トミカ アストンマーティン
スポーツカータイプ  TOY展示室 TOMICA TOY Gallery
広 告




こどもも大人も大好きな「トミカ」♪
これまで集めて遊んだものを展示しています☆

※「トミカ」は株式会社「タカラトミー」が販売している自動車玩具です。

★下の各ジャンルをクリックでジャンル別個別ページに移動します♪
スポーツカータイプ 普通自動車・軽自動車
ジープタイプ・オートバイ
はたらく車シリーズ
船・飛行機・電車など
アニメ・映画
キャラクターなど
オリジナル・特殊車両 ハイパーシリーズ
トミカヒーローシリーズ

ホットウィール展示室へ トミカ展示室TOPへ HOMEへ


スポーツカータイプ ※スポーツセダン、スペシャルティカーを含む

アストンマーティン  ASTON MARTIN

アストンマーティン
ヴァンキッシュ ザガート

 2020年3月21日(土)に発売された「アストンマーティン ヴァンキッシュ ザガート」(No.10)のトミカ(通常版/ベトナム製)です。

 「アストンマーティン ヴァンキッシュ ザガート」は、イギリスの自動車メーカー「アストンマーティン」(Aston Martin)がイタリアの名門デザインハウス「ザガート」とのコラボレーションにより、2016年に99台限定で販売を開始したスポーツカーです。

 「アストンマーティン ヴァンキッシュ ザガート」は、ルーフが彫形されたアルミ製のダブルバブルルーフで、ボディには大きな1ピース型パネルのカーボンファイバーを採用してボディ上の継ぎ目を大幅に減らしていて、エンジンは最高出力600馬力(PS)の6.0L V12自然吸気(NA)エンジンを搭載し、駆動方式はFR、トランスミッション(変速機)は8速ATとなっているようです。

ドアを開けた状態のフロントビュー
 トミカでも、実車の「ダブルバブルルーフ」の2つの緩やかな山とくぼみがある形状が再現されています。

 特徴的な「ダブルバブルルーフ」は、緩やかな山のくぼみがリアウインドウのガラスへとつながっていて、これは1950年代から「ザガートレーシング」のトレードマークとなっている独特のシルエットなのだそうです。

 「ダブルバブルルーフ」は、もともとはマシンの空力を考慮し、なおかつ車内のヘルメットを着けたレーシングドライバーの頭部周辺の空間を確保するために考え出されたものだったそうです。

上部およびサイドビュー
 フロントフェンダー部分には、「ザガート」のイニシャルである「Z」のマークが描かれています。
 実車にも同様に「Z」マークのエンブレムが取り付けられています。

 そのほか、「アストンマーティン ヴァンキッシュ ザガート」は、固定式のリアウイングではなく、リトラクタブル・スポイラーを装備しているそうです。

リアビュー
 実車の丸いテールライトの反射板(リフレクター)には、「ブレード型」のLED技術が採用されているそうです。
 また、エキゾースト・パイプは4本となっています。

 実車の「アストンマーティン ヴァンキッシュ ザガート」は、本社のある英国ゲイドンのファクトリーで組み立てられ、2017年から正式なデリバリーが開始されたようで、販売価格は約¥8,500万円となっていて、日本国内にも数台が入ってきているようです。

パッケージ(通常版)

 ASTON MARTIN VANQUISH ZAGATO
 TOMICA ©TOMY
 2019 No.10
 S=1/62
 MADE IN VIETNAM

 サスペンション/左右ドア開閉
 発売時価格 ¥450円(税別)
 初回特別仕様 黒色系


 2020.04.06現在


 



★下の各ジャンルをクリックでジャンル別個別ページに移動します♪
スポーツカータイプ 普通自動車・軽自動車
ジープタイプ・オートバイ
はたらく車シリーズ
船・飛行機・電車など
アニメ・映画
キャラクターなど
オリジナル・特殊車両 ハイパーシリーズ
トミカヒーローシリーズ

BMW アウディ アストン
マーティン
クライスラー シトロエン ジャガー スパイカー
・カーズ
GM
ゼネラルモーターズ
ダイムラー
メルセデスベンツ
デ・トマソ パンサー・
ウェストウインズ
フィアット フェラーリ フォード ブガッティ ポルシェ
マクラーレン マセラティ モーガン ランチア ランボルギーニ ルノー ロータス 国産車
日本車


トミカ展示室TOPへ

ホットウィール展示室へ   HOMEへ  鉄道関連趣味の部屋♪『鉄道関連趣味の部屋』TOPへ♪