7

 1971年7月に発売された「ニュートヨタ-7」(No.23)のトミカ(日本製)です。

 写真のトミカは、本来車体に貼られているべき「7」(フロント)や「TOYOTA」(リアウイング)などのシールがすべて剥落してしまっているものと思われます。

リアビュー

 NEW TOYOTA 7
 NO.23
 S=1/58
 MADE IN JAPAN

 発売時価格 ¥180円
 発売期間 1971年7月~1980年7月


 (参考~トミカの定価推移・税別〉
 1970年9月 ¥180円(発売開始)
 1974年 ¥220円
 1976年 ¥240円
 1980年 ¥280円
 1981年 ¥320円
 1991年 ¥360円
 2014年2月1日 ¥450円

 (参考~消費税率の推移)
 1989年(平成元年)4月1日 3.0%
 1997年(平成9年)4月1日 5.0%
 2014年(平成26年)4月1日 8.0%


 2019.07.23現在



 


マツダ 787B

 2009年3月に発売された「MAZDA Racingcar Collection」(全6種)のうちの1台となっていた「マツダ 787B」('91年ルマン24時間レース総合優勝)のトミカです。

リアビュー

 MAZDA 787 B
 1991 NO.34
 S=1/64
 MADE IN CHINA


 2018.12.17現在



 
F1カータイプ

 2008年6月に発売された「トミカ&プラキッズ F1カータイプ」のトミカです。

 発売時には、F1ドライバースタイルのプラキッズが同梱されていたようです。

 車体カラーは、赤と白になっていて、F1ブーム時代のアイルトン・セナ(ブラジル)とアラン・プロスト(フランス)が所属していた「マクラーレン・ホンダ」のマシン「MP4/4」・「MP4/5」を彷彿とさせるデザインとなっています。


 FORMULA 1
 1991
 MADE IN CHINA

 メーカー希望小売価格 ¥600円(税別)
 プラキッズ(F1ドライバースタイル)1体付き


 2017.11.13現在


 
トミカ レーシングカー

 2009年に開催された「トミカ博」にて販売された「トミカイベントモデル NO.19」の「トミカ レーシングカー」です。

 車体は、白色と赤色のツートーンカラーで、車体にはトミカと書かれたロゴマーク、トミカのキャラクター「Tくん」が描かれ、カーナンバー「3」、「TOMICA」、「トミカ博 TOMICA EVENT MODEL」と書かれています。

サイドビュー

リアビュー

 ©1991 TOMY
 MADE IN CHINA


 2019.03.25現在



 


フォーミュラ ルノー 3.5

 2014年8月に発売された「フォーミュラ ルノー 3.5」(No.14/初回特別カラー)のトミカです。

 このトミカは、フランスの自動車メーカー「ルノー」のモータースポーツ部門「ルノー・スポール」が、2005年から2015年までヨーロッパの各国を転戦する形で主催していたレース「フォーミュラ ルノー 3.5」に使用されていたフォーミュラカーなのだそうです。

 「フォーミュラ ルノー 3.5」は、一般に「ワールドシリーズ・バイ・ルノー」と呼ばれ、F1とF3の中間に位置づけられるカテゴリだったのだそうです。


 FORMULA RENAULT 3.5
 2014 NO.14
 S=1/69
 MADE IN VIETNAM

 メーカー希望小売価格 ¥450円(税別)
 通常カラー 紫色系
 初回特別カラー 黄色系


 2018.05.28現在


 
ドラッグカー

 2014年6月に発売された「ドラッグカー」(No.128)のトミカ(ロングトミカ)です。

 この「ドラッグカー」のトミカは、アメリカが発祥地とされる、直線コース上で停止状態から発進しゴールまでのタイムを競う「ドラッグレース」専用のレーシングマシンを、トミカオリジナルデザインでロングトミカとして商品化されたもののようです。

 車体には、「TOMICA」、「DRAG RACER」と書かれています。

フロントビュー

リアビュー

 DRAG CAR
 2013 NO.128
 MADE IN VIETNAM

 メーカー希望小売価格 ¥900円(税別)
 通常カラー 赤色と青色系
 初回特別カラー 金色と黒色系


 2019.07.04現在



 
ドラッグカー(初回特別カラー)

 2014年6月に発売された「ドラッグカー」(No.128)の初回特別カラーのトミカ(ロングトミカ)です。

 車体には、「TOMICA」、「GO FAST」と書かれています。

フロントビュー

リアビュー

 DRAG CAR
 2013 NO.128
 MADE IN VIETNAM

 メーカー希望小売価格 ¥900円(税別)
 通常カラー 赤色と青色系
 初回特別カラー 金色と黒色系


 2018.10.31現在



 



★下の各ジャンルをクリックでジャンル別個別ページに移動します♪
スポーツカータイプ 普通自動車・軽自動車
ジープタイプ・オートバイ
はたらく車シリーズ
船・飛行機・電車など
アニメ・映画
キャラクターなど
オリジナル・特殊車両 ハイパーシリーズ
トミカヒーローシリーズ

トヨタ 日産 ホンダ マツダ SUBARU 三菱
スズキ 光岡 トミーカイラ 童夢 外国車
輸入車
フォーミュラカー
レーシングカー


『TOY展示室』(新着TOY)トップページはこちら♪
HOME鉄道関連趣味の部屋フィギュア展示館テレカ展示コーナーセル画展示研究室お宝グッズ倉庫ジャンクな部屋

ホットウィール展示室へ    HOMEへ