トミカ 日野 トラック・トレーラー
はたらく車シリーズ
TOY展示室 TOMICA TOY Gallery
広 告




こどもも大人も大好きな「トミカ」♪
これまで集めて遊んだものを展示しています☆

※「トミカ」は株式会社「タカラトミー」が販売している自動車玩具です。

★下の各ジャンルをクリックでジャンル別個別ページに移動します♪
スポーツカータイプ 普通自動車・軽自動車
ジープタイプ・オートバイ
はたらく車シリーズ
船・飛行機・電車など
アニメ・映画
キャラクターなど
オリジナル・特殊車両 ハイパーシリーズ
トミカヒーローシリーズ
建設機械・重機 作業用車両
荷役運搬機械類
トラック・トレーラー バス
軽トラック タクシー
パトカー・警察用車両 消防車・救急車
ライトバン
ワンボックスカー
商用車・移動販売車
航空機・船・電車関連 自衛隊・公共福祉
その他

トラック・トレーラー 細分類
いすゞ トヨタ 日産ディーゼル UDトラックス
日野 三菱ふそう アメリカントラック メルセデス・ベンツ



CONTENTS LINK ★新着  広 告


トミカ展示室TOPへ




ホットウィール展示室へ




HOMEへ



鉄道関連趣味の部屋♪
『鉄道関連趣味の部屋』TOPへ♪




秋葉原 ホビー&カルチャー探訪記録




日野 ブルドーザ運搬車

 1989年4月に発売された「日野 ブルドーザ運搬車」(No.56)のトミカ(中国製/No.56-4)です。

 このトミカは、プラスチック製のブルドーザが付属しているのが最大の特徴で、可動仕様となっている日野トラックの荷台スロープやスタンド(脚)を動かしたり、ブルドーザを積み下ろしして遊ぶことができます。

 なお、写真のトミカは中国製ですが、このトミカが発売された当初のモデルは日本製となっています。

フロントビュー

上部および左右サイドビュー

リアビュー

 トラックの荷台スロープと、車体側面にあるスタンド(脚)は可動仕様となっていて、ブルドーザは積み下ろしをして遊ぶことができます。

ブルドーザ底部の様子

 HINO BULLDOZER CARRIER
 (※パッケージ表記)

 (トラック)
 HINO TRUCK
 TOMICA
 ©1989 TOMY
 NO.52 S=1/102
 MADE IN CHINA

 (ブルドーザ)
 ©TOMY
 56
 CHINA

 発売時価格 ¥320円(税別)
 荷台スロープ可動/スタンド(脚)可動
 発売期間 1989年4月~2008年10月
 (日本製有り)


 2020.10.09現在




広 告



はたらく車シリーズ

トラック・トレーラー

日野 HINO
日野 ダンプ・カー

 1973年6月に発売された「日野 ダンプ・カー」(No.52)のトミカ(日本製/No.52-1)です。

フロントビュー
 ナンバープレート部分には「HINO」と刻印されています。

サイドビュー
 ホイールは「2Bホイール」となっています。

 荷台および扉、キャブ(キャビン/運転席のある箱部分)は可動仕様となっています。

 HINO TRUCK
 tomica
 NO.52・53・54
 S=1/102
 MADE IN JAPAN

 発売時価格 ¥180円
 発売期間 1973年6月~1989年3月


 2019.12.26現在



日野 ダンプ・カー

 1973年6月に発売された「日野 ダンプ・カー」(No.52)のトミカ(日本製/No.52-1)です。

サイドビュー

 荷台および扉は可動仕様となっています。

 HINO TRUCK
 NO.52.53.54
 S=1/102
 MADE IN JAPAN

 発売期間 1973年6月~1989年3月


 (参考~トミカの定価推移・税別〉
 1970年9月 ¥180円(発売開始)
 1974年 ¥220円
 1976年 ¥240円
 1980年 ¥280円
 1981年 ¥320円
 1991年 ¥360円
 2014年2月1日 ¥450円

 (参考~消費税率の推移)
 1989年(平成元年)4月1日 3.0%
 1997年(平成9年)4月1日 5.0%
 2014年(平成26年)4月1日 8.0%
 2019年(令和元年)10月1日 10.0%


 2018.10.09現在



日野 ドルフィン ダンプトラック

 1989年3月に発売された「日野 ドルフィン ダンプトラック」(No.52)のトミカ(日本製/No.52-2-1)です。

 このトミカの「日野 ドルフィン ダンプトラック」は、日野自動車が1981年から1992年まで販売した大型トラック「日野 スーパードルフィン」で、1985年にマイナーチェンジが実施されて四角い穴が上下左右に並んだ通称「蜂の巣グリル」が装着された「1985年改良型」になるものと思われます。

 「日野 スーパードルフィン」は、現在の大型車では通常となったハイルーフキャビンを誕生させた車種でもあるそうです。

サイドビュー

 なお、1992年5月のモデルチェンジの際に「プロフィア」のサブネームが付いて「スーパードルフィン・プロフィア」(車名が長いため単に「プロフィア」とも呼ばれる)となり、2003年10月のフルモデルチェンジまでこの車名が使用されて、後継車種の「日野 プロフィア」に引き継がれたそうです。

 荷台および扉は可動仕様となっています。

 HINO DOLPHIN DUMP TRACK
 (※パッケージ表記/後に「TRUCK」表記に)

 HINO TRUCK
 1989 NO.52
 S=1/102
 MADE IN JAPAN

 発売時価格 ¥320円
 荷台上下/扉可動
 発売期間 1989年3月~2006年6月
 (中国製有り)


 2019.04.08現在





日野 ミキサー・カー

 1973年5月に発売された「日野 ミキサー・カー」(No.53)のトミカ(日本製/No53-1-1)です。

 この「日野 ミキサー・カー」(No.53-1-1)のトミカは、いわゆるミキサー車のトミカとしては初となる、記念すべき第1号ミキサー車のトミカとなっています。

フロントビュー
 ナンバープレート部分には「HINO」と刻印されています。

左右サイドビュー
 ホイールは、このトミカの発売当初の「2Bホイール」のバリエーションとなっています。
 「2Bホイール」は、タイヤのショルダー部(路面に接地するトレッド部とサイドウォールをつなぐ部分)に切れ込みが入っていてタイヤのリアルさを表現し、ホイール部分もトラックらしい頑丈そうなリアルな形状となっているタイプのホイールです。

リアビュー

 キャブ(キャビン/運転席のある箱部分)は可動仕様となっています。

 HINO MIXER CAR
 (※パッケージ表記)

 HINO TRUCK
 tomica
 NO.52. 53. 54
 S=1/102
 MADE IN JAPAN

 発売時価格 ¥180円
 (キャブ可動/ドラム回転)
 発売期間 1973年5月~1981年7月


 2020.05.29現在



日野 ミキサー・カー

 1973年5月に発売された「日野 ミキサー・カー」(No.53)のトミカ(日本製/No53-1-15)です。

 この「日野 ミキサー・カー」(No.53-1-15)のトミカは、発売当初の「No.53-1-1」のものと比べると、フロントグリルとシャーシの形状や、ホイール部分が異なっています。

フロントビュー
 ナンバープレート部分には「HINO」と刻印されています。

サイドビュー
 ホイールは「11Fホイール」となっているバリエーションになります。

リアビュー

 キャブ(キャビン/運転席のある箱部分)は可動仕様となっています。

 HINO MIXER CAR
 (※パッケージ表記)

 HINO TRUCK
 tomica
 NO.52. 53. 54
 S=1/102
 MADE IN JAPAN

 発売時価格 ¥180円
 (キャブ可動/ドラム回転)
 発売期間 1973年5月~1981年7月


 2020.01.14現在





日野 セミトレーラー
トランスポートタンク(日本石油)

 1975年9月に発売された「日野 セミトレーラー トランスポートタンク」(No.11)のバリエーションの1つとなっているトミカ(日本製/No.11-2)です。

 トレーラータンク部には、「日本石油」と書かれたシールが貼られています。

サイドビュー

 この「日野 セミトレーラー トランスポートタンク」(No.11)のトミカは、1975年9月に発売されてから2003年10月までの約28年間にわたり販売されたロングセラーモデルとなっているようで、日本製と中国製の多くのバリエーションが存在します。

リアビュー

 トラクターとトレーラーの連結部は脱着(分割)可能となっています。

 HINO SEMI TRAILER
 TRANSPORT TANK
 SCALE 1/102
 (※パッケージ表記)

 HINO SEMI-TRAILER
 TRANSPORT-TANK
 NO.11
 JAPAN

 発売時価格 ¥220円
 連結部可動
 発売期間 1975年9月~2003年10月
 (中国製有り)


 2019.06.18現在



日野 セミトレーラ
トランスポートタンク(日本石油)

 1975年9月に発売された「日野 セミトレーラ トランスポートタンク」(No.11)のバリエーションの1つとなっているトミカ(日本製/No.11-2-13)です。

 車体色は白色と青色のツートーンカラーとなっていて、トレーラータンク部には「日本石油」のロゴマークが描かれたシールが貼られています。

サイドビュー
 ホイールは「10Dホイール」となっています。

リアビュー
 トレーラータンク部の後部には「日本石油」のロゴマークが描かれたシールが貼られています。
 また、ナンバープレート部分には「HINO」と刻印されています。

 トラクターとトレーラーの連結部は脱着(分割)可能となっています。
 また、トラクターのナンバープレート部分には「HINO」と刻印されています。

 HINO SEMI TRAILER
 TRANSPORT TANK
 (※パッケージ表記)

 HINO SEMI-TRAILER
 TRANSPORT-TANK
 tomica
 NO.11
 JAPAN

 発売時価格 ¥220円
 連結部可動
 発売期間 1975年9月~2003年10月
 (中国製有り)


 2020.06.23現在



日野 セミトレーラー
トランスポートタンク(NISSEKI)

 1975年9月に発売された「日野 セミトレーラー トランスポートタンク」(No.11)のバリエーションの1つとなっているトミカ(中国製/No.11-2)です。

 トレーラータンク部には、「NISSEKI」(日本石油)のロゴマークが描かれています。(シール)

フロントビュー

 1991年から、日本石油のサービスステーションのカラーリングがパステルグリーンに変更され、ロゴも漢字から「NISSEKI」となり、太陽(サンライズマーク)の光を受けて輝く「緑の地球」をイメージし、地球環境を意識した明るく心地よい環境を創り出すことがコンセプトとなっていたそうです。

サイドビュー

リアビュー

 トラクターとトレーラーの連結部は脱着(分割)可能となっています。

 HINO SEMI TRAILER
 TRANSPORT TANK
 SCALE 1/102
 (※パッケージ表記)

 HINO SEMI-TRAILER
 TRANSPORT-TANK
 NO.11
 MADE IN CHINA

 発売期間 1975年9月~2003年10月
 (日本製有り)


 2019.05.20現在





日野 バルク トレーラー

 1985年12月に発売された「日野 バルク トレーラー」(No.19)のトミカ(日本製/No19-3-3)です。

 トレーラー部分に逆三角形(底辺が上、頂点が下)の側面外観の2連タンクを備え、タンク部に「東京精糖」と書かれているのが特徴的なトミカとなっています。

サイドビュー

 バルクトレーラーとは、小麦粉や砂糖、セメント、肥料・飼料などの粉粒体の運搬に使用される専用のタンクを備えたトレーラーで、パッケージに書かれた主要諸元は、全長=4,950mm、全幅=2,490mm、全高=2,980mm、ホイールベース=3,080mmとなっています。

リアビュー

 トラクターとトレーラーの連結部は脱着(分割)可能となっています。
 なお、トラクターのナンバープレート部分には「HINO」と刻印されています。

 工事現場にて見かけたバルクトレーラーです。
 建設工事の現場なので、おそらくセメント用のバルクトレーラーだと思われます。
 トラクターは「いすゞ ギガマックス(GIGAMAX)」です。

 BULK TRAILER
 (※パッケージ表記)

 (トラクター)
 HINO SEMI-TRAILER
 tomica
 JAPAN

 (トレーラー)
 BULK TRAILER
 NO.67


 発売時価格 ¥320円
 連結部可動
 発売期間 1985年12月~1992年11月


 2020.01.14現在



新幹線トレーラー

 1999年1月に発売された「新幹線トレーラー」(No.97)のトミカ(中国製/No.97-4-1)です。

 トラクター(けん引車)は、赤色系の日野HEトラクターとなっていて、後部トレーラーに積載された新幹線は500系がモデルとなっているようです。

上部およびサイドビュー

リアビュー
 トラクターとトレーラーの連結部分は、左右に動く可動仕様となっています。

 後部に積載された新幹線(500系)は、脱着可能な仕様となっています。
 また、新幹線(500系)の底部には、車輪が4個付いています。

 SHINKANSEN TRAILER
 (※パッケージ表記)

 ・トラクター
 HINO SEMI-TRAILER
 tomica
 MADE IN CHINA

 ・トレーラー
  2

 発売時価格 ¥360円(税別)
 連結部可動/新幹線車両脱着可能
 発売期間 1999年1月~2003年5月


 2020.04.20現在



日野 セミトレーラー
トランスポートタンク

 「第36回 東京モーターショー 開催記念トミカ」の「日野 セミトレーラー トランスポートタンク NO.2」のトミカ(中国製/No.11-2-28)です。

 「第36回 東京モーターショー」は、2002年10月30日~11月3日(一般公開)まで幕張メッセにおいて開催され、テーマは「進化の予感。働くくるまのスタジアム。」となっていたようです。

 トラクターとトレーラーの連結部は左右に可動でき、脱着可能となっていて、トレーラータンク部には「第36回 東京モーターショー 2002」のロゴマークが描かれ、「THE 36th TOKYO MOTOR SHOW」と書かれています。


 HINO SEMI-TRAILER
 TRANSPORT-TANK
 NO.11
 MADE IN CHINA

 販売価格 ¥500円(税別)


 2018.09.04現在





日野 セミトレーラー タンクローリー
(イトーヨーカドー 迷彩カラーコレクション)

 2008年1月5日に発売された「イトーヨーカドー 迷彩カラーコレクション 第5弾」の「日野 セミトレーラー タンクローリー」のトミカ(中国製/No.11-2)です。

 トレーラーのタンク部分には、「HI 2008」、「IY-01」と書かれています。

フロントビュー
 ナンバープレート部分には「HINO」と刻印されています。

サイドビュー
 ホイールは「10DGRホイール」となっています。

リアビュー

本体を分割し、取り外した状態

 HINO SEMI-TRAILER
 TRANSPORT-TANK
 NO.11
 MADE IN CHINA

 発売時価格 ¥500円(税別)


 2018.12.17現在





日野 プロフィア(トレーラー)

 2005年1月に発売された「日野 プロフィア(トレーラー)」(No.77)のトミカです。

 荷台部分側面には、「HINO PROFIA」と書かれています。


 HINO PROFIA
 2009
 NO.77
 MADE IN VIETNAM


 2018.03.05現在



日野プロフィア 材木運搬車

 2012年5月に発売された「日本縦断!GoGoトラックセット」(5台セット)に入っていた「日野プロフィア 材木運搬車」のトミカ(ベトナム製)です。

 トラクター(けん引車)となっている日野プロフィアの車体色は黄緑色系で、運転台(キャブ/キャビン)上部にあるエアデフレクター(ウインドデフレクター/導風板)には「Wood transport」と書かれ、運転台側面には「トミカ流通グループ」、「Wood transport」と書かれているのが特徴となっています。

上部およびサイドビュー

リアビュー

 トラクターとトレーラーの連結部は脱着(分割)可能となっています。

 ・トラクタ
 HINO PROFIA
 TOMICA
 ©2009 TOMY
 NO.77
 MADE IN VIETNAM

 ・トレーラー(材木運搬車)
 MADE IN VIETNAM

 「日本縦断!GoGoトラックセット」
 (5台セット)
 発売時価格 ¥2,800円(税別)
 本体取り外し/左右可動


 2020.03.23現在



日野プロフィア 日本通運トラック

 2015年3月21日に発売された「日野プロフィア 日本通運トラック」(No.77)のトミカです。

 荷台(バン)の側面パネルは、ウィングタイプの開閉が可能な仕様となっています。

リアビュー

 HINO PROFIA NIPPON EXPRESS TRUCK
 (※パッケージ表記)

 HINO PROFIA
 2014 NO.77
 MADE IN VIETNAM

 メーカー希望小売価格 ¥450円(税別)
 後部パネル開閉


 2018.10.31現在





日野プロフィア 葛飾トラック

 2019年8月17日(土)に発売された「日野プロフィア 葛飾トラック」(No.48)のトミカです。

 この「日野プロフィア 葛飾トラック」のトミカは、「タカラトミー」の本社のある東京都葛飾区と共同で開発されたのだそうで、トミカとしては初の市区町村自治体とのコラボ商品となっているそうです。

 株式会社タカラトミーは、「玩具の街」(おもちゃのまち)としても知られる東京都葛飾区と、連携・協力を推進するための協定を締結していて、地域活性化を目的に様々な施策を葛飾区と共に取り組んでいるそうです。

上部および左サイドビュー
 運転台(キャブ/キャビン)上部にあるエアデフレクター(ウインドデフレクター/導風板)には、東京都葛飾区の紋章(区章マーク/昭和26年制定)が描かれています。
 後部荷台の左側面には、「葛飾区の花」とされている花菖蒲(ハナショウブ)および葛飾区内を流れる江戸川・中川・荒川をイメージし、葛飾区の紋章が配された「葛飾区のコミュニケーションマーク」(平成元年3月決定)が描かれています。
 また、映画「男はつらいよ」シリーズの「寅さん」の舞台として有名な葛飾区柴又にある「柴又帝釈天参道」の写真と、花菖蒲の写真が印刷されたシールが貼られています。

右サイドビュー
 後部荷台の右側面には、「葛飾区のコミュニケーションマーク」が描かれ、「葛飾納涼花火大会」と花菖蒲の写真が印刷されたシールが貼られています。

リアビュー
 今回発売のこの「葛飾トラック」には、同じく葛飾区で有名な「こちら葛飾区亀有公園前派出所」(こち亀/秋本治氏原作・ジャンプコミックス)の「両さん」(両津勘吉)などは関わっていないようです。

 後部荷台は葛飾区のロゴをイメージしたブルーのボディカラーとされ、荷台のパネルは開閉仕様となっています。

 HINO PROFIA KATSUSHIKA TRUCK
 (※パッケージ表記)

 HINO PROFIA
 TOMICA ©TOMY
 2019 NO.48
 MADE IN VIETNAM

 メーカー希望小売価格 ¥450円(税別)
 後部パネル開閉


 2019.08.26現在



日野レンジャー 重機搬送車

 2016年6月に発売された「日野レンジャー 重機搬送車」(No.30)のトミカです。

 スロープは可動仕様、重機は積み下ろしが可能で、重機のアームは可動仕様となっています。

 重機の底面には車輪が4個付いています。


 HINO RANGER
 
(HEAVY CONSTRUCTION MACHINERY TRANSPORTER)
 2016 NO.30
 MADE IN VIETNAM

 メーカー希望小売価格 ¥450円(税別)
 スロープ可動/重機積み下ろし/重機アーム可動

 初回特別仕様 グレー色系


 2018.11.26現在



日野デュトロ クレーン付きトラック

 2012年2月18日(土)に発売された「日野デュトロ クレーン付きトラック」(No.37)のトミカです。

 クレーンは回転および上下可動仕様となっています。

 HINO DUTRO TRUCK CRANE
 (※パッケージ表記)

 HINO DUTRO
 2011 NO.37
 MADE IN VIETNAM

 メーカー希望小売価格 ¥450円(税別)
 クレーン回転/上下


 2018.10.15現在






つなぎかえて遊べる!ロングトレーラーセット
日野HEトラクタ
+タンクローリー(天然温泉)

 2005年2月に発売された「つなぎかえて遊べる!ロングトレーラーセット」のトミカで、日野HEトラクタ(トラクター)とタンクローリー(天然温泉)の組み合わせとなっています。

 「ロングトレーラーセット」には、日野プロフィア(トラクター)・日野HEトラクターの2種のトラクターと、タンクローリー(天然温泉)・コンテナ(EXPRESS)・ダンプトレーラーの3種のロングトレーラーが入っていて、それぞれをつなぎかえて遊べるようになっています。

サイドビュー
 タンク部分側面には「天然温泉」と書かれ、温泉マーク♨が描かれています。

リアビュー

 トラクターとトレーラーの連結部は脱着(分割)可能となっています。

 ・日野HEトラクタ
 HINO SEMI-TRAILER
 tomica
 MADE IN CHINA

 ・タンクローリー(天然温泉)
 OIL TANK
 NO.L6
 S=1/100
 CHINA

 「つなぎかえて遊べる!
  ロングトレーラーセット」
 発売価格 ¥1,800円(税込)


 2020.03.19現在



日野HEトラクタ+コンテナ(EXPRESS)

 2005年2月に発売された「つなぎかえて遊べる!ロングトレーラーセット」のトミカで、日野HEトラクタ(トラクター)とコンテナ(EXPRESS)の組み合わせとなっています。

リアビュー
 コンテナ側面には「EXPRESS」と書かれ、羽ばたく鳥が描かれています。

 コンテナの後部パネルは開閉仕様となっています。

 トラクターとトレーラーの連結部は脱着(分割)可能となっています。

 ・日野HEトラクタ
 HINO SEMI-TRAILER
 MADE IN CHINA

 ・コンテナ
 CONTAINER TRAILER
 NO.L5
 S=1/110
 MADE IN CHINA

 「つなぎかえて遊べる!
  ロングトレーラーセット」
 発売価格 ¥1,800円(税込)


 2019.08.06現在



日野プロフィア ダンプトレーラー

 2005年2月に発売された「つなぎかえて遊べる!ロングトレーラーセット」のトミカで、日野プロフィア(トラクター)とダンプトレーラーの組み合わせとなっています。

 ダンプトレーラーの荷台は傾けることができるようになっています。


 ・日野プロフィア(トラクター/4×2)
 HINO PROFIA
 2004 NO.77
 MADE IN CHINA

 ・ダンプトレーラー
 DUMP TRAILER
 NO.L3
 MADE IN CHINA

 「つなぎかえて遊べる!
  ロングトレーラーセット」
 発売価格 ¥1,800円(税込)


 2018.10.02現在






レーシング トランスポーター

 2008年12月に発売された「ロングタイプトミカ レーシングトランスポーター」(No.129)です。

 トレーラー部の側面には「TOMICA Racing Team」と書かれ、フォーミュラカーの側面図が描かれています。


 ・日野プロフィア(トラクター)
 HINO PROFIA
 2004 NO.77
 MADE IN CHINA

 ・トレーラー部
 MADE IN CHINA

 メーカー希望小売価格 ¥900円(税別)


 2018.10.02現在



日野プロフィア タンクローリー

 2008年12月27日に発売された「日野プロフィア タンクローリー」(No.121)のロングタイプトミカです。

 トラクター(けん引車)が青色で、トレーラー(タンク)はシルバーとなっています。

サイドビュー

リアビュー

 トラクターとトレーラーの連結部は脱着(分割)可能となっています。

 (トラクター/けん引車)
 HINO PROFIA
 TOMICA
 ©2004 TOMY
 NO.77
 MADE IN CHINA

 (トレーラー)
 MADE IN CHINA

 発売時価格 ¥900円(税別)
 本体取り外し/左右可動
 発売期間 2008年12月27日~2017年3月


 2019.09.04現在



ヤンマー クールコンテナトレーラー
(トラクター:日野 プロフィア)

 2008年12月に発売された「ヤンマー クールコンテナトレーラー」のトミカ(No.125/ロングタイプ)です。

 パッケージに記載された説明によると、コンテナトレーラーは鉄道コンテナや海上コンテナを輸送する車で、縦列駐車や後退が可能なセミトレーラー型が多くの用途に使用されているそうです。

 また、荷台に積んであるヤンマーのクールコンテナは、荷物の輸送だけでなく、手軽な冷凍・冷蔵ストックヤードとしても重宝されているそうです。

リアビュー

 トラクターとトレーラーは分割ができ、荷台に積載されたコンテナは脱着が可能な仕様となっています。

ヤンマークールコンテナ
 コンテナには「YANMAR COOL CONTAINER」、「ヤンマー クールコンテナ」、「ヤンマー(株)」、「総重量 6.8t」、「自重 2.7t」などと書かれ、魚やイカ、イチゴや桃、花、トウモロコシ、キャベツなどの野菜類が描かれています。

 YANMAR COOL CONTAINER
 TRAILER TRUCK
 (※パッケージ表記)

 (トラクター)
 HINO PROFIA
 TOMICA
 ©2004 TOMY
 NO.77
 MADE IN CHINA

 (トレーラー)
 3
 MADE IN CHINA

 メーカー希望小売価格 ¥900円(税別)
 本体取り外し/左右可動
 コンテナ脱着

 発売期間 2008年12月~2013年6月


 2019.12.16現在





JOMO タンクローリー

 2009年8月に発売された「トイザらス オリジナル」の「JOMO タンクローリー」のトミカです。

 トラクター(けん引車)は「日野プロフィア」がベースとなっています。

フロントビュー

 トレーラー部分には、かつて株式会社ジャパンエナジーが展開していたガソリンスタンドのブランド名「JOMO」(ジョモ/Joy of Motoring、Joy of Movementに由来する造語)と書かれています。(2010年7月にブランド名「JOMO」は消滅し、旧新日本石油の「ENEOS」に一本化)

リアビュー

 (トラクター/けん引車)
 HINO PROFIA
 2004 NO.77
 MADE IN CHINA

 (トレーラー)
 OIL TANK
 NO.L6
 S=1/100
 CHINA

 発売時価格 ¥899円(消費税5%込)


 2019.03.19現在



日野プロフィア パネルトレーラー
(TOMICA EXPRESS)

 2011年1月に発売された「かんたん連結!たのしいトレーラーステーション つけかえトレーラーセット」に入っていた「日野プロフィア パネルトレーラー」のトミカ(中国製)です。

 「かんたん連結!たのしいトレーラーステーション つけかえトレーラーセット」には、日野プロフィアのトラクターと、タンクローリー(OIL TRANSPORTER)、パネルトレーラー(TOMICA EXPRESS)、コンテナトレーラー(TMC)の3種のロングトレーラーが入っていて、それぞれをつなぎかえて遊べるようになっています。

 また、当セットには他に、「トヨタ ジェネオ」(フォークリフト)とプラキッズ1体が入っています。

サイドビュー
 トレーラーの荷台側面には「TOMICA EXPRESS International Line」と書かれています。

リアビュー

 トレーラーの荷台の後部パネルは開閉仕様となっています。

 トラクターとトレーラーの連結部は脱着(分割)可能となっています。

 ・トラクタ
 HINO PROFIA
 TOMICA
 ©2004 TOMY
 NO.77
 MADE IN CHINA

 ・トレーラー(TOMICA EXPRESS)
 MADE IN CHINA

 「かんたん連結!
  たのしいトレーラーステーション
  つけかえトレーラーセット」
 発売時価格 ¥2,800円(税別)


 2020.03.23現在







トラック・トレーラー 細分類
いすゞ トヨタ 日産ディーゼル UDトラックス
日野 三菱ふそう アメリカントラック メルセデス・ベンツ

★下の各ジャンルをクリックでジャンル別個別ページに移動します♪
スポーツカータイプ 普通自動車・軽自動車
ジープタイプ・オートバイ
はたらく車シリーズ
船・飛行機・電車など
アニメ・映画
キャラクターなど
オリジナル・特殊車両 ハイパーシリーズ
トミカヒーローシリーズ

建設機械・重機 作業用車両
荷役運搬機械類
トラック・トレーラー バス
タクシー パトカー・警察用車両 消防車・救急車 商用車・移動販売車
軽トラック ライトバン
ワンボックスカー
航空機・船・電車関連 自衛隊・公共福祉
その他


トミカ展示室TOPへ

ホットウィール展示室へ   HOMEへ  鉄道関連趣味の部屋♪『鉄道関連趣味の部屋』TOPへ♪


広 告