トミカ クレーン
はたらく車シリーズ 建設機械・重機
TOY展示室 TOMICA TOY Gallery
広 告




こどもも大人も大好きな「トミカ」♪
これまで集めて遊んだものを展示しています☆

※「トミカ」は株式会社「タカラトミー」が販売している自動車玩具です。

★下の各ジャンルをクリックでジャンル別個別ページに移動します♪
スポーツカータイプ 普通自動車・軽自動車
ジープタイプ・オートバイ
はたらく車シリーズ
船・飛行機・電車など
アニメ・映画
キャラクターなど
オリジナル・特殊車両 ハイパーシリーズ
トミカヒーローシリーズ
建設機械・重機 作業用車両
荷役運搬機械類
トラック・トレーラー バス
軽トラック タクシー
パトカー・警察用車両 消防車・救急車
ライトバン
ワンボックスカー
商用車・移動販売車
航空機・船・電車関連 自衛隊・公共福祉
その他

建設機械・重機 細分類
油圧ショベル・ショベルカー
ホイールローダー
ブルドーザー ロードローラー・タイヤローラー等
道路工事関連
モーターグレーダー
モータースクレイパー
クレーン 鉱山・大規模工事関連
オフロードダンプトラック
解体用作業機・リフマグ
アスタコ・その他

ホットウィール展示室へ トミカ展示室TOPへ HOMEへ


★新着 
ニッサン ディーゼル クレーン車

 1987年11月に発売された「ニッサン ディーゼル クレーン車」(No.43)のトミカ(日本製/No.43-2)です。

 この「ニッサン ディーゼル クレーン車」のトミカは、1987年11月の発売開始から2006年9月の販売終了まで約18年10ヵ月にわたって販売されたロングセラーモデルとなっています。(日本製と中国製有り)

左右サイドビュー
 ホイールは「12HYホイール」(黄色系)となっています。

リアビュー
 ナンバープレート部分には、前後ともに「119」と刻印されています。

 クレーン運転台回転、ブーム伸縮および上下可動仕様となっています。

 NISSAN DIESEL CRANE TRUCK
 (※パッケージ表記)

 NISSAN DIESEL
 TOMICA © TOMY
 NO.22. 43
 S=1/120
 MADE IN JAPANA

 運転台旋回/ブーム伸縮・上・下
 発売期間 1987年11月~2006年9月
 (中国製有り)


 2020.03.30現在



 





はたらく車シリーズ

建設機械・重機

クレーン

石川島コーリング ピックローバー R5

 1975年5月に発売された「石川島コーリング ピックローバー R5」(No.33)のトミカ(日本製)です。

 このトミカの発売初期モデルは、パッケージと裏板刻印表記が「PICK ROVER」となっていて「K」が余分だったそうですが、のちに正しい「PIC ROVER」表記に修正された経緯があるそうです。

右フロントビュー

 「石川島コーリング ピックローバー R5」は、当時の石川島コーリング株式会社が製造・販売したクレーン車で、いすゞ製のエンジンを後部に搭載し、駆動方式は前輪駆動で、移動の際はフォークリフトのように後輪操舵となっているのだそうです。

 石川島コーリング株式会社は、1952年に石川島重工業株式会社(当時。現在の株式会社IHI)とアメリカの「コーリング社」との技術・資本提携により設立されたそうで、その後、1975年に「コーリング社」との技術・資本提携を解消し、1977年に商号を石川島建機株式会社に変更しているそうです。(その後は、IHI建機株式会社[2008年]→株式会社KATO HICOM[2016年]→株式会社加藤製作所[2018年]と変遷)

左サイドビュー
 写真のトミカのホイールは「11Bホイール」となっています。(11Fホイールのバージョン有り)

右サイドビュー

リアビュー
 ナンバープレート部分には「1・07」と刻印されています。

 クレーン部分は、ブーム伸縮・上下、基部旋回可動仕様となっています。

 ISHIKO PICK ROVER R5
 (※パッケージ表記/のちに「PIC」に修正)

 PICROVER
 tomica
 NO.33
 S=1/96
 MADE IN JAPAN

 発売時価格 ¥220円
 ブーム伸縮、上下、旋回/サスペンション
 発売期間 1975年5月~1978年7月


 2019.08.27現在



 
UDユニック トラッククレーン

 1973年9月に発売された「UDユニック トラッククレーン」(No.72)のトミカ(日本製/赤箱・72-1-23)です。

 写真のトミカは、車体色がメタリック系で、1973年9月から1992年4月まで発売された「UDユニック トラッククレーン」(72-1)のトミカのいくつかのバージョンのうちの1つとなっています。

 クレーン運転台回転、ブーム伸縮および上下可動仕様となっています。

 車名にある「ユニック」とは、このトミカ発売時の「株式会社ユニック」を意味するもので、「株式会社ユニック」は当時のトラック搭載型クレーンのリーディングカンパニーだったのだそうです。

 「株式会社ユニック」のかつての社名は「共栄開発株式会社」(1946年創業・1970年に㈱ユニックに社名変更)で、1961年(昭和36年)に国産初の油圧式トラック架装用クレーン「UNIC100」(1t吊り)を開発し、日本のトラック輸送に大きな影響を与え「トラック搭載型クレーンの代名詞」と称されたそうです。

 「ユニック」の名の由来は、「ユニバーサル」と「クレーン」の合成語で、世界中の様々な現場で役に立つクレーンであって欲しいという願いが込められているそうです。

リアビュー

 なお、「株式会社ユニック」は、1987年に「古河鉱業(現・古河機械金属)」の傘下となり、1989年に現在の社名「古河ユニック株式会社」に社名変更し、現在は世界70ヵ国余りにおいて事業をグローバル展開し、業界のトップブランドとして活躍しているそうです。


 NISSAN DIESEL UNIC, TRUCK CRANE
 1974 NO, 72
 S=1/150
 MADE IN JAPAN

 発売時価格 ¥180円
 発売期間 1973年9月~1992年4月


 2019.04.02現在


 (参考~トミカの定価推移・税別〉
 1970年9月 ¥180円(発売開始)
 1974年 ¥220円
 1976年 ¥240円
 1980年 ¥280円
 1981年 ¥320円
 1991年 ¥360円
 2014年2月1日 ¥450円

 (参考~消費税率の推移)
 1989年(平成元年)4月1日 3.0%
 1997年(平成9年)4月1日 5.0%
 2014年(平成26年)4月1日 8.0%
 2019年(令和元年)10月1日 10.0%


ニッサン ディーゼル トラッククレーン

 1973年9月から1992年4月まで発売された「UDユニック トラッククレーン」シリーズのバージョンの1つとなっている「ニッサン ディーゼル トラッククレーン」(No.72/赤箱・72-1-26)のトミカ(日本製)です。

 写真のトミカは、車体色が黄色系で、クレーンのフックが黒色系となっています。

 クレーン運転台回転、ブーム伸縮および上下可動仕様となっています。

右フロントビュー

右サイドビュー

リアビュー

 NISSAN DIESEL TRUCK CRANE
 (※パッケージ表記)

 NISSAN DIESEL TRUCK CRANE
 1974 NO, 72
 S=1/150
 MADE IN JAPAN

 発売期間 1973年9月~1992年4月


 2019.07.08現在



 


ふそう トラック クレーン

 1977年3月に発売された「ふそう トラック クレーン」(No.66)のトミカ(日本製)です。

 この「ふそう トラック クレーン」のトミカは、発売開始から32年間にわたって販売され続けたロングセラーモデルとなっているようです。

 クレーン運転台回転、ブーム上下可動および折りたたみ仕様となっています。

リアビュー

 FUSO TRUCK CRANE
 NO.66
 MADE IN JAPAN

 発売時価格 ¥240円
 ブーム上下・折りたたみ可能/運転台旋回
 発売期間 1977年3月~2009年3月
 (中国製有り)


 2019.06.11現在



 
ふそう トラック クレーン

 2002年5月に発売された「トミカタウン人形セット 工事車両セット」に入っていた「ふそう トラック クレーン」のトミカ(中国製/No.66-2)です。

 「トミカタウン人形セット」は、パトカーセット、救急車セット、キャンピングカーセット、消防車セット、工事車両セットの全5種となっていて、トミカと人形(小さい人の形をした可動フィギュア)、それにラムネのお菓子がセットとなって販売されたようです。

 この「ふそう トラッククレーン」が入っていた「工事車両セット」には、建設作業員と思われる人形が3体付属していたようです。

 なお、写真の「ふそうトラック クレーン」のトミカは車体色が橙色系(オレンジ色系)ですが、これは2002年9月以降に発売されたバリエーションとなっているようで、2002年5月の発売当初のトミカは車体色が黄色系となっているようです。

左右サイドビュー
 運転席部分の側面には「CRANE」と書かれています。
 また、クレーン運転台の左側面には黒い斜線が描かれ警戒色となっていて、右側面には「作業内立入禁止」と書かれています。

リアビュー

 クレーン運転台回転、ブーム上下可動および折りたたみ仕様となっています。

 FUSO TRUCK CRANE
 tomica ©TOMY
 NO.66
 MADE IN CHINA

 発売時価格 ¥400円(税別)
 ブーム上下・折りたたみ可能/運転台旋回


 2020.03.23現在



 


いすゞ エルフ クレーン TS-30

 1982年7月に発売された「いすゞ エルフ クレーン TS-30」(No.26)のトミカ(日本製)です。

 車体色が黄色系で、1HYホイール、クレーン部分には何も書かれていないバリエーション(No.26-4-10)となっています。

サイドビュー

リアビュー

 クレーン部分は、ブーム伸縮・上下、クレーン運転台は旋回可動仕様となっています。

 ISUZU ELF CRANE TS-30
 (※パッケージ表記)

 ISUZU・ELF・FF・MYPACK
 tomica
 ©1978 NO.49
 S=1/72
 JAPAN

 発売時価格 ¥320円
 サスペンション/運転台旋回
 ブーム伸縮・上・下
 発売期間 1982年7月~1991年9月


 2019.08.26現在



 
日産ディーゼル クレーン車

 2006年頃に発売された「U-mate(ユーメイト)」の「トミカメイト コンテナトミカ 工事車両シリーズ」の「日産ディーゼル クレーン車」のトミカ(中国製)です。

 クレーンのブームおよび運転台部分が、黒色になっているのが特徴的です。

 クレーン運転台回転、ブーム伸縮および上下可動仕様となっています。

 NISSAN DIESEL
 NO.22. 43
 S=1/120
 MADE IN CHINA


 2018.11.14現在



 


多田野 ラフターライン クレーン
TR151S

 1979年8月に発売された「多田野 ラフターライン クレーン TR151S」(No.2)のトミカ(日本製/No.2-3)です。

 現在では、「ラフテレーン クレーン」と表記されるようになっています。

右サイドフロントビュー

左サイドビュー

リアビュー
 ナンバープレート部分には、前後ともに「・151」と刻印されています。

 運転台回転、ブーム伸縮および上下可動仕様となっています。


 TADANO ROUGH TERRAIN CRANE
 tomica
 ©1979 TOMY
 NO.2
 S=1/96
 MADE IN JAPAN

 運転台旋回/ブーム伸縮・上・下
 発売期間 1979年8月~2004年11月
 (中国製有り)


 2019.11.18現在



 
タダノ ラフターライン クレーン
TR151S

 1979年8月に発売された「タダノ ラフターライン クレーン TR151S」(No.2)のバリエーションの1つとなっているトミカ(日本製/No.2-3-17)です。

 この「タダノ ラフターライン クレーン TR151S」のトミカは、2004年11月まで25年以上にわたって販売されたロングセラーモデルとなっています。(中国製有り)

 運転台回転、ブーム伸縮および上下可動仕様となっています。


 TADANO ROUGH TERRAIN CRANE
 1979 NO.2
 S=1/96
 MADE IN JAPAN

 運転台旋回/ブーム伸縮・上・下
 発売期間 1979年8月~2004年11月
 (中国製有り)


 2018.10.01現在



 
タダノ ラフテレーンクレーン
CREVO(クレヴォ) 600

 2004年7月に発売された「タダノ ラフテレーンクレーン CREVO(クレヴォ) 600」のトミカ(No.73)です。

 運転台は旋回可能で、ブーム部分は伸縮させることができ、また、上下にも動かすことができます。

   

 運転台部分やブーム部分には、「TADANO」、「CREVO 600」と書かれています。

 「CREVO 600」は、1955年に日本初の油圧式クレーン(トラッククレーン1号機 OC-2型)を開発・完成させた「株式会社タダノ」のラフテレーンクレーン(本体形式:GR-600N-1)で、全長=12.29m、全幅=3.0m、全高=3.74m、車両総重量=39,635kg、つり上げ荷重はブーム=60.0t、ジブ=3.8t、最大地上揚程は58.0m(ジブ)、最大作業半径は39.0m(ジブ)、最小回転半径は6.44m(4輪ステアリング)となっています。

 また、全油圧式H型5段階の最大張出幅7.6mのアウトリガを装備し、エンジンは水冷4サイクル6気筒13.074L インタークーラーターボ付「日産 2A-GE13C」直接噴射式ディーゼルエンジンを搭載、最大出力は272kW/370馬力(PS)で、駆動方式は2輪駆動と4輪駆動の切換式、最高走行速度は49km/hとなっています。


 TADANO CRANE
 2004
 NO.73
 S=1/160
 MADE IN CHINA

 メーカー希望小売価格 ¥360円→450円(税別)


 2018.04.02現在



 


コベルコ ラフテレーンクレーン
パンサーX 250

 2011年7月に発売された「コベルコ ラフテレーンクレーン パンサーX 250」のトミカ(No.73)です。

 運転台は旋回可能で、ブーム部分は伸縮させることができ、また、上下にも動かすことができます。

   

 運転台部分側面には、「PANTHER-X 250」と書かれています。

 「ラフテレーンクレーン」は、1つの運転席で走行操作とクレーン操作ができる自走式クレーンで、多少の不整地や軟弱な地盤の場所にも進入でき、狭い場所での小回りが可能なことから、市街地内などの現場で使用されるようです。

 「パンサーX 250」は「コベルコ建機株式会社」のホイールクレーン(本体形式:RK250-7)で、全長=8.96m、全幅=2.49m、全高=3.475m、車両総重量=25,995kg、最大定格荷重は25t×3.5m、フック最大地上揚程は7~8階建てビルの建て方作業に適合する43.2m(ジブフック)、最大作業半径は33.6m(ジブ)、最小回転半径は4.8m(4輪操向)となっています。

 また、張出幅5段階設定のアウトリガを装備し、エンジンは水冷4サイクル直列6気筒7.684L インタークーラーターボ付「日野JO8E-TM」直接噴射式ディーゼルエンジンを搭載、最大出力は209kW/284馬力(PS)で、4輪駆動方式、最高走行速度は49km/hとなっています。


 KOBELCO CRANE
 2008
 NO.73
 S=1/116
 MADE IN CHINA

 メーカー希望小売価格 ¥360円→450円(税別)


 2018.04.02現在



 
前田製作所 かにクレーン

 2007年8月18日に発売された「前田製作所 かにクレーン」(No.63)のトミカです。

 「株式会社前田製作所」(本社:長野県長野市)の「かにクレーン」は、積載型トラッククレーンが作業できない山間部や不整地、特に墓地、霊園において作業が可能な小型移動式クレーンとして、1980年代前半(昭和55年頃)に石材業を中心に普及が始まり、1990年代初め(平成元年頃)にリース・レンタル業への普及が始まって、次第に建築・土木現場でも使用されるようになったそうです。

 アウトリガーを設置した形状が「かに」をイメージさせることから「かにクレーン」と呼ばれ、クレーンの能力は比較的小さいそうです。

リアビュー

 アウトリガーは、クレーンの設置場所に応じて、段差のある場所、凹凸のある場所などで、張出し角度、張出し長さを調節して設置することができるそうです。


 MAEDA SEISAKUSHO
 MINI CRAWLER CRANE(※パッケージ表示)
 2007
 MADE IN VIETNAM

 メーカー希望小売価格 ¥450円(税別)
 ブーム上下・伸縮/アウトリガ可動


 2018.10.31現在



 
日立住友重機械建機クレーン
クローラクレーン SCX900-3

 2015年6月20日に発売された「日立住友重機械建機クレーン クローラクレーン SCX900-3」(No.127)のトミカ(ロングタイプ)です。

 パッケージに書かれた説明文によると、「SCX900-3」は、最大つり上げ能力90トンで、2011年排出ガス基準適合エンジンを搭載し、環境性能とライフサイクルコストのミニマム化を目指して日立住友重機械建機クレーンが開発した新世代のクローラクレーンなのだそうです。

リアビュー

 クローラクレーンとは、無限軌道式履帯(クローラ)を持った移動式クレーンで、接地面積が広いため、軟弱な地盤や舗装されていない地面での作業に適していて、ビルや発電所建設など幅広い現場で活躍しているそうです。

 公道での走行ができないため、作業現場に移動する時は、分解されてトラックやトレーラーに積んで移動するそうです。

 トミカのブームは着脱式で継ぎ足しができるようになっていて、すべてつなげるとかなり大きなトミカとなります。

 運転台回転、ブームは継ぎ足しおよび上下可動仕様となっています。

 HITACHI SUMITOMO SCX900-3
 2014 NO.127
 S=1/120
 MADE IN VIETNAM

 メーカー希望小売価格 ¥900円(税別)
 運転台回転/ブーム上下/ブーム継ぎ足し


 2019.01.22現在



 




建設機械・重機 細分類
油圧ショベル・ショベルカー
ホイールローダー
ブルドーザー ロードローラー・タイヤローラー等
道路工事関連
モーターグレーダー
モータースクレイパー
クレーン 鉱山・大規模工事関連
オフロードダンプトラック
解体用作業機・リフマグ
アスタコ・その他

★下の各ジャンルをクリックでジャンル別個別ページに移動します♪
スポーツカータイプ 普通自動車・軽自動車
ジープタイプ・オートバイ
はたらく車シリーズ
船・飛行機・電車など
アニメ・映画
キャラクターなど
オリジナル・特殊車両 ハイパーシリーズ
トミカヒーローシリーズ

建設機械・重機 作業用車両
荷役運搬機械類
トラック・トレーラー バス
タクシー パトカー・警察用車両 消防車・救急車 商用車・移動販売車
軽トラック ライトバン
ワンボックスカー
航空機・船・電車関連 自衛隊・公共福祉
その他


トミカ展示室TOPへ

ホットウィール展示室へ   HOMEへ  鉄道関連趣味の部屋♪『鉄道関連趣味の部屋』TOPへ♪