トミカ フォード
スポーツカータイプ  TOY展示室 TOMICA TOY Gallery
広 告




こどもも大人も大好きな「トミカ」♪
これまで集めて遊んだものを展示しています☆

※「トミカ」は株式会社「タカラトミー」が販売している自動車玩具です。

★下の各ジャンルをクリックでジャンル別個別ページに移動します♪
スポーツカータイプ 普通自動車・軽自動車
ジープタイプ・オートバイ
はたらく車シリーズ
船・飛行機・電車など
アニメ・映画
キャラクターなど
オリジナル・特殊車両 ハイパーシリーズ
トミカヒーローシリーズ

ホットウィール展示室へ トミカ展示室TOPへ HOMEへ


スポーツカータイプ ※スポーツセダン、スペシャルティカーを含む

フォード  Ford

フォード ムスタングⅡ ギア

 1978年1月に発売された「フォード ムスタングⅡ ギア」(No.F38/外国車シリーズ・アメリカ車)のトミカ(日本製/No.F38-1-1)です。

 「フォード マスタングⅡ ギア」は、アメリカの自動車メーカー「フォード」(Ford)が1974年から1978年まで製造・販売した2代目「マスタング」(※文献により3代目と定義する資料も有り)で、当時「フォード」の傘下にあったイタリアのデザインスタジオ「カロッツェリア・ギア」がデザインを担当したそうです。

ドアを開けた状態のフロントビュー

 「マスタングⅡ」は、1973年に起こった第一次オイルショックの影響による自動車の低燃費、小型化志向の時代の潮流の影響を受けて、初代「マスタング」(1964年~1973年)に比べてボディサイズが縮小されて、当初はV型8気筒エンジン搭載車の設定も無かったそうです。

 また、当初はクーペとハッチバックの2種類のボディタイプが設定され、1977年にTバールーフ(オープンカータイプ)が追加されたようです。

サイドビュー

 このトミカのモデルとなった「マスタングⅡ ギア」の実車は、流麗なスタイリングをいっそう引きたたせるハーフルーフとなっていて、木目模様のインストルメントパネルに計器類がスポーティに配置され、セレクトシフトオートマチックトランスミッションを装備した、スポーティ&ラグジュアリーカーとして当時は位置づけられていたようです。(当時の標準販売価格は約335万円から)

 なお、車名の「ギア」の名称は、1973年からフォードの主要モデルの高級グレードに付けられるブランド名となったそうです。

リアビュー
 ナンバープレート部分には、前後ともに「FORD」と刻印されています。

 「フォード マスタングⅡ」の駆動方式はFRで、V型8気筒4,942ccエンジンの最高出力は125馬力(PS)となっているようです。


 FORD MUSTANG Ⅱ GHIA
 tomica
 ©1978 TOMY
 NO.F38
 S=1/63
 MADE IN JAPAN

 発売時価格 ¥240円
 (サスペンション/左右ドア開閉)
 発売期間 1978年1月~1982年7月


 2020.01.08現在


 
フォード フォーカス RS500

 2014年5月に発売された「フォード フォーカス RS500」(No.50)のトミカです。

 「フォード フォーカス」は、「フォード」(Ford)が1998年から販売を開始したセダン型、ハッチバック型、ステーションワゴン型の自動車で、このトミカの「フォード フォーカス RS500」は、「フォーカスRS」の最強仕様限定車で、ドイツ・ザールルイ工場で500台が限定生産され、2010年5月から欧州20ヵ国で販売が開始されたそうです。

 ボディカラーはつや消しブラックのマットブラック、駆動方式はFFで、変速機は6速MT、搭載する2.5L 直列5気筒ターボエンジンは最高出力350馬力(ps)にチューンされ(フォーカスRSは305ps)、0-100km/h加速は5.6秒、最高速度は265km/hとなっているようです。

リアビュー

 なお、この「フォード フォーカス RS500」のトミカと同時に発売された初回特別カラーのトミカは、欧州において2009年春から販売が開始された「フォード フォーカス RS」となっていたようです。


 FORD FOCUS RS500 (車体には記載無し)
 2013 NO.50
 S=1/62
 MADE IN VIETNAM

 メーカー希望小売価格 ¥450円(税別)
 サスペンション

 初回特別カラー フォード フォーカス RS
 車体色:黄緑色系


 2018.09.18現在

 (参考~トミカの定価推移・税別〉
 1970年9月 ¥180円(発売開始)
 1974年 ¥220円
 1976年 ¥240円
 1980年 ¥280円
 1981年 ¥320円
 1991年 ¥360円
 2014年2月1日 ¥450円

 (参考~消費税率の推移)
 1989年(平成元年)4月1日 3.0%
 1997年(平成9年)4月1日 5.0%
 2014年(平成26年)4月1日 8.0%
 2019年(令和元年)10月1日 10.0%


 
フォード GT (初回特別仕様)

 2017年9月16日に発売された「フォード GT」(No.19)のトミカ(初回特別仕様)です。

 「フォード GT」は、「フォード」(Ford)が2005年から販売を開始したスポーツカーで、このトミカの「フォード GT」は、2015年1月に開催された「北米国際自動車ショー(デトロイトモーターショー)」において発表された2代目「フォード GT」(2016年~)のコンセプトカーがモデルとなっているようです。

サイドビュー

 2016年4月から販売が開始(予約受付)された2代目「フォード GT」は、ボディはカーボンファイバー製で、軽量化されたウインドシールド類などにより車両重量は1,360㎏となり、リアスポイラーにはアクティブ・リアスポイラーが採用されているようです。

リアビュー

 また、駆動方式はMR、エンジンは最高出力647馬力(hp)の3.5L V型6気筒ツインターボエンジンを搭載し、変速機は7速DCTで、最高速度は約347km/hとなっているようです。

 「フォード GT」の販売価格は、日本円で1台約4,200万円となっているようです。


 Ford GT Concept car
 2017 No.19
 S=1/64
 MADE IN VIETNAM

 メーカー希望小売価格 ¥450円(税別)
 サスペンション
 通常版 車体色:シルバー系
 初回特別仕様 車体色:ブルー系


 2018.04.09現在


 


フォード マスタング GT V8

 2014年7月に発売された、「フォード マスタング GT V8」(No.60)のトミカ(通常カラー)です。

 この「フォード マスタング GT V8」は、「マスタング」の6代目で、外観は初代マスタングを意識したものとなっているそうです。

 この「GT V8」には、最高出力418馬力を発生するアルミニウムブロックの「4.6L SOHC V型8気筒」のエンジンが搭載されているそうです。


 FORD MUSTANG GT V8 ※車体に車名の記載無し
 2014 NO.60
 S=1/67
 MADE IN VIETNAM

 メーカー希望小売価格 ¥450円(税別)
 サスペンション/左右ドア開閉


 2018.03.08現在



 
フォード マスタング GT V8
(初回特別カラー)

 2014年7月に発売された、「フォード マスタング GT V8」(No.60)の「初回特別カラー」バージョンのトミカです。

 この「初回特別カラー」バージョンのトミカは、通常バージョンのトミカと異なり、ドア開閉ができない仕様となっています。(通常バージョンは車体色が青色で、ドア開閉仕様)


 FORD MUSTANG GT V8 ※車体に車名の記載無し
 2013 NO.60
 S=1/67
 MADE IN VIETNAM

 メーカー希望小売価格 ¥450円(税別)
 サスペンション


 2018.02.09現在



 



★下の各ジャンルをクリックでジャンル別個別ページに移動します♪
スポーツカータイプ 普通自動車・軽自動車
ジープタイプ・オートバイ
はたらく車シリーズ
船・飛行機・電車など
アニメ・映画
キャラクターなど
オリジナル・特殊車両 ハイパーシリーズ
トミカヒーローシリーズ

BMW アウディ アストン
マーティン
クライスラー シトロエン ジャガー スパイカー
・カーズ
GM
ゼネラルモーターズ
ダイムラー
メルセデスベンツ
デ・トマソ パンサー・
ウェストウインズ
フィアット フェラーリ フォード ブガッティ ポルシェ
マクラーレン マセラティ モーガン ランチア ランボルギーニ ルノー ロータス 国産車
日本車


トミカ展示室TOPへ

ホットウィール展示室へ   HOMEへ  鉄道関連趣味の部屋♪『鉄道関連趣味の部屋』TOPへ♪