トミカ その他営業用車両・教習車など
はたらく車シリーズ 商用車・移動販売車
TOY展示室 TOMICA TOY Gallery
広 告




こどもも大人も大好きな「トミカ」♪
これまで集めて遊んだものを展示しています☆

※「トミカ」は株式会社「タカラトミー」が販売している自動車玩具です。

★下の各ジャンルをクリックでジャンル別個別ページに移動します♪
スポーツカータイプ 普通自動車・軽自動車
ジープタイプ・オートバイ
はたらく車シリーズ
船・飛行機・電車など
アニメ・映画
キャラクターなど
オリジナル・特殊車両 ハイパーシリーズ
トミカヒーローシリーズ
建設機械・重機 作業用車両
荷役運搬機械類
トラック・トレーラー バス
軽トラック タクシー
パトカー・警察用車両 消防車・救急車
ライトバン
ワンボックスカー
商用車・移動販売車
航空機・船・電車関連 自衛隊・公共福祉
その他

商用車・移動販売車 細分類
ルートトラック等飲料水系
トラック・冷凍車
移動販売車
キッチンカー
新聞輸送車
郵便車
ピザ宅配バイク その他営業用車両
教習車など



CONTENTS LINK ★新着  広 告


トミカ展示室TOPへ




ホットウィール展示室へ




HOMEへ



鉄道関連趣味の部屋♪
『鉄道関連趣味の部屋』TOPへ♪




秋葉原 ホビー&カルチャー探訪記録




セブン-イレブン営業車
トヨタ ヴィッツ

 2008年7月1日(火)にコンビニエンスストア「セブン-イレブン」とトミカショップにて発売された「セブン-イレブン営業車 トヨタ ヴィッツ」のトミカ(中国製/No.33-7)です。

 2代目「トヨタ ヴィッツ」(2005年2月~2010年12月)がベースとなっていて、車体側面に「セブン-イレブン」のロゴマークが描かれているのが特徴です。

右サイドビュー

リアビュー

後部ドアは開閉仕様となっています。

 TOYOTA VITZ
 TOMICA
 ©2005 TOMY
 NO.33
 S=1/59
 MADE IN CHINA

 発売時価格 ¥400円(税別)
 サスペンション/後部ドア開閉


 2021.01.06現在




広 告



はたらく車シリーズ 商用車・移動販売車

その他営業用車両・教習車など

T型フォード コマーシャルバン

 1977年5月に発売された「T型フォード コマーシャルバン」(No.F13/外国車シリーズ・アメリカ車)のトミカ(日本製/No.F13-1-1)です。

 このトミカの「T型フォード コマーシャルバン」は、同じ日本製でも黒ルーフや、車体側面に描かれたデザイン・文字が異なるなどのバリエーションが何種類かあります。

フロントビュー
 フロントグリル上部には「Ford」と刻印されています。

 「T型フォード」(フォード・モデルT)は、アメリカのフォード・モーター社(Ford)が開発・製造した大衆車で、1908年から1927年まで1,500万7,033台が生産され、組み立て工程にベルトコンベアによる流れ作業方式などの近代的手法が導入されて製造された史上初の自動車としても知られる、歴史に名を残す名車の1台となっています。

 「T型フォード」のシャーシは、様々な用途の異なる自動車へと簡単に適合できたそうで、小型商用車としては最適で、配達に馬を使用する必要が無くなり、配達時間を短縮化することができたそうです。

サイドビュー
 車体側面には「HAPPY HOME BREAD」、「MILLS BAKING CO,」と書かれています。

リアビュー

 TYPE T FORD COMMERCIAL VAN
 (※パッケージ表記)

 TYPE-T FORD
 tomica
 ©1977 TOMY
 NO.F11
 F11-2
 S=1/60
 MADE IN JAPAN

 発売時価格 ¥240円
 発売期間 1977年5月~1984年7月


 2019.12.04現在



ダットサン ピックアップ

 1978年2月に発売された「ダットサン ピックアップ」(No.96)のトミカ(日本製/No.96-2-2)です。

 「ダットサン トラック」は、日産自動車が1935年7月から生産・販売しているロングセラーの小型商用車(2002年に日本国内向け生産終了)で、このトミカの「ダットサン ピックアップ」は、1972年2月から1979年まで販売された7代目「620型」にあたるようです。

 写真のトミカは、車体側面後部に「家庭電化サービス」と書かれたシールが貼られたバージョンになります。

ドアを開けた状態

上部およびサイドビュー

サイドビュー
 車体側面後部には「家庭電化サービス」と書かれたシールが貼られています。

リアビュー
 ナンバープレート部分には、前後ともに「・101」と刻印されています。

 DATSUN PICKUP
 ©1978 NO.96
 S=1/64
 MADE IN JAPAN

 発売時価格 ¥240円
 サスペンション/ドア開閉
 発売期間 1978年2月~1980年


 2019.08.05現在



 (参考~トミカの定価推移・税別〉
 1970年9月 ¥180円(発売開始)
 1974年 ¥220円
 1976年 ¥240円
 1980年 ¥280円
 1981年 ¥320円
 1991年 ¥360円
 2014年2月1日 ¥450円

 (参考~消費税率の推移)
 1989年(平成元年)4月1日 3.0%
 1997年(平成9年)4月1日 5.0%
 2014年(平成26年)4月1日 8.0%
 2019年(令和元年)10月1日 10.0%


ルノー4 フルゴネット

 1980年8月に発売された「ルノー4 フルゴネット」(No.F12/外国車シリーズ・フランス車)のトミカ(日本製/No.F12-2)です。

 「ルノー・4」は、フランスの自動車製造会社「ルノー」が1961年から1992年12月の販売終了までに約835万台を生産し、商業的に成功したハッチバック車で、このトミカの「フルゴネット」は「ルノー・4」の車種のバリエーションの1つで、1961年から1988年まで製造・販売された商用車仕様の「ルノー4/F4 フルゴネット」になります。

 「フルゴネット」(Fourgonnette)とは、フランス語で屋根付きの荷物車などの有蓋車を意味することばで、小型の欧州車に古くから見られる、大衆車の前部分と車体後部に箱型の荷台をつなぎ合わせた形状の小型ボンネットバンのことをいうそうです。

フロントビュー

サイドビュー
 車体側面後部には、フランス語で果物屋さんを意味する「LA FRUITERIE」と書かれ、果物類の写真が掲載されたパネルが取り付けられています。

リアビュー
 ナンバープレート部分には、前後ともに「0214」と刻印されています。

 後部扉は開閉仕様となっています。

 RENAULT 4 FOURGONNETTE
 tomica
 © TOMY
 NO.F12
 S=1/57
 JAPAN

 (サスペンション/後部ドア開閉)
 発売期間 1980年8月~1987年1月


 2020.04.22現在





ニッサン セドリック 教習車
(コアラドライビングスクール)

 1984年に発売された「トミカ 交通安全教室」(6台セット/踏切・信号機・標識・タウンマップ付き)に入っていた「ニッサン セドリック 教習車」(コアラドライビングスクール)のトミカ(日本製/No.13-5-9)です。

 このトミカは、「ニッサン セドリック 4ドア ハードトップ」のトミカ(No.13)がベースとなっていて、実車では、1983年6月から1987年6月まで販売(セダンとハードトップ)された6代目「セドリック」(Y30型系)になります。

ドアを開けた状態
 屋根上の表示灯部分には「練習中」と書かれ、ナンバープレート部分には「9759」と刻印されています。

サイドビュー
 車体側面には「コアラドライビングスクール 1」と書かれています。
 また、ホイールは「1HGo」ホイールとなっています。

リアビュー

 なお、「トミカ 交通安全教室」(セット)には、トミカが6台(本車の他、ニッサン ディーゼル ダンプトラック、トヨタ カローラ パトロールカー、三菱 ローザ 幼稚園バス、フォルクスワーゲン ゴルフ GLE、ニッサン キャラバン 救急車)と、警報機(踏切)、信号機、各種道路標識、タウンマップ、シールなどが付属していたようです。


 NISSAN CEDRIC 4 DOOR H. T
 tomica ©TOMY
 NO.13
 S=1/65
 MADE IN JAPAN

 「トミカ 交通安全教室」
 (6台セット・付属品付き)
 発売時価格 ¥3,000円


 2019.08.27現在



ニッサン ブルーバード ワゴン
(UCC COFFEE 上島珈琲本社)

 1984年8月に発売された「ニッサン ブルーバード ワゴン」(No.34/34-4-1)のトミカ(日本製)です。

 このトミカは、7代目「日産 ブルーバード」(U11型系/1983年~1990年)の「ステーションワゴン」がベースとなっていて、車体側面に「UCC COFFEE 上島珈琲本社」と書かれているのが特徴的なトミカとなっています。

サイドビュー
 ホイールは「1HGo」ホイールとなっています。

 UCC上島珈琲株式会社(ユーシーシーうえしまコーヒー/UCC Ueshima Coffee Co.,Ltd.)は、兵庫県神戸市中央区に本社があるコーヒーを中心とした有名な飲料・食品メーカーで、1969年(昭和44年)に世界初のミルク入り缶コーヒー「UCCコーヒーミルク入り」を発売したことで特にその名が知られているそうです。

リアビュー
 ナンバープレート部分には「・577」と刻印されています。

後部ドアは開閉仕様となっています。

 この「ニッサン ブルーバード ワゴン」のトミカのバリエーションとしては、「大和デパート」特注品(緑色、白色)、献血運搬車(白色)、無塗装のトミー販促品、フロントグリルがメッキ仕上げなどがあり、そのほか一般輸出品仕様は、車体側面の文字が「UCC COFFEE」のみや、側面の白いラインと文字が書かれていない車体色が赤一色のものなどがあるようです。


 NISSAN BLUEBIRD WAGON
 tomica ©TOMY
 NO.34
 S=1/60
 MADE IN JAPAN

 発売時価格 ¥320円
 サスペンション/リアドアー開閉
 発売期間 1984年8月~1992年3月


 2019.08.27現在



イオン 営業車
(ホンダ シビック カントリー)

 2001年8月に「イオングループ特注」にて発売された「イオン 営業車」のトミカ(日本製/No.34-3-18)です。

 ホンダ初のステーションワゴン「ホンダ シビック カントリー」(WD型/1980年1月~1983年9月)がベースとなっていて、車体側面と後部には「AEON イオン グループ」と書かれています。

ドアを開けた状態

 なお、この「イオン 営業車」のトミカは、発売当初のパッケージの表記について、「後部ドア開閉」(実際のトミカは開閉不可)、「1/78」(実際は1/59)、「MADE IN CHINA」(実際は日本製)などの多くの誤表記があったそうです。

サイドビュー

リアビュー
 ナンバープレート部分には「7・28」と刻印されています。

 HONDA CIVIC COUNTRY
 tomica ©TOMY
 NO.34
 S=1/59
 MADE IN JAPAN

 発売時価格 ¥500円(税別)
 左右ドア開閉


 2019.08.27現在





ローソン営業車(トヨタ ヴィッツ)

 2002年7月にコンビニエンスストア「ローソン」限定で発売されたとされる「ローソン営業車」のトミカ(中国製/No.110-3)です。

 初代「トヨタ ヴィッツ」(1999年~2005年)がベースとなっていて、車体側面には「LAWSON」(ローソン)と書かれています。

リアビュー

ボンネットは開閉仕様となっています。

 TOYOTA VITZ
 1999 NO.110
 S=1/57
 MADE IN CHINA


 2019.05.27現在



イトーヨーカドー ヴィッツ

 2003年3月に「イトーヨーカドー」限定で発売された「イトーヨーカドー ヴィッツ」のトミカ(中国製/No.110-3)です。

 初代「トヨタ ヴィッツ」(1999年~2005年)がベースとなっていて、車体前部のボンネット部分と車体後部には「イトーヨーカドー」のロゴマーク(ハトマーク)が描かれ、車体側面には「イトーヨーカドー」と書かれています。

リアビュー

 「イトーヨーカドー」の歴史の始まりは、1920年(大正9年)に吉川敏雄氏が東京市浅草区(現:東京都台東区浅草)に「羊華堂洋品店」を開業したことに由来するそうです。

ボンネットは開閉仕様となっています。

 TOYOTA VITZ
 1999 NO.110
 S=1/57
 MADE IN CHINA

 発売時価格 ¥500円(税別)


 2019.05.07現在



トヨタ プロボックス(コカ・コーラ)

 2007年10月に発売された「コカ・コーラ ドリンクカーセット3」(4台セット)に入っていた「トヨタ プロボックス(コカ・コーラ)」のトミカ(中国製/No.97-5)です。

上部およびサイドビュー

リアビュー

後部ドアは開閉仕様となっています。

 なお、「コカ・コーラ ドリンクカーセット3」(4台セット)に入っていた他の3台は、日産ディーゼル クオン(コカ・コーラ ゼロ)、トヨタ コースター(ファンタ)、三菱ふそう キャンター(アクアセラピー ミナクア)となっています。


 TOYOTA PROBOX
 ©COCA-COLA.
 2002 NO.97
 S=1/57
 MADE IN CHINA

 「コカ・コーラ ドリンクカーセット3」
 (4台セット)
 発売時価格 ¥1,800円(税別)
 サスペンション/後部ドア開閉


 2019.07.17現在





ALSOK機動車
(トヨタ カローラ アクシオ)

 2008年6月21日に発売された「トミカ&プラキッズ ALSOK機動車」(トミカとプラキッズのセット)に入っていたものと思われる「ALSOK機動車」のトミカ(中国製/No.27-8)です。

 このトミカの「ALSOK機動車」は、「トヨタ カローラ アクシオ」(2006年~2012年)がベースとなっていて、車体には「綜合警備 ALSOK(アルソック)」と書かれています。

 「トミカ&プラキッズ ALSOK機動車」には、「綜合警備保障(ALSOK)」のヘルメットと警備服を着用したガードマン仕様のプラキッズが1体付属しています。

サイドビュー

  「ALSOK(アルソック)」は、警備およびセキュリティサービス会社の「綜合警備保障株式会社」(本社:東京都港区)のコーポレートブランドで、同社は機械警備や警備輸送、常駐警備・身辺警護、防災・ビル運営管理、一般家庭向けセキュリティサービスなどのさまざまな警備サービスを提供しています。

ドアを開けた状態のリアビュー

 なお、「トミカ&プラキッズ ALSOK機動車」と同様の内容で、トミカ「ALSOK機動車」とプラキッズ1体がセットとなった「ALSOKノベルティ」(novelty=企業が自社や商品の宣伝を目的として無料配布する記念品)が同時期のものとして存在するようです。


 TOYOTA COROLLA Axio
 2006 NO.27
 S=1/63
 MADE IN CHINA

 トミカ&プラキッズ ALSOK機動車
 (プラキッズ1体付き)
 販売価格 ¥600円(税別)

 ドア開閉/サスペンション


 2019.02.12現在



スズキ エブリィ
(コカ・コーラドリンクカーセット4)

 2010年4月17日(土)に発売された「コカ・コーラドリンクカーセット4 HAPPINESS FACTORY」(4台セット)に入っていた「スズキ エブリィ」のトミカ(中国製)です。

 車体側面には、コカ・コーラのCMに使用された「ハピネスファクトリー」に登場するキャラクターが描かれたシールが貼られています。

 「ハピネスファクトリー」(HAPPINESS FACTORY)は、2006年6月に「The Coke side of Life」キャンペーンの一環としてアメリカの映像クリエイティブチームにより作成されたフルCG3DアニメのCMで、「コカ・コーラ」の自動販売機の中にある不思議な楽しい世界「ハピネスファクトリー」で個性豊かなキャラクター達が、自動販売機にコインが投入されてからコカ・コーラを製造・完成させて取り出し口に送り出すまでの愉快な工程を描くファンタジーなストーリーとなっています。

左右サイドビュー

リアビュー

 後部ドアは開閉仕様となっています。

 SUZUKI EVERY
 TOMICA ©TOMY
 ©2010 COCA-COLA.
 2009
 S=1/57
 MADE IN CHINA

 「コカ・コーラドリンクカーセット4
  HAPPINESS FACTORY」
 (4台セット)
 発売時価格 ¥1,800円(税別)
 サスペンション/後部ドア開閉


 2020.08.22現在







商用車・移動販売車 細分類
ルートトラック等飲料水系
トラック・冷凍車
移動販売車
キッチンカー
新聞輸送車
郵便車
ピザ宅配バイク その他営業用車両
教習車など


★下の各ジャンルをクリックでジャンル別個別ページに移動します♪
スポーツカータイプ 普通自動車・軽自動車
ジープタイプ・オートバイ
はたらく車シリーズ
船・飛行機・電車など
アニメ・映画
キャラクターなど
オリジナル・特殊車両 ハイパーシリーズ
トミカヒーローシリーズ

建設機械・重機 作業用車両
荷役運搬機械類
トラック・トレーラー バス
タクシー パトカー・警察用車両 消防車・救急車 商用車・移動販売車
軽トラック ライトバン
ワンボックスカー
航空機・船・電車関連 自衛隊・公共福祉
その他


トミカ展示室TOPへ

ホットウィール展示室へ   HOMEへ  鉄道関連趣味の部屋♪『鉄道関連趣味の部屋』TOPへ♪


広 告